心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:わたしのこと( 80 )

コメントをいただいた皆さまへ

涙が出てしまうほどの、あたたかなコメントを沢山いただいて、胸がいっぱいになりました。

お一人、お一人に、お返事をお返ししたかったのですが、なかなかパソコンに向かえず、

こうした形で、皆さんへのお礼の気持ちとさせていただくことを許してください。


「ただいま・・・」と帰れることを、私自身も楽しみにしたいと思っています。


人のあたたかさを、優しい想いをいただいて、心をゆっくり回復させたいと思います。


ありがとうございました。


感謝の気持ちを込めて・・・。


空と海ママより
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-10-27 20:18 | わたしのこと | Comments(9)

ブログをお休みします

どんなに悲しくても、辛くても、ブログは休まずに続けていけたらな・・・って、思っていました。

頑張ろう・・って思ったんだけど、今、ちょっと、やっぱり無理みたい。

弱いな~って、自分で悲しくなるけど。


ブログを再開できるときは、今より、きっと少しだけ強くなった自分になれていると思います。


最近の空と海は・・・。


海は、今週末の運動会に向けて、とても張り切って頑張っているようです。

小学部最後の運動会です。

すでに胸がいっぱいです。

自力通学の途中に、相変わらず、ドッキリなことも起こるけど、健気に前を向いて毎日学校へ通っています。


空は、あんまり成績は上がらなかったけど、空なりに、今までにないくらい勉強を頑張っています。

受験生なので、サッカーしたい想いをグッとこらえて、相変わらず、怒られることも多いけど、

根が優しいので、苦しい時の私を、さりげなく救ってくれます。


ブログの形は、人それぞれで、綴り方も一人ひとり違って、そこが楽しいな・・って思います。

私は、辛いことや、苦しいこと、悲しいことも、ブログの中にいっぱい吐かせてもらいました。

そんな記事を、朝、読んでくださった方には、どんよりな気持ちにさせてしまったかもしれません。


でも、出来るだけ、辛いことの先に待っていた、子どもたちの成長や、

励まして、支えていただいたことで頑張れていることの感謝。

日々のおかしな出来事や、楽しかったこと。

私の自己満足の世界の食器や料理、暮らし。

幸せになるような気持ちになったことの沢山のできごと・・・。


そんな、ほっこりするような日常を、多く綴るブログにしたいと思っていました。


この気持ちは、多分、変わらないと思います。


なので・・・心がお休みを欲しがっている今、心の声を聴いて、お休みしようと思います。


ブログを読んでくださった沢山の方々。

コメントをくださった方々。

心で応援して下さった方々に、どれだけ元気をいただき、励まされたがわかりません。


こんな拙い文章のブログだけど、楽しみにしていてくださった方に、ごめんなさいの気持ちでいっぱいです。


心が、やわらかく、あたたかく、いつもの私の心に戻ったら、また戻って来たいと思っていす。


いつも読んでいただいて、本当にありがとうございました。


人生で、成長するための、今は大きなポイント地点に立っているのでしょうね。


成長して、戻って来ます。

それまで、空と海の成長を、心の片隅で、応援していただけたら幸せです。


そして、戻ってきたら、また読んでもらえたら、とっても嬉しいです(*^_^*)。


そのときまで・・・。

読んでいただいて感謝です。
これからの空と海に
応援クリックお願いします(*^_^*)。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-10-20 20:13 | わたしのこと | Comments(14)

心ホグホグ

自分の性格って、自分がよくわかっているような感じがするけど、意外とわかっていないことも多くて。

こういうところが苦手だな・・・とか、実は、ここは、そうでもない・・・とか、ここはこだわる部分だな・・・とか、

何となく、なんとな~く、自分の中で認識していたりする・・・。


これって、まわりの人と比較することで、自然と人と自分との考え方や行動が違うことに気づいて、

自分の個性が客観的にみえてくるのよね~。

もちろん、そういう中で、あ~、この人は同じ価値観なんだな~とか、感じていく訳で・・・。


でも、沢山の人と出逢って、沢山の関わりをすればするほど、思い込んでいた自分は、

実はそうじゃなかった・・とか、気づかされる瞬間がいっぱいある。


なんて私は頑固なのかしら・・・とか、

ゲッ!意外と、何とも思わないや・・・とかね~。


子育てしながら、仕事して、気の合う友達と出かけたり、家族で笑ったり、喧嘩したり・・・。

日々は、つくづく頭をフル回転させて、生活してるんだな~って、最近、しみじみ感じます。


悩みを聞いてもらったり、人の優しさに触れたりして、ちょっと心が敏感になっていたり、

緊張していたりするのを、ほぐしてもらっていたりするから日々は感謝なんだけど、

どうにも、、こうにも、一人になりたい・・・とき、ありますよね~。

私だけ~?


