心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:お料理( 13 )

おいしい幸せ

先日、私の近所にあるパン屋さんが1周年を迎えました。

こじんまりとした、素朴な感じのパン屋さん。

パンの味も、素朴で、優しい美味しさ♪

ここは、知的障害の方が作っているパン屋さんです。


1周年と知らずに、仕事へ行く途中にあるので通りかかったら、

なんて可愛い素敵なディスプレイ!
b0244274_23455680.jpg


風船とフラッグが飾られて、すごく言い感じ♪

当日は、雨だったのでフラッグも濡れてしまって、残念でしたが、お店にはいっぱいお客さんがいました^^。


仕事へ行く途中だったので、急いで買いましたが、フラッグがあまりに可愛かったので、

レジでお金を払う時に、お店の方に聞くと、全部手縫いで、みんなで一生懸命作ったのだそうです。


帰り際、フラッグをよく見ると、一針一針、一生懸命縫ったのが、とてもよくわかり、

あたたかい気持ちになりました。
b0244274_2362276.jpg


そして、1周年の記念にと、手作りのクッキーをいただき、仕事前にハッピーな気持ちに♪るん♪
b0244274_23134384.jpg

次の日に、すごく小さくて可愛いミニ食パンでサンドイッチを作り、あとは、いくつか買ったパンも、

少しずつ切って、一人ハッピーランチをしました^^。
b0244274_2341023.jpg


とっても美味しかった~。

レジ横には、すごく素敵な手作りパンフレットもあり、あまりの可愛さに、我が家のリビングに、

飾ってあります♪
b0244274_23101455.jpg



美味しいものって、本当に人を幸せにしますよね♪

最近、地元の新鮮食材を売っているお店に行き、沢山野菜を買いました。

葉が生き生きとしたカラフル人参。
b0244274_23144643.jpg


葉っぱは、いつものようにふりかけに・・・。

葉っぱをみじん切りにして、(根本はかたいので、さよならして・・・。)

今回は小エビを入れて、ごま油で、めんつゆと、はちみつ、かつおぶし、ゴマを炒めておしまい♪
b0244274_23161533.jpg

これが、ごはんに合う~~~♪

おにぎりにしたり、今回は、酢飯に投入し、太巻き寿司に~♪

間違いない!美味しい♪
b0244274_2319533.jpg

b0244274_23211364.jpg


フレッシュミックスバジルも買ったので、オリーブオイルと塩で、バジルソースを作りました。

ほんと、何でも使えて、家の家族は全員バジル好きなので、重宝、重宝!
b0244274_23275073.jpg


家にペンネとベーコンとお芋(じゃがいもとさつまいも)があったので、からめてバジルパスタ。

ん~~、最高!バジルの香り♪

ちと炭水化物~~!になったけど、美味しかった~~^^。

お友達にデコポン&青島みかんのコンフィチュールをもらったので、

ヨーグルトと混ぜて、ドリンクに♪

爽やか~~♪
b0244274_23264933.jpg


このコンフィチュール、とっても美味しくて、フレンチトーストのソースにしたり、

シンプルにお水で割って、ハチミツ入れて、さらに爽やかドリンクにしたり~。
b0244274_2329993.jpg

お友達に感謝~♪
b0244274_23251148.jpg


海が、八百屋さんで、職業体験をしたので、買った野菜を使って、ロールキャベツ。

いつもは、トマトスープ系だけど、今回は、残りのビーフシチューに生クリームを入れて、

ソースにしてみました。

レンコンや、パプリカは、ロールキャベツと一緒に蒸しちゃいました♪
b0244274_23313729.jpg


そして、大好きな映画『しあわせのパン』を久しぶりに観たら、映画の中に出てくる

「かぼちゃのポタージュ」が無性に飲みたくなり、早速作っちゃった。

北海道のかばちゃが美味しくて、本当に牛乳と塩のみ。

デザートみたいに甘くて、コクがあって、とろけました~。
b0244274_23302125.jpg

b0244274_2334160.jpg

食欲の秋。

いいえ、食欲の春夏秋冬です(笑)。

読んでいただいて感謝です。
いっぱい美味しいものを食べて、
いっぱいハッピーになりたいですね♪
応援クリックすごく嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-10-04 23:49 | お料理 | Comments(6)
フレンチトーストって、急に、すごく食べたくなるときがあるのは、私だけ・・・かな?

海を学校へ送って、家に帰り、やるべき溜まっていたことを済ませ、

あ、フレンチトーストが食べたい!って急に思ったの。


ちょうど食パンも買ってあったので、作れる、作れる♪

そして、これまた、急にひらめいた!・・って程でもないかな・・・。オーバー(笑)?

いつもの甘いフレンチトーストだけだと、なんか寂しい。

しょっぱいものも欲しくなる。


そうだ!1枚は、お砂糖を入れないで、その代わり乾燥ハーブ(大好きなバジルとタイムにしました。)を入れ、

甘くないのも作ってみよう~っと!と思いついたの。

卵と牛乳までは、甘いのと一緒。

後は、ハーブ少々と塩・こしょうのみ。


ベーコンとアスパラとプチトマトを、塩コショウで、ソテーしておいて、一緒に盛りつければ、

フレンチトーストが、ごちそうになったの♪ランチだ!ランチだ~!

