心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日(27日)は、私のお誕生日。

誕生日にブログを始めたので、今日でブログ2周年です。

2年間、ブログを続けてこられたことに感謝しています。

そして、私のブログを読んでくださっている皆様に、心から感謝しています。

皆さまが読んで下さり、コメントをいただいたり、いつも沢山励まされています。

本当にありがとうございます。

拙い文章ですが、これからも、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)。


海が、朝から私以上に喜んでくれていて(^_^;)、

「お母さんの誕生日だね~!」とニコニコ私の所に来て、「おめでとう~!」とハグしてくれました。

ん!可愛い♪


朝から、バタバタしていたら、海がiPadを持ってきて、見て!と言うの。

「はい!プレゼント!」って。↓↓↓
b0244274_051192.jpg

すご~い!!

学校でやったことあるから、アプリを入れてと頼まれて、そういえば入れたな・・・と思い出しました。

しっかり、ケーキに年齢が入っていて(笑)、そう・・・私は、もうこの歳になったんだわ~と、

実感しちゃいました^^。


アナログな私なので、海のこの素早いプレゼントには驚いてしまいました。

忙しい朝の、すごく嬉しいひとときでした(*^_^*)。


海を学校に送って行った後、昇降口のところで、ママ友と話をしていました。

すると、マラソンをしに海のクラスの先生と子どもたちが、来ました。


そしたら・・・。

ママ友と私の2人に挨拶をしてくれた後に、

先生が、「今日は、海くんのお母さんの誕生日だよ!」と言って、

みんなで、ハッピーバースデーのうたを歌ってくれました。


もう、最高に嬉しくて、「ありがとう~!」と一人ひとり、ハグしちゃいました^^。


あ~、朝から元気もらっちゃった!

仕事も頑張るぞ~~~!ってね^^。


誕生日だけど、私はいつも通りお仕事。

仕事場では、お友達のスタッフから、カードと可愛いチョコレートで作るお菓子の家をいただいちゃいました。
b0244274_23375653.jpg


私が太って、危機を感じているのに~~!と言ったら、はい!と、

体脂肪を減らすお茶とスパークリングジュースまで用意してくれていました~(笑)。


すっかりいじられている私(笑)。

「も~う!」とか言いながら、でも、すごく嬉しかった。


忙しいのに、楽しくお祝いしてくれて・・・。

素敵なスタッフとお仕事が出来るって、ハッピーだな~と実感しちゃいました。


仕事も終わり、お家に帰ると、なんだかいい匂い。

パパは、半休をとってくれ、ハンバーグを作るつもりだと、昨日の夜に教えてくれました。

カレー、やきそば、チャーハンの3つしか作れないパパですが、ハンバーグなんて出来るのかな~と、

若干心配でしたが、作ってくれることはハッピー♪感謝、感謝!


海もハンバーグ作りを手伝ってくれたんだよ!とパパが教えてくれました。
b0244274_2340973.jpg


ルク鍋を、そ~っと覗いてみると・・・!

いや~~!美味しそう!
b0244274_23423315.jpg


パパ、やるじゃない!

思わず、これから毎年、一つずつ新しいメニューにしてね!ってお願いしちゃいました^m^。


あ~、仕事から帰って来て、作っていただいたご飯があるって素敵~~♪

パパ&海のスペシャル煮込みバーグです~!!
b0244274_2343347.jpg


食べたら、う~~ん!美味しい!

家族4人、みんなハンバーグの味ににっこりでした(*^_^*)。


そして、美味しいハンバーグの後は、ケーキ、ケーキ!

食べちゃうわよ。

なんてったって、最後に特保のお茶があるからね(笑)!

昨日届いた、ヘーゼルアトラスの太陽のマグにコーヒーを入れて♪
b0244274_063859.jpg

b0244274_23515258.jpg

みんな(アロハも一緒~♪)にお祝いしてもらった後は、プレゼント~!

パパからは、何だかい~~ぱい!

お手紙と、ミスチルツアーDVDの予約券。(12月18日に観られる~♪)

花束と、私が欲しかったオールドパイレックスのボウルのセット。

そして、とってもほっこりする『手をつなごう』 写真/文 そら という本。


パパと喧嘩したり、落ち込んだり、夫婦として不安に包まれることもありました。

でも、パパからの手紙とこの本を読んで、いろんなことを乗り越えていきたいな・・・と、

素直に思いました。


人生、先のことはわからないけれど、私たち夫婦の歩み方で、歩んでいったらいいんだな~っ^^。

もちろん、これからもすれ違いは沢山あると思うけれど、今、感じていることが大事だし、今の気持ちが大切。

パパに、いっぱいありがとう!を伝えました。


空からは、お手紙と、ハンドタオル。

海からは、iPadのケーキと絵手紙をもらいました(*^_^*)。


空からのお手紙には、

「○○歳のお誕生日おめでとう。

毎日、毎日、と~ってもおいしいお弁当を作ってくれてありがとう!

サッカー応援しに来てくれてありがとう。

これからも4人で楽しく過ごしていこうね!

