心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:親子( 6 )

全~部セット!

この春休みは、母として、忍耐の期間でした。

海は、海の障害ならではの、ちょっと理解に苦しむような発想で、ブオ~~ンと暴走しながら、

行動してしまうことが多かったこと。


そして、認知が上がってきている(だろう)ことで、ごまかしたり、約束を守れずに、

勝手に行動したりすることが、かなり多かったことです。


正直ね・・・。

やっぱり、親として、すごくショックだったんですよね。


どんなに説明しても、伝わらないのかな・・・。

・・・と、いつもなら、そんなことを思わないのに、自信をなくし、不安になって・・・。


どうしたらいいんだろう・・・って、悲しくなって、苦しくなって、そんなときは、海の未来に影をおとしてしまって。


けれど、やっぱり海の未来を想うと、凹んでばかりもいられない。

結局、私にできることは、海と向き合うことしかないから・・・。


夜、海と話しました。

全~~部、セットになっているお話を・・・。


素敵な人と、悲しい人。

どちらの人になりたいかな・・・。

きっと、みんな、素敵な人になりたいと思っている。


たまたま、知り合いが携帯を落としてしまって、焦って探したけどなくて、交番にいったら届いていたんです。

その話をしました。


○○○さん、携帯を道に落としてしまったの。

でもね、知らない人が、落とした人が困ると思って、おまわりさんのところに届けてくれていたんだって。

○○○さん、とっても嬉しくて、すごく喜んでたよ。

みつかって、本当に良かったね!


携帯が道に落ちてても、自分のじゃないし、知らんぷりをする人もいる。

ひどい人は、自分の物にしてしまったり、捨ててしまう人もいる。

そんなことをされちゃうと、携帯を落としてしまった人は、とても悲しいよね。


困ってるだろうな・・・と、届けてあげたら、必ず、喜んでくれる人がいるの。

その人は、幸せな気持ちになるから、届けた人も幸せな気持ちになるの。

優しくしたり、親切にしたり、助けてあげたりすると、必ず、喜んでくれたり、幸せになってくれる人がいる。

優しい気持ちで何かをしてあげると、喜んでくれる人がいる。

そう!これは、セットなの。


でも、自分だけ良ければいいやと、意地悪したり、知らんぷりしたり、悪いことをすると、

必ず、悲しむ人がいるの。

そう!これもセット。


何かを分けてあげることも、助けてあげることも、ずるいことをするのも、知らんぷりするのも、

みんな、素敵なことをすれば、嬉しくなる人がいて、

悪いことをすると、悲しくなる人がいる。

それが、必ずセットになっていること。


海がわかりやすいように、日常の色々な例を出して、話をしました。


たまたま、話をする前に、私が、キッチンから歩いてつまづいてしまったら、海が言いました。

「だいじょうぶ?」って。


だから、海に言ったんです。

「海、優しいね。さっき、大丈夫・・って言ってくれたもんね。

お母さん、嬉しかったよ。


もし、海が、つまづいたお母さんを見て、笑っていたら、お母さん悲しかったよ。

大丈夫、海は、優しい気持ちをいっぱいもってるよ^^。」


海は、ポロポロ泣いていました。

私も、話をしながら、泣いてしまいました。


お母さんもね、心の中で、いいよいいよ、しちゃっていいよ・・・と、悪い~声が聞こえるときがあるんだよ。

時々、悲しいお母さんになってしまうこともあるけれど、そんな悪い声に負けないように、

素敵な人になりたいな~って、頑張ってるんだよ^^。


だから、海も、お母さんと一緒に、素敵な人になれるようにがんばろうね!


凹むこともあって、悩む時も沢山あるけれど、こうやって、話すことで暗い影に光が射しこんでくる。

そんな光を感じながら、ハッピーセットをいっぱい作れるように・・・。

読んでいただいて感謝です。
いよいよ新学期。
ハッピーセットをいっぱい作るぞ~!
応援クリックハッピーです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-04-06 21:31 | 親子 | Comments(4)

