心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:わたしのこと( 80 )

ギブアップ~~!!

あ~~~~

やっど、ブログができる~!

やっどだ~!

昨日は、デイサービスからお帰りになった海さんが、荒れに荒れたのでございます。

あの凄さは、久しぶりでした。


理由は2つ。

一つは、帰り際にデイの先生が、「こっちだよ^^!」と道を教えてくれたこと。

海曰く、自分で気づきたかった~~~!とのこと・・・。(-_-)


もう一つは、海が自分で学校にデイ用のリュックを忘れたのも関わらず、

親切な先生が忘れていったことを教えてくださったので、海に、私が言いました。

「海、今日、リュック忘れちゃったんでしょう~^^(明るい感じで♪)?」と聞いたこと。

これまた、気づきたかった~~!とのこと。(-_-)/


玄関に、履いてきた靴を、怒りに任せてものすごい置き方をし、床がぬけるんじゃないか・・・というくらいの、

すさまじい音で、ドンドンと踏んで、完全に通報されそうな声で、雄叫び。


2,3年前は、こんなの珍しくもなかったけど、最近なかったから、一気に蘇りました。あの頃が・・・。


とりあえず、叫ぶだけ叫んで、荒れるだけ荒れさせて、

「さ、話そうか・・・。」と海の前に座りました。


まず、道を教えてくれたこと。

「あのねぇ、自分で気づくことは素敵だよ。でもね、こっちだよ!って教えてくれのは、親切なの。

優しい気持ちで、海に言ってくれたの。


そういうときは、『ありがとう!』って言ったらいい。

自分で知ってたのに・・・と思うなら、怒ってじゃなく、優しい言い方で、

『ぼく、知ってるよ!』と言ったらいい。


そこで、海が気づきたい!と怒るのは、違います!

間違っています!

(あえて、ここは優しくは言いませんでした。海が、迷わないように・・・。)


海が、お母さんに、アイパッドで検索して、『お母さん、見て!これは○○○だよ!』と言った時、

お母さんが、「なんで言うんだ~~~!自分で気づきたかった!(海の怒り方を真似して)」と、

ものすごく怒ったら?どお?」と聞きました。


すると、「やだ・・・。」と海。

「そうだね・・・。」と私。


そして、リュックのこと。

「海、リュックを忘れてしまったこと、気にしているのかもしれないね。

でもさ、海、ぜ~んぜん、気にしなくていいの。


誰でも、忘れちゃうことあるの。

失敗することも、怖いね。


でもね、それもぜ~んぜん、気にしなくていいの。

誰でも、失敗するの。


海がリュックを忘れたことを、先生は怒った?」

「う~うん。」と首を振る海。


「そうだよね。先生は、海やお母さんが、リュックがない!と心配すると思って、

先生は、優しい気持ちで、教えてくださったの。


そういうときは、『ぼく、忘れちゃった!先生、ありがとうございます!』って言ったらいい。

怒ることは、何もないんだよ。


もう、海は、目を真っ赤にして、涙を流していました。


2,3年前なら、とにかく、気持ちを理解してあげることを、中心において話をしてきました。

でも、少しずつ成長してきた今の海には、気持ちをまず受容したあとに、海が考えられるように、

はっきりとした口調で、迷わせない答えを提示してあげることがいい・・と私なりに判断しました。


ちょっときつい言い方だな・・と思いますが、今の海なら、それも受けとめられると、信じることができます。


海は、切なくなるほど泣いていましたが、一生懸命考えていました。


そんな海を見ながら、心の中で、「がんばれ!海!」と叫んでいました。


1時間経っていました。

さあ、もう終わり!と何気なく海の連絡帳を読んだら、(@_@;)。


昨日は、クラスメイトのお誕生日でした。

海は、絵を描いてあげたい!と前日に絵を描いて、○○○くんは、青色がいいかな~と台紙を選んだり・・・。


そんな海を微笑ましく思い、笑顔で、学校へ送り出しました。


ところが・・・。

連絡帳によると、海は、絵の他に、自分のミニカーやバッジ等のおもちゃをあげたいとカバンに忍ばせ、

先生に、○○○くんにあげたいことを伝えたんだとか・・・。


ま~じか~~!


さ、もう1ラウンド頑張りますか・・・。

「海~、ちょっと来て~~!」

「なに~~?」


そして、連絡帳に書いてあったことを海にそのまま伝えました。

「お母さん、絵を渡していい?と海に聞かれたから、いいよ~って言ったけど、

おもちゃを渡したいと。海からは聞いてなかったけど・・・。」


「ごめんなさい。」


「う~~ん。ごめんなさいは、今、言わなくていいよ^^。

あのね、一つ、海をいっぱいほめたいの。

それはね、○○○くんに、プレゼントをしたい!喜んでもらいたい!と思って、海が一生懸命考えたこと。


これは、とっても素晴らしいこと!

すっごく素敵!

優しいね!海。


それは、お母さん、海の素敵なところだと思う。そういう海が大好き!


ただ、いけなかったこともあるの。

それは、お母さんに内緒で、勝手に自分のオモチャを学校に持って行ったこと。」


すると海は、「だって、使ってないおもちゃだったから、いいでしょ?」と、ピュアな聞き方で聞きました。

「そうね、使ってないオモチャがあるもんね。


使ってないオモチャを、お母さんと相談して、~~くんにあげようか、~~~にもらってもらおうか?と、

一緒に考えて、海と一緒にあげたり、お母さんが渡したりするのは、いけないことではないの。


でも、学校は、公園やお友達の家にいくのと違うんだ。

学校には、ルールがあって、持ってきていいものが決まってるの。

ルールを守って、みんなで、一緒に過ごすところなの。


だから、勝手にオモチャは持っていってはいけません。

おもちゃだけじゃないよ!