朝食っぽいと言えば、・・・ぽいけどね(笑)。

b0244274_065594.jpg


これが、想像以上に美味しかったのです~♪

休日のブランチにいいかも♪


そして、王道のフレンチトースト。

最後に、シナモンシュガー、バニラシュガー、アーモンドシュガーをかけるつもりだったので、

卵液は、気持ち少なめのお砂糖にして、混ぜました^^。


いつもは、ホイップクリームを付けたりするのだけれど、なかったので、しょうがないな・・と思っていたら、

そうだ!と思いついてしまった。

冷凍庫には、バニラアイスがあるじゃないの~!


ハチミツも、少しかけたので、恐ろしいカロリーになるのはわかっていたけど、

誘惑には勝てなかった・・・。


さすがに、パン2枚は危険なので、それぞれ半分は、空と海のおやつにとっておきました。


そして、甘くとろけるフレンチトーストがこれ!

バニラアイスが溶けてきて、あまりの美味しさに、「う~~ん(^0_0^)♪」と目を閉じて言っちゃった(笑)。

b0244274_08813.jpg


仕事に行く前に、至福のひととき。

つくづく安上がりな女だわ~。私ってば!

フレンチトーストで、こんなに酔えるんだから・・・(笑)。


梅雨空で暗かったけど、フレンチトーストで、楽しい気分になっちゃいました~^^。

今日の幸せタイムでした♪

読んでいただいて感謝です。
空の中間テストが返ってきました。
一気に、心が梅雨入りです(T_T)。
いつも応援ありがとうございます~。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-06-14 00:05 | お料理 | Comments(2)
この気温の不安定さで、どうにも身体の調子がいまいちです(>_<)。

冷えてしまったのか、お腹の調子もいまいちだったので、今日は、私は家でゆっくりすることにしました。


空は、サッカー部の顧問の先生がインフルエンザになってしまって、この週末は部活がなくなりました。

昨日は、Jリーグの試合を、サッカー部の先輩と同級生と観に行き、

今日は、明日の家庭科の実習で作る「鮭のちゃんちゃん焼き」を一回練習で作って、食べて、

また先輩と同級生と一緒にサッカーすると、サッカーする格好に着替えて、ピュ~ッと行ってしまいました。

休みになったからといって、勉強する・・・訳ないか・・・(-_-)。


パパと海は、お昼前にマラソンへ。

帰ってきてからは、海の希望でサイクリング。

今日は、きれいな河津桜が咲いているところへ行く予定だったので、私も行きたかったのですが、

お腹がどうにも・・・(>_<)。諦めました。


パパに、写真だけ撮って来て~!と頼んだら、写メを送ってくれました。

超きれい!

b0244274_23484970.jpg


寒いけど、一足早く春を感じられて、癒されました。

薬を飲んで、部屋を暖かくして、「あ~~~、ひとりだ~~!」と毛布をかぶって寝る私。

お腹痛いのに、この贅沢な時間を味わなきゃと、深呼吸・・・(笑)。



今日は、ひなまつり。

我が家は息子2人なので、ひなまつりは関係ないのですが、なんとなく海が楽しみにしているので、

ちらし寿司は作ろうか・・・と、ぼんやり寝ながら考えて・・・。


とにかく、買い物も行かずにあるもので作ろう~!と決めました。

私、うっかり買い物へ行くと、必ずいっぱい買ってきてしまうタイプなの・・・。

だから、今日は、行かないぞ~~!って、どんな決意よね(笑)。


夕方から重い腰をあげ、作り始めました。

桃の花も、ハマグリのお吸い物も、ひなあられも何もないけれど、ちらし寿司があると、何だかちょっと、

お祝い気分になるからいいわ~♪

b0244274_23505330.jpg


大根タワー(笑)。

b0244274_2352436.jpg


これ、先日スーパーで買った、直径が12センチほどある巨大大根。

片手で持てないほど重かったの~!

水分たっぷりで、しみしみ大根、とっても美味しかったです~♪

b0244274_23533778.jpg


b0244274_23544042.jpg


b0244274_23555877.jpg


b0244274_2357176.jpg


デザートは、バニラアイス1個しかなくて、強引にうさぎさんリンゴをのせて、おひなさま(笑)。

海に、チョコもつけて!と頼まれたので、ハートのチョコもつけてね♪

b0244274_23574534.jpg



そうそう・・・この可愛いウサギのお雛様。

b0244274_2358398.jpg


私が、幼稚園に勤めていたとき、研修で行った旅先で購入したもの。

確か、京都だったような気がするのだけれど、憶えていないのよねえ~(^_^;)。

でも、この可愛らしい雰囲気にひとめぼれして買ったのよね。

1年に1回しか出さないからきれいだわ~^^。

もう○○年という長い月日が流れているのに・・・(*^_^*)。

これからもずっと大切にね・・・♪


空は、夕方、電話をかけてきて、サッカー部の先輩と同級生と10人くらいで夜ごはんを食べたいと!

遊んでいる途中で、さらにメンバーが増えたらしく、食べようぜ!・・と、話が出たのだとか。

まあ、いいか・・と行かせることにしました。


せっかく、ひなまつりモードの夕食だったのに・・・って、空はそれよりも友達がすべて。

みんな一回家に戻って、お金をもらって、また出かけるようです。空もね!