布団の中

最近、朝方寒いせいか、海が目を覚ますと、私の布団の中にもぐりこんでくる。

今朝も私の方へ来たので、布団をもちあげると、私のところに、ひょいっと入ってきた海。


お互いに横向きになって、ハグ。

ぬくぬく。ぬくぬく。


海の頭のところに私の鼻をつけて、思いっきり息を吸って。

う~~ん、海の匂い。

幸せ。


iPhoneのアラームが鳴っている。

慌てて止めて、また息を深く吸う。


ん~、幸せな時間。


もう、起きなくちゃいけないのはわかってる。

でも、もう少し・・・。あと少し・・・。

この時間を・・・。この瞬間を・・・。


そして、想う。

海が小さかった頃を。


よくこうして、布団の中に潜り込んで、海と過ごした時間を・・・。


海が、私の人差し指を持って、海の目尻のところにグイグイ押してほしいと、

まだことばがなかったころに、毎晩のようにおねだりされたっけ・・・。


何もしてないのに夜中に笑い続ける海に、泣いたっけ・・・。


自閉症なのかな・・・。


これからどうなるのかな・・・。


何も話せない海に、幼稚園行ける所ないね・・・。だって、指示がわからないもんね。どうしよう。海~。

泣きながら、海に話してた。布団の中で。


よく泣いたなぁ・・・。私。


そして、今朝、大きくなった海をハグしながら、胸が熱くなった。


働く体験まで出来た。

人を喜ばせたいという気持ちまでもてるようになった。


人はこんなにも成長するんだって・・・。


あの頃、海の成長を信じてあげられていなかった私がいたから、きっと今がある。


海をハグしながら、少しずつお母さんにさせてもらっていることに幸せを感じた。


布団から出たら、またいつもの日常。

目の前にあるやるべきことをこなすので精一杯。


それが現実。


だからこそ、布団の中のこの幸せなひとときを味わいたい。


こんな風に、布団の中で、海をハグできなくなる歳も近づいてきた。

すごく寂しいけど・・・。


でも、きっと、そのときが来たら、受けとめられる。


今、この幸せなハグの瞬間があるから。


きっとね・・・。


読んでいただいて感謝です。
夜、布団をかけようと空の部屋へ。
「バリに行くから!バリに行くから!」
と大声で寝言を言ってました(笑)。
何の夢をみていたのか・・(笑)。
応援クリック励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-19 22:13 | 親子 | Comments(2)
朝、海が私を起こしにきました。

すご~く、朝早くね(^_^;)!

「お母さん、晴れてるよ!遠足行けるよ!」


「あら~、ほんと!良かったね~^^。(もうちょい寝かしてほしかった~~!)」

・・・という訳で、念願の遠足に行けることになった海^^。


朝から、笑顔いっぱいの海に、ニコニコだった私(*^_^*)。

良かった、良かった!本当に良かった!と最高にハッピーな朝でした。

お弁当(海希望のサンドイッチ)も作ったしね^^!

b0244274_23524874.jpg


しかし・・・空のテキト~&いいかげんが原因で、トラブル発生!

なぬ?なぬ?なぬ?

ありえな~い!

そして、一気に母さん火山が噴火!

ドッカ~ン!

昨日はね、遠征から疲れて帰ってきた空の話を、フンフンと優しく聞いておりました^^。

しかし、大抵、平和な直後に事件は起きるものです!


久しぶりに、身体の中から沸き上がる怒りに任せて怒りました。

こわっ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!。


こんな怒りに震える私を結婚前に見たら、パパは私と結婚してなかったんだろうな~。

(もう、結婚しちゃったもんね~。ごめんあそばせ・・・。)


しかも、怒られると空も頭にきているので、私が離れた瞬間に小さ~い声で、

は?意味分かんないし!的なことをぼやくので、また、火山が噴火ですよ!


あ~~~、やだやだ中学男子!

空の通信表の所見はどこへやら・・・。

え?別人?

・・・って感じ。

(・・・って、空も私に対して思ってるんでしょうけれど・・・。)


空に爆発して、怒りがまだ身体中をかけめぐっていたので、すごく力が入っていて、

リビングをガンガン歩いていたら、角を曲がろうとしたその時!

きれ~~いに横に滑って、ドス~ン!!

いった~~い!

自分で怒って転んだだけに、肩と腰を強打したけれど、く~~っと我慢・・・。

絶対、空はきれいに横にスライドして転んだ私を見て、ニヤリ・・と笑っていたに違いない!

くやし~い!


