心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

<   2013年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

海に、「いいよ~!」と言ってもらえたので、海が手帳に書いた文章を載せます^^。

毎日書いているわけではなく、ときどき、しかも、いろんなノートや手帳に、想いを書いている海です。

いつものように、読みにくいので、句読点は私が入れ、訂正は( )の中でします^^。


『4月10日(水) 【学校での出来事です。】

きょうは はたけを やった。

たのしかった。

いまから そたてるのは(育てるのは)、じゃがいも、トマト、バジル、さつまいもをそたてます(育てます)。


どうか やさいを できてください(できますように・・ということだと思います)。

さつまいもりょうりは、さつまいもスティク(スティック)をたべます。

たのしみです。たのしみです。


あと、ピザをつくります。

たのしみです(ハートマーク)。


どうかつくってください。(作れますように・・・かな^^?)

ぼくは りょうりをするとき、おいしくなあれ!と ゆって(言って)つくると おいしくなる。

りょうりをつくるときは、おいしくなあれっと つくりましょう!!


きっと、こんどのやさいができるっと おもいます。(今度、野菜が出来ると思います。)

おとなになったら じゃがいもそだてます。

おいしいやさいにしてください。』


学校では、毎年、クラスの先生方が心を込めて耕した畑で、子どもたちと毎日愛情をかけて、

野菜を育てる経験をさせてくださいます。


こうして、海の文章を読んでいると、畑一つにかける想いが、ピュアで、真っ直ぐであることがわかり、

心があたたかくなります。


私なんて、もし、海と同じ歳に、同じことをしても、こんなに畑や野菜に対して、想いを熱くすることは、

なかったでしょう。


でも、海は、愛おしいほどに、心を躍らせて、野菜の成長と、お料理を楽しみにしています。


確かに、同じ歳の子どもたちが出来ることを、海は同じように出来ません。

算数も、国語も、社会も、理科も・・・同じようにはわからないし、できません。


「今日、遊ぼうぜ~!じゃあ、3時に公園だよ!」・・とか、約束して遊んだりすることもありません。


海が小さな頃は、同じ歳や月齢の子どもたちと、無意識に比較して、いろんなことができない海を、

悲しんでいたりしたけど、今は、海の成長のペースで大きくなればいいと思っているし、

海にしかない苦しみや、生きづらさがあることを、親の私は、誰よりも知っています。


本当に、わかっているのかな・・・?

ただ、畑に水をあげてるだけなんじゃないかな・・?

そんな風にみえたり、感じたりすることも沢山あります。


でも、この海の想いを知ったとき、そんな風に海をみていた自分が恥ずかしくなりました。

想いは、湧き出て、溢れているのです。


でも、人に質問されたり、うまく言葉で伝えられなかったり、もしも失敗しちゃったら・・・等など、

自閉症という障害故の苦手さが邪魔をして、溢れる想いも伝えられないことだらけなんだと思います。


けれど、一つ一つに、こんなにも想いを寄せながら生きているんですよね。

人には上手に伝えられなくても、自分に言い聞かすように、確認するように・・・。


きっと、クラスの子どもたちも、こんな想いで心いっぱいにして、畑仕事に取り組んでいるんじゃないかな

・・・って思います。


美味しい野菜が育ちますように・・・(*^_^*)。

そして、美味しい野菜が育ったら、お料理ね!


おいしくなあれっと つくりましょう♪

読んでいただいて感謝です。
「ぼく、アロハと高級車に乗りたいな。」
そう言って、眠りについた海でした^^。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-31 00:15 | 海のこと | Comments(6)
空は、中学2年生。

身体は小さい方だけれど、まあ、言うことと態度は大きくなってきて、なかなかこれからが手強くなりそうです。


昨日は、海の個別面談があり、夕方帰って来て、バタバタと用事を済ませていたら、

空のクラス担任の先生から電話が・・・。

どうやら、10分休みに、お友達とトラブルになったらしく、報告の電話でした(>_<)。


基本、小学校の頃から、お調子者なので、ふざけたり、調子にのりすぎたりはありましたが、

あまり、友達とのトラブルがない子だったので、なんか、ショックで一気に落ち込んでしまいました。


先生曰く、その相手のお子さんの態度がきっかけだったらしいのですが、

まあ、お互いに悪いということで、報告してくださったようです。


中学2年生男子、思春期、反抗期、本人も普段の生活の中で、ホルモンバランスも崩れて、

精神のバランスをとるのも難しいんだろうな~と、空を見ていると感じます。


日々は、ブログでも書いているように、とにかく明るくて、先輩や友達が大好き。

サッカー大好き、部活大好き、学校大好きで、注意されて怒られた話も、たまにしますが、

基本的には楽しい話題で、いつも笑わせてもらってます。


でも、だいたい、こういう何かがあるときは、私にも反省するべきことが多々あります。

どうしても、海中心になってしまっているようなときなのかもしれません。


私の中に、そんな風にしているつもりはないけれど、余裕がなかったり、疲れていたり、

悩みを抱えていたりして、些細なことでも、空にしたら『うるさいな!』と感じてしまうような言い方をしたりしてい

るのかもしれません。


何が原因で・・という直接的なことは、誰にもわからないけれど、

きっと普段の私の態度も、良くなかったな・・・と反省し、空には、私なりに大切なだと感じることを、

伝えました。


学校でも、お互いに反省したようなのですが、

私と話したあと、空は、もう一回そのお友達に謝りたいと思ったようです。


私がお風呂に入っている間に、自分で、その子に電話したのだそうです。

(先生からは、学校内での指導なので電話しなくていい・・と、伝えられましたが、

空には伝え忘れていました。)