鉛筆1本でも、石コロ1つでも、お母さんに、まず話して下さい。


お母さんも、わからなければ、持って行っていいですか?と先生に聞かなければならないから・・。


そして、プレゼントすることは素敵だけれど、プレゼントは、何か物をプレゼントすることだけが、

プレゼントじゃないの。


『おめでとう!』と言ってあげることも、素敵なプレゼントなんだよ。

何か物をプレゼントしてあげたい気持ちはわかるけど、海が描いた絵だけで、

とっても素敵なプレゼントになるんだよ。


海は、まだ子どもだから、勝手にお金を使うこともいけないね。

何かを買ってプレゼントすることも、自分の使わないものをプレゼントするのも、

お母さんに必ず聞いてからしなくちゃいけないよ。


でも、海が大人になって、頑張ってお仕事をして、お金をもらえるようになったら、

自分のお金で、プレゼントを買って、誰かにあげてもいいんだよ^^。


せっかく涙がとまっていた海は、また目を真っ赤にして泣き始めました。


使えなくなったオモチャでも、誰かからいただいて使ってない物でも、

プレゼントした人の気持ちや、買ってあげた人の想いはい~~ぱい詰まっているんだよ^^。

だから、本当に使わないものでも、相談して決めないといけないんだよ^^。


どこまでわかったかは、わかりませんでしたが、納得できたようでした。


状況が変わったりすれば、また忘れてしまうこともあるでしょうし、

また、同じことを繰り返すかもしれません。


でも、その都度、教えてあげればいいですもんね。


2ラウンドも1時間を費やしました。

お風呂も食事もまだでしたが、夜8時になっていました。


う~~~っ、疲れた。

久しぶりの荒れ荒れくんは、身体に堪えますね・・・。


あまりに疲れて、午前1時前に、死にそうになりながら、洗濯物を干して寝ました。


そして、次の日、朝、友達にメールを送ろうと、アイフォンをタッチしても、

まったく動かず・・・(T_T)。


携帯会社に持っていったら、

「完全に故障です。

修理には出せますが、データは全部消えますよ。」・・・と。


「はあ?今、なんて?」

データが全部消える?

やだ~~~!


「うまくいけば、パソコンにバックアップできるかもしれないので、アイフォンテクニカルサポートセンターに、

電話して聞いてみてください~!」って、軽くおっしゃいますが、

写真が・・・。

連絡先が・・・。


(最近、バックアップしてなかったのもいけないんだけど~~~。)


海とのお話タイムにぐったりきていたところに、アイフォン動かなくなる~~~。

仕事に行くまで、ずっとサポートセンターの人と、約3時間、

ここをクリック、あそこをクリック・・・と頑張り、時間切れになって、仕事へ。


仕事からお弁当を買って帰り(帰ったらすぐに電話してパソコンとお友達だからご飯は作れない~)、

子ども達に食べててもらってる間、約2時間、またサポートセンターの人に教えてもらいながら、

ありえない数の写真を、新しいフォルダに、バックアップすることが出来ました~~~。


写真のバックアップが終了したのが、すでに夜8時過ぎ。

今日は、そこまで。

連絡先のバックアップは、次。


そう思っていた時、まさかのタッチパネルが動いたのです!


え?なんで直ったんだ?


わかんない~~~!


そのあと、仕事の調整をしたり、連絡しなくてはならない人が何人かいたり、

もう、私、ギブアップ状態でした~~~!!


さらに、海にキャンプのキャンセルを伝えないと・・・と思っただけで、

吐きそうです(T_T)。


読んでいただいて感謝です。
長くてごめんなさい。
アイフォンも、またフリーズするのは、
きっと時間の問題だと思います。
買い替え時かな・・・。
へろへろ母さんに応援クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-10-23 23:34 | わたしのこと | Comments(12)
可愛いものや雑貨には、目がない私。

小さな頃から、形から入っていくタイプ(笑)。

多分想像力が半端ないんですね。


お家、テーブルセッティング、ピクニック・・・もうイメージしまくり・・・(笑)。

でも、海が生まれて、やっぱり色々大変で(今もですが・・・)、

イメージ通りにはなかなか出来ないし、いかないし、ちょっぴりクールダウンしていた時期もありました。


でも、やっぱり私の中にある、かわいい!と思えるものに囲まれ、その空間にいることのしあわせは、

消えることはなかった。


同じお弁当を食べても、器がかわいかったりするだけで、テンションが上がって、気分もいい♪

間違いなく、自己満足の世界だけど・・・^^。

だって、ハッピーな気持ちになることは素敵だもの・・・(*^_^*)。るん♪


それで、最近は、家には縁のなかったアウトドアに興味が湧いてきました。

パパも全然アウトドア系でもないし、私も全然だけど、単純にバーベキューをしたり、

大好きな海でご飯を食べたり、ピクニックをしたりすることは、パパも私も大好き。

もちろん、子どもたちも!