海の遠足のお弁当を作り終えたあとで良かった。

もう、昨日の登山の身体中のピキピキに加えて、強烈な痛み。

とりあえず、骨は大丈夫そうだ・・・。


会おうと言っていたママ友と、ちょっと時間を遅らせて会い、私はおかげで嫌な気分から抜け出せ感謝!

もう、今日はいつもは我慢している大きい方のパフェを食べちゃうもんね~!!

めっちゃ美味しかった!

私は、いちごのパフェ。いちごがハートなの♪

ママ友は、ヨーグルトパフェ。

二人で幸せ~♪

b0244274_23534491.jpg


空も、同窓会だとかで(6年生のときのクラスのお友達たちの同窓会って、まだ1年じゃない!)、

怒られたあとは、すぐに切り替えることができるから、また頭にくるのだけれど、

「行ってきま~す!」と笑顔で行きましたよ。


家の前に4人くらい友達が来ていて、ベランダから行くところを見ていたら、

肩とか組んじゃって、まあ、楽しそう(;一_一)。

(絶対、怒られたこと忘れてるよね(-_-)。)


あ~~、痛い。

でも、やっぱり空の友達との楽しそうな姿を見ていたら、平和な気持ちになるから不思議^^。

親子でバトルしても、親子で友達に救われてる。


友達はいいな・・・。

いてててて・・・肩を押さえながら、静かにリビングに戻りました。


海は、念願の遠足を思いきりエンジョイ出来たようで、興奮度マックスで帰ってきました^^。


終わり良ければすべて良し!・・・なのか!?

なのです・・・。・・・ということで^m^。


若くないし、3日後くらいにアザになるんだろうな~(-_-)。ふう~。

読んでいただいて感謝です。
本当に子育ては、命がけ。
もう歳を感じたので、
今度は、怒った後、そ~っと歩きます(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-30 00:00 | 親子 | Comments(2)
朝からあいにくの雨。

今日は、海が2カ月前から楽しみにしていたデイサービスの遠足の日。

天気予報では、曇りだったんです。

それなのに・・・雨。


あ~~~(>_<)。

ミニSLとか、ゴーカートとか、楽しみにしていて、1月からずっとずっとワクワクしていたのです。

可哀想過ぎます・・・。

思い通りにならないことは、いっぱい学んできた海だけに、どうしても今日は行かせてあげたかったな・・・。


でも、雨はやむ様子もなく、中止だわ・・・。

海は、何度も、今日は行けないのか、確認してきました。

「雨だから・・・。残念だけど・・・行けないね・・・。」と私。


「行きたかったのに・・・。行きたかったのに・・・。」

そう言って、涙をいっぱい流しながら、朝ごはんを食べる海でした。


「ハグしてい~い?」

そう言って、今日も、泣きながら私にハグをしてきました。

(行きたかったね・・・。悲しかったね・・・。)