電話をしたら、その子が、最初に電話口に出て、空が謝ったら、「自分もいけなかったんだ・・・」と、

言ってくれた・・と私に、報告してくれました。


色々なトラブルは、やっぱり落ち込むし、悲しい気持ちになるけれど、

でも、空は、その経験から、沢山のことを学び、自分自身をみつめるきっかけになったと思うし、

私も、母として、立ち止まり、子どものこと、自分のこと、そして、家族のことをもう一回、みつめるときだったん

だと思いました。


空も私も、海もパパも同じ・・・。

荒れたり、穏やかになったり。


窓の外の海の波のように・・・。

普段は、晴れでも、曇りでも、小さな小さな流れにまかせた波だけど、

ときに荒れ狂う台風のときのような波になったり、

信じられないくらい、穏やかで、波の揺れ一つ感じない凪の状態だったり・・・。


昨日の夜は、さすがに、母として、しょんんぼりな気持ちになってしまったけど、

空も私も、この経験した気持ちを無駄にしないで、人として、成長していけたらな・・って思えました。


もう梅雨入り間近。

天気は、どんよりが続きそうだけど、心だけは、少しずつ、明るくいいお天気にしていこう。


気持ちを切り替え、デイにくる可愛い子どもたちと、心を通い合わすことのできるスタッフ達のいる職場で、

元気をもらってこようっと!


お仕事行ってきます(*^_^*)!


読んでいただいて感謝です。
空も気持ちを切り替えて、
学校に行きました^^。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-29 12:16 | 空のこと | Comments(6)

宿泊学習のお勉強

海の学校の遠足が終わったと思ったら、6月末には、宿泊学習(1泊2日)があります。

5年生は、学校内に宿泊ではなく、校外の施設に宿泊します。


遠足が終わり、海のクラスでは、早速、宿泊学習のための事前授業が始まりました。


海は、もう、宿泊学習に向けて、気持ちが切り替わりました。

(ただ、江ノ電のバンドエイドだけは納得できてなくて、今日も言ってたんですけど・・・(^_^;)。

それだけが、遠足から引きずっている唯一のことです。とほほ。)


この週末に、海は、自分の部屋で勉強しなくっちゃ!と、何やら書いていた様子。

空の真似なんだろうな・・と思いながら、あまり気にしていませんでした。


そして、しばらくしたら、宿泊学習のお勉強した・・と、私に報告。

宿泊学習のお勉強?

何をしたのか見せて!と頼むと、自分の部屋に行き、1枚の紙を持ってきて見せてくれました。


これです。

表↓

b0244274_22553847.jpg


裏↓

b0244274_22571799.jpg


宿泊学習のスケジュールを、先生に教えていただいたのでしょう。

それを、海なりに思い出して、おさらいしていたのです。


よく見てみると、びっくり!!

ちゃんと、細かくスケジュールが書かれています。


校長先生に「行ってきます!」と言うことから、何のバスに乗り、どのバス停で降りるのか、

そして、どこに行き、食事や、するべきことなんかも、細かく書かれています。


しかも、ちゃんと絵が添えられていて、お風呂や、花火、ピザ作り、シーカヤック、お掃除の絵も、

スケジュールに沿って書かれていて、感心。


改めて、海の記憶力には驚かされます。

そして、どれだけ楽しみにしているかも、うんと伝わってきました。


行く日のスケジュールの最初には、「たのしみだね~♪」と書いていて、

帰る日のスケジュールのところには、「たのしかったね(ハートマーク)。またとまりたいです。」と

書いてありました^^。

(まだ、泊まってないのにね・・・(笑)。)


宿泊学習が近づくと思い出す、泣いていた頃の海。

それが、今では、こんなに楽しみになるまで成長したんだな~って思うと、感無量です~~(T_T)。


何にも言えなくて、泣いたり、我慢したりして、具合を悪くしたりしていた海が、こんなに頼もしくなるなんて。

学校はもちろん、日々の小さな小さな一歩が、全く見えていなかったところへと、歩ませてくれる。


今は、中学のことも、高校のことも、その先のことも、よくは見えないけど、

歩いているのよね。


着実に・・・。

一歩ずつ。

力をつけながら・・・。


普段は、おかしいことばかり、したり、言ったり・・・。

一昨日も、「アロハの映画を作ってください!」と急にお願いされて、

「アロハの映画?ん~、映画は作るの難しいのよ~。」と言うと、


「どうして、映画を作ってくれると言ってくれないの?

小さい声でいいから、映画を作る・・って言ってよ!」とおねだり。


・・・・(^_^;)。

声の大きさの問題かい?・・と思いながら、話を変えて、逸らすしかなくて・・・。


そんな感じの海ですが、ふとした瞬間に、大きな成長の足跡を見せてくれる。

今日も、長縄跳びで、一人で入って10回跳べた!と連絡帳に書かれてあり、

信じられない!