それが、最近の私の一人DVD上映会(笑)。

すごく精神的にいいの。


映画の好みも、人それぞれだから、これもおもしろいとこだけど、

最近の私は、とにかくボ~~~ッと観ながら、ほっこりするやつばかり。


ヒューマン系も好きだけど、一人で観るのは、今は、ハハハ・・・って観ながら、

心がビヨヨ~~ンって、のびのびリラックス。

これに限る。


この1.2週間くらいで、気にいって観ていたのは、『かもめ食堂』や『トイレット』でおなじみの、

荻上直子監督の作品。

『レンタネコ』と、wowowで放送されたドラマの『パンとスープとネコ日和』。

(久しぶりに、『かもめ食堂』も借りて観ちゃったけど^^。)


『レンタネコ』の中で、猫を貸す呼びかけがあるのですが、ずっと離れなくて、

気づくと、家でも、車の中でも、「レンタ~ネコ♪・・・・(続く)」と言っている私。


なんだろ・・・。すごく後を引く映画でした。

映画が終わってから、ちょっとして、そのほっこり感や、私は私で、のんびりやっていこう~~♪っていう、

何ともいえない、いい感じが包んでくれるのです~。


普段、頭をフル回転していると(つもり(笑))、多分、心も身体もフル回転しちゃってると思うのよ。

だから、こんがらがっちゃう前に・・・

脱水し終わった洗濯物をほぐすみたいに・・・

頭と心、身体をホグホグしてあげましょ~。


この夏の前半は、脱水直後の洗濯物をほぐすこともなく、

そのまま洗濯機に取り残されてたままの私でしたの(T_T)。


一人心ホグホグすると、また、元気になって、お友達といっぱい話して、いっぱい笑って、ハッピー。

ちょっと苦手なことや人も、スルル~~っと自分の心に正直に、通りぬけることができるしね。


♪私は、私でいいのよ・・ホッホッ~。

あなたは、あなたでいいのよ・・ホッホッ~。(飾りじゃないのよ涙は・・・に合わせて歌ってね♪)


ホッホッ~~て、鳩か!

と、頭の中も、完全に鳩ポッポになったところで、おしまい♪

こんな鳩ポッポな私にお付き合い
ありがとうございました~~~♪
鳩ポッポクリックお願いします~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-09-29 22:03 | わたしのこと | Comments(2)
すっかりはまってしまった映画を観られるカフェ。

今日、お友達と行ってきました~!

