心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

明日、晴れるかな

桑田佳祐の「明日晴れるかな」の唄が大好きです。

海は何故かこの唄を聴くと、波を思い出してドキドキするらしく、(何故?恐らくなんか

この唄と映像が重なる何かがあったのだと思います。)一緒の時は聴けません(残念)。


そんな訳で、一人の時によく聴きます。

「明日晴れるかな」 作詞・作曲 桑田 佳祐

「熱い涙や恋の叫びも

輝ける日はどこへ消えたの?

明日もあてなき道を彷徨うなら

これ以上もとには戻れない


耳を澄ませば心の声は

僕に何を語り掛けるだろう?

今は汚れた街の片隅にいて

あの頃の空を想うたびに


神より賜えし孤独やトラブル

泣きたいときは泣きなよ

これが運命(さだめ)でしょうか?

あきらめようか?

季節は巡る魔法のように


Oh,baby,no,maybe.

「愛」失くして「情」も無い?

嘆くようなフリ

世の中のせいにするだけ


Oh,baby,you're maybe.

「哀」無くして「楽」は無い

幸せのFeeling

抱きしめてOne more time.


或りし日の己を愛するために

想い出は美しくあるのさ

遠い過去よりまだ見ぬ人生は

夢ひとつ叶えるためにある


奇跡のドアを開けるのは誰?

微笑みよ もう一度だけ

君は気付くでしょうか?

その鍵はもう

君の手のひらの上に


Why baby? Oh,tell me.

「愛」失くして「憎」も無い?

見て見ないようなフリ

その身を守るため?


Oh,baby,You're maybe.

もう少しの勝負じゃない!!

くじけそうなFeeling

乗り越えてOne more chance.


I talk myself...


Oh,baby,no,maybe.

「愛」失くして「情」も無い?

嘆くようなフリ

残るのは後悔だけ!!


Oh,baby,Smile baby.

その生命(いのち)は永遠(とわ)じゃない

誰もがひとりひとり胸の中で

そっと囁いているよ


「明日晴れるかな...」


遥か空の下」



いくつかの恋をしてきました。

心ときめく出逢い、そして恋をして、どんどん好きになっていって。

全てが幸せで、何をしていても好きな人がそばにいてくれる、その真実だけで満たされる。


もう、ずっとこのまま、この人と幸せが続くはずと信じながら。

でも、少しずつ、少しずつ歯車が噛み合わなくなって、

喧嘩したり、仲直りしたりして、なんとか元に戻るようにと信じながら・・・。


そのうちに、「愛」なのか「情」なのかわからなくなったり、

何でこうなったんだかさえわからなくなってしまう。

あんなに笑えてた、求め合っていたのに、

そこに流れる空気は、薄くて苦しくて・・・。


涙が枯れてしまうほど、泣いた恋でさえ、

今、その頃の想い出は懐かしく、美しくこの胸に残っています。


「悲しみ」を乗り越えたら、今は見えなくても必ず見えてくる「幸せの光」

神様から賜ったものは、いいことばかりではないけれど、必ず意味のあるもの。

「なぜ・・・」という想いが、感謝に変わった瞬間に、もう、手のひらの上には奇跡のドアを

開ける鍵があるのでしょう。



自分の心の声も聞くことすら出来ない時も、暗闇の中を彷徨う時も、

もういいと思えるまで後悔することなく向き合って、

自分の中に感謝する心をみつけることが出来たなら、きっと進んだ先にあたたかな未来が

待っていてくれるのだと思います。


「明日、晴れるかな」 誰もが祈り、願う心の声・・・。

日々のお天気のように、雨も、雷も、もやもやの曇りも日もあるでしょう。

でも、大切なのは、「明日、晴れるかな」と信じること。


今、心が潰されそうな暗闇の中にある人が、必ず用意されているあたたかい光を信じて

乗り越えていけることを祈っています。

私も、沢山の人の祈りのおかげで、悲しみを感謝に変えてくることができたから・・・。


「明日、晴れるといいな・・・。」






最近、ずっと和食が続いたので、子どもたちも飽きたかなと思い、

今日はまたまた簡単!でも超美味しかった「トマトかぼちゃクリームシチュー」

先日、ブログに載せた「トマトクリームカレー」が好評だったので、アレンジしてみたら美味!


「トマトかぼちゃクリームシチュー」

<材料>

・鶏もも肉 2枚

・玉ねぎ 半分

・かぼちゃ 146gありました (煮物のかぼちゃで切る位の大きさ4個分)

・じゃがいも 2個

・ブロッコリー 適量

・カットトマト缶 1缶

・牛乳 トマト缶の缶に1杯分

・生クリーム 200ml

・固形コンソメ 2個

・粉末の鶏ガラスープ 大さじ一杯

・ドライハーブ(タイム、マジョラム、オレガノを各少々)

・バター 14.8gありました

・あんず酒 50ml

・オリーブオイル 大さじ一杯

・塩、こしょう少々



<作り方>

・鶏肉を一口大に切って、塩、こしょうをして、あんず酒をかけてからませる。

・ミキサーに、生の小さくカットした玉ねぎ、レンジで軟らかくしたかぼちゃ、トマト缶、牛乳を入れて攪半する。

・あんず酒にからませた鶏肉に、ドライハーブをかけてまぶす。

・お鍋にオリーブオイルを入れて、鶏肉を炒める。

・ミキサーの中のもの全てを入れて、鶏ガラスープとコンソメを入れて火にかけながらよく混ぜる。

・玉ねぎは、生で入っているのでよく火を通して、味が落ち着いてきたら、生クリームを入れる。

・この時は、まだトマトの酸味が勝っていますが、とにかく弱火~中火でじっくり混ぜます。

・トマトの酸味がだいぶ尖らなくなってきたら、レンジでやわらかくしたじゃがいもとバターを入れて

混ぜます。

・蓋をして、しばらく味をなじませます。

・蓋を開けて、味見をすると、トマトとかぼちゃが一対一の感じでちょうどよく馴染んでいます。

・最後に茹でたブロッコリーを入れて出来上がり!



空は、ごはんで、海と私はパンで食べました。

パパは明日どっちでしょう・・・^^。


b0244274_0281120.jpg



ハーブが入っていましたが、子どもたちも完食でした。

私は、個人的にタイムが好きで、ほんとはもっと入れたかったけど、子どもたちは

嫌かな~と思って少量にしました。

ハーブはお好みで(*^_^*)。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-03-10 00:37 | お料理