幼稚部のときに、そんなことができるようになるなんて、これっぽっちも思わなかった。

何でもできるようになるわけではないし、知的な遅れもあり、自閉症なのですから、

特有の苦手なことは、これからだって苦手でしょう。


だけど、海のペースで確実に力をつけていることが、やっぱり嬉しい。

信じることを忘れると、比べたり、おちこんだり、逃げたくなったり・・ね。


こういう海の成長を、一緒に感じて褒めながら、海の自信に繋がるようにと手助けすることが、

きっと私の役目なんだろうな~って、ぼんやりですが、思います。


不思議ワールド全開だったり、私を凹ますスイッチを、がっつり押したりもしますが(笑)、、

健気に、大きくなることを楽しみに、先生から教えていただいたことをおさらいしながら、

一生懸命生きている海です。


きっと、宿泊学習を終えたら、いっぱい力と自信をつけて、海は大きくなるのだと信じています^^。

宿泊学習まで、あまり興奮したり、期待しすぎたりしないように、家では自然に楽しみに待てるように、

配慮したいと思います(*^_^*)。


読んでいただいて感謝です。
宿泊で、シーカヤックをするとのこと。
何だか、親の方がドキドキです。
出来るのか?信じましょう^^。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-28 00:38 | 海のこと | Comments(4)
誘惑に弱く、意志も弱い。

は~い!

私のことで~~す!!


何故、甘いものを、こんなにも食べてしまうのか・・・。

何故、誘惑に負けるのか・・・。

はて?


はて?


はて?


疲れてるから?

身体が欲してるから?


だって、世の中には美味しいもので溢れているんですもの~~。


あ~!出た出た!究極の言い訳。

でも、本当に、美味しいものが、い~~ぱい!


私も、アロハなみに、体重増加です。とほほ。


この週末も、食べてしまいました。

美味しそうなケーキをお出かけついでに買ってきて、幸せを噛み締めながら味わいました。

マーコットタルトに、イチジクのチョコケーキ、ソフトボールというオレンジコンポート入りシュークリーム。

人を幸せにします。

甘いものは・・・。

フルーツが最高に美味しかったです!

b0244274_23285827.jpg


b0244274_23295099.jpg



それからね!コンビニとかで売っている「森永 ICE BOX 濃い果実氷」。

b0244274_23305097.jpg


白桃を買ったんですけど、果汁80%で、めっちゃ美味しい!

お仕事に行く前に、食べちゃいました!

よし!がんばろう~!って^^。


こんな風に、NORITAKEのグラスに入れてあげると、ちゃんとデザートでしょう!?

b0244274_23324312.jpg


ハーブティーと一緒に、いただきました♪

熱いものに、冷たいもので、身体に悪そうだけど・・・(^_^;)。

リピしちゃうな・・・。


それから、先週、お友達と一緒に行ったカフェで食べた「塩豚のバルサミコ酢ソース」が美味しくて、

真似て作ってみました。

豚肉は塩コショウして、オーブンでグリルして、バルサミコ酢とはちみつを煮詰めたソースをかけたら、

最高に美味しかった~!!

b0244274_2335853.jpg


シンプルだけど、グリルすることで、脂がいっぱいおちて、脂っぽくないの。

カフェでは、美味しいパンを焼き立てで食べられるんだけど、それは出来なかったので、

即席トマトライスをつけてみました。


ほんとは、トマトを入れて、炊飯ジャーで炊いてしまう予定が、すっかり忘れてしまった私。

あ~~(>_<)!と思ったけど、もう遅い。

でも、どうしても、バルサミコソースに合うのは、トマトライスのイメージになってしまっていたから、

諦められなくて、炊きあがってすぐに、プチトマトを半分に切ったものを、お米2合に10個

(プチトマト5個くらい)を混ぜて、あとは塩のみ。


これが、ずんごい美味しくて、びっくらこ!!

トマト好きな方は、絶対好きだと思います~~。

やってみてね!

そして、頭の中でイメージしていた通り、バルサミコソースにピッタリでした^^。


こうして、この週末も、なんだ、かんだと、食べてばかり。

パパと海と、ミスタードーナツへ行って、食べてしまったこと、家で食べる分も買ってきたことを白状します。


中島みゆきの「時代」に合わせて・・・替え唄でお楽しみください♪

♪「太る太るよ~私~は太る。

喜び悲しみくり返し~~、

今日、胃の~中~に入ったものたち~も、

生まれ変わって、脂肪になるよ~・・・。」


明日は、きっと・・・。

いえ、明日も、きっと・・・。


アロハと共に、育ちますm(__)m。


読んでいただいて感謝です。
こんな私にできそうなダイエット情報
お待ちしております・・って、ないよね~。
いつも応援ありがとうございます~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-26 23:39 | わたしのこと | Comments(6)

新鮮な喜び

昨日と今日、海がデイサービスから帰ってきた後、アロハを抱っこして、海沿いをお散歩しました。

アロハは、まだ4カ月になっていなくて、体重はすでに2.7キロ(^_^;)。

成犬並の体重です(笑)。どひゃひゃ~~^m^。


アロハを抱っこしてお散歩していると、3.4年生くらいの女の子が、茶色(レッド)のトイプードルのお散歩をしていました。

ん?アロハと同じくらいの大きさだ!!