キャンプも今まで何度となく考えたけど、どうしても海のことなんかを考えたりすると、

やっぱり無理かな~なんて思って、諦めてきました。

テントで、「なんでなんだ~~~!」と叫ばれたり、「うん!って言って!」なんて大きな声で、

何度も何度も確認されたりすることを想像するだけで、ぞっとして・・・。

おまけに、夫婦そろって、アウトドア系でもないし・・・(笑)。


でも、海も5年生になり、空なんて中学2年で、今頃?って笑われそうだけど、

今なら、我が家はアウトドアを楽しめるんじゃないかな?・・・とめずらしく夫婦で意見があったのです。


まあ、空は、部活もあるし、友達優先だから、そんなに行けないとは思うけど、

せっかく夫婦で意見が合った(←ここ、かなり強調!)のだから、キャンプにでも行ってみる?

ということになり、只今、着々と準備を進めております。


これから寒くなるし、テントは、もしかしたら暖かくなってきてから使うことになるかもしれないけど、

思いきって、買ってしまいました(^_^;)。


ここが、他の人に驚かれるのだけど、意外とえいっ!と買ってしまうのです。私・・・。

この先も行けるかもわからないのにね・・・。


でも、私のテンションをあげるには、イメージと形から。

テントはそんなにテンションがあがらなかったけど、外で食べるとき、この食器で食べたい~~!とか、

想像すると・・・ニヤニヤ・・・。


食べられればなんでもいいでしょう!という方からしたら、非常にめんどくさいタイプだということは、

よ~~~くわかっているのですが、許して~~~!


だから、今、私が目指しているのは、『かわいいキャンプ』なのです~~!

なんじゃ?そりゃ!?ってつっこまれそうだけど・・・^m^。


でね、でね、かわいいメラミン食器とかも沢山あって、どれを買おうか迷っていたときに、

本当に、本当に私が欲しかったキャスキッドソンのエナメルプレート(琺瑯の食器)を、

オークションでみつけてしまったのです。


大好きなキャスの雑誌があって、アウトドア特集で、ページを見ては、うっとり。

b0244274_11253683.jpg


b0244274_11262082.jpg


b0244274_11272371.jpg


b0244274_11281973.jpg


その中にあったエナメルプレートがどうしても欲しかったのだけれど、

日本にはなくて・・・残念だな~って思っていたのです。


まったく同じではないけれど、みつけた瞬間、「きゃ~~!あった~~!」と声を出しちゃいました。

しかもオークションだったけど即決価格だったので、さらに嬉しくて!

そのうえ、とても親切な出品者の方で、値段もお安くて、しかも送料まで無料にします!って。

イギリスから直接購入している方なんですって!素敵!

涙が出そうなほど嬉しかったです~~~う。



そして、プレート4枚とボウル、そして、クーラーバッグも同じ出品者の方から発見!

やった~!やった~!と欲しかったオモチャを買ってもらった子どものように喜んでしまいました。


昨日、届きました~~~!わ~い!わ~い!

あえてシャビーな感じになっているところが可愛い♪

b0244274_1129939.jpg


b0244274_11295560.jpg


一応、今月キャンプを予定していますが、初心者なので、天候が悪かったら即、やめ。

海にも、それは伝えて納得してもらってます。


焦らずに、天候が安心なときを選んで行きたいと思っています。

アウトドアって、色々と調べると、すごく奥が深い。

そんなアウトドアの達人のような人がネットで紹介してくれている、

親切な持ち物リストなんかを細かくチェックして、今、色々とお勉強しています^^。

ランタンも、キャプテンスタッグのこんなかわいいのを発見!

買っちゃいました^^。

b0244274_11343739.jpg

初キャンプの日に、キャスのエナメルプレートはデビューさせま~す。

るん♪るん♪るん♪

まったく興味のない方も、
読んでいただいて、何だかすみません。
当日、夫婦喧嘩にならないように、
テントの練習するつもりです(笑)。
応援クリックが、とっても嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-10-10 11:39 | わたしのこと | Comments(9)

未来

今、自分の目標に向かって、ひたむきに頑張っている人。


どこへ進んでいいのか、これでいいのか、どうすることがいいのか迷いの中にいる人。


孤独と闘っている人。


押し潰されそうな悲しみの中にいる人。


悲しみを抜けだして、一歩前に踏み出した人。


投げやりな気持ちになって、諦め半分の人。


忙しさから逃げ出したい人。


明るくしていても、心が助けて・・と叫んでいる人。



自分が笑っているときも、声をひそめて泣いている人もいる。


みんなが幸せそうに笑っているときも、自分が声をひそめて泣くときもある。


大切な家族も、友達も、子どもだって、大人だって、恋人だって、みんな、みんな、

きっと、どうしていいのかわからない日があるんだと思う。


明日は笑っているかな・・・。


さっき大笑いしていても、今は怒ってたり・・・。

さっき泣いていても、今は、笑っていたり・・・。


そんなとき、絢香の『そこまで歩いていくよ』 が勇気をくれる。


『そこまで歩いていくよ』 作詞・作曲 絢香


『♪(途中から)


ひとりで頑張りすぎた日は

自分をいっぱい褒めてあげよう


(途中から)


うまくいかない事だってある

立ち止まって空を見上げて


(途中から)


悲しみのない世界があるなら

きっと喜びもないはず



未来の僕は笑っているかな?

愛する人の側にいるのかな?

臆病にならずに前を向いているかな?

そこまで歩いていくよ



未来の僕は夢を叶えたかな?

そして新たな夢持ってるかな?

誰かを強く守っているのかな?