出かけると言っても、行った先は、近所のお好み焼き屋さん^^。

途中で、お好み焼きが焼けている写メを自慢げに送ってきた空でした(笑)。

お返しに、我が家はこれ!と、夕食の写メを送り返してやったわ(*^^)v。


週末に、海のおもしろエピソードもあったのですが、それはまた今度^^。


読んでいただいて感謝です。
気温が不安定な毎日。
皆さまも、どうぞお身体ご自愛くださいね。
いつも応援ありがとうございます♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-04 00:06 | お料理 | Comments(4)

幸せな思い出の味

お家生活も、昨日で終わり、ついに今日、海はデイサービスへ行けることになりました。

朝、デイサービスのスタッフの方が、家にお迎えに来て下さり、海も私もにっこにこ^^。

「いってらっしゃ~い!」と送りだし、空も同じ時間に友達と遊びに行き、玄関のドアを閉めた瞬間に、

「わーい!わーい!ひとりだーい!」と両手を挙げて、言葉に出して、階段を上がってしまいました。


思っていたより、お家生活は楽しめました。

けれど、やっぱり一人になる時間って必要です。

だから、とっても、とっても嬉しかったのです。


デイサービスのお迎えがくる前に、物凄い勢いでトイレ、洗面所のお掃除、空のお昼ご飯を作り、

夕食の下準備を済ませ、海を送り出してすぐ、電気を消して、車に乗り込み、ブルルルルーン!

あ~~~!幸せ~!とドライブだけでも気分転換になりました。


このお家生活を通して、食べることがいかに大きな楽しみになっているかに気付かされました。

いろんな嫌なことがあっても、何だかイライラしてしまっている時も、美味しいものが口の中に

広がると、幸せな気持ちになってしまう・・・。私が単純なのかな・・・・。


昨日、海とピザを作ろうと思って、提案したのですが、

「ナポリタン食べたい~!」と言われてしまいました(^_^;)。

でも、そう言われると、確かに食べたくなってきた。


私はパスタが大好きで、とにかく色んなパスタを作ってきました。

でも、時々どうしても食べたくなってしまうのが、THE 昭和のナポリタン。

今は普通にパスタと言いますが、昔はスパゲティーですよね。

私の母がスパゲティーのティーが言えなくて、よく笑っていました。


ナポリタンというと、私にはとても懐かしい思い出があります。

高校の時に引っ越すまで、生まれてからずっと住んでいた家の向かいに、「じいちゃん」と

呼んでいたお世話になった方が住んでいました。

今も、じいちゃんはそこに住んでいます。


じいちゃんとは、親戚とか、知り合いとかではないのですが、お子さんのいなかったじいちゃんが、

「おいで!」と手を広げたら、まだ2歳だった私がとことこ行ったことがきっかけで、親しくなるように

なったそうです。


それから、じいちゃんは、私を本当の子ども、孫?のように可愛がって下さり、

いつからかは憶えていませんが、母が、じいちゃんも夕食に誘い、

(当時、じいちゃんの奥様は、飲食店を経営していて、夜忙しかったのです。)

毎日、夕食の時間になると、私がじいちゃんのお家のドアを開けて、

「じいちゃん、ご飯だよ~!」と言いに行くのが私の日課でした。


とっても優しくて、何でも私の願いを叶えてくれるじいちゃんでした。

いつも果物の初物を買っては、夕食の時に持ってきてくれたり、近くにサンリオのお店があり、

多分近所では私が一番買ってもらっていたと思うほど、(完全に甘やかされました・・・)

色んなものを買ってもらいました。

お休みといっては、じいちゃんの家に遊びに行き、いつも遊び相手になってくれました。


近所に「まろん」という喫茶店がありました。

じいちゃんと私は、時々「まろん」に行っては、大好きなナポリタンを二人で食べるのです。

そこのナポリタンがたまらなく美味しくて、それが、私の中でのナポリタンです。

アルマイトかステンレスか、(小さい時の記憶なので素材をはっきり憶えていない)

楕円形の器に、フォーク(確かナプキンに食べる部分が包まれていた気がします)

が付いてきて、粉チーズをかけて、じいちゃんはタバスコもかけて、クルクルっとフォークで

巻いて、あつあつのナポリタンを頬張るのです。


あの頃の、「まろん」で食べたナポリタンが忘れられなくて、ナポリタンを作る度に、

必ず「まろん」の店内と少し暗めの照明と、じいちゃんの事を思い出すのです。

そして、ナポリタンを食べる時のこだわりがあります。

いつも、パスタを食べる時はフォークのスプーンを使うのですが、

ナポリタンの時は「まろん」の時と同じ、フォークだけです^^。


パパと空は、スプーンも使っていますが、海と私はフォークだけ。

ナポリタンは、フォークだけで、クルクルって巻いて食べなくっちゃ!

と、勝手に決めて自己満足です(笑)。


思い出の味「ナポリタン」。

私は、ナポリタンを食べる度に、あの頃のじいちゃんとの思い出が鮮明に蘇り、

幸せな優しい時間に舞い戻れるのです。


b0244274_0552810.jpg



海は、おいしい!おいしい!と口のまわりを真っ赤にして食べていました。

そんな子どもの姿が、私にはたまらなく可愛いのです(^u^)。



昨日の夜は、札幌の叔母からいただいた鮭で、鮭のロールキャベツを作りました。

海は、キャベツが苦手なので、鮭しか食べていませんでしたが、

パパと空には大好評でした。


b0244274_0572662.jpg




今日は、3時から空の友達と弟くんが遊びにきていました。

サッカーゲームで大盛り上がりでした。

可愛い男子たちの為に、ホットケーキを焼きました^^。

美味しそうに食べてくれて、それだけで母は胸キュン。


b0244274_0584974.jpg



夜は、塩バター煮豚。

これが、めっちゃ美味しくて、わさび菜とバジル入りマッシュポテトとすごく合う!