そして、今日もデイサービスのスタッフさんのあたたかい配慮で、いつもとは違う児童館(のような場所)に、

連れってってもらい、おでかけ気分を味あわせてもらって、デイサービスに帰ってきてから、

レジャーシートを敷かせてもらって、その上でお弁当を食べさせてもらったんですって^^。


一昨日のお弁当と中身はほとんど同じだけど(笑)、海のご希望で今日はこんな感じになりました^^。

今日は、おにぎりじゃなくて、ごはんを入れるのがいい!と、細かいご希望が多い海です(^_^;)。

b0244274_23475719.jpg


b0244274_23492890.jpg


雨で本当に残念だったけど、フォローして下さる方達の心があたたかくて嬉しいです(*^_^*)。


私は仕事がお休みでした。

すご~く久しぶりに、短大のときのお友達が遊びに来てくれました。

彼女はご主人の転勤でイギリスに行っていたのですが、行く前に会って以来だったので、

本当に久しぶり。

日本に帰って来ていたのに、全然会えていなかったから・・・。


嬉しくて、思わず抱き合ってしまいました^^。

私は、太っちゃったけれど、彼女は全然変わらなくて、素敵♪

積もり過ぎる話を、止まることなく話し続けて、もう笑いっぱなし。


短大の頃は、こんなに色々とあるなんて、考えもしなかったよね~。

お気楽だったよね~。

そして、最高に楽しかったね~~!と、二人とも当時にカムバック。


そして、お互いの家族のこと、母としての色んな想いを、いっぱい共有することができました。

話は尽きることがなく、ずっとずっと話していたいね・・・と、幸せな時間を満喫しました。


今日は、パスタランチにしました^^。

美味しい!と食べてくれる彼女の笑顔が、またまた私を幸せにしてくれました。ありがとう♪

b0244274_23524041.jpg


そして、おみやげも、いっぱい持ってきてくれました。

まずは、美味しい~ケーキ♪

最高に美味しくて、やっぱり甘いものは、幸せいっぱい^^。るんっ♪

b0244274_2354066.jpg


イギリスで買った雑誌を、私が好きそうだから、いる?とメールをくれて、もちろん!と返事。

そして、今日、こんなにいっぱい持ってきてくれました。

b0244274_2354525.jpg


洋書&インテリア大好きな私。

いや~~ん!またまた幸せ~♪

これで、当分、コーヒーのお伴ができたわ~♪(甘いものは、殿堂入り)

本当に、嬉しいです!


そして、そして、空と海にまでおみやげをいただいちゃいました。

空は遠征でいないので、開けていませんが、海には、なんと!これ↓をプレゼントしてくれたのです♪

b0244274_23561771.jpg


海がデイサービスから帰ってきて、プレゼントを開けると、大喜び!

早速、手帳やら、何やらいっぱい入れて、いつもって行こうかな・・・とルンルンでした^^。

ブログを読んでくれていて、海のスヌーピー好きを知って、買ってきてくれたのです。

朝は悲しかった海だけれど、こんなに笑顔になりました(*^_^*)。

b0244274_2358297.jpg


今日も、デイサービスの方達や、お友達のおかげで、沢山の幸せをいただきました。

お空は灰色だったけど、心はサクラ色に染まりました。

春満開です(*^_^*)。

読んでいただいて感謝です。
さあ、明日はお仕事。
幸せいっぱい充電しました。
がんばりま~す^^!
いつも応援嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-28 00:09 | 親子 | Comments(4)

親子でムフフ♪

海と私の似ているところ。

似ているというべきか、私の影響が大きいのかは微妙ですが、食器が好きなところです。


そして、食べるものに合わせたり、その日の気分で食器を選んだりするところが、そっくりです。

海は、毎日、毎日、かなり前からその日の気分で、食器(特にカップ)を選んでいました。

今は、スヌーピーにはまっているので、お友達にいただいたり、ショップで買ったりして、

いつのまにかスヌーピーの食器がいっぱいになっていました^^。

b0244274_1123833.jpg


「あ~、今日はどれにしようかな~♪」と言って、食器を選ぶ海。

あまりに毎日楽しそうなので、海専用の食器を入れる場所を作ってあげよう!と思いました^^。

食器好きの我が家の食器棚は、もうパンパン(笑)。

なので、海が学校の準備をするためのものが入っているところに、スペースを作ってあげたらいいんだ。

ということで、とりあえずこんな感じに^^。

もう少し取りやすいようにしてあげなくっちゃね(*^_^*)!

b0244274_1134382.jpg


なんとなく流れで作った海の食器スペースですが、これが海にものすごく好評^^。

テンションがあがり、毎日、ルンルンで食器を選び、しまうのも楽しいようです^^。


食器を見てルンルンして、かなりテンションがあがるところが、いや~親子です(笑)。

パパと空は、食器は基本どうでもいい人(笑)。

この二人もまた、似ています。


私は、アンティーク食器、海は(主に今は)スヌーピー食器。

いっぱい並んでいるのを見ているだけで幸せ~♪

たまらんです~♪


最近、我が家にやってきたNEW FACEは、ファイヤーキングのこの子達♪

シチューを入れたりするのにちょうどいい、ちょっと大きめのカップです。

ただ、シチューを入れるだけなのに、テンション上がるわ~♪

b0244274_1151383.jpg


b0244274_116252.jpg


ファイヤーキングのスヌーピーのマグもめっちゃ可愛いくて欲しいのですが、とても高価なのと、

割ってしまったら(>_<)と考えると怖くて、なかなか手が出ませんが、いつかは・・・♪と、

心ときめかせています(*^_^*)。


明日は、どの食器で食べて、どのカップで飲もうかな~♪

きっと、海も同じことを考えると思いま~す♪

セレクトする楽しみは、永遠です。きっと・・・^^。


読んでいただいて感謝です。
お母さん、プリキュア観るの?と海に聞かれ、
ん?と一瞬思いましたが、フィギュアのことだと
気づき、気づかれないように、にやっとしました(笑)。
スケート観て、更新途中で寝てしまった・・・(^_^;)。
応援クリック励みになっています♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-02-09 01:20 | 親子 | Comments(8)

