心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

<   2013年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2人旅

春休み中に実行しようと、空と海がずっと楽しみにしていたことがあります。

それはね・・・。

空と海、兄弟2人だけで、おじいちゃんとおばあちゃんの家に行くことです。


電車を3つ乗り継いで、約2時間。

空と海が、いつか2人で来られたらいいね!と楽しみにしていた、じいとばあ。

それを聞いていた空と海が、「行きた~い!」と盛り上がり、ずっとおねだりされていました。


でも、やっぱり心配でね・・・。

かなりの距離だし・・・。

海も、急に走り出すとか、空を困らせてしまうようなことは、もうしないだろうな~・・とは思いながらも、

やっぱり何が起こるかわからないし、もしも万が一、とりかえしがつかないような事になったら・・と思うと、

どうしても勇気が出なかったんです。


でもでも、先日、初めて2人だけで、電車で2駅先の駅ビルにお買いものに行けたので、

心配ばかりしていてもダメだわ・・・と思い、2人を信じることにしました(*^_^*)。


海は、昨日の夜から、またまた張り切って、持っていく物の準備です。

今回は、このリュックで行くんだ・・・とか、スヌーピーを持っていくんだとか・・・。

手には、先日、私のお友達からいただいたスヌーピーのトートを持っていくんだとか・・・。


空も中学になって、サッカーの試合に行く時に、いっぱい電車を使って移動するので、

電車移動には慣れているし、何より空は、困った時に人に聞けるタイプなので、

これは、かなりの安心感。

そして、携帯があることは、やっぱり大きい・・・。


親の心配をよそに、空と海は、ウキウキです。

2つ目の電車は、降りる駅まで行く電車と、途中までしか行かない電車があるので、

(途中までのは、向かい側のホームに渡らないといけないの。)

乗り換えがないように、その電車の発車時刻をメモに書いて、空に渡しました。


海には、空の言うことを、しっかり聞くこと。

電車で大きな声を出さないことを確認して、さあ、出発!!

b0244274_08975.jpg


しかし、仲良し^^。


途中、何回か、空が私にメールと海の写真を送ってくれました。

●今、JRに乗ってるよ・・・とか、

●今、○○駅で、海が大興奮!「○○○電車(その駅から乗れる海の好きな電車)乗りたいです!」だって(笑)

・・とか。

●次、○○駅だ~!海が笑ってる~(海の写真付き)とか、

●(最後の駅に)着きました~!(海がホームでスヌーピーのぬいぐるみを抱きしめている写真付き)とか。


最後の駅に着いてから、歩いて約10分。


「着いたよ~!!」と、空の携帯から海の声で、じいとばあの家に着いてから電話をくれたので、

「お~~!すごい!すごいね~!」と褒めました^^。


乗り換えがないようにと思っていましたが、たまたま来た電車が乗り換えありだとわかっていたから、

乗ったよ!俺わかってるから、全く問題なかったよ・・・と空が言っていました^^。

やるじゃない!空!ひゅ~ひゅ~(・・・って古っ!)


空が、海に最初に「着いたよ~!」と私に連絡させようとした配慮が、やっぱりお兄ちゃんだな~と、

思いました。


海、空がいてくれて良かったね。

春休み、こんなすごいことを成し遂げられたね^^。


空がいてくれて良かった。

空がいてくれたから、海に大きな喜びと自信を与えてあげることが出来ました。


空、いつも海を愛してくれて、ありがとう・・・。


3月30日(土)春休み、空と海は、兄弟だけの2人旅を成功させました。

おめでとう!空!

おめでとう!海!


読んでいただいて感謝です。
空と海に、おめでとう!の
応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-31 00:14 | こどもたちのこと | Comments(8)
朝、海が私を起こしにきました。

すご~く、朝早くね(^_^;)!

「お母さん、晴れてるよ!遠足行けるよ!」


「あら~、ほんと!良かったね~^^。(もうちょい寝かしてほしかった~~!)」

・・・という訳で、念願の遠足に行けることになった海^^。


朝から、笑顔いっぱいの海に、ニコニコだった私(*^_^*)。

良かった、良かった!本当に良かった!と最高にハッピーな朝でした。

お弁当(海希望のサンドイッチ)も作ったしね^^!

b0244274_23524874.jpg


しかし・・・空のテキト~&いいかげんが原因で、トラブル発生!

なぬ?なぬ?なぬ?

ありえな~い!

そして、一気に母さん火山が噴火!

ドッカ~ン!

昨日はね、遠征から疲れて帰ってきた空の話を、フンフンと優しく聞いておりました^^。

しかし、大抵、平和な直後に事件は起きるものです!


久しぶりに、身体の中から沸き上がる怒りに任せて怒りました。

こわっ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。


こんな怒りに震える私を結婚前に見たら、パパは私と結婚してなかったんだろうな~。

(もう、結婚しちゃったもんね~。ごめんあそばせ・・・。)


しかも、怒られると空も頭にきているので、私が離れた瞬間に小さ~い声で、

は?意味分かんないし!的なことをぼやくので、また、火山が噴火ですよ!


あ~~~、やだやだ中学男子!

空の通信表の所見はどこへやら・・・。

え?別人?