女の子もアロハを見て、にっこり^^。


私から、「かわいいね~」と言うと、

にっこり笑って、愛犬を抱っこして見せてくれました。

お目めクリクリ、とっても可愛い男の子のトイプードルでした。

(愛犬のお名前を聞くのを忘れちゃった・・・。)


私が、「大きいでしょう!?アロハ。まだ赤ちゃんなんだよ~!」と言ったら、

ちょっとびっくりした表情をした後に、「でも、可愛い♪」と言ってくれました(笑)。


女の子は、愛犬トイプードルちゃんのお話をしてくれました。

(あ、その間、海は海沿いを往復しておりました(笑)。斜め上を見て、独り言を言いながら・・・。)


「お友達のお母さんのところから、この子をもらったんだけど、お腹の中に4頭いて、でも、3頭はお腹の中で、

死んでしまっていたの。だから、この子がその子達の栄養をみんなとって生まれたみたい。」


「そうなの・・・。それじゃあ、その3頭の子たちの分まで、ずっと元気でいなくっちゃね^^。」と、私が言ったら、


「うん^^。」と笑っていました^^。


その可愛いトイプードルくんは、大きい方なの・・・と私に教えてくれたけど、

むむむ?アロハちゃん、あれ?同じくらいの大きさよね・・・。


「ほんと~!?じゃあ、アロハはどれだけ大きくなるんだろう~!きゃ~!」と言って、

女の子と大笑いしちゃいましたよ(笑)。


その後も、その子は、いろんなお話を聞かせてくれました。

一回、お家でトイレを失敗して怒られちゃったら、それからお家では、してくれなくなっちゃたこと。

だから、雨の日は大変なの・・という話や、どこでトリミングをしているかという情報とか・・・。


いっぱい楽しくお話して、「きっとまた、お散歩で会うね~!またね~!」と言って、別れました。


アロハの大きさにも、改めて驚きましたが(笑)、それよりも、驚いたこと。

それは、彼女の会話力とコミュニケーション力です。


まだ、3・4年生。

ここまで、初対面の人と、空気を読みながら、会話出来るんだ・・・と本当に驚きました!

一人で来ていて、ちゃんとお散歩して、なんてしっかりしているのかしら・・・。

感動しちゃいました。


そんな彼女の横で、おかまいなしに、往復を楽しむ男子、海くん。

彼女も、ん?という表情を、海の動きに視線を合わせながら、途中途中していましたが、

特に、何を言うわけでもなく・・・。


まだ、抱っこでしか、お散歩に行けないけど、

(見ている人は、何で、成犬なのに歩かせないのかしら?と思ってるかも(笑)。

まだ、4カ月にもなってませんから~~!残念~!・・・ってか?)

こうして犬を通して、また新たに人と繋がれる幸せを感じて、新鮮な喜びを感じました(*^_^*)。


家への帰り道、海がアロハに話しかけました。

「アロハ、夕日がきれいだね~。一緒にお散歩嬉しいね~。また、お散歩行こうね!

アロハが大好きだよ^^。」・・・って。


出逢った女の子のように、語ることも、コミュニケーションをとることも難しい海だけど、

100%ピュアな心で、アロハに語りかける海を、誰よりもアロハが嬉しそうにして、みつめていました。


夕方の海を、じ~っと見ているアロハでした(*^_^*)。

b0244274_0524523.jpg

読んでいただいて感謝です。
お腹を見せて、撫でてもらうのが
大好きなアロハです。
ほんとに、可愛くてたまりません~♪
いつも応援ありがとうございます^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-25 00:54 | ALOHA生活 | Comments(2)
働き始めてから、以前のように、自由にお友達に会ったりは出来なくなってしまったけれど、

今は、メールも出来るし、私のブログを読んでくれている友達が、コメントしてくれたり、

電話をくれたり、メールをしてくれたり・・・、感謝するべき時代だな~って感じます。

(もちろん、時代の便利さに伴うデメリットは、必ずあるけれど・・・。)


近所に住んでいる友達も、遠方にいる友達も、今、感じることは、みんな頑張って生きているんだっていうこと

と。

そんなことは、もちろんわかっているつもりだけれど、みんな悩みがあって、解決したと思ったら、

また新たな悩みが出てきて。


苦しい時は、自分だけがすごく辛い中に置かれているように感じてしまうもの。

比べたってしかたがないのにね。

でも、そんな弱さこそが、人間ならではなんだ・・って思います。


家族のこと。

親のこと。

恋人のこと。

友達関係のこと。

仕事のこと。

上司のこと。

学校のこと。

お金のこと。

進学のこと。

自分のこと。


もう悩むことはいっぱいで、悩んでいる人もいっぱいで、悩んでいる内容もみんな違って訪れる。

すごく悲しくて、すごく悩んでいるときは、その日一日が、完全に無気力状態になって、

笑うこともできなくなるんじゃないかって思ってしまうけど、


いつも思うの。

あ、笑ってる・・・私・・・って。

いつのまにか・・ね。


何もしていないようでいて、何とかしたいって心が願えば、心は動いてる。

心が動くと、身体は動かなくても、身体の中から、元気になろうとする力が湧きでてくるのかな。


絶望的な想いに囚われて、自分自身をコントロール出来なくなっていても、

心の動きが、それを変えていってくれる。


一歩ずつ進めばいいや。

何で比べていたんだろう・・・。

なんだ、たいしたことじゃなかったな。

命を与えられていることに感謝を忘れてた・・・。

なんとかなるさ!