観た映画は、『世界の果ての通学路』 監督/パスカル・プリッソン です。


観た方も沢山いらっしゃると思いますが、まだ観てない方もいらっしゃると思うので、

内容は、書きませんが、ドキュメンタリーで、シンプルだからこそ、ストレートで泣けました。


今ある自分をとりまく環境について深く考えさせられ、

いかに日常が余分なことやものに囚われているかを感じて、恥ずかしくなりました。


欲を出すことは、決して悪いことではないし、欲があってこそ、目標をもって生きることもできます。

でも、欲の質。

ここが大事ね。


気づけば、自分の欲求を満たすためだけの欲深さに、自分自身が埋もれてしまっていることあります。


豊かになればなるほど、欲しい物が簡単に手に入れば入るほど、気をつけないと、

人は、間違った欲深さに溺れてしまうんだな~って。


豊かさの中にある日々を、感謝して、その日々の中で、心を豊かにしていけるように・・・。

ちょっとでも前向きになれてる、そんな瞬間を味わっている自分が好き。

すぐに凹んだりするから、そういう瞬間を増やしてあげることは、自分を大切にできることに繋がるものね。


空にも観せてあげたいな~。


そして、映画の後には、もう一つのお楽しみ♪

ランチ♪

私は、前回も食べて、はまったべジプレート♪

野菜も、グラタンも、パンも前回同様、めっちゃ美味しかったけど、今日のヒットは、

ビーツのスープ。なめらかで、とても美味しかった。幸せ♪
b0244274_2144423.jpg

b0244274_2146156.jpg

お友達は、天然海老のクリームフィットチーネ。
b0244274_21465723.jpg

今回、パンの発酵時間の関係で、食事を出すタイミングがずれちゃったからと言って、

無農薬和栗のクレーム・ド・モンブランをサービスしてくれたの~♪

あとで注文しようと思っていただけに、ハッピー&ラッキー♪
b0244274_2148824.jpg


栗も美味しくて、クリーミーで、最高でした♪


家に帰ってからも、心が満たされていて、優しい気持ちでいられて、感謝です♪

共に涙しながら映画を観て、子育ての悩みをお互いに聞き合いながら、

美味しい食事をとりながら、今日と言う日の幸せを共有できる友達がいてくれる幸せ。


嬉しいな・・・^^。

読んでいただいて感謝です。
応援クリックに、いつも感謝です^^。
ありがと~~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-09-19 21:53 | わたしのこと | Comments(6)

私好み♪

空も海も学校が始まり、いつもの日常が戻りました。

映画は好きなんだけど、なかなかゆっくり映画を観に行けてなくて、

今年、『シンプル・シモン』にはまってから、無性に映画が観たくなりました。


毎回、映画館で観られたら素敵だけど、仕事もしているので、時間を有効に・・・ということで、

午前中にDVDを、ゆっくり観ることに^^。


観たいDVDを4本借りてきて、毎日1本づつ。

それを観るのを楽しみに、朝の家事がはかどる、はかどる(笑)!


今日で3本目。

これが、また、どれも素敵過ぎました♪

(完全に私好みですけど・・・。パパなら寝るな・・・(笑))


『トイレット』 監督/ 萩上 直子

『四十九日のレシピ』 著者/ 伊吹 有喜

『マルタの優しい刺繍』 監督/ ベテナ・オベルリ


映画は、内容がもちろん大切だけど、私は、その中に出てくるキャストを始め、

インテリアとか、景色とか、食事とか、洋服とか・・・

そういう映画をつくっている空気感を心地良く感じられるかが、好きな映画と感じるかの大きな基準♪


この3本は、どれも私好みでした♪

どの作品も、「自分らしく生きる」がテーマかな・・・。


ありのまま生きることは、簡単そうで、難しい。

でも、でも難しく考えるからなのかもしれないですね。

自分でややこしくしているのかもしれません。


自分の心に正直に、ただただ正直に生きれば、難しくないのかもしれない。

とても簡単なことなのかもしれません。


いろんな困難や試練が訪れるけど、それが訪れない人はいません。

そんな辛い状況が訪れたとしても、寄り添ってくれる人がいれば、

人は、前を向いていける。

立ち直ったり、笑ったりすることができる。


映画を観終わると、幸せな満足感で、自分自身が満たされていました。


『四十九日のレシピ』の中で、すごく素敵な台詞があったので、メモしました^^。

「迷ったら川に来るといいよ。

答えがみつかるから。

川はね、いろんなもの全部の境目なの。


どっちにしようか

行こうか

戻ろうか


迷う気持ちを水に流して

前に進ませてくれるのよ。」


この映画の中に出てくる『コロッケサンド』を見ていたら、すごく食べたくなって、

揚げるだけのコロッケが冷凍庫にあるのを思い出し、食パンをダッシュで買ってきて、

コロッケパンを作ってお昼にしました。
b0244274_11481036.jpg

美味しかった~^^。

シンプル イズ ベストね!


次は、餃子だな・・・。

何の映画で出てくるかは、観た人のお楽しみ^^♪


何か楽しみがあるって、やっぱり大切なことね♪

読んでいただいて感謝です。
『マルタの優しい刺繍』はスイスの映画。
すご~く素敵です。
趣味が合いそうな方は観て下さいね♪
応援クリック、いつもありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-09-04 11:52 | わたしのこと | Comments(3)

夏の終わりに素敵時間

空の受験対策にアップアップの夏でしたが、素敵な夏の終わりを、友達と満喫してきました。

今年、すでに2回観た映画、『シンプル・シモン』。

今、近場で上映されているということで、お友達が観に行かない?と誘ってくれました。

もちろん即答!YES!です^^。


3回目の『シンプル・シモン』を観てきました~~~!!