・・・って感じ。

(・・・って、空も私に対して思ってるんでしょうけれど・・・。)


空に爆発して、怒りがまだ身体中をかけめぐっていたので、すごく力が入っていて、

リビングをガンガン歩いていたら、角を曲がろうとしたその時!

きれ~~いに横に滑って、ドス~ン!!

いった~~い!

自分で怒って転んだだけに、肩と腰を強打したけれど、く~~っと我慢・・・。

絶対、空はきれいに横にスライドして転んだ私を見て、ニヤリ・・と笑っていたに違いない!

くやし~い!


海の遠足のお弁当を作り終えたあとで良かった。

もう、昨日の登山の身体中のピキピキに加えて、強烈な痛み。

とりあえず、骨は大丈夫そうだ・・・。


会おうと言っていたママ友と、ちょっと時間を遅らせて会い、私はおかげで嫌な気分から抜け出せ感謝!

もう、今日はいつもは我慢している大きい方のパフェを食べちゃうもんね~!!

めっちゃ美味しかった!

私は、いちごのパフェ。いちごがハートなの♪

ママ友は、ヨーグルトパフェ。

二人で幸せ~♪

b0244274_23534491.jpg


空も、同窓会だとかで(6年生のときのクラスのお友達たちの同窓会って、まだ1年じゃない!)、

怒られたあとは、すぐに切り替えることができるから、また頭にくるのだけれど、

「行ってきま~す!」と笑顔で行きましたよ。


家の前に4人くらい友達が来ていて、ベランダから行くところを見ていたら、

肩とか組んじゃって、まあ、楽しそう(;一_一)。

(絶対、怒られたこと忘れてるよね(-_-)。)


あ~~、痛い。

でも、やっぱり空の友達との楽しそうな姿を見ていたら、平和な気持ちになるから不思議^^。

親子でバトルしても、親子で友達に救われてる。


友達はいいな・・・。

いてててて・・・肩を押さえながら、静かにリビングに戻りました。


海は、念願の遠足を思いきりエンジョイ出来たようで、興奮度マックスで帰ってきました^^。


終わり良ければすべて良し!・・・なのか!?

なのです・・・。・・・ということで^m^。


若くないし、3日後くらいにアザになるんだろうな~(-_-)。ふう~。

読んでいただいて感謝です。
本当に子育ては、命がけ。
もう歳を感じたので、
今度は、怒った後、そ~っと歩きます(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-30 00:00 | 親子 | Comments(2)

爽やかな疲れ

週間天気予報では、今日28日(木曜)に、雨マークがついていたんですよね。

しか~し、晴れました^m^。

海が雨男で、私は晴れ女!?


今日は、お仕事(児童デイサービス)で、山登り遠足^^。

私が住んでいるところは、海あり、山ありで、自然がいっぱいです。

海~、ごめんね~。

遠足、行ってきますm(__)m。


今週は、火曜日と今日、木曜日がお弁当を持って私も遠足^^。

私のお弁当は、こんな感じ^^。

おにぎりより楽ちんだから、ご飯は詰めちゃいました^m^。

b0244274_063491.jpg


b0244274_075816.jpg


山登り遠足。

約3時間、歩きました~^^。


とってもいいお天気で、空気も良くて、子どもたちがよく歩いたことに感心しました。

緑に癒され、花に癒され、ときどき日向ぼっこをしている猫ちゃんに癒されながら・・・。

b0244274_098100.jpg


b0244274_010336.jpg


景色も最高でした。

海が遠くに見えて、山々は青々としていて、改めて自然豊かな素敵なところに住んでいるんだな~と、

感じました^^。


途中、展望台から景色を眺めているときに、発見!

洋書の中の1ぺージのような素敵な場所。


椅子が3つ置いてあって、その椅子が、とっても素敵なの♪

b0244274_011974.jpg


そして、写真は撮らなかったけれど、この素敵な場所の横に、またまた素敵なガラスの丸いテーブルが置いて

あって、今日は、そこでお食事をしている人達がいて、なんとも羨ましい♪


景色よりも、この心惹かれる椅子のある素敵な場所と、ガラスのテーブルが置いてある場所に、

目が釘付け。


チェックのテーブルクロスをかけて、ピクニックランチをしている自分を瞬時に想像して、幸せな気持ちになりま

した(笑)(*^_^*)。

今度、お弁当を作って行きたいな・・・。


普段、あまり運動をしない方なので、今日はとってもいい運動になりました^^。

とても疲れたけれど、爽やかな疲れで、今日のお風呂は最高に気持ちが良かったです。

日ものびて、夕焼け空と穏やかな海の景色を眺めながら、お風呂に浸かれる幸せ。

やっぱり、海が好き~♪

大きく深呼吸して、身体中の力が抜けて、全身リラックス。

山登り遠足のおかげです^^。感謝~♪


海に、「お母さん、今日、山登りしてきたんだよ!」と言ったら、

「お母さん、頑張って、えらかったね!」と言われちゃいました(笑)。


海に褒められるまでになってしまったのね・・・私ってば・・・^m^。


話は変わり、鶏の胸肉一枚あったので、久しぶりにナゲットを作りました。

私、マックのナゲットのマスタードソースが大好きなんです。

家で作れないものかと検索してみたら、マスタードとはちみつを同量混ぜるだけ・・・というのを発見。


ほんと?と思って二つを混ぜたら、わ!ほんと。マックのマスタードソースになりました♪

好きな方は、是非お試しあれ!