空より」

と書いてありました。


空が手紙を書くことも、これから無くなってくるでしょう。

だから、短い文章でも、空の想いがとっても嬉しかったです。

朝早くのお弁当作りは大変だけど、頑張るか~~!という気持ちになりますね^^。


海は、随分前から、絵手紙を描いてくれていたんですって。

その気持ちが、これまたすごく嬉しかったです。
b0244274_23494641.jpg


日々は、本当に忙しくて、母親としての役割を果たすことでいっぱいいっぱい。

でも、今日のような1日が、また私の心を豊かに潤してくれます。


朝からメールをくれたお友達、お世話になった方からのお祝いメール、電話をくれたお友達、

素晴らしい1日でした。


この想いを忘れずに、胸に抱いて眠りたいと思います。

読んでいただいて感謝です。
これからも、「空と海からの贈りもの」
のブログをよろしくお願いいたします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-28 00:23 | わたしのこと | Comments(14)

ペア学習

昨日は、海の学校の授業参観でした。

登校から、給食までが参観できる時間。


朝の会や、朝の運動、自立課題に個別課題、そして、音楽の授業をして、給食という流れでした。


低学年の頃は、授業参観といえば涙・・・(緊張から)でしたが、今では、たくましくなり、

少しは私を意識していましたが、普段通り、頑張っていました。


ん~~!成長!


どの学習も、とても頑張っていましたが、今回、自立課題の中に、新たな学習が増えていました。

「ペア学習」というものでした。


自立課題は、それぞれ与えられた学習を一人でやり、終われば、先生に見せに行くというもの。

個別課題は、先生と1対1で学習するものです。


初めて聞く「ペア学習」ということばに、なんだ?それ?と思い、見学していると・・・。

それは、自立課題と個別課題の中間のような学習でした。


ホワイトボードの横に、先生が一人が立ち、机を挟んで、海とお友達の2人が座ります。

こんな感じで↓↓。
b0244274_18433.jpg


塾のような、一般的な小学校のような・・・、そんなイメージです。


そして、学習する内容は、「漢字」でした。

今回は、『火』という漢字でした。


先生が、ホワイトボードに『火』という字を書き、音読み訓読みの読み方を教えてくださいました。


海たちの手元には、『火』という漢字の練習プリント。

まずは、書く練習をします。


その後に、ホワイトボードのところに一人ずつ出てきて、『火』の書き方の練習。


そして、次は、『火』のつくことばを4つ考えてみよう!というお題でした。


海は、それを聞いた瞬間に、自分の手元にある漢字プリントの余白に、

何やら絵を描き始めました。


これ、海のいつものパターンです。

話を最後まで聞ければ良い方で、だいたい話を聞きながら、すぐに絵を描いたり、

イメージしたものを、余白にバ~っと描いてしまいます。

おえかき帳なら、全然、問題ないんですけどね・・・(>_<)。


そして、先生が、「わかる人~!」と声をかけると、まずはお友達が挙手。

当てられて、前に出ると、『火じ』と書きました。


正解!

すご~い!


次に、海も、はりきって前へ。

前へ出て書いたのは、『火こうき』^^。


「ん~!惜しいな~!海くんが書いたひこうきの、『ひ』は『飛』だね!と正解を先生が書いてくださいました。

そうすると、海は、また違うのを思いついたようで、『火ざん』と書きました。


うん!正解!

すご~い!


また、先生が子ども達に何かあるか聞きました。

すると、お友達が、また挙手。


そして、前へ出て書いたのが、『火のこ』


正解!

またまたすご~い!


そして、先生、つかさず、子ども達に教えてくれました。

「ねえ、火の粉って知ってる?

火の粉って、この前、焼き芋やったとき、小さい火がいっぱい飛んできたでしょう?

それを火の粉って言うんだよ~!」


子ども達は、うんうん納得。


そして、また、「わかる人~!」と言うとすぐに海が前へ。

前に出て書いたのは、「火んじ』^^。


ん、惜しい!(のかな?(笑))


先生が、あ~惜しい、残念・・・と伝え、正しい字をホワイトボードに書いて教えてくださいました。


ちょと残念そうに席に戻った海が、思いついたけれど、自信がなくて、先生にこそっと、思ったのを、

耳打ち際に伝えていました。


そして、前に出て、海が書いたのは、『火よう日』
b0244274_110273.jpg


お~!正解!


・・・とこんな感じの学習でした。


いや~、感動しました。

以前の海なら、絶対、泣いていたと思う場面も何回かありました。

間違ってしまったり、失敗したりすることが、とても辛い海だから・・・。


でも、間違えてしまっても、お友達ができて、自分ができなくても、泣きませんでした。

すごい成長!これって、、本当にすごい成長なんです。嬉しい~~!!


まさに、海にとってタイムリーな学習だと確信しました。

・2人という少人数ということで、間違いや失敗にも耐えられる。

・お友達と一緒に考えたり、いい刺激を受けることができる。

・指名されたら前へ出る、先生の話を聞く・・といようなルールを身につけることができる。


そして、海は、指名される前から、前へ出てきてしまいました。

お友達は、ちゃんと指名されてから前へ出てきていました。


絵をプリントの余白に、どんどん書いてしまうこともそうです。


このペア学習を通して、海の課題も出てきました。

けれど、その課題点よりも、すぐに泣いていた海が、ここまで成長したことに感動しましたし、

共に成長してきた仲間がいて、心を預けられる先生がいらしてくださることで、

こんなタイムリーな学習をしていただけるんだ~と、やっぱり、感謝、感謝でした!