重く考え過ぎてたな・・・。

人の悲しみに飲み込まれちゃってたな・・・。

頑張ろう~っと!


こんな風に、心の動きは、気持ちも動かしてくれる。


たまたまだけれど、周りの同世代のお友達が、やっぱり大きな悲しみを抱えていて・・・。

頭痛に悩まされたり、ひどく落ち込んだり、症状も皆、違うのだけれど、

それでもみんな頑張っている・・・という事実。


同じだね・・・って、苦笑いしながら、頑張ろう!って励まし合える幸せ。

人の心って、すごいよね・・・。


心は、とてもデリケートだけど、実は、とても強いのね。きっとね。

数えきれないくらいの悲しみに耐え、数えきれないくらいの苦しみを受けとめてきた。

今も。これからも・・・。


そして思ったの。

きっと、自分では気づかぬうちに、数えきれないくらいの喜びを感じ、

数えきれないくらいの幸せを、吸収していたんだって・・・。

だから、心は大きな悲しみや、苦しみを受けとめようと頑張れるんだ・・・って!


頭で考えてしまうと、空回りしたり、余計にややこしくなってしまって重くなってしまうけど、

心の海に、プカ~~ンと浮いてしまおう。


ゆらりんこ・・・。

ゆらりんこ・・・。


空を見て、星を見て、おひさまと、月の光を浴びて・・・。


ゆらりんこ・・・。

ゆらりんこ・・・。


今日、笑えなくても、明日は笑ってるかもしれないもの。

明日も笑えなかったとしても、明後日は笑ってるかもしれないから・・・。


ゆらりんこ・・・。

ゆらりんこ・・・。


読んでいただいて感謝です。
読んでくださることが、私には、
大きなパワーです(*^_^*)。
ありがとうございます^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-23 22:21 | わたしのこと | Comments(2)

おみやげの定義は深い!

海が、パッと身体を起こして、すぐに窓の外を確認していました^^。

「わ~~い!お母さん、晴れた~!」と、それはもう嬉しそう♪


「良かったね~!遠足行けるね~!」と言うと、

「なんで、晴れたの?」と早速、質問(^_^;)。


「なんで晴れたの?って?う~~ん、海が、晴れにしてください・・っていっぱい想っていたのが、

神様に通じたのかな~(^_^;)。」

「ふ~~ん・・・。」と海。


なんか、納得していないのはわかりましたが、なんて答えていいのかわからないし、

「さ、空のお弁当作らなくっちゃ・・・!」と、さっさとリビングに移動!移動!


「なんで、晴れたのかな~!?」とブツブツ言っている海。

(晴れたんだから、いいじゃ~~ん!)と心で叫びながら、

「晴れて良かったね~!」って、全然答えになっていない返事を、テキトーに返していた母でした^m^。


リュックの中に、前の晩から、張り切って荷物を詰めていた海。

「レインコートは持って行くの?」と聞くので、

「一応、荷物には書いてあるけど、雨降らなさそうだから、いらないんじゃない?」と答えると、


「ダメだよ!だって、先生、合羽持ってきて!って言ってたもん!」

(んじゃ、何で聞いたのさ(;一_一)!)


「お財布持っていかなきゃ!」と海が言うので、

「お財布は、学校に預けてあるから大丈夫だよ!」と答えると、


「だめだよ!だって、先生が、お財布持ってきてね!って言ってたもん!」

(え~~!学校にあるし~~!)

「いやいや、学校にあるって!」ともう一回言うも、納得してくれず、

結局、家のお財布を一応持って行ってみることで、納得してくれました。ふう~(;一_一)。


「しおりがないよ!」と私に言ってくる海。

(あ~、確かに、いつもはしおりを前日に持って帰り、色々確認してたな~。でも、なかったから、

全然気づかなかったわ~(^_^;)。)

「学校にあるんじゃない?先生が持っててくれてるよ!」と言うと、


「ごめんなさい・・・。」と何故か謝る海。

(やば!このパターン、絶対おっこちてくパターンだから、気をつけるのよ!私!)


「ぜ~んぜん!海が謝ることじゃないからね~!あるある!きっと学校にある!

お母さん、先生に聞いてあげるよ~だから大丈夫!」と言うと、ほっとした様子の海。


ほっとしたのは、私でござんすよ~~~(>_<)。


こんなやりとりを、空のお弁当を作りながら、アロハの世話をしながら、お化粧しながら、

洗い物しながら、クイックルワイパーかけながら、してるんでございます~~。


えらくない?私。

え?

えらいわ~!

あ、やっぱり・・・。

ありがとうございます。

褒めていただいて・・・。


空耳か?ん?

まあ、よいよい!


そ~んな感じで、海に急かされながら、学校にGO!

お財布も、しおりも、学校にちゃんとありました!ほっ。


そして、みんなで元気よく遠足に行きましたよ!

いや~、長い、長い。

この日まで、この瞬間までが、長い、長い。


そして、終わりじゃないのよ・・・。

帰ってきたときの機嫌、家に戻ってからの機嫌が大事。

ここ、重要!


帰りのお迎えの駅に着き、海が帰ってくるときの表情が、どうぞ曇っていませぬように・・・と祈る母。

そして、戻った直後は、大丈夫でした!