今日のナゲットは、木綿豆腐も1丁あったので混ぜてみたら、ふわふわになって、とても美味しかったです。

(鶏胸肉を細かく刻んで、水切りした木綿豆腐、卵1、マヨネーズ少々、片栗粉小さじ4くらい、

小麦粉小さじ3くらい、塩、こしょう少々をよく混ぜたら、熱した油の中に、スプーンで落として揚げるだけ)


30個以上できました^^。

子どもは大好きだと思います。

海もおかわりして、マスタードソースを付けて、美味しそうに食べていました。

マスタードソースを食べられるようになったことが、これまたお兄さんになった気分になったようで、

誇らしげにしていました^^。

b0244274_0123493.jpg


子どもって、本当に可愛いですね♪


そして、夜、2泊3日のサッカー遠征から帰ってきた空は、さすがに疲れていたようで、

ごはんや他のおかずはあまり食べず、ナゲットだけいっぱい食べて寝てしまいました^^。


海は、明日の遠足に備え、張り切ってリュックを準備して就寝。


明日こそ、海の願いを叶えてあげたいです・・・。


読んでいただいて感謝です。
空の遠征の洗濯物。
オエ~~。(@_@;)
いつもより多めに漂白剤を入れました(笑)。
いつも応援ありがとうございます~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-29 00:16 | わたしのこと | Comments(2)
朝からあいにくの雨。

今日は、海が2カ月前から楽しみにしていたデイサービスの遠足の日。

天気予報では、曇りだったんです。

それなのに・・・雨。


あ~~~(>_<)。

ミニSLとか、ゴーカートとか、楽しみにしていて、1月からずっとずっとワクワクしていたのです。

可哀想過ぎます・・・。

思い通りにならないことは、いっぱい学んできた海だけに、どうしても今日は行かせてあげたかったな・・・。


でも、雨はやむ様子もなく、中止だわ・・・。

海は、何度も、今日は行けないのか、確認してきました。

「雨だから・・・。残念だけど・・・行けないね・・・。」と私。


「行きたかったのに・・・。行きたかったのに・・・。」

そう言って、涙をいっぱい流しながら、朝ごはんを食べる海でした。


「ハグしてい~い?」

そう言って、今日も、泣きながら私にハグをしてきました。

(行きたかったね・・・。悲しかったね・・・。)


そして、今日もデイサービスのスタッフさんのあたたかい配慮で、いつもとは違う児童館(のような場所)に、

連れってってもらい、おでかけ気分を味あわせてもらって、デイサービスに帰ってきてから、

レジャーシートを敷かせてもらって、その上でお弁当を食べさせてもらったんですって^^。


一昨日のお弁当と中身はほとんど同じだけど(笑)、海のご希望で今日はこんな感じになりました^^。

今日は、おにぎりじゃなくて、ごはんを入れるのがいい!と、細かいご希望が多い海です(^_^;)。

b0244274_23475719.jpg


b0244274_23492890.jpg


雨で本当に残念だったけど、フォローして下さる方達の心があたたかくて嬉しいです(*^_^*)。


私は仕事がお休みでした。

すご~く久しぶりに、短大のときのお友達が遊びに来てくれました。

彼女はご主人の転勤でイギリスに行っていたのですが、行く前に会って以来だったので、

本当に久しぶり。

日本に帰って来ていたのに、全然会えていなかったから・・・。


嬉しくて、思わず抱き合ってしまいました^^。

私は、太っちゃったけれど、彼女は全然変わらなくて、素敵♪

積もり過ぎる話を、止まることなく話し続けて、もう笑いっぱなし。


短大の頃は、こんなに色々とあるなんて、考えもしなかったよね~。

お気楽だったよね~。

そして、最高に楽しかったね~~!と、二人とも当時にカムバック。


そして、お互いの家族のこと、母としての色んな想いを、いっぱい共有することができました。

話は尽きることがなく、ずっとずっと話していたいね・・・と、幸せな時間を満喫しました。


今日は、パスタランチにしました^^。

美味しい!と食べてくれる彼女の笑顔が、またまた私を幸せにしてくれました。ありがとう♪

b0244274_23524041.jpg


そして、おみやげも、いっぱい持ってきてくれました。

まずは、美味しい~ケーキ♪

最高に美味しくて、やっぱり甘いものは、幸せいっぱい^^。るんっ♪

b0244274_2354066.jpg


イギリスで買った雑誌を、私が好きそうだから、いる?とメールをくれて、もちろん!と返事。

そして、今日、こんなにいっぱい持ってきてくれました。

b0244274_2354525.jpg


洋書&インテリア大好きな私。

いや~~ん!またまた幸せ~♪

これで、当分、コーヒーのお伴ができたわ~♪(甘いものは、殿堂入り)

本当に、嬉しいです!


そして、そして、空と海にまでおみやげをいただいちゃいました。

空は遠征でいないので、開けていませんが、海には、なんと!これ↓をプレゼントしてくれたのです♪

b0244274_23561771.jpg


海がデイサービスから帰ってきて、プレゼントを開けると、大喜び!