本当~~~~に、先生方の熱い想いに頭が下がりっぱなしです。

思いもつかないような発想や、子どもたちの心の変化を見逃さずに、

今、するべきことが何なのかを、いつも、いつも考えてくださっている先生方です。


この学校で、海が学ばさせていただいた経験の積み重ねは、一生宝ものです。

家では、凹むようなことがいっぱいあっても、学校で、こうした成長をみさせていただけることが、

どんなに親にとって励みになっているかわかりません。


先生方に、また感謝をした1日となりました。

読んでいただいて感謝です。
今日、やっとツリーの飾りつけが
終わりました~!!
空もノリノリで飾ってくれました(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-27 01:14 | 海のこと | Comments(2)
いつもなら、もうクリスマスツリーを出して、飾り付けも終えているのですが、

なんだかもう、忙しい~~(>_<)。


やっと、ツリーは出したのですが、あ~~、今年はアロハ(トイプードル)がいるんだったわ~!

いたずら対策をしてからじゃないと、飾れないわ~~~(>_<)。


という訳で、海の毎年恒例クリスマスカード作りを先にすることに決定!

それも、バタバタの時間の隙間をみつけて、なんとか出来ました!


これから、ハガキにするのですが、今日は、絵を描くところまで・・・。

私は、もう終わりでいいかな~と思っていたら、思いのほか、もっと描きたい!とノリノリの海!


8枚も描きました。


海と一緒に、今年は、どんなクリスマスの絵を描く~?と相談し、

あれもいい!これもいい!と、一緒に考える時間も楽しい時間でした^^。


私は、海がすぐに忘れてしまいそうになる「丁寧に描くこと」を、ときどき声をかけてあげ、

今年も、海のクリスマスの絵が完成しました~!!


海の描いているところと、描いた絵を紹介します。

b0244274_2345455.jpg


b0244274_23195172.jpg


b0244274_236383.jpg


b0244274_2371873.jpg


b0244274_23889.jpg


b0244274_2391125.jpg


b0244274_23105885.jpg


b0244274_2312875.jpg


b0244274_2313228.jpg


b0244274_23134465.jpg

今年も、海らしいクリスマスの絵で、カード(ハガキ)を作れて嬉しいです。

読んでいただいて感謝です。
1日が、あっという間です~!
明日こそ、ツリーを飾れるかな~!
海にがんばったね~の応援クリックお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-24 23:30 | 海のこと | Comments(10)

布団の中

最近、朝方寒いせいか、海が目を覚ますと、私の布団の中にもぐりこんでくる。

今朝も私の方へ来たので、布団をもちあげると、私のところに、ひょいっと入ってきた海。


お互いに横向きになって、ハグ。

ぬくぬく。ぬくぬく。


海の頭のところに私の鼻をつけて、思いっきり息を吸って。

う~~ん、海の匂い。

幸せ。


iPhoneのアラームが鳴っている。

慌てて止めて、また息を深く吸う。


ん~、幸せな時間。


もう、起きなくちゃいけないのはわかってる。

でも、もう少し・・・。あと少し・・・。

この時間を・・・。この瞬間を・・・。


そして、想う。

海が小さかった頃を。


よくこうして、布団の中に潜り込んで、海と過ごした時間を・・・。


海が、私の人差し指を持って、海の目尻のところにグイグイ押してほしいと、

まだことばがなかったころに、毎晩のようにおねだりされたっけ・・・。


何もしてないのに夜中に笑い続ける海に、泣いたっけ・・・。


自閉症なのかな・・・。


これからどうなるのかな・・・。


何も話せない海に、幼稚園行ける所ないね・・・。だって、指示がわからないもんね。どうしよう。海~。

泣きながら、海に話してた。布団の中で。


よく泣いたなぁ・・・。私。


そして、今朝、大きくなった海をハグしながら、胸が熱くなった。


働く体験まで出来た。

人を喜ばせたいという気持ちまでもてるようになった。


人はこんなにも成長するんだって・・・。


あの頃、海の成長を信じてあげられていなかった私がいたから、きっと今がある。


海をハグしながら、少しずつお母さんにさせてもらっていることに幸せを感じた。


布団から出たら、またいつもの日常。

目の前にあるやるべきことをこなすので精一杯。


それが現実。


だからこそ、布団の中のこの幸せなひとときを味わいたい。


こんな風に、布団の中で、海をハグできなくなる歳も近づいてきた。

すごく寂しいけど・・・。


でも、きっと、そのときが来たら、受けとめられる。


今、この幸せなハグの瞬間があるから。


きっとね・・・。


読んでいただいて感謝です。
夜、布団をかけようと空の部屋へ。
「バリに行くから!バリに行くから!」
と大声で寝言を言ってました(笑)。
何の夢をみていたのか・・(笑)。
応援クリック励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-19 22:13 | 親子 | Comments(2)
海、○ックの店員さんになれました~!!