バンザイ~!(^^)!。


しかし、先生方と別れて、歩いている時、

「あの、本当は、江ノ電サブレじゃなくて、バンドエードが良かったけど・・・。

なんで、バンドエードはダメなのかな・・・?」


(げげげ・・・まだ言ってるよ・・・(>_<))

「お菓子だと、みんな美味しくて、喜ぶからじゃない?」


先生が、今回は、将来につなげられるようにと、お土産を自分のものではなくて、

みんなが喜ぶものにしよう!と「ねらい」を定めたそうなのです。


だからクラスの子どもたちも、みんなクッキーとかサブレでした。

b0244274_22362180.jpg


b0244274_2237394.jpg


でも、海は、実は納得いってなくて、家に戻ってからも、10回くらい言っていました(-_-)。


「本当は、江ノ電のバンドエードが良かったけど・・・。

おみやげは、食べるものが決まり?バンドエードじゃいけないのかな~?」


(先生~!助けて~!)

「ん?決まりじゃないよ!ただ、今回は、お菓子だとみんな食べられて嬉しくなるから、

お菓子にしましょう!ってなったんだよね^^。

また、江ノ電絆創膏は、今度自分で買ったらいいよ!」


「でも、ぼくは、本当は、バンドエードがよかったけど・・・。

バンドエードは嬉しくないから?」


「嬉しくないなんて言ってないよ。でも、お菓子だと、みんな美味しくて嬉しくなるから、

おみやげに買っていくのには、いいのよ~。」


とにかく、夕食後に、海からのお土産を食べて、いっぱい美味しい!って言ってあげよう!

そう思って、空に目で圧力をかけ(怖)、ハイテンションで、お皿におきました。


「わ~!美味しそう!チーズに、ココアに、バターの味があるんだね!

ね!空!美味しそうだね~!」と言うと、


「おいしそう!海、ありがとうね!」と空。

(よしよし!それで良いぞ!)


お皿に出している時も、「あの、本当は、バンドエードが良かったけど・・・。」と言っていた海。

さすがにサラッと流して、「うわ、美味しそう!」と切り替え、切り替え。


そして、やっと食べる準備が整いました。

b0244274_2238119.jpg


b0244274_22391299.jpg


すると、海が言いました。

「どうして、3この味しかないの?4この味が良かった。(家族4人なのに、3枚入りで3種類だから)」

「なんでかな~、3種類の味が良かったんじゃない?お母さんもわからないや、お店の人に聞かないと。

みんなで分けようね~♪」


「お母さんは、どう思ったの?なんで3この味だと思ったの?」

(し、し、しつこい・・・(-_-))

「ごめんね。わからない。作った人ではないからね。」


遠足は、ものすごく楽しかったんだと思います。

大仏の真似をしていたり、ラーメンを食べたこと、江ノ電に乗った話もしてくれたので^^。


でも、それと同じくらい、海の中に「おみやげの定義」について、疑問だったんでしょうね~。


しつこくて、正直うんざりもしましたが、海に聞かれれば聞かれるほど、「おみやげの定義」は、深い!

と感じました・・・(^_^;)。


アロハにお土産がなかったことも気にしてしまったようで、アロハは食べられないから気にしなくていいよと、

言ったのですが、やっぱり気になってしまったようです。


アロハに江ノ電サブレのパッケージにある、江ノ電の写真を見せながら、

「アロハ、今日、遠足で、江ノ電に乗ったんだよ!」と話しかけていました。


なので、アロハがしゃべっているように、

「うわ~、海くん、いいな~!アロハも江ノ電乗りたかったな~!」なんて言っちゃったりして、

何とか、『江ノ電サブレ3枚、3種類問題』もおさまりました。


雨も降らず、お天気に恵まれて、無事に遠足に行けたこと。

原点に戻って、喜びたいと思います(笑)。


読んでいただいて感謝です。
お迎えの後、サーティーワンに寄って、
海のご機嫌とっちゃいました。うひひ。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-22 00:10 | 海のこと | Comments(2)

合格♪

パンやお菓子作りが上手なYちゃんが、「パン・オ・セーグル」というオーガニックイーストを使い、

サワー種が入っいる、美味しい~~パンを焼いてくれました。

見て見て!もう見るからに美味しそう♪

b0244274_22183663.jpg


そして、手作りのドライフルーツのコンポートまで、お裾わけしてくれたの♪

クリームチーズと合わせると美味しいよ~!って^^。

b0244274_22201673.jpg


今日も、午前中バタバタしていて、仕事に行くまで、40分くらいしかなかったんだけど、

どうしても、いただいたパンが食べたくて、猛ダッシュで、サンドイッチを作ったわ~!!

BLTと、ドライフルーツコンポートのクリームチーズサンドね♪

b0244274_22214478.jpg


ゆっくり食べられなかったのが残念なんだけど、その美味しさに興奮^m^。

びっくりするくらい美味しかったわ~。

仕事に行く前に、美味しいパンで、元気が出ちゃった♪

Yちゃん、ありがとう~!

いつも、いつも、感動です~~(*^_^*)。


そして、今日は、もう一つ嬉しいことがありました^^。

空が、去年に続き、市のサッカー選抜のテスト(1次、2次)に合格しました~!!


市のレベルなので、そんなに凄いことではないけれど、お勉強が・・・(-_-)の空だけに、

せめて大好きなサッカーでは、褒めてあげたい~~^^。


もちろん運もあるけれど、頑張った結果は、素直に褒めてあげなくっちゃね!