直結している心

親と子は、親子であっても、皆、一人ひとり違います。

でも、親子の心と心は、ドラえもんの「どこでもドア」みたいに、直結しているな・・・って感じることがあります。


海は、海なりの生きづらさがあり、もちろん、海なりの課題がいっぱいあります。

でも、成績を気にしたり、友達との付き合いで悩んだり、テストに追われたりすることがありません。


それに対して、空は、一般の中学の普通級にいる訳なので、当然、成績はついてまわるし、

友達との付き合いでも悩むこともあれば、テストに追われ、この先の学校も試験で決まります。

パパも私も、もちろんそうでしたし、大多数の人が、通ってきた道です。


空が、小学生の頃も、友達と遊べなかったり、うまくいかなかったり、勉強につまづいたり、

嘘をついたり、人を傷つけたり、そんなことがあった日は、空が、どこでもドアで、私の心に自分の

悲しい気持ちを運んで、私の心に置いて行くのです。


もちろん、反対で、喜ばしいことも一緒です。

友達と、それはもう楽しく遊んだり、褒められたり、勉強を頑張ったり、正直だったり、人に優しくしたり、

そんなことがあった日は、空が、どこでもドアで、私の心に自分の嬉しい気持ちを運んで、私の心に

置いて行くのです。


親の私は、その悲しみや、喜びが、自分の心に置かれた瞬間に、心の中が、空の気持ちに染められます。

でも、その気持ちを知って、空に声をかけたときに、必ずしも、空の欲しかったことばが、私から出なかったり、

私が欲しかったことばが、空から出なかったりすると、お互いにケンカになったり、

どうしてわかってくれないんだろう・・と悲しくなったりするんですよね。

けれど、お互いに、ことばをかける直前までは、きっと、親子で同じ気持ちになっていたと思うのです。


親は、自分の子どもに、いつだって幸せでいてもらいたいと願い、

きっと、子どもだって、お母さんが、にこにこと幸せそうにしていることを願っている。


子どもが、仲間はずれにされたら、自分が仲間はずれにされているような気持ちになってしまう。

お母さんが泣いていたら、子どもまで悲しくなって、涙を流したりする。


私には、私の心が一つ。

その心が、子どもの悲しい心と直結したとき、心がパンクしそうになって、私も一緒に苦しくなる。

子どもの嬉しい心と直結したとき、私の心も躍り出すのがわかる。


そんなとき、いつも思うのです。

親子なんだな・・って。

心は別々なはずなのに、1ミリもずれずに、ピタリと重なったときは、きっとお互いの心を、一瞬交換しても、

きっと何の違和感もない感覚なんだと思います。


親子が親子であることは、血のつながりなんかじゃなく、心と心が直結してつながることができる。

これこそが、親子なんだと思います。


海の心とつながることは、空のようにはいきません。

なかなか自力で、どこでもドアを開けることが難しいからです。

でも、沢山の方の力を借りて、海は、どこでもドアで、私の心に来られるようにしていただいているのです。

そのおかげで、海の気持ちに気づいてあげられることが、いっぱいあります。


どこでもドアで、行き来することができる親子の関係。

子育ては、この行き来によって、ときどき苦しんだり、辛くなったりするけれど、

それだけ、強い絆で結ばれているんだって思ったら、すごく幸せなことだな~って思いました。


今日もまた、目に見えないものの大きさを、強く感じました。

心あっての人。

心あっての親子。

目に見えない心を、同じように感じることができる。

お互いが、どこでもドアで行き来できるように、心のドアを、いつでも開けておいてあげられるように、

私の心を育てていきたいです。


読んでいただいて感謝です。
食欲の秋ですね。
毎月、来月こそ痩せるぞ・・と
思っている私です(^_^;)。
今月も、痩せるのは・・・。
すでに心が弱々です・・・。とほほ。
私に、応援クリックお願いします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-10-24 00:01 | 親子 | Comments(6)