朝、海を学校へ送って行き、私はビデオとカメラを持参で○ックへGO!


当日は、ハンバーガーセットを注文するように先生からお願いされていました。

学校では、すでに何回も事前学習を行っていて、海たちも準備万端です。


とはいえ、学校とお店とでは、色々と違うこともあるので、

クラスのみんなが落ち着いて出来るといいな~と祈る気持ちでした。


私は、海たちが来る時間より早く着いたので、コーヒーを飲みながら、

ビデオのチェックをしたりして待っていました。


しばらくすると、海たちが到着。

海を見ると、もう、にっこにこで、テンション高すぎて、先生に怒られていました(笑)。

学校の事前学習で使った帽子とお店のマークが入ったワッペンを付けて、首からは手順書をぶらさげて^^。
b0244274_012620.jpg


そして、前半と後半に子ども達は分かれて、いよいよ準備です。

店長さんが、とっても優しくて、親切で、あたたかい笑顔で迎えてくださっていることが、

子どもはもちろん、親としても、何よりも幸せに感じ、感謝の想いで溢れました。


子どもたちも、みんな騒いだり、パニックになったりすることなく、少し緊張しているようでしたが、

素晴らしいスタートでした。


1回、スタッフルームに集まって、店長さんからお話を聞いた後、海は後半グループだったので、

外に出て、レジの横で前半のお友達の様子を観察です。


スタッフルームから出てきたときの、海の嬉しそうなこと!

こんなポーズまで出ちゃいました(笑)!

b0244274_021173.jpg


そして、いよいよ海の番が来ました。


海が、奥のスタッフルームから、お店の帽子とエプロンをつけてやってきました。

本物の帽子とエプロンをお借り出来たので、海も最高に嬉しそう!