絶対、また作っちゃいます。

b0244274_11556.jpg



美味しい幸せを満喫したお家生活でした(^u^)。

子どもたちの思い出の味になるお料理は何かな・・・。

ナポリタンだったりして・・・^^。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-03-31 01:10 | お料理 | Comments(4)

明日、晴れるかな

桑田佳祐の「明日晴れるかな」の唄が大好きです。

海は何故かこの唄を聴くと、波を思い出してドキドキするらしく、(何故?恐らくなんか

この唄と映像が重なる何かがあったのだと思います。)一緒の時は聴けません(残念)。


そんな訳で、一人の時によく聴きます。

「明日晴れるかな」 作詞・作曲 桑田 佳祐

「熱い涙や恋の叫びも

輝ける日はどこへ消えたの?

明日もあてなき道を彷徨うなら

これ以上もとには戻れない


耳を澄ませば心の声は

僕に何を語り掛けるだろう?

今は汚れた街の片隅にいて

あの頃の空を想うたびに


神より賜えし孤独やトラブル

泣きたいときは泣きなよ

これが運命(さだめ)でしょうか?

あきらめようか?

季節は巡る魔法のように


Oh,baby,no,maybe.

「愛」失くして「情」も無い?

嘆くようなフリ

世の中のせいにするだけ


Oh,baby,you're maybe.

「哀」無くして「楽」は無い

幸せのFeeling

抱きしめてOne more time.


或りし日の己を愛するために

想い出は美しくあるのさ

遠い過去よりまだ見ぬ人生は

夢ひとつ叶えるためにある


奇跡のドアを開けるのは誰?

微笑みよ もう一度だけ

君は気付くでしょうか?

その鍵はもう

君の手のひらの上に


Why baby? Oh,tell me.

「愛」失くして「憎」も無い?

見て見ないようなフリ

その身を守るため?


Oh,baby,You're maybe.

もう少しの勝負じゃない!!

くじけそうなFeeling

乗り越えてOne more chance.


I talk myself...


Oh,baby,no,maybe.

「愛」失くして「情」も無い?

嘆くようなフリ

残るのは後悔だけ!!


Oh,baby,Smile baby.

その生命(いのち)は永遠(とわ)じゃない

誰もがひとりひとり胸の中で

そっと囁いているよ


「明日晴れるかな...」


遥か空の下」



いくつかの恋をしてきました。

心ときめく出逢い、そして恋をして、どんどん好きになっていって。

全てが幸せで、何をしていても好きな人がそばにいてくれる、その真実だけで満たされる。


もう、ずっとこのまま、この人と幸せが続くはずと信じながら。

でも、少しずつ、少しずつ歯車が噛み合わなくなって、

喧嘩したり、仲直りしたりして、なんとか元に戻るようにと信じながら・・・。


そのうちに、「愛」なのか「情」なのかわからなくなったり、

何でこうなったんだかさえわからなくなってしまう。

あんなに笑えてた、求め合っていたのに、

そこに流れる空気は、薄くて苦しくて・・・。


涙が枯れてしまうほど、泣いた恋でさえ、

今、その頃の想い出は懐かしく、美しくこの胸に残っています。


「悲しみ」を乗り越えたら、今は見えなくても必ず見えてくる「幸せの光」

神様から賜ったものは、いいことばかりではないけれど、必ず意味のあるもの。

「なぜ・・・」という想いが、感謝に変わった瞬間に、もう、手のひらの上には奇跡のドアを

開ける鍵があるのでしょう。



自分の心の声も聞くことすら出来ない時も、暗闇の中を彷徨う時も、

もういいと思えるまで後悔することなく向き合って、

自分の中に感謝する心をみつけることが出来たなら、きっと進んだ先にあたたかな未来が

待っていてくれるのだと思います。


「明日、晴れるかな」 誰もが祈り、願う心の声・・・。

日々のお天気のように、雨も、雷も、もやもやの曇りも日もあるでしょう。

でも、大切なのは、「明日、晴れるかな」と信じること。


今、心が潰されそうな暗闇の中にある人が、必ず用意されているあたたかい光を信じて

乗り越えていけることを祈っています。

私も、沢山の人の祈りのおかげで、悲しみを感謝に変えてくることができたから・・・。


「明日、晴れるといいな・・・。」






最近、ずっと和食が続いたので、子どもたちも飽きたかなと思い、

今日はまたまた簡単!でも超美味しかった「トマトかぼちゃクリームシチュー」

先日、ブログに載せた「トマトクリームカレー」が好評だったので、アレンジしてみたら美味!