早速、手帳やら、何やらいっぱい入れて、いつもって行こうかな・・・とルンルンでした^^。

ブログを読んでくれていて、海のスヌーピー好きを知って、買ってきてくれたのです。

朝は悲しかった海だけれど、こんなに笑顔になりました(*^_^*)。

b0244274_2358297.jpg


今日も、デイサービスの方達や、お友達のおかげで、沢山の幸せをいただきました。

お空は灰色だったけど、心はサクラ色に染まりました。

春満開です(*^_^*)。

読んでいただいて感謝です。
さあ、明日はお仕事。
幸せいっぱい充電しました。
がんばりま~す^^!
いつも応援嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-28 00:09 | 親子 | Comments(4)

空、中学1年生最後の日

さてさて、今日は、空のことにしようかな・・・。

空は、今日(26日)から2泊3日で、サッカーの遠征に行っております。


今日は、宿泊先で、ヨルダン戦を観られるのかな・・・。

一応、録画しておきました^^。


・・・と、そんな話はさておき・・・。

空は、昨日、中学1年生最後の日でした。

最後の日と言えば、そう!通信表が返ってくる日。


我が家では、ホラー映画よりも恐ろしいとされる、空の通信表。

わかってましたよ。もちろん。

だいたいのイメージは出来ておりました。


しかしながら、やはり実際目にすると、なかなかのもの。

よっ!空くん!やりますな~~!・・・なんて言えるはずもなく・・・(-_-)。


はい、後期も、SUN.SUN.SUN.NIN.SUN.SUN.NIN.SUN...って感じかな・・・。

お~~い!YON様はどこだ~~?

果て・・?見失ってしまったのか?YON様~~!

どこへ行かれてしまったのか。YON様~~!

見失ってしまった。YON様。


幻のGON様は、いったいどんなお方なのか、1度でいいから拝んでみたいものじゃ・・。


SUN(太陽)が光り輝く中に、NIN(笑顔^^)も入って、そうそう、空の通信表は明るくて、素敵!

・・・という訳で、後期も、光り輝いておりました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。


でも、これで終わってしまっては、あまりにも空が可哀想なので・・・。

はい!今回も、優しい担任の先生に救われました。

担任所見です!

『心配なこともありましたが(・・って何だ^_^;?)、

1年間、素敵な笑顔を絶やすことなく、クラスを盛り上げてくれました。

空さんの周りはいつも笑顔が絶えません。

それは、空さんが明るく、誰にでも平等に接することができるからだと思います。


人として大切なことを空さんはしっかりと持っています。

自信を過信にするのではなく、(ほんと!その自信はどっからくるんじゃ~い!なんですよ!)

謙虚な心を忘れずに頑張ってほしいと思います。


総合的な学習の時間では、「○○畑」の取組のなかで、作物の栽培を通して互いに協力し、

自分自身の役割を明確にして果たすことができました。」・・・とありました。


通信表の中で、唯一、誉めてあげられるところ・・・。

こんな風に、ほめてあげられるところを与えてくださった担任の先生に、感謝、感謝、感謝です。


でも、この通信表をいただいてきた、空の中学1年生最後の日。

1番嬉しかったのはね・・・。


空が、私に言ったんです。

「お母さん、1年間、どうもありがとう!」・・って。


何でしょう。母親って、こういう一言に弱いです(T_T)。


今朝、遠征に行く前も、海を可愛がり、海との別れを惜しみ(・・って2泊ですから~~(笑))、

自分がいない間も、ベッドで一人で寝ていいよ!と言ってあげる空。

(海が、一人で寝てみたいことを、誰よりも知っているから・・・。)


成績の心配は、これから先もついてまわると思うけど、

空の優しさを、それ以上に大切に想わなくっちゃ・・と思いました。


読んでいただいて感謝です。
海は、はりきって、空のベッドで
寝ています^^。
自信に満ちた、最高に嬉しそうな笑顔で、
布団の中に潜り込んでいました^^。
優しい空に、応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-26 23:59 | 空のこと | Comments(4)

春休み、涙のスタート

海は今日から春休み。空は今日で、中学1年生が終わりました。

海はデイサービスで、ちょっとだけいつもよりは遠い(本当に、ちょっと^^)公園にお弁当を持って、

出かける予定でした。


今週は、デイサービスのおでかけしよう週間で、(海は3回行くので)ものすごく楽しみにしていました。

昨日から、それはもう嬉しくて、大好きスヌーピーリュックで行くんだとか、キーホルダーはこれをつける、

あれをつける、レジャーシートに、水筒・・・と、興奮状態。


こうして楽しみに待てるということは、海が小さいころには夢だったから嬉しいのだけれど・・・。

お弁当箱はこれにしてだの、おやつはこの袋にお願いだの、タオルはこれにしたいとか、

もう、海の頭の中は、それはもう細かな願いでい~~っぱい!