でも、今回の何が素敵だったって?

映画が上映されている空間。


一軒家の中でカフェ&映画を楽しめるのです。

その雰囲気が、もう、たまらない~~~!!
b0244274_20583046.jpg

b0244274_20592060.jpg

b0244274_210459.jpg

b0244274_2112681.jpg

b0244274_2114730.jpg

b0244274_2134574.jpg

b0244274_2135739.jpg

b0244274_215573.jpg

b0244274_216912.jpg

アンティークで、素敵な素敵なインテリア。

ランチをして観ようということで、早めに到着。


どの席にする~~♪と悩んでいたら、お店の方が、映画を観る特等席を教えてくれました^^。

映画が始まるまで、ゆっくり食事と会話を楽しみ、もう、これはランチだけでも来ちゃう価値あり!!


私たちが食べたのは、べジプレートランチ!

地元でとれた野菜やお豆のスープ。

天然酵母のパン♪

見て見て~~~!!美味しそうでしょう~~♪

b0244274_20551213.jpg


b0244274_217243.jpg


めっちゃ、めっちゃ、美味しかったです。

久しぶりに、すごく美味しい!と思えた味でした。


スープは、とっても優しい味だし、野菜はいい感じにグリルされていて、どれも美味しいの!

塩もものすごくうま~~い♪

帰りに何の塩なのか聞こうと思っていて忘れちゃった・・・。


グラタンも付いていて、これがまた、とろけました。

かぼちゃや、いちじくが入っていて、なんともクリーミー♪


あ~~~、これは、また来ちゃうな・・・。すぐに・・・(笑)。

映画のチケットには、ワンドリンク付いていて、ゆったりドリンクを飲みながら、映画観賞。


小さくて、あたたかい空間で、美味しい食事をして、友達と笑って会話を楽しみ、

大好きな映画を観るって、こんな贅沢なかなかないよね~~~。


3回目だったけど、やっぱり泣いちゃった・・・。

観ていない方のために、内容はお伝えしませんが、最後がもう・・・。泣きます。

もちろん、途中に何度も泣けるシーンがあるのだけれど・・・。


こんなに幸せな時間を過ごさせてもらって、今日という日に感謝♪

誘ってくれたお友達に感謝♪

大満足の1日でした。


最近、海がはまっていることも、かなりおもしろくて、そのことを久しぶりに記事にしようと思ったけど、

今日の、この素敵な時間には負けました(笑)。


なかなか更新できずごめんなさい。

無理せず、自分の今のペースで更新していきますね♪

読んでいただいて感謝です。
これからも空海ブログの応援を
どうぞよろしくお願いします^^♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-08-29 21:15 | わたしのこと | Comments(2)
海の自力通学への目標達成へと、スモールステップではありますが、順調に来ています。

今朝は、電車に乗るドアを、別々のところから乗ってみました。(同じ車両内)

それだけでも、私の方がドキドキです(笑)。


そして、下りる駅に到着し、いつもは階段を下りて、改札に向かうのですが、

今朝は、その階段の上で、海とバイバイしました。


大丈夫!きっと大丈夫!

私が自分に言い聞かせて(笑)、ドキドキしながら帰路へと向かう電車のホームで待ちました。


親子で成長のときだ!万歳!

・・・と、心に言い聞かせて・・・・。


今朝、すごく素敵なことがあって、朝からハッピーな気持ちになりました。

海と家を出て、駅に向かう途中、いつも同じ時間なので、すれ違う人達もだいたい同じです。


行く途中、保育園があるので、保育園に向かう親子も、いっぱい通ります。

毎朝、必ずママに抱っこしてもらって、登園してくる親子がいます。


まだ、歩けるかな・・・?くらいの可愛い女の子のお子さん。

ママは、いつも小さな声で、童謡や子供向けの唄を、楽しそうに歌いながら、

可愛い娘さんを抱っこして歩いて来ます。


いつも、何だかその親子の雰囲気に癒されて、ハッピーな気分を勝手にいただいていました。

今朝は、海が少し早く出たので、信号のところで、その親子に会いました。


海が、信号を渡るとき、パッと手を上げて渡り始めると、抱っこしているそのママが、

海を見て、片方の手だけでお子さんを抱っこし、パッと手を上げて、渡ってくれたのです。


多分、いつもは、手を上げて信号は渡っていないでしょう。

でも、手を上げて渡っている海をパッと見て、よし、私も上げちゃうわ^^!というような感じだったのです。


全然違うかもしれないけど、私には、そのママの行動が、そんな風に感じられたんですよね。

小学生高学年ともなると、信号で手を上げている子は少ないと思います。

(学校での移動の時とかは別として)