「トマトかぼちゃクリームシチュー」

<材料>

・鶏もも肉 2枚

・玉ねぎ 半分

・かぼちゃ 146gありました (煮物のかぼちゃで切る位の大きさ4個分)

・じゃがいも 2個

・ブロッコリー 適量

・カットトマト缶 1缶

・牛乳 トマト缶の缶に1杯分

・生クリーム 200ml

・固形コンソメ 2個

・粉末の鶏ガラスープ 大さじ一杯

・ドライハーブ(タイム、マジョラム、オレガノを各少々)

・バター 14.8gありました

・あんず酒 50ml

・オリーブオイル 大さじ一杯

・塩、こしょう少々



<作り方>

・鶏肉を一口大に切って、塩、こしょうをして、あんず酒をかけてからませる。

・ミキサーに、生の小さくカットした玉ねぎ、レンジで軟らかくしたかぼちゃ、トマト缶、牛乳を入れて攪半する。

・あんず酒にからませた鶏肉に、ドライハーブをかけてまぶす。

・お鍋にオリーブオイルを入れて、鶏肉を炒める。

・ミキサーの中のもの全てを入れて、鶏ガラスープとコンソメを入れて火にかけながらよく混ぜる。

・玉ねぎは、生で入っているのでよく火を通して、味が落ち着いてきたら、生クリームを入れる。

・この時は、まだトマトの酸味が勝っていますが、とにかく弱火~中火でじっくり混ぜます。

・トマトの酸味がだいぶ尖らなくなってきたら、レンジでやわらかくしたじゃがいもとバターを入れて

混ぜます。

・蓋をして、しばらく味をなじませます。

・蓋を開けて、味見をすると、トマトとかぼちゃが一対一の感じでちょうどよく馴染んでいます。

・最後に茹でたブロッコリーを入れて出来上がり!



空は、ごはんで、海と私はパンで食べました。

パパは明日どっちでしょう・・・^^。


b0244274_0281120.jpg



ハーブが入っていましたが、子どもたちも完食でした。

私は、個人的にタイムが好きで、ほんとはもっと入れたかったけど、子どもたちは

嫌かな~と思って少量にしました。

ハーブはお好みで(*^_^*)。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-03-10 00:37 | お料理 | Comments(8)
本当に毎日寒くて、朝なんて、あと5分、あと、5分・・・と布団から出られなくて、

結局、30分位、アラームで設定した時間より、遅くなってしまう私・・・。

あの5分が、たまらないんですよね~。

でも、来年から、空もお弁当だし、ちゃんと起きるようにしなくっちゃ(><)。


寒いだけでも、ひいひい言ってるのに、受験シーズン真っただ中の今!

受験を頑張っている受験生も、その子どもの体調管理から、あらゆるサポートを

している保護者の方達も、寒いなんて言っている場合ではないんですよね。


私のまわりにも、未来の夢に向かって、頑張っている受験生のお子さんがいる方が、

何人かいます。

私に、出来る事なんて、ただただ祈ることしか出来ませんが、

一生懸命頑張って、進む道が、導かれた道であると思えたらいいなって、

心から思います。


まだ幼稚園くらいの時は、大きくなったら~~になりたい!という夢も、

コロコロ変わったりして、私自身も、お花屋さん、ケーキ屋さん・・・と

幼稚園時代は、毎年変わっていたような気がします。


それが、少しずつ、自分と向き合っていくうちに、やってみたいものが

定まってくる。

ただ、なりたいと思っていても、なれない事に気付きながら・・・。



今、頑張って、夢に向かっている子どもたちが、きれいな道だけではない、

時に、物凄く険しい道を、一歩一歩、よけたり、飛び越えたりしながら、

足を踏み出し、進んでいくことを、応援したいです。


私も、そうやって、親だけでなく、沢山の人の力と応援のおかげで、夢をかなえられた。

だから、こんどは応援する番!


フレー!フレー!未来を夢見る子どもたち~!!


今日は、節分!恵方巻を食べようと、朝から、くるくる、くるくる巻いて、巻いて!

なんか、くるくる巻くって楽しい!と、ついつい、作り過ぎてしまう私。

いっぱい作りました~。


b0244274_22351569.jpg



空と海、パパも私も、今年の恵方は、北北西をアイフォンで確認して、

(そういうアプリがあってびっくり!ちゃんと方角を音で鳴らして教えてくれる!)

まずは、頑張っている受験生!そして、空や海のことを想って、がぶがぶ食べました!

b0244274_22522188.jpg


b0244274_22452751.jpg



b0244274_22465242.jpg




海は、「ちゃんと、ハンカチをポケットにいれられますように・・・と、

学校に早く行けますように・・・って食べた」と言っていました。

昨日、どうしても、ハンカチをポケットに入れられなくて、朝、大変!

昨日も遅刻してしまったからだと思います。

縁起をかつぐというよりは、海はお願いごとになってましたが(笑)、

健気なので、オッケ~です(^^)。


試験を受ける時、寒くなっている身体が、早くあたためられて、心を落ち着かせて

今まで頑張ってきた力が、最大限に発揮できますように・・・・。

受験生を応援しています!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-02-03 22:56 | お料理 | Comments(2)
今朝、海は、「いいよ!は嫌だ~~~。」と大粒涙と大声を出しまくって、ちょい遅刻の御登校。

海に「いーい?」と着て行くコートの確認をされたので、「いいよ!」と言った、その返事が、

嫌だったらしく、朝から問題は山積みだったので、それもひきずってだとは思いますが、

先生に、またもや、親子で、げんなり顔を見せてしまいました。

先生、朝から、私までごめんなさい。



でも、家に帰ってきてから、お世話になっている、デイサービスの先生と、ヘルパーさんに励まさ

れ、元気を取り戻しました!ありがとうございま~す!



こんな日は、お料理!お料理!

今日は、大好きなルクルーゼのお鍋と、シャスールのお鍋を並べて、ルンルン!

最初から、お肉にグルグルとひもで巻かれた、豚肩ロース肉のブロックを買ってあったので、

弱火で、コトコト煮る事1時間!