子どものお母さん、お母さんが来られないお子さんは、先生が代わりに注文します。

学校の事前学習で練習してきているので、注文の取り方、声のかけ方、お金の受け渡しなど、

ちゃ~んと出来ていて、感動しました。


ハンバーガーセットを注文すると、

「ハンバーガーを作って来ます!(これは、実際のお店では言わないけれどね^^!)」と、厨房の中へ。


奥の方だったので、細かいところは見えませんでしたが、マスタードやケチャップを出したり、

ハンバーガーを包んだりしている姿がちゃんと見えて、これまた感動しました(T_T)。


そして、ハンバーガーを愛おしそうに持って、奥から出てきました。

ポテトとドリンクはお店の方が作って下さるので、トレイにハンバーガーを置いて、

ポテトとドリンクも置いていただいたら、海がトレイを持って、今日一番の笑顔で私に渡してくれました。

b0244274_033063.jpg


この笑顔を見られたら、もう、何も言うことはありません。


海の顔が自信に満ちていました。

喜びが笑顔に溢れていました。


海だけではありません。

一人、ひとり、本当に素晴らしかったです。


上手にことばが出なくても、何も心配なし。

先生が、ちゃんと言うべきことばが書いてあるメッセージプレートを用意してくださっていて、

めくれば、ちゃんと注文をした方に伝わるようになっています。

b0244274_035512.jpg


言語でコミュニケーションがとれなくても、こんな風に工夫すれば、誰にでもちゃんと伝わります。

言語の表出がなくたって、こんな感じで、注文をとることができる。


注文をするときの方法ばかりを、今までは意識してきました。

でも、こんな風に言語以外の形で、注文したり、受けたりできたら、

どんなに素敵だろう!と夢が膨らみました。


そういうレジがあることが普通になる世の中になっていったら素敵だな・・・。

そうしたら、障害がある人達の仕事の世界が拡がっていくし、

障害をもった人達との関わりを、もっと近くにもつことが出来るから・・・。


もちろんレジだけじゃなく、様々な受付のお仕事も、出来るようになるでしょう。


日本は、待たせない国だし、1分1秒早く正確に行うことを追い求めているような国。

それは、とても素晴らしいことだけど、どんどん人をせっかちにしてしまっているようにも感じます。


言語は手っ取り早い。

でもね、今回のこの職業体験での、子どもたちの姿を見て思いました。


言語よりは、少しは遅くなってしまうかもしれない。

でも、訓練次第では、話すより早いかもしれない。


それに、レジでの注文が苦手なシャイな人だったりしたら、むしろ言語での注文より、

注文しやすいかもしれない。


「やっぱり、これをやめて、これにしてください!」とかイレギュラーなことも起こるでしょう。

でも、そんなときのために、話せる人が側にいて、支援してあげたらいいことなんじゃないかな・・・って。


海たちは、知的な遅れもあり、自閉症です。

でも、こんなに落ち着いて、こんなに喜びに満ちた笑顔で、働くことができました。


この笑顔は、私たち親にとって、未来への希望にもなりました。


事前学習で、何度も楽しみながら練習したり、必要なことを子ども一人ひとりに合わせて、

学ばせてくださった先生方、


そして、この子ども達を、あたたかく迎えてくださった店長さんをはじめ、スタッフの方々に、

心から感謝しています。


その日の夜は、約束通り、海は○ックで夜ごはん。

海がね、

「やっぱ、働いたあとのバーガーはおいしいねえ~!」って言いながら、笑顔いっぱい頬張っていました^^。


多分、空が職業体験した夜に、

「やっぱ、働いたあとの飯はうまいな~!」と言ったのを聞いていて真似したのだと思います(笑)。


誰ひとり崩れることなく、職業体験を素晴らしい形で終えられて、

海の作ったハンバーガーは、いつもの100倍美味しくて、私もハッピーでした♪

きっと、海の記憶の中にも、ずっと生き続ける素敵な日になったでしょう。


読んでいただいて感謝です。
すっかり店長さんの大ファン
になってしまいました^^。
海、頑張ったね~!の
応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-17 00:11 | 海のこと | Comments(10)
明日は、いよいよ海の職業体験の日です。

○クド○ルドで、働きます。


注文を受けて、自らハンバーガーを作るのだそうです。

(ポテトとジュースはお店の人がやります。)


海は、とても、とても楽しみにしています。

楽しみにしていると言えば、職業体験でお楽しみがあるよ・・と先生に教えてもらった海。


「何かな、何かな。ハンバーガーが食べれるのかな。」

給食もある日だし、安易に、「そうかもね~!」なんて言って、そうじゃなかったりしたら。、もう大変!


「ねえ、お楽しみは、きっと、ハンバーガーを食べられるのかな。」

「ねえ、お母さんは、何だと思う?」


このパターンの質問攻撃に、ギブアップしそうだったので、先生に聞いちゃいました~。

そうしたら、どうやら賞状がいただけるとのこと!


これは大変!と思い、海が凹む前に、何がお楽しみなのかを伝えてもらわなきゃ!と、

先生に頼みました。


お楽しみだから内緒であることに意味があるのだろうけれど、今の海には、凹ませるだけなので、

「先生、すみません、申し訳ないんですけど、お楽しみは賞状だ・・ということを海に伝えてください!」と。


そうしたら、海の担任の先生が、それは大変!と快く受け入れてくださいました。

おかげで、先ほど、ちょっぴりドキドキしながら、海に、お楽しみは何か知ってるか聞いてみたら、

「うん!知ってる!賞状!」と教えてくれました。


先生、ありがとうございました~~!

これで、一つ、海の不安が消えました。


お楽しみが、不安になったら、そんな悲しいことはないですものね~。


それでもって、大好きな○クド○ルドのハンバーガーを食べられないなんて、海にはやっぱり耐えられない。

なので、「じゃあ、今度、お仕事頑張ったご褒美に食べようね~!」なんて軽~く言ったら、

(・・っていうか、しょっちゅう食べてますけど・・・(^_^;))

「え?いつ食べるの?」と即、質問。


「ん?土曜日か、日曜日か・・・?」なんて言っても、いつかはっきりしないことが、耐えられない。

それで、結局、もう質問攻めにあうのは勘弁ということで、え~い!職業体験の夜ごはんを、

○ックにしてしまおう!と決め、

「それじゃ~、頑張った日15日の夜ごはんを○ックにしま~す!」と言うと大喜び!


・・・とこれで一安心・・・と思ったのですが・・・。

「15日は、夜ごはん○ックなの?」

「そうだよ!」


「ねえ、15日の夜ごはんは何?」

「ん?だから、○ック」


「ねえ、15日の夜ごはんは?」

「○ックにするよ!」


この繰り返しが、ここ数日に、正直何度も何度もなので、さすがに私が凹んだり、イライラしたり・・・。


そして、その不安は今日、ピークを迎え、夜、あまりにもしつこく聞くので、

「だから、言ったよね!書いておくといいよ!」と強めに言ってしまったら、

ウルウル・・・ウルウル・・・。


あ~、やっちゃった!

私が~~~(>_<)。


明日が、本番だというのに・・・。


しか~し、我慢出来なかったの~~。

仕事から帰り、2分置きくらいに、同じことを確認。


洗濯物の取り込み、お風呂掃除、夕食の支度で、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり・・・。

その間に、アロハが○んちをしたりして、トイレ交換だ、なんだって・・・。

そんな私と目が合えば、質問。


もう、こうなると、「ねえ・・、」と海に声をかけられるだけで、身体と心が硬直。


自分のイライラを、きつい言い方で海にぶつけてしまったので、反省して、夕食を準備しながら、

何事もなかったかのように、海に、「~~~食べる~?」なんて聞いてみたら、

ちょっと気分もおさまったのか、「食べる~!」と返ってきたからホッ。


なんとか食べてから、私だけお風呂へ。

あ~~~~~!と、大きな声を吐き出してしまいました~~!


楽しみの期待感が強ければ強いほど、不安がつのる。

でも、そうなったときの確認は、やっぱり激しい。


そして、最近は、また海の新たな悩みも出てきて・・・。

でも、それは、今度として・・・。


とりあえず、明日の職業体験がハッピーに終われるように・・・。

海の笑顔が見たいです。


スマイルは0円の○クド○ルドでね!