でも、海は手を上げて渡っています。

そんな海に、エールを送ってもらえたみたいで、すごく嬉しかった。


朝から、ハッピーオーラいっぱいのママ。

抱っこされているお子さんの幸せそうなこと。


子育て初めてのときは、抱っこ抱っこという子に、

甘やかしちゃいけないと思ってしまう方もいらっしゃると思うし、躾は自由だけど、


そのママを見ていると、この抱っこの毎日が、ママの歌声で、きっとこの子の心をあたたかく満たして、

幸せいっぱいに育ってくれるんだろうな~~~って、思っちゃいました^^。


朝から、勝手な想像で(笑)、ハッピーを充電してもらいました(*^_^*)。


穏やかに、優しい笑顔で、子どもと保育園に向か毎朝。

見習わなくっちゃ・・です。

読んでいただいて感謝です。
そのママとすれ違う時、
今日は何の曲かな~と、
勝手にワクワクしている私です(笑)。
応援クリック、すごく嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-07-02 09:20 | わたしのこと | Comments(2)

シナモンロール

海の自力通学目標への日々も、親子共々、だいぶ慣れてきました。

まだ、私が、スクールバスに乗せるまで全部付き添っていますが、

スクールバスが来るまでの10分間くらいのところを、いよいよ海一人で待たせてみようかと思います。

今週中にでも・・・!


最近(・・・っていつもじゃん(笑)!)、空のこと、海のこと、私自身のことなんかで、立て続けに色々あって、

久しぶりに落ち込み期間が長かったんですよね。

今は、空かな・・・。

受験を考えると、頭クラクラ・・・。

なるようになるさ!と、言いたいところだけど、さすがに空の素敵な(T_T)成績に、

焦ってみたり、大丈夫!なんとかなる!と思ってみたり、いや、待てよ!と思ったり・・・。


いろんなことが、消化する前に、自分の心に次々と重なって積み上がってしまったので、

心が悲鳴~!!


さすがに、これは私大丈夫?と自分で思って、ちょっと調べたら、

『非定型うつ病』の症状に、あてはまることが多いの。

どういう人がなりやすいか・・・ということも、相当あてはまっていて、ひえ~!!

でもでも、誰でも波があるものね・・・と、ちょっと考え過ぎか・・・と思ったり。


そう。考え過ぎてしまう傾向があるのです。私。

あと、人の感情を受けとめ過ぎちゃうところもあるな・・・・。

人の痛みとか、悲しみとか、ものすごく感じ過ぎちゃう。

でも、基本、明るくしていたい・・・という想いが強くて、バランス崩して自滅パターン。

結構、自己分析は出来ているんだけど(笑)、コントロールが下手なんだと思います(>_<)。


笑顔でいるときの自分がやっぱり好きだし、『笑顔』で自分自身の心の状態をリアルに感じています。

その笑顔を、振り絞って出していたときも実はあったりして、あ~、これはまずい・・・と思ったんですよね。

それで、つい最近は、いつもなら笑える場面で笑えなくなって、ちょっぴり危機を感じちゃったのです。


笑顔も、本当は、振り絞るものじゃないし、笑えない自分も、イライラも、悲しみも、落ち込みも、

人間としての『自然』を、受けとめないとね^^。


笑うこと、笑わせることが大好きな私が、泣きごと言ったから、お友達が心配して、

シナモンロール作ったから食べにおいで!って。


私の泣きごとを、彼女の方が涙目になって、励ましてくれて・・・。

友達っていいね・・・。


おみやげにいただいたシナモンロール。

100円ショップで、ひとめぼれして買った籐のトレイにのせて、

よし!元気になるよ^^!って、朝、海を送って家に戻ってから、ゆっくり朝ごはん。
b0244274_23224670.jpg

b0244274_23245799.jpg

シナモンロール。

とても優しい味がして、頑張ろう!って思えた。

優しさは、ちゃんと味に出るから不思議!