「やわらか煮豚ちゃん with オニオンソース」

<材料>

・豚肩ロースブロック 574gでした。

・あんず酒 100ML

・しょうゆ 大さじ3杯位

・お酒   大さじ1杯

・はちみつ 大さじ1杯

・顆粒和風だし 小さじ1杯

・すりおろしにんにく 小さじ2杯

・しょうがスライス 10枚位(薄くスライスして)

・玉ねぎ 半分(薄くスライスしておく)

・オリーブオイル 大さじ1杯

・塩コショウ(お肉にまぶす量)

味が濃いのがお好みの方は、お醤油をもう少し足してもいいかと思います。


<作り方>

・お肉にしっかりと、塩、こしょう(ブラックペッパーにしました。)をまぶします。

・フライパンに、オリーブオイルをひき、お肉に焼き色を、回しながら、しっかりつける。

・お鍋に、お肉としっかり混ぜておいた調味料、玉ねぎスライス、しょうがを入れて、蓋をする。

b0244274_21331036.jpg



・最初は中火で、蒸気が出てきたら、弱火にして、コトコト1時間。

・しばらく、蓋をしたまま置いておく。

蓋を開けると・・・美味しそう~!


b0244274_21351219.jpg



スライスして、とろとろになった、玉ねぎと、ソースをかけて完成でーす。

b0244274_21362418.jpg



b0244274_21372489.jpg




「なす、ピーマン、じゃがいもの味噌肉じゃが」


<材料>

・豚肉(こま切れ) 70g位

・なす 2本

・ピーマン 3個

・じゃがいも 大1個

・すりおろし生姜 少々

・味噌 大さじ1杯

・めんつゆ 大さじ1杯

・みりん 大さじ1杯

・お酒 大さじ1杯

・砂糖 小さじ2杯

・和風顆粒だし 小さじ1杯

・水  100ML

・ごま油 大さじ1杯


<作り方>

・野菜は、少し大きめのざく切りに、切っておく。

・お鍋に、ごま油を入れ、なすを炒める。

・その中に、お肉を入れて炒め、続いて、じゃがいもを入れて炒める。

・残りの調味料全部(混ぜておく)と水を入れて、蓋をする。

・少しして、じゃがいもに、火が半分位通ったら、ピーマンを入れる。

・弱火でコトコト。じゃがいもに火が通ったら出来上がり~!

・少し蓋をして、味が染み込むのを待つ。



夜は、食器を洗うのを、少しにしたかったので、ワンプレートにしました。

生姜の炊き込ご飯とスープも一緒に!

お子様ランチ(夜だけど・・・)みたいで、子どもは喜んでいました!

b0244274_21384034.jpg



お子様ランチといえば、旗!

今はかわいいテープが100円ショップで、売っているので、つまようじに、くるっと巻いて、

ストック!お弁当の時とか、可愛いです。

b0244274_21392554.jpg



大好きな、ルクルーゼとシャスールの、今日活躍したお鍋たち。(今日もありがとう~!)

とにかく、可愛いだけでなく、火の通りもいいし、保温力も凄い!

b0244274_21401423.jpg



美味しく、お料理もいただいて、朝の辛さを忘れました!感謝です!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-01-24 01:01 | お料理 | Comments(4)
今日は、市の療育施設で、月に一回、海は、心理士さんに遊んでいただきながら、様子を見ていた

だき、私はその間に、別室で、職員の方に、相談にのっていただくという日でした。


そうしていただくようになった、きっかけは、一昨年位から、海が精神的に、色々と、厳しくなっ

て、本当に一度おちたら、長くて長くて、私も精神的に、追いつめられてしまって、泣きながら

電話をしてしまったからなのでした。(お恥ずかしいですが、、、。)


月に一度なんですが、約一時間、相談にのっていただくだけで、気持ちがとっても安らいで、

心もリフレッシュされて、海はもちろん、わたしにとっても、大切な時間になっています。


今日も、また、私達親子に、愛情を注いで下さる方がいてくれるという幸せを、心いっぱいで感

じて、感謝して、帰ってきました。


そんな訳で、相談の日は、帰ると遅い時間になってしまうので、たまたま昨日はシチューを

食べたかったのですが、帰ってから、すぐ、食べられるようなものを作っておきます。


フルで働いているお母さんは、毎日、テキパキと食事の準備をしているんだろうな~っと思うだけで、

尊敬!尊敬!尊敬!です。

私なら、毎週1回はカレーになりそうです。いや、2回か(笑)?

ここは、インドだと思えばいいんだ!とか何とか言っちゃって・・・。


シチューは、それで、いつもよりも多めに作ったのでした。

でも、さすがに、全く同じだと、ちょっと気が引けるので、市販のパイシートで、

「シチューポットパイ」にしてみました。


器に、昨日のシチューを入れて、レンジでチンした、かぼちゃとほうれん草も入れて、

とろけるチーズをパラパラとのせて、最後に、薄く伸ばしたパイシートを上からかぶせて、

200度に余熱したオーブンに入れて、焼くこと、15分!

サクッとした、パイが美味しそう~(^^)。

b0244274_2342768.jpg



b0244274_2362565.jpg


昨日と同じシチューだけど、また気分も変わって、美味しかったです。


あと、リンゴがあったので、きんかんも少し入れて、お砂糖、はちみつ、レモン汁でコトコト!

美味しそうな、コンポート(ジャムに近い)が出来ました。

明日、ヨーグルトに入れようっと!