朝、空に、雷ドカンの出来事があっただけに(-_-)/~~~ピシー!ピシー!、

余計、嬉しかったわ~(@^^)/~~~。


朝のこともすっかり忘れた幸せ親子^m^。

空もすっかりご機嫌^^。


海も、多分明日は遠足に行けるだろうということで、これまたご機嫌。

海に、遠足は何処へ行くのか、空が聞いていました。

場所を聞いたら、自分も小学校で行ったところなので、自信があるのか、

「それだったら、俺がみんなを連れてってあげるのにな~!

~~まで、~線で行って・・(続く)。」とか何とか言って、自信満々でしたよ(笑)。


子どもの単純な自信って、つくづく可愛いな~と思ってしまいました^^。

空は、ノリノリでウォークマンにスピーカーを付けて、歌を歌い、

海は、どのリュックにしようか・・とか、あのキーホルダーを付けなくっちゃ・・!これを付けよう!とかウキウキ。


今夜はきっと、空も海もいい夢を見られるでしょう^^。

私も見られるといいな~♪


読んでいただいて感謝です。
アロハに「遠足行きた~い?」と聞き、
「連れて行ってあげられないの。ごめんね!」と
謝っている可愛い海でした^^。
楽しい遠足になりますように・・・。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-20 23:46 | 空のこと | Comments(6)
今日は、お友達と大好きなカフェに行ってきました。

アンティークなカフェで、ランチもコーヒーも本当に美味しくて、大好きなのですが、

お互いに、お休みの都合が合わなくて、ものすご~く久しぶりに行くことができました。


残念ながら、撮影がNGなので、お料理をアップ出来なくて、残念(>_<)。

今日も、最高に美味しかったです♪


ここのカフェで食べると、いつも思うこと。

愛情をかけるということ。

素材を生かし、その素材に合った味付け、調理の仕方を最大限に引き出してあげること。

それが大切なことなのよ・・って。


全部で10席くらいの小さなカフェ。

今日も、年齢も様々な人達が、美味しいランチとコーヒーを求めて来ていました。


とても雰囲気のあるおばあちゃま、美大出身かしら~っていう感じの、おしゃれで素敵なカップル、

お仕事仲間かな・・と思わせる男性2人、一人で来ている女性、一人で来ている男性、そして、私たち。


みんな、一口食べると、幸せになる。

人を幸せにしてくれるお料理、そして、毎回「美味しい~!」と言ってしまう、深い香りのコーヒー。

ガチャガチャしていない雰囲気の幸せ感が、いつもカフェには漂っています。


あ~、今日のこの時間を与えられたこと。

いっぱい、感謝しました。


カフェを出た後は、近くのバラがいっぱい咲いている公園へ行こう!ということになり、

のんびり歩いていきました。


いや~!きれいでした!

バラの種類もいっぱい!

そして、何より癒されたのは、香り。


バラの香りを吸い込みながら、目を閉じて、ベンチに座りながら、友達とゆっくり、おしゃべりするひととき。

最近、忙しすぎて、私に全く余裕がありませんでした(>_<)。

だから、今日のような時間が、いかに私にとって大切な時間かを実感してしまいました。


やっぱり必要ですね・・・。

家から離れ、子どもたちから離れ、自分のためだけに過ごす時間。


家にいると、たとえ一人きりでいても、色々と用事を思い出してしまう。

休むことはできるけど、実は、心底リラックス出来てはいないんだろうな~。


夕方、家に帰ったけれど、自分の心と身体がふんわりしたのを感じました。

家に帰れば、いつものように、海が質問や、確認や、不安をぶつけてくる。


そう!

こういう一つ一つに向き合うことを、母として求められているからこそ、

子どもから離れたときは、溜めこんでいた目にはみえないものに、風船を結び付けて飛ばさなくっちゃね。


そして、気づかぬうちに重くなっていた心と身体を軽くするの・・・。

疲れちゃうと、自分を見失ってしまうから・・・。


さあ、明日からまた頑張ろう!

そう思えた今日に、ありがとうです!


あまりに素敵な薔薇たちをアップします。

b0244274_22424426.jpg


b0244274_22441451.jpg


b0244274_2244506.jpg


b0244274_22455435.jpg


b0244274_2246291.jpg


b0244274_22472462.jpg


b0244274_2248137.jpg


b0244274_22493179.jpg


b0244274_22501287.jpg


そし、もうひとつ。

友達の弟さんのところにベビーが誕生したので、海が絵を描きました。

なんか、可愛くて、ほんわかしました。

b0244274_22505765.jpg


素敵な一日でした。

読んでいただいて感謝です。
6月になったら、いよいよアロハのお散歩デビューです。
来年は、アロハを連れて薔薇の公園行きたいな・・・。
いつも応援ありがとうございます(*^_^*)。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-19 22:58 | わたしのこと | Comments(6)
5月21日は、海が楽しみにしている学校の遠足です。

しかし、遠足というと、必ずと言っていいほど心配になってしまう、お天気。


今回も、少しずつ、少しずつ、忍び寄ってきました。

海の不安が・・・。

少しずつ・・・少しずつ・・・。

ジョーズが近づいてくる感じでね・・・キャ~~(>_<)!