(でも、天気が、雨予報・・・。いやな予感がしなくもなかった昨日(^_^;)。)


そして、今朝、寝ている私のところに、海が来ました。

「お母さん、雨、ふってるよ。(グスン・・・涙)」と海。


(寝ぼけながら)「そっか~、残念だったね。でも、また水曜日も金曜日も、お出かけだよ~^^。」と私。

「なんで、雨がふっちゃったのかな~~。」としょんぼりして、寝室を出ていきました。


慌てて起きると、リビングには空と海がいました。

空が、私に言いました。

「お母さん、今日、朝俺が起きたら、海がトイレで泣いててさ。お腹痛いのかと思って、海に聞いたら、

雨が降っちゃって、遠足に行けないよ~~~って、泣いてたんだよ。」


「そうだったんだ・・・。」と私が言ったあとに、

空が、海に言いました。

「ね、海・・・。」


すると、海はコクン・・と頷いて、下唇を出して、ムム、ムム・・・と、今にも泣き出しそう。

そして、「ふえ~~~ん(T_T)。」と、私にしがみついて泣きだしました。

「なんで、雨がふったのかな~~~。ふぇ~~ん。」


ここからが、長かった(>_<)。


誰が天気を決めるの?

どうして、雨なの?

雨が降らないのがいい。

晴れがよかった。

公園には行けなくても、他のところ(近くの児童館のようなところ)に行けるか?

学校では、雨の時に、遠足行ったよ。

○○○(デイサービスの室内)で、レジャーシートは敷けるの?


海の気持ちはわかるよ~。

雨が降らないと、お山の木も枯れてしまうし、畑の野菜も枯れちゃうよ。

お母さんが天気を決めるんじゃないんだよ。

学校の遠足は、公園じゃないし、最初から雨は降っていないしね^^。


などと、思いつくままに海に説明しても、また何度も何度も同じことを聞き返されましたが、

まあ、しょうがない。

それだけ楽しみにしてたんだから・・・。


なんとか、お弁当で気持ちを切り替えさせようと、あの手、この手で頑張って、作戦成功^^。

スヌーピーのお弁当箱の力はすごい!

b0244274_1174624.jpg


b0244274_1183146.jpg


お弁当箱とお弁当を見て、すっかり笑顔になった海でした。ほっ^^。


結局、天気はいまいちで、ポツポツと降っていたのですが、屋根つきのテーブルのある公園まで、

お弁当を食べさせに、車で連れて行ってくださったのだそうです。

それで、かなり海は満足していたようで、本当に、デイサービスのスタッフの方達に感謝です。


海の春休み初日、スタートはヒヤヒヤでしたが、無事に乗り切ることが出来ました^^。


では、空の学校最終日の今日は?どうだったかって?

ええ、通信表が返って参りました。


続きは、また後で・・・^m^。

読んでいただいて感謝です。
明日は、私がお仕事で遠足です^^。
お弁当作り、春休みも続きます^_^;。
私に、頑張れクリックをお願いします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-26 01:25 | 海のこと | Comments(4)

憧れのゴールテープ

私達が住んでいる地域主催のマラソン大会がありました。

去年も海はエントリーしていたのですが、体調を崩して出られませんでした。


でも、今年は、バッチリ^^!

今回の大会では、2㎞のコースで、伴走者なしで海が一人で走ります。

いつも学校へ行く時に通る、海沿いのまっすぐな道路。

真っ直ぐ走って戻ってくるコースなので、出来るかな・・・と思い、挑戦させてみようと思いました。


ものすごい人・人・人・・・。

1.5㎞の親子の部から、2㎞小学生、3㎞中学生、5㎞・10㎞一般の部まであります。

そんな訳で、人がい~~っぱい!


海も圧倒されている感じでした。

2㎞も最初は、高学年男子の後ろに低学年男子が並び、スタート。

ほんの2分くらい後に、女子の小学生がスタートです。


小学生高学年男子。

普段は、海の学校の子どもたちの、ゆったりした感じを見ているので、私も久しぶりに圧倒~。


もう、みんな、我先にと、後ろからグイグイ押してきます(^_^;)。

スタッフの方が、「はい!押さない!押さない!この前の線を出た人は出られませんよ~!」と、

拡声器(なのに)で叫んでいます(笑)。


そうそう・・・。

小学男子はこうだったわ。

思い出しました。一気に(笑)。


「押すなよ~~!」とおしくらまんじゅう状態。

これでは、海は、倒されてしまうわ~。

なんせ、相手は、本気モードの小学生男子ですもの・・・。


いちばん外側に並ばせて、祈るような気持ちでスタートを待ちました。

スタートのピストルの音が苦手なので、みんな用意のポーズの時に、海は耳塞ぎポーズ(^_^;)。

「パ~~ン!!」という音と共に、ゴ~~~~っと音を立てて、走り出しました。


特別支援学校のマラソン大会とは、まるで違うので心配でした。

でも、海には、努めて明るく、不安を消すように言いました。

「みんな、すごい勢いで走るけれど、走るみんなに着いていけばいいよ^^。」と。


なんとか倒されることなく走っていきました。

良かった~~!!なんて思っていたら、あっという間に先頭の子が走って来ました。はやっ!