読んでいただいて感謝です。
明日の海の職業体験に
応援クリックお願いします(*^_^*)。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-14 21:19 | 海のこと | Comments(6)
公園の木も紅葉して、きれいな赤い葉っぱが落ちています。

海が、拾ってきた赤く色づいた1枚の葉っぱを、廊下の飾りもののスペースに飾っていました。

たった1枚だけど、季節を感じられて、ほっこりしました^^。


仕事から帰って、すっかり冷え切った身体が楽しみにしているのは、あたたかいお風呂。

海が私に言いました。


「お母さん、葉っぱお風呂にしてい~い?」

「葉っぱを入れるの?」


「うん!」

「そしたら、洗ってから入れてね!」と海に言いました。


「わかった!」と嬉しそうにお風呂場に消えて行った海。

お風呂場を見に行ったら、1枚の赤い葉っぱが、気持ちよさそうに1番風呂に入っていました。
b0244274_21231774.jpg


たった1枚の葉っぱなんだけど、お風呂に葉っぱなんて、菖蒲湯くらいしかイメージ出来なかったけど、

何だかとってもハッピーな気持ちになりました。


子どもの発想って、だから好き。

あたたかい湯船に浸かりながら、水面に浮く1枚の葉っぱを眺めながら、とてもリラックスしました^^。


秋ですね~。

そして、もう冬ですね~。


空のお弁当作りも、きつい季節になってきました(>_<)。

お布団から出るのが辛い~~!

お弁当はパンよりもご飯が嬉しい空です。

空弁アルバムたまっちゃったので、アップしまーす!

b0244274_21311375.jpg


b0244274_21324791.jpg


b0244274_21335032.jpg


b0244274_21343942.jpg


b0244274_21351480.jpg


b0244274_2136340.jpg


b0244274_21371735.jpg


b0244274_2138869.jpg


b0244274_21385558.jpg


b0244274_21393289.jpg


b0244274_21402259.jpg


b0244274_2141833.jpg


b0244274_21423528.jpg


b0244274_2143249.jpg


b0244274_21442430.jpg


b0244274_21451736.jpg


b0244274_2146945.jpg


b0244274_2147657.jpg


b0244274_21475441.jpg


b0244274_214849100.jpg


b0244274_2149432.jpg


b0244274_21502848.jpg


読んでいただいて感謝です。
明日は、弁注で~す!
やった~!少しだけ多く寝られる~!
応援クリック嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-12 22:06 | 海&お弁当 | Comments(2)

晴れのち雨のち晴れ

9日は、お友達と車で遠出。

怖いくらいに、何もかもがスムースに進み、行った仲間たちでびっくり!

こんなときもあるんだね~~って。


湖で優雅に遊覧船の時間を楽しんだり、美しい紅葉に心癒されたり、いっぱい買い物をしたり、

きれいなイルミネーションを観たり、いつもは渋滞している道路も、往復共、全く渋滞なし、

そして、最後に、お友達のお家で、マッサージ機に身体を預け、心地良く身体をマッサージしてもらい、

楽しい話に花が咲き、極上の1日を過ごさせてもらいました。


でね、だいたいこういう日の次の日って、凹むことがあるんですよねぇ・・・。

まあ、空に聞かないといけないな・・と思うことがって・・・。


途中までは良かったんだけど、空といろいろ話している内に、だんだん怒りがこみ上げてきて、

そして怒りはマックスに!


空がカーペットに伏せて、泣いてたんです。

そしたらね、寝ていたアロハが、伏せてる空の腕の中にもぐり込み、空の涙をなめているんです!


これには、凹んでいた私も感動してしまいました。

犬って凄いな~~って。


大好きな人の悲しみが、ちゃんとわかるんだ・・・って。

そんな空とアロハを見ていたら、こっちがウルウルしちゃいました。

今、思い出しても、涙が出そうです。


そんな感じで、昨日は、言葉にならないくらい、悲しみと疲れが混ざり込んだ脱力感でいっっぱいで、

アロハだけが、何とか、そんな私の心に小さな光を灯し続けてくれていた感じでした。


そして、今日11日。

今日は、私が幼稚園に勤めていたときに担任をしていたときの子どもたちが2人、

我が家に遊びに来てくれました。

2時間かけて・・・。


昨日が、そんな1日でしたので(T_T)、買い物にも行けず、掃除も出来ず。

もう、今日は、朝から大忙し(笑)。


何故、こんなに埃が出るの?

(あんたが、掃除しないからでしょ~が!・・って、誰か言った?)


見るとこ、見るとこ、埃がいっぱい!

2人は12時に来るので、もう、猛スピードで掃除をして、大急ぎで買い物に行って帰ってきたら、

もう、2人をお迎えに行く時間~~~。キャ~!


メインをパスタにしておいて良かった~~~。

なんとか、形になりました(汗)~!