そこまで歩いていくよ 』


そう、悲しみがあるから、喜びがある。


そんな世界に私たちは生かされているんだな~って思う。


そんな悲しみや喜びを沢山の人達と共有したいな・・って思う。


そして、そんな世界で生かされていることを、感謝しなくちゃいけないよねえ・・って思う。


できないで、投げ出そうとしているときも、いっぱいあるんだけど・・・。


それでも、こうして、ブログを書いて、生かされながら歩いていけることを、今、感謝できる・・・。



明日(未来)の私は、笑っているかな~。

笑っているといいなあ・・・。

明日(未来)のあなたは、笑っているかな~。

笑っているといいなあ・・・。


ブログを読んでいただいて、ありがとう!
感謝しています(*^_^*)。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-09-03 23:26 | わたしのこと | Comments(4)
私が働いているデイサービスでは、今日まで、夏休みの時間業務でした。

子ども達は夏休みなので、いつもより長時間働きます。


とても、充実した夏休みでした。

いつもは、海をデイサービスに預けて、自由時間もいっぱいありましたが、

今年は、朝からバッタバタ。


暑かったのは、とても身体に堪えましたが(^_^;)、改めて、障害をもった子ども達を預かる側としての立場

から、夏休みの子ども達と向き合うことができ、沢山のことを学びました。


今までは、海を預ける側。

でも、今年は、預ける側の想いと、預かる側の想いを、リアルに感じる毎日でした。


デイに来ているお子さんも、障害も違えば、年齢も違います。

話すことが出来るお子さんもいれば、発語がないお子さんもいます。


でも、夏休み、長い時間を子どもたちと共に過ごして思いました。

やっぱり、発語がある、ないとか、支援級に在籍している、特別支援学校に在籍しているとかは、関係ない。

とても強く感じました。


どの子も、抱えている様々な「生きづらさ」。

その子たちの「生きづらさ」に想いを寄せると、胸がきゅ~っとなります。


その「きゅ~っ」は、障害児のいる家族や、学校、デイサービス等、障害児に関わる人達だけでなく、

普段関わることがない人達にこそ、感じてもらうべきなんだなぁ・・・と実感しました。


知ってもらわなければ、沢山の誤解を生ませてしまい、より子どもたちが生きづらくなってしまう。

日本は、優しい人が多い国だと思うけれど、障害をもった子ども達には、まだまだ厳しい現実が多い国だなと

感じます。


また、私自身、子どもたちと関わりながら、不安も沢山ありました。

これで良かったのかな・・・。

本当に、それを願っていた?私、間違っていなかったかな?

本当は、違うことを言ってほしかったんじゃないかな?・・・って。


「生きづらさ」は、支援の形一つで、悲しみにもなり、喜びにもなる。

想いを感じたい。

想いを知りたい。


大切なことは、やっぱりその子の未来のために、今、何ができるか・・というシンプルなこと。

家庭でも、学校でも、デイサービスでも・・・。


そして、諦めないこと。


諦めないことほど、難しいことはないと思いました。

他人任せだけでは、どうすることも出来ないし、他人に任すこともなければ、子どもも親も潰れてしまう。


だからこそ、助け合いの中で、いっぱい生きづらさを理解してもらいながら、

未来を諦めないで、喜びを増やすこと。


沢山の人達が、「生きづらさ」を知って、理解し、支援してくれたら、喜びがい~っぱい!

そんな未来を信じて、海と向き合い、仕事では、子どもたちと向き合っていけたらと思っています。


仕事を理由に、お掃除も家事も、超テキトーな夏でした・・・^m^。

でも、毎日、子どもたちと、いろんなところにお出かけして、いろんな発見をして、

いっぱい笑って、身体は疲れたけど(笑)、素敵な夏でもありました。


新学期からも、学校とデイサービスに頼って、(頼ってるところは、他にも山のようにあるけれど(笑))、

仕事では、逆に頼っていただいて、頑張ろうと思います~♪

読んでいただいて感謝です。
「アロハ動物園!」と何度も連呼し、
眠りについた海でした(笑)。
なんじゃ、そりゃ!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-08-30 22:42 | わたしのこと | Comments(8)

私のハッピーデー♪

昨日は、海の学校のPTA事業所見学があり、帰ってすぐに、空の三者面談の為、学校へ。

三者面談も終わり、家に戻ってから、どっと疲れが出ました。


昨日の暑さも強烈でした。

暑さによる疲れもあるんでしょうね~。

ブログを書く気力もなく、爆睡でした(笑)。


けれど、今週、頑張れたのは、今日、楽しみにしていたジャンクショーに行く予定が入っていたからです^^。

いつも一緒に行く友達と、朝から出発。


今日は、ジャンクショーはもちろんですが、以前、彼女と行ったカフェに置いてあった本の中でみつけた、

パンがめっちゃ美味しそうなカフェが、偶然、ジャンクショーの場所とすぐ近くだったので、

今度は、そのカフェに行ってからにしよう!と言っていて、それも目的の一つでした。


「FACTORY」というお店です。

美味しそうなパンがズラリ。

b0244274_23265784.jpg



パンを買って帰りたかったのですが、今日は、ジャンクショーに行くので、荷物は出来るだけ少なく!

泣く泣く、パンは諦めました。


でも、楽しみにしていたブランチは、とっても美味しくて、ボリューミーで、Happy~!

エッグベネディクトもキッシュも、最高に美味しかったです♪

b0244274_23285935.jpg


b0244274_2330748.jpg


今度から、ジャンクショーの前は、ここに行こうね~^^!と友達と話しながら、目的のジャンクショーへGO!

暑くて、蒸し蒸ししている中歩いて、ふう~~って、感じだったけど、

ジャンクショーの会場に着いたら、いつものように、テンションUP!UP!