次々、ゴールをして、しばら~くしてから、後から走ってきた女の子達に混ざって、海が走ってきました。

そして、伴走者なしで、頑張ってゴールすることが出来ました(*^_^*)。


苦しかったのか、緊張が解けたのか、ゴールした後、私を見たら、少しウルウルしていましたが、

いっぱい褒めて、持っていった「ぶどうのソーダを飲む?」と聞いたら、にっこり笑顔になりました。


ゴールテープは、もちろん切れませんが、ゴール係の方が、ときどきテープを張ってくれていました。

海が、私に言いました。

「あのね、ここ(腰の所を指して)でゴールしたよ^^。」


私は、ゴール少し手前で海を待っていたので、ゴールをする瞬間を見ていませんでした。

どういう意味なのかわからなくて、「そうなの~。」とだけ返事をしていました。


そして、家に帰り、パパの撮ったビデオを観て、わかりました。

海がゴールに着いた瞬間に、海の後ろに走ってきた子達のために、ゴールテープが張られたのです。


海は、ゴールテープに憧れています。

だから、自分のすぐ後ろにゴールテープが張られたのを、チラっと見て、

ちょっと戻って、腰のところを、ちょんとテープに当てていました^^。


くくく~~。可愛い~~。

それで、腰でゴールしたよ!と言ったのね^^。納得。


海、憧れのゴールテープに触れてよかったね!

ちょんとしか触れてなくても、海は立派にゴールテープを切ったんだと思いました。


329人中、278位でした(*^_^*)。

タイムは、11分40秒でした。


大人数の小学男子と女子の勢いの中で走った2㎞は、海にしたらとても長かったと思います。

ドキドキしたと思います。

それでも、一人で頑張れたこと。


だから、私には、海が優勝です(*^_^*)。

こんなに走っても、今日もリビングの往復マラソン全開の海でした(笑)。


私なんて、走ってもいないのに、緊張からか疲れて、お昼寝しちゃいました~(-_-)zzz。てへっ。


読んでいただいて感謝です。
海に、頑張りました~!の
応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-25 00:19 | 海のこと | Comments(6)
桜の花が一気に花開き、今日がお花見日和ということで、またまた急遽お花見に行くことにしました。

空は、試合。

いつも一緒に行くお友達家族は予定があり、急だったので、家族3人で近くの公園に行きました。


お弁当持ってね♪

おかずはちょっとだけれど、色でカバー^^♪

b0244274_23534650.jpg


b0244274_2355073.jpg


少し曇っていたけれど、風もなく、そんなに寒くもなく、ちょうどいい塩梅^^。

綺麗でした~♪

b0244274_23564912.jpg


b0244274_23573586.jpg


海は、すっかり炭酸飲料の虜。

先日、コストコで買った、グレープソーダにも幸せ全開。

毎日、毎日、笑ってしまうほど飲むコップにこだわりながら(私と一緒じゃ~~ん!)、

ソーダを注いでは、幸せそうに飲んでいます(*^_^*)。


お花見に行くよ・・・と言ったら、早速、お気に入りのスヌーピーのリュックを出して、

張り切って、何やら色々と詰めて、行く気満々。


ソーダを入れていいかと聞かれたので、缶だから、開けたら飲みきらないとこぼれちゃうから、

途中で買ってあげるね^^!と言いました。


すると、海の目がキラン♪

「あの~、ぼく~、コーラを~、飲みたいのですけど~~。」


「コーラ?飲めるかな~?チャレンジしてみる?」

「うんっ!!」と満面の笑み。


公園に行く途中で、お店に寄り、コーラを買ってあげました。

「あ~~♪コーラだ~♪もう、ぼくは大人だから~♪」とうっとりの海。

(いやいや、きみはまだ、全然、子どもですから~~~ 残念っ!)


レジャーシートも大きいのを持って行ったのに、どうしても自分のを敷きたかったみたいで、

大きなシートの横にオマケみたいに敷いてちょこんと座り、初コーラを掲げてパチリ(笑)。

b0244274_025555.jpg


完全に、桜<コーラです。


コーラ、一口飲んで、一瞬表情が固まりましたが、

「うん!美味しい!」と飲んでいました^^。


大人の階段の~ぼる~♪。。。てかっ。


お酒を飲めるようになったときみたいな、なんとも言えない幸せ感なんでしょうね~。

かわゆし、かわゆしです^^。


きれいな桜に癒されて、お腹もいっぱいになって、帰りました。


そうそう、お弁当といえば、またまた溜まりつつある空のお弁当アルバム。

空の1年生のお弁当も終わりました~。

(部活があるから、正確には終わってないんだけれどね・・・。)


ここ最近の空弁アルバムで~す。

b0244274_03317.jpg


b0244274_042957.jpg


b0244274_053083.jpg


b0244274_07618.jpg


b0244274_08649.jpg


b0244274_08498.jpg


b0244274_0112275.jpg


b0244274_0122845.jpg


b0244274_0133394.jpg


b0244274_015246.jpg


b0244274_016379.jpg


読んでいただいて感謝です。
このシーズンになると、卒業の歌を
口ずさむ私。
斉藤由貴に、菊池桃子、ユーミン・・。
昭和~~~(笑)。
応援クリックが励みになっています♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-24 00:32 | 海&お弁当 | Comments(6)
今日(22日)は、海の学校の修了式の日でした。

海の4年生も、今日で終わりです。


修了式の日に、先生方の離任式も行います。

毎年、クラスの先生方と離任される先生方(お世話になった先生)に、ささやかですが贈りものをしています。


去年は、海が先生の似顔絵描いたものと、お花をアレンジして贈りました。

今年は何にしようかな・・・。

やっぱりお花がいいかな~とも思っていた時に、我が家の家族人形が目に飛び込んできました。

そうだ!『先生人形』にしよう!と思いました。


海に提案したら、にっこり^^OK!