朝でも、夜でも、私と目が合うと、天気を検索したアイパッドを片手に、私のところに寄ってくる海。

「21日は、雨なんだ。だから、よよび(予備日)の23日に行くよ!そうだよね?」


「ん~、だから~、お天気はね!いつも言っているように、絶対雨です!とか、絶対晴れです!

とか、決められないのよ~。


天気予報では、雨だって言ってても、晴れる時もある。

天気予報では、晴れですって言ってても、雨のときもある。

だから、21日は雨!とは決まってないんだよ^^!


大事なのはね!

21日、晴れたらいいな~って思うこと^^!

そして、もし21日が雨だったら、23日、晴れたらいいな~って思うこと^^!」


これを1回言って、あ~、そうかとわかれば、自閉症でも、子どもでもないんでしょうけど・・・。


学校での、いつもながらの、素晴らしい事前授業のおかげで、遠足への期待感は膨らみ、

絶対、行きたい!という想いが、日に日に強まるんですよね。海は・・・。


それだけに、天気がどうしても不安になってしまって、そのことだけで頭の中がい~~~っぱい!

何度、説明されても、『絶対行けるという安心感』が欲しいのです。


細かいんですよ。成長すればするほど・・・。

「小雨なら行くの?」とかね・・・。


それで、しまいには、不安がマックスになって、シクシク・・シクシク・・・(T_T)。

それが、今朝の海です。

空も、リビングに下りてきて、「どうした?海?」とビックリころりん。


そして、こうなる度に、誰よりも強く「晴れ」を願う母なのでした<(_ _)>。

晴れてくれ~~~い!!


そのうち、海がおかしくなってきて、急にリビングで、鳥が飛ぶような感じで、

パタパタ・・パタパタ・・と跳んでいます。


「何、してるの?」と聞いたら、

「お花の上で、僕が生まれたときなんだ!」


「ん(^_^;)?」


何度聞いても、結局、その繰り返しで、全然わかりませんでした~(>_<)。


そのうち、今度は、学校の支度をしながら、

「遠足は、晴れる・・・。遠足は、晴れる・・・。」と唱えはじめました(^_^;)。


そうそう!怪しいけど、それで良いよ・・・と思いながら海を眺めていました。

すると、何かにとりつかれたかのように、また、手をパタパタして跳んでいます。


また、「お花の上で!」と言っているので、

「あ~、ちょうちょなの?」と聞いてみました。


けれど、「違うよ!だから、僕が生まれたとき!」

・・・・。

(-_-)わからん。

♪お手上げで~ござんす~。ヒュルルルルルル~ン♪(北風小僧の寒太郎に合わせてね!)♪


そんな感じで、学校へ行き、先生には海の朝の様子を話して、家に戻って参りました。

そして、夕方、デイサービスから帰ってくると、早速、先生は何て言ってたか?と聞かれました。

「小雨なら行く?」と、海。

でた~!


「そればかりは、先生に聞いてね~(^_^;)。」と私。


そして、終わりではなかった。

ふと、海を見ると、唇がワナワナと震えて、泣き始めたではあ~りませんか!


うひょひょ~い!

なんでやねん!


「おみやげのことなんだけど・・・。」

「おみやげのこと?どうした?」


「江の電のバンドエードは、ダメなんだ・・・。」

連絡帳には、遠足のお土産は何を買うのか話題にあがったらしく、

「家族が喜ぶもの」ということをお話ししたと書かれてありました。

細かいいきさつはわかりません。


海に聞いてみたら、たまたま、我が家のバンドエードがきれてしまって、

それで、バンドエードがいいと思ったようなのです。


学校で、お土産のテーマを決めているのか、よくわからないので、これまた返事に困ってしまいました。

私的には、海の好きなものをお買いものしたらいいな~って思っているんですけど・・・。

でも、学校でテーマや目的が決まっているのなら、それを大切にしたいしね・・。


とにかく、まあ、難しい~(@_@;)&ややこしい~!

かなり長い間、ポロポロ泣かれ、やっと涙が止まったので、すぐに海をシャワーにお誘いしました。


やれやれ・・と思いながら、浴室に入ったらすぐに、海が私に聞きました。

「大仏は天国にいる?」


知らんがな~~~(T_T)。


「いやいや、どうだろう・・・。お母さんもわからないな~。

でも、遠足で、大仏さんを見に行くのだから、天国にはないんじゃないかな?」


「大仏は大きいから、天国には、いないの?」

誰か~!来て~!


何とか、話を変えて、海の薬塗りまで終えたあと、私がお風呂。

ふえ~~~い!

完全におじさんの声で、湯船に沈みこみましたよ。


自閉症の海にとって、はっきりしない天気とスケジュールは、本当にきついんだろうな~って、

海をみていて実感してしまいました。


それだけでも、いっぱいいっぱいなのに、次から次と自分の思い描いていたことが、

出来ないとか、違うとかなると、どうにもならなくて涙が出てくるのでしょう。


どうぞ、寝ている夜だけは、せめて、海の脳を休ませてあげてほしい。

そう、心から願ってしまった今日でした。


読んでいただいて感謝です。
明日また、来るであろう遠足に関する質問。
パパにお願いしちゃおう~っと!うしししし。
いつも応援ありがとうございます~!!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-17 23:43 | 海のこと | Comments(6)