涼しい~会場の中を、何度も行ったり来たりしながら、今日、購入したのはこれ!

b0244274_23325490.jpg


ヘーゼルアトラスのスナックセットです^^。

すご~く可愛いの♪

ミルクガラスがリンゴの木の形になっています。

浮き出たリンゴのデザインも超可愛いし、カップも手の部分のデザインが可愛い♪

b0244274_23334529.jpg


そして、お皿の裏を見ると、ちゃんと木の枝になっていて、デザインが細かい!

b0244274_23344074.jpg


4セットお買い上げしました~♪

b0244274_23351234.jpg


これで、今度は、何を食べようかな~~♪ウキウキ♪

あとは、よく買うアンティークのヨーヨーキルトと、スパイスボトル。

b0244274_2336923.jpg


このスパイスボトル、ミルクガラスで、とても可愛いだけでなく、本当に重宝。

我が家に2つあるのですが、中蓋を取り、ふりかけとゴマ塩を入れて、いつも使っています。


テーブルに置いてあるだけで可愛い♪

今日、買ったのは、何に入れようかな~。


食器が重くて、帰りは大変!

途中で、お茶してから帰ろう!と、寄り道。

二人で一目惚れした、ブラックチェリーのタルトと、私は、マンゴーベースのハーブティーにしました!

b0244274_2338411.jpg


ん~♪よく歩いた~~~!重かった~~~!と言いながら、美味しいケーキとハーブティーにるんっ♪

あ~~、幸せな一日だわ~~♪


二人で、幸せなひとときを過ごして、いざ、我が家へ。


今日、パパと海は、大きな花火大会へ。

空は、友達と行きました。

私は、間にあえば行くね!と言っていました。


時間が、ちょうど間に合いそうだったので、重い食器を抱えて、パパと海と合流!

きれいな花火を、眺めながら、あ~~、今年も夏が来たな~~~としみじみ。


こうして、今年も花火を見られたことに感謝でした(*^_^*)。


朝から、ハッピーが、沢山詰まった一日でした^^。


読んでいただいて感謝です♪
私の食器熱は冷めそうにありません。
問題は、しまう場所だ・・・。
さあ、どこにしまおう・・・(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-07-13 23:43 | わたしのこと | Comments(2)

大家族

私は、放課後等児童デイサービスのお仕事をしています。

小学生から高校生までの障害児を預かっています。

最近は、中学生や高校生の子どもたちも、少しずつ増えてきました。


自閉症の子どもたちも多く、個性豊かな仲間たちと楽しく過ごしています。

海の学校では、小学生までの子ども達までしかいないので、中学生や高校生は、本当に大きくて、

海も、こんな風に大きくなるのかな~^^と、とっても新鮮。


私が働いているデイサービスは、過ごし方は、基本的に、自由。

月の制作なんかもしますが、無理のない程度。

楽しく作ることが目的だから・・・。


みんなでお散歩に行ったり、公園に遊びに行ったりもしますが、

基本、、子どもたちがやりたいことを選んで、思いきり楽しんでもらうのです。


パズルをする子もいれば、絵を描く子、ブロックをする子、デイサービスで育てている野菜に水をあげたり、

スタッフと一緒にゲームをしたり、絵本を見たり・・・。


みんな、学校で一生懸命頑張ってきて、疲れている子も多いのです。

まずは、ここに来たら、楽しく過ごせる・・・。

そんな風に思ってくれたらと、いつも願っているスタッフ達です。


子どもたちが、笑顔で学校から来ると、あ、今日は楽しいことがあったかな・・・と思ったり、

何となく元気がないと、疲れてるかな、学校で何かあったかな・・・なんて様子をみて、

気持ちが切り替わるまで、そっとしておいてあげたり・・・。


なんか、いつも思うんです。

限りなく家に近い雰囲気で(あくまでも雰囲気ですが・・)、大家族みたいだな~って^^。


先日も、中学2年生の女の子、小学生5年生の女の子、小学3年生の女の子が、

同じテーブルで過ごしていました。

みんな自閉症のお子さんです。


中学生の女の子は、折り紙で、写真を作るんだと、それは器用に、丁寧に作っていました。

楽しいことを、ず~~っと、おしゃべりしながら・・・^^。

時に、男の子っぽくなったり、女の子っぽくなったり、口調が変わるのですが、まあ、楽しい。


ずっとおしゃべりしながら、ものすごい丁寧に作業をすすめ、隣りに座っていた小学3年生の女の子が、

悲しいことがあって、しくしく泣いていたら、急に作業の手を止め、その子に、「泣くな、泣くな・・・。」と

頭を撫でてあげたりね・・・。


器用で、すごいな~って思ったり、優しいな~ってほんわかしたり・・・。

私の筆箱からペンを貸してあげたら、返す時に、「おじゃましました~!」って、ペンを返してくれて^^。

なんか違うけど、それがまた可愛い。

それを、「ありがとう」だよ!なんて、言い直すことはしたくない空気感でした^^。

ユニークですよね^^。


その中学生の女の子の目の前で、小学5年生の女の子は、黙々と学校の宿題をこなしていて、

その字の美しこと!