トイレットペーパーの芯を使って作ります。

私は、いっぱいある布から何種類か出して、ハサミで切っておいて、あとは顔をくるむところは難しいので、

私が作ってボンドで装着。

髪の毛になる毛糸も、短い・中くらい・長いバージョンに切っておいて、準備。


これだけ準備してあげれば、ボンドのところを一緒に手伝ってあげるくらいで、海にも出来ます。

ただ、人数が7人だったので、なかなかボリューミー。

海、最後まで集中力を切らさずに頑張りました^^。

こんな感じで、海、頑張りましたよ^^!

b0244274_2143104.jpg


そして、『先生人形』の完成で~す!!

並べたら、すご~く可愛くて、海と私でうっとりでした(*^_^*)。

b0244274_21453176.jpg


布も、海が自分で、この先生には~これっ!と、それぞれ上着と下のズボンとスカートの柄を選びました。

目はビーズ、口は刺繍糸を、ボンドでつけました。

眼鏡だけは、さすがに海では難しいので、私がつけてあげました^^。


そして、もうひとつ。

海が先生へメッセージを書くハガキ作りです。

春らしいものにしようね!と言ったら、スヌーピーと桜がいい!というので決定^^!

こんな感じになりました。

ここまでが1日目です。

b0244274_21465461.jpg


b0244274_2147427.jpg



そして、2日目は、作ったハガキに、海がメッセージを書きました。

1日目もそうだったのですが、2日目も、ずっと「いきものがかり」の曲をたまたまCDが入っていたので、

かけていました。

その曲の雰囲気もあったからかどうかはわかりませんが、作っているときにも、

海は何度もウルウルしてしまいました。


「さびしいな・・・。」

「なんで、涙が出ちゃうのかな・・・。」

「なんで、先生は、いなくなっちゃうの?」

「ハグしてほしいな・・・。」

こんな風に言っては、目にいっぱい涙をためる海でした。


うんうん・・・。さびしいね。お母さんも一緒だよ・・・。

人形を作っていた時も、その作っている人形の先生を思い出し、目に涙いっぱいの海でしたが、

ハガキに手紙を書くときも、同じように、目に涙いっぱいでした。


先生とどんなことをしたかな・・・。

先生と何をしたことが楽しかった?

先生のどんなところが好き?


海に、そう聞きながら、メッセージの内容を決めました。

例えば、小学部主事の先生には何て書こうか?と聞いたら、

いつもお外で、おはよう!してくれる・・・と海。


そして、こう書きました。

「いつも おそとで「おはよう」とあいさつしてくれて、ありがとうございます。

また、あいたいです」と。


そうだね、○○○先生は、暑い日も、寒い日も、お外でみんなのことを待っていてくれたもんね^^。

学校で、いっぱい文章力をつけていただいたおかげで、『また、あいたいです・・・』というメッセージも、

自分で入れられるようになっていて、その成長に驚きました。


一枚、一枚、本当に丁寧に、何度も消しゴムで消しながら、書いていました。

想いを込めて、作る。書く。そして・・・贈る。


先生喜んでくれるかな・・・と、イメージをすることができるようになり、

そして、本当に喜んでもらえたときに、一生懸命頑張ったことが、海の喜びにも繋がる幸せ。


お人形と海のハガキを一緒の袋に入れて、私からは、作った『先生人形』の写真を表紙に貼って、

海が頑張っている写真を中に貼り、私からもメッセージを書いて、贈ることにしました。

こんな感じになりました^^。

b0244274_21485524.jpg


b0244274_21494198.jpg


先生方は、みんなとっても喜んでくださり、海もとっても嬉しそうでした。


修了式が終わり、離任される先生方を、先生、子どもたち、保護者で花道を作って送るのですが、

せっかくだから海のそばに行こうと、海のところへ行ったら、ポロポロ泣いているのです。

出てくる涙を、一生懸命拭っていました。

なんか、そんな海を見ていたら、胸がいっぱいになって、私までウルウルしてしまいました。


先生とお別れすることを、理解できるようになったんだね。

去年は、まだ難しくて、みんないなくなってしまうんじゃないかと感じていたりする海でした。

でも、今年は、去年よりもうんと理解出来ていたように思います。

(もちろん、細かいことはわかりませんが・・・。)


先生とのお別れを、さびしい・・と感じたり、自然と涙が出てくるということは、

普通に考えれば当たり前のように感じます。


けれど、知的な遅れもある自閉症児の海には、そんな風に感じられるようになることが、

とても、とても、大きな成長なのです。


その涙が、私には嬉しくて・・・。

想いと感情が繋がったこと。

今日、修了式で感じることができました。


4年生最後の日に、素敵な贈りものを海からプレゼントしてもらいました(*^_^*)。

そして、嬉しいことがもう一つ!