お昼から、スパークリングワインを飲んで♪、久しぶりに会う22歳になった2人と、

語り合う幸せな時間。


昨日は、明日、私、楽しめるかな・・・。

そんなネガティブな気持ちに包まれてしまって、実は不安でした。


でも、自分に言い聞かせました。


今は、今。

明日は、明日。


悲しい気持ちを明日に持っていったら、そんな悲しいことはない。

今は、この気持ちが永遠に続くように感じても、きっと、違う。


そう!信じよう。

明日は、きっと、この悲しみは消える・・って。


そして、今日、思いました。

ダメな時に、グダグダ考えても、希望の明日をイメージすることは難しい。

特に夜はなおさら・・・。


そんな時は、もう、寝る。

寝られなかったとしても、布団に入る。


すると、あれだけ包まれていた怒りや悲しみが、朝になると薄れているから不思議です。

そして、穏やかに、時を過ごすことができるんですね。


楽しめるかな・・・なんて不安に思ったときは、考えないに限る・・・。


私よりもはるかに大きくなった2人に、

我が家にある、幼稚園の建て替えの際にいただいた小さな椅子を2人に見せたら、

「こんな小さな椅子に座ってたんだ~~!」って驚いて・・・。


「こうやって椅子を持って、みんなで移動したよね!」って私が椅子を持って見せたら、

「そうそう・・・!」って。


「ねえねえ、あれ憶えてる?

お誕生会には、お母さんたちが食事を作ってくれて食べたこと!」


「憶えてる~!」

・・・こんな会話が、我が家のリビングに行き交っていました。


そうしている内に、テスト1週間前で部活のない空が帰宅。

学校が休みで、朝からデイサービスだった海が帰宅。


空は、2人と私の3人の写真を撮ってくれ、海は、2人のお兄さんとお姉さんがとっても嬉しかったみたいで、

いきなりアイパッドを見せに行ったり、ルンルンでした。


今日、来てくれた2人を見て、洗濯物を取り込みに行った私に、空が小声で一言。

「ねえ、あの2人、結婚してるの?」ですって^^。


2人に言ったら、大笑いしてました。

でも、ほんとに、当時のクラスメイトが、結婚~!なんてことになったら素敵~~♪と、

思ってしまった私でした。


晴れのち雨のち晴れ。

雨は、必ず止む。


1カ月、雨が続いても、雨は必ず止む。

そして、晴れる。


で、また、雨、降るんだけど・・・。

また、晴れるのよね。


そんな繰り返しの毎日に、心を預けられる私でありたいな~って思った今日でした。


読んでいただいて感謝です。
22歳にになった男の子が、
チーズケーキを焼いてきてくれたの~!
感動~~!!
いつも応援クリックありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-11 23:28 | わたしのこと | Comments(2)

空と海の職業体験

首の筋を違えてしまったようで、パソコンで下を向くと吐き気が・・・(>_<)。

泣く泣くブログを諦めていました。

まだ、痛いのですが、椅子を低くして、パソコンの位置を高くしたら、何とか出来そうです~~。


空は、6日、7日と職業体験ででした。

海は、来週15日金曜日に、○クド○ルドで職業体験です。


空は第一希望の幼稚園は残念ながら希望者多数でダメでした。

(へ~、幼稚園にしたのね~。空らしい。遊ぶのピカイチだしね(笑)!)


それで、どこに職業体験に行ったかというと、大きなホームセンターです。

同じ学年から男子4人です。


朝は10時から夕方4時までの勤務。

張り切って行きましたよ~。


昨日2日目を終え、色々と話して聞かせてくれました。

私は、ちょっとだけ見にいくね~!と空に伝え、くれぐれも、バイバイ~!とかしないように・・と

言っていおきました(笑)。

仕事中ですからね・・・。


・広~いホームセンターでの、あらゆる商品の場所や、専門用語などのDVDを、

まず5回くらい連続で観て覚えるように言われ、みんな必死だったこと。


・観た後に、覚えているかのチェックをされ、ドキドキしたこと。


・商品を台車にのせて人がいるときには、どうしたらいいのか・・・など、挨拶を含めて、

細かく指導されたこと。


・お年寄りの方は、店員だと思ってしまうようで、1日10回は、商品の場所を聞かれたこと。


・お客様に聞かれたので、職業体験だと話すと、感心されたこと。


・ペットフードとお米の陳列は、とても大変だったこと。
(お米の摘み方は、こうやるんだと、ジェスチャー付きで教えてくれました(笑)。)


・野球部の子がいて、フードコートで働いているおば様に、「あら~、いい筋肉ね~!」と言われていたこと。


・ダンボールを畳んだりするのが結構楽しかったこと。


・1日目は、「お母さん、なんと、サンデーを食べさせてくれたんだよ!俺はベリーのサンデーにした!」

というラッキーなことがあったこと。


・そして、2日目は、なんと、なんと!仕事が終わった後に、ご褒美にフードコートのラーメンを、

ご馳走してくれたこと。

(3種類の中から選んでよくて、野菜たっぷり味噌ラーメンにしたこと。)


などなど~~~、い~~っぱい話してくれました。

私が行った時は、ペットフードを運んで並べていて、みんな一生懸命頑張っていました^^。


1日目に帰ってきたら、「あ~~、今日は、仕事が疲れたな~~!」と言うので、

「そうでしょう~!?」と私が言うと、

「本当に疲れたけど、仕事が疲れたな~とか言って、飯を食ってみたかったんだよね~~!」ですって!