ルク鍋で、コトコト煮ているのを、時々蓋を開けて見て、その変化を見るのが楽しいし、

お部屋いっぱい、甘~い香りに包まれるのが、幸せ。

b0244274_2373864.jpg


b0244274_2385635.jpg


b0244274_2333201.jpg


b0244274_23112065.jpg



最後の写真の、ボンヌママンのジャムの瓶をのせた、コースターは先輩の先生の手作りです。

去年のクリスマスにいただきました。可愛くって、お気に入りです。


今日も、朝、海が大変だったけど、相談にのってもらって、甘い香りで癒されて、

夜は、久しぶりに、海が何事もなく、おやすみなさいまで過ごせて、

ハッピーで~~~~~~~~~~す。

わ~~い!わ~~い!

るんっ。るんっ。


もし、海が起きてきたら、寝たふりしようっと!ひひひ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-01-19 23:22 | お料理 | Comments(6)
サンタさん、ありがとうございます。

子どもたちは、とっても喜んで、最高の笑顔を見ることが出来ました。


空は、夜中の12時位に寝たにもかかわらず、早朝4時半に、

「お母さん、お母さん、」とたたき起こされ、

「なに、なに、、、?」とボケボケで聞くと、

「来たよ、来た、来た!サンタ来たよ!」と興奮気味。

「良かったじゃ~~~~ん!」と寝ぼけながら言うと、

「うん!」と言って、暗い部屋からそ~っと出て行きました。

(良かった、良かった、、、。私は、まだ寝まーす。)


海は、お目目を閉じて、ずっと、、、。を頑張ったせいか、ぐっすり眠っていました。

そして、いよいよ目を覚ますと、真っ先に枕元を確認して、

「わ~~~~~、サンタさん、ありがとう~~~~!」と

腫れぼったく腫れた目で、プレゼントを抱きしめていました。

今年も、二人の喜ぶ姿が見られて、とっても幸せ。

(空は、暗い部屋だったのと、私が寝ぼけていたので、顔はあんまりよく見えなかったけど。)


空は、スポーツブランドのネックウォーマーをもらい、

海は、まめゴマちゃんというキャラクターのDSソフトをもらい、

朝から二人は、ルンルンでした。


空くらいの歳になると、サンタさんはいないんだよ、と学校のみんなが言うんですね。

今年も、何回か、空に、本当はいないのか聞かれました。

でも、答えは一つ。

「サンタさんはいるよ。サンタさんを信じている子どもたちのところに、

必ず来てくれるんだよ。だから、サンタさんを信じていない子どものところには、

残念だけど、来てくれない。だから、お父さんや、お母さんがプレゼントするんだよ。」


神様も、サンタさんも、目には見えないものを、信じることは、とても難しいです。

でも、目に見えないものこそ信じられる人でありたいです。

私自身が、信じることを恐れたり、諦めたりしてしまいそうな時がいっぱいあるから、

私の大きな課題でもあります。

信じることの出来る人、、、、。がんばろう、、。




昨日は、毎年開いていただいている、クリスマスパーティーに行ってきました。

誰が、パーティーを開いて下さるかというと、

私が、仕事をやめて、その後、結婚して、空が授かって、つわりがひどくなるまでの

短い間でしたが、そこでアルバイトをさせてもらい、お世話になっていたシェフなんです。


当時、そこで働いていた、私よりうんと若いのに、仕事が100倍くらい出来るHちゃん。

私と同時期にアルバイトを始めた、やっぱり若くて、(私だってその時はまだ若いもん(笑))

明るくて、チャーミングなMちゃん。とかとか。他にもいっぱい!


もう、みんな結婚したり、家族を築いたり、子どもたちも、会う度に大きくなって、

どんどん増えて、家族が家族を呼んで、、、。

とっても楽しくて素敵なクリスマスパーティー。

毎年、シェフが美味しい御馳走をいっぱい作って用意してくださって、

笑顔がとても優しくて、心があたたかな、シェフの美しすぎる奥様(シェフは幸せ者)

が、笑顔で迎えてくださるんです。


アルバイトで、迷惑ばかりかけていた、こんな私を10年以上経っても、

大切に想って下さる、そして、こうしてみんなで会える時を作ってくださるシェフ。

当たり前だけど、料理がとっても美味しくて、ちょっぴり、照れ屋で、でも、

心は、い~~~~~~~~っつぱい愛情に溢れているシェフ。

毎年、毎年、感謝の気持ちでいっぱいです。

シェフ、ありがとう~~~。




美味しいお料理が沢山!飲んで、食べて、おしゃべりして、プレゼント交換をして、

そして、「はい、デザートだよ~」とテーブルを見たら、

それは、それは、小さなサンタさんがい~~~~っぱい!

イチゴのサンタさん、大集合です!」

子どもたちも、みんな大喜びでした!もちろん大人も!

b0244274_2182799.jpg



優しい心の持ち主が、考えてくれるあたたかな企画、愛のあるお料理、

それらが、沢山の人たちのつながりを深めていってくれる幸せ。

昨日もまた、素晴らしいクリスマスになりました。


空のサッカーの試合が、3連休全部ありました。

試合帰りを待っていて、ただでさえパーティーに遅刻なのに、出がけに、

この前あいていなかった海の靴下に、穴が、、、、(涙)。

第2弾。靴下の穴事件。。

前回と全く同じ状況になり、パパ、空、私の3人で交互に対応。

空と私は、しびれをきらして、もうげんなり。

最後にパパが、車は裸足でよし!でも、着いたら、靴下を履くこと!を

何とか海と約束して、海は、この寒いのに、裸足に靴でGO!(はあー)