海の育てていたチューリップがひとつ咲きました♪

とっても可愛いです♪

b0244274_2153395.jpg


読んでいただいて感謝です。
先生人形・・・。
不思議と、とても似ています^^。
親子でとっても楽しく作れて
ハッピーでした(*^_^*)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-22 22:00 | 海のこと | Comments(2)

卒業式に想う

昨日は、海の学校の卒業式でした。

幼稚部と小学部合同です。

人数が少ないので、ゆったりとしていて、アットホームな感じがとても素敵です。


天候にも恵まれて、とても暖かい日でした。

子どもたちが入場したのを見た途端、涙が出てきてしまいました(T_T)。


海は幼稚部の頃からいるので、すでに7年目。

4月から8年目です。


可愛い小さな幼稚部さんの晴れ姿を見ていると、海の幼稚部時代を重ねてしまって・・・。

いろんなことがあったな・・・って。


幼稚部の卒業生のスライドが流れたのですが、これまた、海に重ねてしまって、もう、涙、涙。


何かをしなくちゃと焦っていた年少さんの頃。

急に泣きだしたり、何がなんだかわからないことでいっぱいでした。

良いとされていることは、とりあえずしておくことがいいのかな・・・なんて考えている頃でもありました。


色々と情報が入ってきて、何かをしなくちゃ・・・とまだまだ焦っていた年中の頃。

海の心に向き合うよりも、情報から得た知識で、何とかしていかなきゃ・・と思っていたのかもしれません。

なので、自分自身を追い込んで、とても辛い時期でもありました。


海が年長の頃。

私が、体調を崩してしまいました。

苦しくて、悲しい中で、もがいていた毎日。


けれど、必ず光が射してくる・・・と確信できたのもこの頃でした。

本当に苦しくて、悲しい中に自分がおかれたとき、すべてが暗闇だったからこそ、光が見えてきたのかもしれ

ません。


体調を崩したことで、必然的に先生やヘルパーさん、沢山の方達に助けていただくしかありませんでした。

そして、言葉では言い尽くせない『感謝』をし、試練に意味を見い出し、次第に自分の心が、

感謝の心で満たされて、優しく、穏やかになっていくのがわかりました。


時間にしたら、ここまで3年です。

3年は、過ぎてみるとあっという間だったけれど、思い返せば、自分自身がいっぱい成長出来ていたんだ・・・と

気づかされました。


子どもだけが成長したのではないんですよね・・・。

母親の私自身が、海との向き合い方、良いと言われていることを、何でもやるのがいいのではなくて、

海に合った方法で、向き合っていくことが大切なんだということ。


ありのままの海を、本当の意味で、受けとめられた・・・そう感じながら、海と卒業式を迎えられたことを、

鮮明に思い出しました。


海が、3・4歳の頃、海をどうしたかったんだろう・・・!?

海に何を求めていたんだろう・・!?・・って、クスッと笑えるくらいにまでにね^^。


流れるスライドを観ながら、あたたかい先生に見守られ、笑顔がはじけている子どもたちは、

『希望の光』のように感じました。


その笑顔は、自閉症でも、知的な遅れがあっても、こんなに楽しく生きていけるんだよ^^・・・と、

子どもがメッセージを送ってくれているようでもありました。


「幼稚部のお友達、卒業、おめでとう!!素敵な笑顔をありがとう!!」

涙でいっぱいになりながら、いっぱい、いっぱい拍手をしました。


そして、小学部。

卒業するお友達の中には、トータルで9年間過ごしたお子さんもいました。

(海も2年後には、そうなります。)


小学部の卒業生のスライドも流れました。

流れるスライドの説明を、なんと!5名の卒業生が、一人ひとり、マイクを持って順番に説明してくれました。


いつもとは違う大勢の来賓の方や、保護者が見守る中で、堂々と・・・。

みんな、素晴らしい笑顔で・・・。

パニックになることもなく・・・。


小学部の6年間で、こんなに立派になるんだ・・・と、また涙です。

(卒業生のママか?と疑われても、うんっ!仕方ない(笑)。)


スライドの中には、小学1年生の頃からの姿が映っているので、もう大人みたいに大きくなった子どもたちが、

信じられないくらいに小さくて、可愛くて・・・(*^_^*)。


3年間でも、それはもう沢山の想い出があるのに、その倍の6年間ですもの。

言葉では言い尽くせない程の、日々の積み重ねの最後の日。


精一杯、心を込めて、拍手を送りました。

「小学部のお友達、卒業、おめでとう!!」


4月からは、それぞれが違う学校へ進むのね・・・。

新しい環境に慣れるまでは、とても緊張してしまうと思うけれど、

笑顔いっぱいで、堂々とした彼らを見ていたら、きっと大丈夫・・・。

そう信じることができました。


なんて素敵な学校で、海は、日々を過ごさせていただいているのでしょう・・・。

残りの2年間を、親子で、いっぱい成長できるように、大切に過ごしていきたいと思います。


読んでいただいて感謝です。
海の育てているチューリップが、
やっと、一つ咲きそうです^^。
春ですね~♪
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-20 22:52 | 海のこと | Comments(2)