あ~、憧れね・・・(笑)。


たった2日間の職業体験。

空の話を聞いていたら、素晴らしい学習だと感じました。


「素直に、働くって大変だね。

重い物を運んだり並べたりするのは大変だったけど、一生懸命働くのは楽しかったよ!

働いている人達に感謝したよ!」

そう、空が言ったんです。


思わず、「そう感じられたのなら、もう100点だね!」と空に言いました。


ホームセンターの深い意味のある名前の由来、大きな荷物を運ぶ時に、前に押していくと、

見えなくて人にぶつかってしまうかもしれないから、後ろを確認しながらバックで進むことなど、

働く体験をしなかったら学ぶことのなかったら、知ることもなかったでしょう。


いや~、職業体験って素晴らしいです。

私の時代もあったら良かったのにな~。


働く息子の姿を見ながら、ちょっと感激しちゃった母でした^^。


あ~、明日は学校か・・・と、もう少し働きたかったみたい。

ラーメン目的か?とも思いましたが(笑)、そう思えたことは、

職業体験が大変でも楽しかった経験になったからでしょう。


「おれ、もうあのホームセンターの商品の場所、覚えたから完璧だよ!」と自信満々。

あ~あ、今度の中間テストも、ホームセンターの商品の場所のテストだったらな~とか、

くだらないことをぼんやり思ってしまった私でした。


来週、海の職業体験はどうなることやら・・・。

最後まで、平和に体験できますように~~~!


読んでいただいて感謝です。
私だったら、DVDを100回観ても、
全部覚えられないわ・・と空に言ったら、
頷きながら笑ってました。ふんっ。
応援クリック、とっても嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-08 11:48 | 空のこと | Comments(6)

リフレッシュな3日間

3連休は、3日(日)だけお天気に恵まれたけど、あとは雨がふったりやんだり・・・。


2日は、空の試合の応援に、同じサッカー部のママたちと行ってきました。

前半は負けていたけれど、後半は、空の仲良しの子が1点を入れ、その後にまた違う仲良しの子が1点入れ、

空が最後に、ヘディングで1点決め、勝ちました~~~!!


空はセンターバックで、普段はあまりゴールのチャンスはないので、嬉しかったです~~♪

帰ってきて、空に「やったね~!」と言ったら、

「おれ、マークされてなかったから、ラッキー!」と言っていて、笑っちゃいました^^。


3日は、ほんとはね、今度こそキャンプに・・と思っていたのです。

でも、さすがに寒いから、同じキャンプ場のコテージを予約していました。


けどけど、またまた天気が微妙~(>_<)。

雨マークも出ていたので、結局諦めました。


海とも、今度春になったら、必ず行こうね!と約束して、納得してくれました。


それで・・という訳ではないけれど、急遽、晴れたし、バーベキューかな・・・と思いたち、

いつも一緒に海に行く仲良しのお友達に連絡!


彼女も私も、まだパジャマだったけど、よし!と決めたら行動は早いの^^。

今回は、小さいBBQコンロで、簡単にやろうね~!と決めて、ダッシュで買い出し。


そして2家族、あっという間に準備して、いつもの海へレッツゴ~!!

串ものにすると、とっても楽なので、いつも絶対買うつくねを今回も購入。

あとは、バラの串と、手羽先とハッシュドポテト、野菜を少々買いました。


それから、寒くなるからとそれぞれお湯をもって、あたたかい飲み物も飲もうね~!って。


そして、ほんとは、キャンプでデビューさせようと思っていた、キャスの琺瑯のお皿を使いました~!

やっぱり、想像通り可愛くて、ひとりムフフ・・・♪と心ウキウキ♪

好きなものに囲まれるって、幸せ~♪るんっ♪

b0244274_2147498.jpg


b0244274_21324238.jpg


あたたかいコーヒーを飲みながら、みんなでワイワイ食べて、外でいっぱいお話して、

海は、拾った石や木に絵とか描いたりして、すごく楽しい1日になりました^^。


そして、4日、今日。

お友達が、パパが畑で育てているからと、いっぱい~おろ抜き大根を届けてくれました~!

こんなに沢山!しかも、無農薬~!
b0244274_2134257.jpg


早速、家族みんなが大好きな大根ふりかけを作りました。

あとは、夕食に、大根の葉っぱとカボチャのサラダ、そして、おろしを入れてステーキソースを作り、

(醤油、おろしにんにく、お酒、大根おろし、バターを入れて加熱)、ごはんに作った大根の葉ふりかけを混ぜ、

幸せな夕食になりました~♪

とっても美味しかったで~す♪
b0244274_21354395.jpg


お友達&お父さんに感謝~!!


3日間、なんだか、あっという間でした~。

いっぱいリフレッシュしたから、今週も頑張らなくっちゃです!

実は、先週の木曜日、またまた海が大荒れ(T_T)。
かなりエネルギーを吸い取られていたので、この3日間は感謝でした~。


読んでいただいて感謝です。
どうぞ今週は、海が荒れ荒れに
なりませんように~~~!
応援クリック、とっても嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-04 21:55 | お家のこと&お料理 | Comments(4)