最初、見たとき、先生が書いたんだと思ったほど・・・。

静か~に、黙々と・・・。

でも、時々、「ゆっくり・・ていねいに・・・。」って自分に言い聞かせて、漢字の練習をしています。


学校の先生に、どれだけ丁寧に、漢字プリントをやっていたか、伝えたい気持ちになりました。

空なんて、低学年の頃は、丁寧に書いていたけれど、大きくなればなるほど、雑になって、字も汚い。

同じ感じプリントをやったとしても、きっとテキト~にやって、頭は遊ぶことを考えてたりするでしょう(-_-)。


でも、彼女は違います。

遊ぶ時間なくなってしまうけどいいかな・・と思うくらい、時間をかけて、丁寧に書いている。

素晴らしいことですよね。


学校の先生が、そのプリントを見て、「きれいに書けたね!」だけで終わらいといいな~と思ったり、

その子が、あまりオーバーに褒められるのが嫌な子だったら、先生の心の中で、彼女の頑張りを、

うんと感じてあげてほしいな~と思っったり・・・^^。


もちろん、デイサービスの連絡帳には、いっぱい頑張って素晴らしかったことを伝えたけれど・・。

算数と国語の宿題を終わらせて、今度は、静かに、クーピーでお花の絵を描いていました。

目の前に座る中学2年生の女の子のおしゃべりを、時々、顔をあげて、じ~っと見ながら(笑)。


そして、最初、しくしく泣いていた3年生の女の子も、中学生のお姉さんに励まされたりしながら、

スタッフも、そっと様子を見守っていたので、自分で気持ちを切り替えて、お絵かきしよう!という気持ちになっ

たようでした^^。

涙も止まり、笑顔に・・・^^。


子どもたちと同じテーブルにいて、子どもたちの様子を見ながら、時々、声をかけながら、

何だか、とっても幸せな気持ちになって、やっぱり大家族みたい・・・♪と思ったのでした。


すごく自然体で過ごしてくれていることが、何より嬉しかったし、その日、仕事が終わり、家に帰るまで、

なんて素敵なお仕事をさせてもらっているんだろう~って、多分、にんまり(怪しい(^_^;))しながら、

歩いていたと思います。


どうしたら、わかってもらえるかな・・・。

どうしたら、やりやすくなるんだろう・・・。


今、何をしたいと思っているのかな・・・。

本当は、何を感じているのかな・・・。


ことばが殆ど出ないお子さんも、障害も、みんな違うけど、その生きづらさが、このデイサービスに来たら、

何だか和らいだ・・・って感じて過ごしてもらえるように、日々、勉強です。


そして、正しいこと、間違っていることは、伝えていかなくてはならないけれど、

その子との空気感の中で、楽しむことも忘れずにね・・・。


さあ、今日は、どんな大家族になるのかなあ・・・。

お仕事行ってきま~す!

読んでいただいて感謝です。
リビングのエアコンが、昨日から壊れました。
週末は暑いというのにぃ~~(T_T)。
今年も家電貧乏になりそうです。とほほ。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-07-05 11:44 | わたしのこと | Comments(4)

ちょっぴり反省(>_<)

いよいよ明日は、宿泊学習。

天気はどうかな~^^。


今日は、朝から雨が降っていて、1日中降る予定だと天気予報では言っていたので、

海に、「今日、いっぱい雨が降っちゃって、明日は何とか晴れるといいね!」と言いました。

(今日、沢山降れば、明日は、晴れるかな♪って思ったの。)


でも、その言葉をかけた直後に、ハッとしました。

今日、遠足の子どもたちも、今日、お泊りの子どもたちも、

今日、結婚式の人も、今日、おでかけの人も・・・いるのよね。


その人たちは、今日、晴れることを願っていたに違いない・・・。

それなのに、私ったら、今日いっぱい降っちゃって・・なんて言ってしまった(>_<)。


すごく自分中心だったな~って思って、海に慌てて言いました。

「海、今、お母さん、今日、いっぱい雨が降っちゃえばいいって言っちゃったけど、

それは、いけなかったことに気づいたの。


だって、今日、遠足のお友達もいると思うし、今日、宿泊学習の人も、

今日、結婚式の人もいるかもしれないもんね。


その人たちは、海がお天気になってほしいな・・って願ってるように、ほとんどの人達が、

お天気になってほしいと思っているよね。


今日、雨が、降っちゃえばいい!なんて言っちゃいけなかったね・・・。

お母さん、いけないこと言っちゃった。反省しなくっちゃ。


宿泊学習の日、お天気になるといいな~♪それだけをお願いしなくっちゃね。」


ちょっと難しいけれど、海なりに、理解しようとしていたようでした^^。


もちろん、他の人達は困っていいなんて思うはずもないけれど、

自分の子どものことの願いばかりを想っていると、少し、自己中心的な考えになってしまいがちだな~って。


まだまだ未熟者の私です。


私が願い、祈ることは、お天気のこともあるけれど、

たとえ雨であっても、子どもたちがみんな楽しく過ごせるといいな・・ということ。

そして、安全ですよね。


母の心配や反省をよそに、海は、今、カレーパンマンのテーマソングに合わせ、

恐ろしい勢いで、リビングを往復しております(笑)。


空が、海に言いました。

「アロハ、海がお泊りでいなかったら、すごく寂しがるんじゃない?」


すると海が、空に言いました。

「大丈夫だよ!だって、アロハにお手紙あげたから^^!」


そうだった・・・そうだった・・・。

海は、ちゃんとアロハいに手紙をあげたんだもんね。

1日だけだから、寂しがらないでね・・・って。


「そうか、じゃあ、大丈夫だね!」と空に安心してもらい、

海も、ね、大丈夫でしょ^^!という感じの、自信満々の表情をしていました^^。


本当に、本当に、宿泊学習を体全部で楽しみにしている海。

い~~~っぱい、楽しんできてね!