でも、パパが説得してくれなかったら、シェフのクリスマスに行けなかったかも。

車の中で、疲れ果て、は~~~~~~~~~~~~~~っと大きなため息を吐いて、

(ここで、ずっと、ため息を吐きながら行くのか、気持ちを切り替えて、

楽しく行くのか、と自問自答して、「楽しく行く」を決断。)

私の心のエンジンもスムーズにかかり、いい気分で車中を楽しめました。

着いたら、海は、約束通り、靴下を履き、笑顔でパーティー会場へ。ほっ。


パパのおかげで、シェフのクリスマスパーティーに行けたことを感謝しました。

これは、冬休みは長そうだ、、、。とちょっと怖くなったけど、

海くんを、信じましょう。(信じているよ~、海~)



今朝は、シェフからいただいた、スペアリブがあったので、ほぐして、

お友達からもらった、小さなかわいいパンにはさんで朝食に!(ありがと、シェフ!)

b0244274_2191574.jpg



でも、パンは5個しかなくて、空と海で終わり。

私のがない。バゲットが2切れ残ってて、もう固くなり始めてる。

じゃあ、フレンチトーストにしよっ!と思ったら、たまごがない。

仕方がないから、牛乳にお砂糖を少し入れて、卵なしフレンチトースト(笑)。

そこで、いただいたイチゴをスライスして、すでにホイップされている生クリーム

をトッピング!

やだ~!デザートになった!朝から、甘くて、幸せなひとときを過ごしました。

(お砂糖、バター、牛乳、生クリームという恐ろしいカロリーは忘れましょう。)


b0244274_2195425.jpg




夜は、餃子が面倒な時に作る、餃子バーグ。

今日は木綿豆腐を半丁いれましたが、しっかりした感じがいい時は、お豆腐なしで。

「餃子バーグ」(我が家の4人分、普通の5人分)

・豚ひき肉 260グラムでした

・キャベツ 300グラム位でした。

・にら   高かったから、半束(笑)

・生姜、にんにく  少々(すりおろす)

・木綿豆腐 半丁 (残りは、炒め物に使いました)よく水切りしてね。

・たまご  1個

・中華だし 少々

・片栗粉  小さじ3杯

・塩、こしょう 適量

「作り方」

・キャベツ、にらは、みじん切りにして、よく水を切る。

・全部混ぜて、成型して、油をひき、フライパンにいれて焼いて、ひっくり返して

蓋をして、15分弱火~中火で焼いたら出来上がり。(火の調節は、お家のに合わせて。)

・大根おろしをのせて、ポン酢をかけて出来上がり。


今日は、大葉を買い忘れてしまって、なかったけど、いつもは、大根おろしの下に

1枚、大葉を敷きます。美味しいの。


b0244274_21104945.jpg




えっ?お昼ごはん?

空と二人だったから、外に食べに行こうと、言われたけど、年賀状で忙しいから却下。

カップラーメン~~~~。

うまっ!と言いながら、食べました(笑)。

そんな日もあります。へへへ。




こうして、書いている間に、海が10回くらい3分おきにやってきました。

夜、スープを飲むときには、スプーンを使うというのが耐えられなくなって

大パニック。

「明日は、スプーン使うね。。」

「明日は、スプーン使うね。。」

「明日は、スプーン使うね。。」

、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、

「明日は、スプーン使うね。。」


、、、、、、、、、、、、、、わかった、、、、。

海を、信じます。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2011-12-26 21:34 | お料理 | Comments(6)
今日は、お友達親子と我が家でクリスマスパーティー。

おなかいっぱいで、文章かけるかな、、、。

完全に、一食で、一日分の摂取カロリーとりました。

今日は、特別だからいいよね~と、自分を甘やかせること、大得意!

永遠に痩せないな、、、。

クリスマスだし、年末はおもち食べるし、仕方ない、仕方ない、、、、、仕方ない。


来てくれた彼女のように、ご馳走は作れないけど、お得意の愛情だけは忘れずに入れて、

作りました。



まず、何よりも嬉しかったことは、彼女の息子が、海がマラソンを頑張った事を知って、

オリジナルの、ツリーのメダルを作ってきてくれたのです。

海は、これで、3個のあたたかメダルをゲットしました。

とても、喜んで、すぐに首からかけていました。

幸せだね~。海。

b0244274_0442011.jpg


我が家のクリスマスはこんな感じです。

アンティークショーで、私が一目ぼれしたテーブルクロスを、彼女が、以前、プレゼント

してくれました。

それ以来、クリスマスはこのテーブルクロスを使って、幸せです。


b0244274_0563252.jpg



「前菜」

b0244274_0433159.jpg


「リースのサラダ」

b0244274_045090.jpg


「メインはチキンのトマトソース煮込み」

b0244274_045427.jpg


「デザート~私の母の手作りシュトーレン、彼女手作りイチゴのロールケーキ、

                 私が作ったパンナコッタ               」

b0244274_0461781.jpg


いーっぱい、食べて、いーっぱい、おしゃべりして、とても幸せな時間を過ごしました。


彼女は、パンに、クッキーに、ケーキまで作ってきてくれました。

いつもですが、食べると、彼女の愛情が、たっぷり感じられてハッピー。


今日は、ハッピーを、まるごと食しました。

幸せを、いっぱい、ごちそうさまでした。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2011-12-24 01:02 | お料理 | Comments(6)