ありがとう!


かわいいもの、美味しいもの・・・。

おち気味のときに元気になるのは、そのとき一瞬かもしれないけれど、

そのときだけでもハッピーになれることがあるということが、すごく大切なんだよね。


そう!こうして落ち込みを受けとめ、振り返ることで、

すぐにランチに付き合ってくれた友達、一緒に映画に行ってくれた友達、

話を聞いてくれる仲間たちや、先生方・・・。


幸せじゃない!私^^!って思える。

こうして書くことを通して、客観的に感謝できる喜びを忘れないようにしなくっちゃっ!

読んでいただいて感謝です。
ミスチル桜井さんの歌声も、
元気をくれる大切な存在♪
応援してくれる皆さんにありがとう~!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-06-03 23:38 | わたしのこと | Comments(6)

目に飛び込んできた広告

海の自力通学への付き添いで、毎日乗る電車。

海が、一人で行けるようになることが目的なので、必要以外は、海に話しかけないように見守っています。

話しかけてしまうと、どこの駅で降りるのかとか、今、どこの駅なのか・・・とか、

自分自身で注意を払えなくなるからです。

(電車以外でも、必要な時だけ話すようにしています^^。)


そんな訳で、電車の中では、海を見つつも、車内広告なんかをぼんやり眺めている私です。

そして、今日、私の目に飛び込んできた広告。

『甘やかすだけじゃ 甘くならんのよ』

ふむふむ、何の広告?と思い、よく見ると、ホクレンの広告。

かぼちゃ畑に、幸せそうな笑みを浮かべるご夫婦。

素敵な年の重ね方をされたご夫婦なんだろうな~というのがその笑顔から伝わってくるような写真。

そこに、『今は、かあちゃんに甘やかしてもらってるけど、若い時は厳しかったよ~』と書いてあり、

思わず電車の中で、にっこりしちゃいました。(怪しい・・・)


広告は、みやこカボチャに重ねて、そのメッセージを発信しているけれど、

深いな~って思ったんですよね。


母親の私は、『甘やかすだけじゃ 甘くならんのよ』のメッセージが、すぐに子育てに重なりました。

大多数の人が、自分の子どもが、優しくて、想いやれる心をもった子に育って欲しいと願っているでしょう。

人として、社会の中で、自分らしさを受け入れてもらいながら、生きていく力をもってほしいと・・・。

さらに、日常は、そんな大きなベースをすでに願っているのに、もう少しだけここが~~できていたら・・と、

欲が出てきてしまったりね・・・。


甘やかす。

いっぱい甘えさせてあげる経験は、子育てにおいて、とても大切なこと。

でも、何でもその子の思い通りに、こちらが言うことを聞いやることがいいのかと言えばそうでなくて。

子育てしていると、あまりに色々とあって、もういいか・・と諦めそうになったり、

じゃ、しょうがないか・・・と、自分が言ったことを最後まで貫き通せなくて、

結局、こっちが折れて、子どもを混乱させてしまうようなことをしてしまったり・・・。

自分の気分で、変に、ベトベト子どもにくっついてしまったり・・・。


厳しくする。

怒鳴る。

イライラをぶつける。

自分だって、子どもの頃は出来なかったくせに、グチグチ、ネチネチ・・・。

口では完璧な人はいない・・と偉そうに言いながら、完璧にさせようとしていたり・・・。


甘やかすことも、厳しくすることも、子育てにおいては大切な要素。

でも、そのどちらも気を付けないと、間違った対応になってしまいます。

バランスも大事よね。


やはり、いい意味でのメリハリのある、筋の通った子育てが、子どもには必要なんだろうな・・・。


美味しくて、甘いカボチャにしたいでしょう?

今一度、立ち止まって、焦らなくていいから、どうしたら美味しいかぼちゃになるのか、

考えてみてごらんよ~!失敗したっていいんだから~!と、

優しそうな写真の中のお父さんに言われているような気がしました^^。


わずか2駅間の車中。

すごく大切なことに気づかせてもらえた時間でした。


いつか、甘くて、ホクホクで、幸せな美味しいカボチャを、

これがずっと、ずっと、求めていた味だ!と、ゆっくりと、噛みしめながら味わえる

そんな時がくるのかな・・・。

この味を食す為の、山あり谷ありの時間だったんだ!って懐かしむ日が・・・。


美味しいカボチャにな~れ。

肥料の与え方、温度管理とかね・・・難しいよね。

成功したと思ったら、失敗して、喜んでは、泣いて・・・。


でも、いっぱい考えた時間が、失敗した経験が、いつか・・・!きっと・・・!