笑顔いっぱいの宿泊学習になりますように・・・。


アロハのことは任せてね!


「海、宿泊学習いってらっしゃ~い!」By アロハ♪

b0244274_220422.jpg


b0244274_221383.jpg


b0244274_2224588.jpg


b0244274_2235362.jpg

読んでいただいて感謝です。
明日は、空と夕食デートで~す。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-06-26 22:21 | わたしのこと | Comments(4)
私は、今は、そんなにお酒が強くありません。

若い頃は、結構、強かったのですが、子どもを産んでから、何故だか弱くなってしまいました。


でも、週末は、パパと私は少しだけ飲んで(パパも弱い)、友達との飲み会などは、ウコンを飲んでから、

参加(笑)。飲み会の楽しい雰囲気は大好きです。


それでね、今日は、友達と楽しい時間(ランチ)を過ごしてきて、こんなことを言って笑ってたんです。

「だいたいさ~、こういう楽しい時間を過ごしたあとに、子どもを怒るようなことが起こるんだよね~っ。」って。


でねでね、夏休みの家族旅行を計画していて、日程を悩んでいて、海のデイサービスのお出かけの日と重な

ったことで、海には、朝、話をしたんだけど、やっぱりブルーになったらしく、デイサービスから帰ってきたら、

もう、足をバンバンならして、叫んで、怒って、大変だったのです。


それだけでも、結構、げんなりしてたんですけど、空がね、また、だらしないことをして、

それでもう、私の怒りはマックスに。


空は、トマトソースとかは、パスタでも何でも大丈夫なんですけど、そのままのトマトが苦手。

(でも、お弁当の一つくらいは、食べられるんですけどね・・。)


もう、頭にきて、空の夕食のご飯に、プチトマトを5個埋め込んじゃいました(-_-)/。ふんっ。

(すみません、大人気ないのはわかっているんですけど、気持ちがおさまらず・・・m(__)m)


それでも、今日は何だか気持ちがおさまらないじゃないの・・・。

そして、頭に思い浮かんだのは、お・さ・け♪


今日は、ワインを飲んじゃおう~~っと。

ロゼワインにカシスリキュールを少しだけ入れて、「飲んじゃいま~す♪」とグビグビ。


すきっ腹だったせいか、一気にお酒がまわって、ふふふ~~ん。いい気分♪

いつもは、チュウハイとか、アルコール度数の低いお酒を飲んでるせいか、酔いも早い。


ワイングラスに2杯なのに、酔っ払いました~~~~(@_@;)。

今のところはね、すご~くいい気分♪


空が、怒られたのも忘れて、なでしこジャパンの試合を何事もなかったかのように観ていても、

あれあれ、不思議、さっきまでの怒りが消えているじゃない~~~。


アロハにも、「アロちゃん、聞いてよ!空がね・・・。」て愚痴をこぼしても、

甘えてくるところが、これまた可愛くて・・・。


海にもね、「お母さん、怒って(空を)ごめんね。バカ!って怒っちゃって、お母さんいけないよね~。」と、

言ったら、海が言いました。


「ぼくは、天国に行きたいから・・・(言わないの)。」


・・・・・・<(_ _)>。


「そ、そ、そうだよね~~~。」


あ~あ、天国行けないかな~。私(T_T)。


でも、今日は、思いました。

たまには、こんな風にお酒の力をお借りして、怒りを沈めるのも良いのでは・・・と^m^。


いつもは、海の荒れ荒れにも、向き合って頑張るけど、今日は、海が私の異変に気付いたのか・・・(笑)、

いつもよりも、早くおさまりました。


天国に行きたいな・・・。


今日は、早く寝よう。

ふふふ~~んって気分がいい内にね・・・。


読んでいただいて感謝です。
明日は、もう、今日のことを
忘れてね・・・・。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-06-20 21:28 | わたしのこと | Comments(2)
誘惑に弱く、意志も弱い。

は~い!

私のことで~~す!!


何故、甘いものを、こんなにも食べてしまうのか・・・。

何故、誘惑に負けるのか・・・。

はて?


はて?


はて?


疲れてるから?

身体が欲してるから?


だって、世の中には美味しいもので溢れているんですもの~~。


あ~!出た出た!究極の言い訳。

でも、本当に、美味しいものが、い~~ぱい!


私も、アロハなみに、体重増加です。とほほ。


この週末も、食べてしまいました。

美味しそうなケーキをお出かけついでに買ってきて、幸せを噛み締めながら味わいました。

マーコットタルトに、イチジクのチョコケーキ、ソフトボールというオレンジコンポート入りシュークリーム。

人を幸せにします。

甘いものは・・・。

フルーツが最高に美味しかったです!

b0244274_23285827.jpg


b0244274_23295099.jpg



それからね!コンビニとかで売っている「森永 ICE BOX 濃い果実氷」。

b0244274_23305097.jpg


白桃を買ったんですけど、果汁80%で、めっちゃ美味しい!

お仕事に行く前に、食べちゃいました!