そう思って、頑張っていこう・・・と思いました。

読んでいただいて感謝です。
甘くて、美味しいカボチャに出逢うと、
幸せになる私です^^。
最近疲れ気味な私に、
応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-05-29 20:51 | わたしのこと | Comments(4)
よく小さな幸せをみつけていこう!って言ったり、思ったり、読んだり、聞いたりするけれど、

日々の暮らしは、仕事や育児、家事、想像以上に忙しかったり、考えることがあったりするので、

気づくと、当たり前に喜んだり、楽しんだりしていて、おっとっとっと・・・!

小さな幸せを味わうことなく、流しちゃってるよ~~!私・・・って、なんてもったいない!

少し疲れているからこそ、幸せに元気をもらおう!


今日はね、そんな小さな幸せを味わうことができました。

ほとんどダメになりかけていたイチゴの苗を、もう捨ててしまおうかと思っていたけど、

なんとなくそのままにしていたら、また新しい葉が出てきて、気づけばイチゴの赤ちゃんが・・・。

そして、水をあげるのは海の毎日の仕事なので、そのおかげで、立派な赤いイチゴが出来ました。
b0244274_0504861.jpg


b0244274_0531499.jpg

甘くて、とても美味しかった。

幸せ。



病院に言ったらね、笑顔で先生が言ってくれた。

「良かったね・・・^^。」

当たり前のようだけど、そういう一言を言ってくれる先生は好き。

幸せ。


家に帰る途中、海と同じ障害かな・・・と思われる20代くらいの男性が、

こっちに向かって歩いてきた。

もうね、これ以上ないという笑顔で。

声は出していないけれど、嬉しくて、楽しくて仕方がない・・という喜びに満ちた表情。

どんな楽しいことを考えているんだろう・・・。

どんな嬉しいことを思い出しているんだろう・・・。

彼の表情を見ながら、想像していたら、何だかこっちまで楽しくなって、

私も、にまって笑いながら歩いちゃった(笑)。

でも、そんな笑顔の連鎖が幸せ。


海の学校の連絡帳を読んだらね、

すごく海らしくて、思わずプッと笑っちゃうことが書いてあったの。

海は、去年、給食のバナナを食べたら具合が悪くなってしまって以来、バナナはトラウマ。

バナナが家にあるだけで嫌がっていました。

でも6年生になって、少しでも頑張らないと・・・と思ったみたい。

こんなことが書かれてありました。

『今日、バナナを一口頑張っていました。

「これを食べて修学旅行に行くんだ!」と、自分に言い聞かせながら。

食べきると、教室で、『バナナ立ち入り禁止』の看板を描きながら、息抜きもしていました。

頑張りすぎず、息も抜きながら、そのバランスが今日は良かったな~と思いました。』と。

『バナナ立ち入り禁止』って~~~!!(笑)!

そのユニークな発想に、ほっこりして思わず笑顔。

幸せ。


こういう幸せは、1日にもっともっとあるのよね。

味わうと、幸せな気持ちも倍増。


自分の気持ち一つで、そんな幸せを全部消してしまうことも、幸せを増やすこともできる。


大人になっていくということは、気持ちをコントロールできるようになっていくことなのかもしれないね。

暗闇の中にも小さな幸せ一つでいいからみつけ、味わい、

その幸せを自分の気持ちで増やせることができるようになったら、

すご~く素敵なおばあちゃんになれそうな気がする~~。


そして気づいたこと。

どんな小さな幸せも、一人では幸せにはなれないということ。

必ず、相手があって幸せになれる。


いちごだったり、先生だったり、見知らぬ人だったり、息子だったり・・・。

だから幸せな気持ちになると、感謝する気持ちが生まれるのね~。


切っても切れない深い関係。

『幸せ』と『感謝』

いいね^^。


読んでいただいて感謝です。
読んでいただいて幸せです。
応援クリックありがとうです!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-05-23 01:04 | わたしのこと | Comments(8)