よし!がんばろう~!って^^。


こんな風に、NORITAKEのグラスに入れてあげると、ちゃんとデザートでしょう!?

b0244274_23324312.jpg


ハーブティーと一緒に、いただきました♪

熱いものに、冷たいもので、身体に悪そうだけど・・・(^_^;)。

リピしちゃうな・・・。


それから、先週、お友達と一緒に行ったカフェで食べた「塩豚のバルサミコ酢ソース」が美味しくて、

真似て作ってみました。

豚肉は塩コショウして、オーブンでグリルして、バルサミコ酢とはちみつを煮詰めたソースをかけたら、

最高に美味しかった~!!

b0244274_2335853.jpg


シンプルだけど、グリルすることで、脂がいっぱいおちて、脂っぽくないの。

カフェでは、美味しいパンを焼き立てで食べられるんだけど、それは出来なかったので、

即席トマトライスをつけてみました。


ほんとは、トマトを入れて、炊飯ジャーで炊いてしまう予定が、すっかり忘れてしまった私。

あ~~(>_<)!と思ったけど、もう遅い。

でも、どうしても、バルサミコソースに合うのは、トマトライスのイメージになってしまっていたから、

諦められなくて、炊きあがってすぐに、プチトマトを半分に切ったものを、お米2合に10個

(プチトマト5個くらい)を混ぜて、あとは塩のみ。


これが、ずんごい美味しくて、びっくらこ!!

トマト好きな方は、絶対好きだと思います~~。

やってみてね!

そして、頭の中でイメージしていた通り、バルサミコソースにピッタリでした^^。


こうして、この週末も、なんだ、かんだと、食べてばかり。

パパと海と、ミスタードーナツへ行って、食べてしまったこと、家で食べる分も買ってきたことを白状します。


中島みゆきの「時代」に合わせて・・・替え唄でお楽しみください♪

♪「太る太るよ~私~は太る。

喜び悲しみくり返し~~、

今日、胃の~中~に入ったものたち~も、

生まれ変わって、脂肪になるよ~・・・。」


明日は、きっと・・・。

いえ、明日も、きっと・・・。


アロハと共に、育ちますm(__)m。


読んでいただいて感謝です。
こんな私にできそうなダイエット情報
お待ちしております・・って、ないよね~。
いつも応援ありがとうございます~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-26 23:39 | わたしのこと | Comments(6)
働き始めてから、以前のように、自由にお友達に会ったりは出来なくなってしまったけれど、

今は、メールも出来るし、私のブログを読んでくれている友達が、コメントしてくれたり、

電話をくれたり、メールをしてくれたり・・・、感謝するべき時代だな~って感じます。

(もちろん、時代の便利さに伴うデメリットは、必ずあるけれど・・・。)


近所に住んでいる友達も、遠方にいる友達も、今、感じることは、みんな頑張って生きているんだっていうこと

と。

そんなことは、もちろんわかっているつもりだけれど、みんな悩みがあって、解決したと思ったら、

また新たな悩みが出てきて。


苦しい時は、自分だけがすごく辛い中に置かれているように感じてしまうもの。

比べたってしかたがないのにね。

でも、そんな弱さこそが、人間ならではなんだ・・って思います。


家族のこと。

親のこと。

恋人のこと。

友達関係のこと。

仕事のこと。

上司のこと。

学校のこと。

お金のこと。

進学のこと。

自分のこと。


もう悩むことはいっぱいで、悩んでいる人もいっぱいで、悩んでいる内容もみんな違って訪れる。

すごく悲しくて、すごく悩んでいるときは、その日一日が、完全に無気力状態になって、

笑うこともできなくなるんじゃないかって思ってしまうけど、


いつも思うの。

あ、笑ってる・・・私・・・って。

いつのまにか・・ね。


何もしていないようでいて、何とかしたいって心が願えば、心は動いてる。

心が動くと、身体は動かなくても、身体の中から、元気になろうとする力が湧きでてくるのかな。


絶望的な想いに囚われて、自分自身をコントロール出来なくなっていても、

心の動きが、それを変えていってくれる。


一歩ずつ進めばいいや。

何で比べていたんだろう・・・。

なんだ、たいしたことじゃなかったな。

命を与えられていることに感謝を忘れてた・・・。

なんとかなるさ!

重く考え過ぎてたな・・・。

人の悲しみに飲み込まれちゃってたな・・・。

頑張ろう~っと!


こんな風に、心の動きは、気持ちも動かしてくれる。


たまたまだけれど、周りの同世代のお友達が、やっぱり大きな悲しみを抱えていて・・・。

頭痛に悩まされたり、ひどく落ち込んだり、症状も皆、違うのだけれど、

それでもみんな頑張っている・・・という事実。


同じだね・・・って、苦笑いしながら、頑張ろう!って励まし合える幸せ。

人の心って、すごいよね・・・。


心は、とてもデリケートだけど、実は、とても強いのね。きっとね。

数えきれないくらいの悲しみに耐え、数えきれないくらいの苦しみを受けとめてきた。

今も。これからも・・・。


そして思ったの。

きっと、自分では気づかぬうちに、数えきれないくらいの喜びを感じ、

数えきれないくらいの幸せを、吸収していたんだって・・・。

だから、心は大きな悲しみや、苦しみを受けとめようと頑張れるんだ・・・って!


頭で考えてしまうと、空回りしたり、余計にややこしくなってしまって重くなってしまうけど、

心の海に、プカ~~ンと浮いてしまおう。


ゆらりんこ・・・。

ゆらりんこ・・・。


空を見て、星を見て、おひさまと、月の光を浴びて・・・。


ゆらりんこ・・・。

ゆらりんこ・・・。


今日、笑えなくても、明日は笑ってるかもしれないもの。

明日も笑えなかったとしても、明後日は笑ってるかもしれないから・・・。


ゆらりんこ・・・。

ゆらりんこ・・・。


読んでいただいて感謝です。
読んでくださることが、私には、
大きなパワーです(*^_^*)。
ありがとうございます^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-05-23 22:21 | わたしのこと | Comments(2)