心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:わたし&お料理( 6 )

パン研究家

海が最近よく言います。

「ぼくは、○○○研究家なの!」って。


とにかく、色々なことに興味を示し、何でもやってみたくて、何でもできてしまうような、

そんな気になっているようです^^。


興味のあることに、何でも『研究家』ということばを付けて、

「ぼくは○○○研究家だから!」と、腰に手をあて胸を張るポーズをします(笑)。


私にも、そんな自信に満ちた頃があったのかな~。

いや、なかったな・・・。

いつも、自信なくて、モジモジしていたっけ・・・。


やるしかない!と、自信をもってやれるようになったのは、いつ頃かな・・・。

高校生?いや、短大の教育実習あたりか・・・。

まあ、そんなことはいいわね。


ただ、目を輝かせ、やや(いや、相当?)理解不能な感じで、胸を張ったあとは、

A4の紙に、研究家としての準備?(なの?)みたいな、説明書のようなものを、

書いて、書いて、書きまくり、それを小さく折り畳んで、色々なところ(バッグとか、クリアファイルとか)に、

しまっています。


最近、海はパンの作り方や、パンに関連するYouTubeをよく見ています。

そして、言います。

「ぼくは、パン研究家だから!お母さん、パンを作りたい!」


最初は、また、次々変わるんだから・・・と、さらっと流していたのですが、

毎日、何度も何度も言うのです。


これは、逃げられない。

パンを時間をかけて作ったのは、幼稚園で働いていたときに子どもたちと作ったのが最後。

時短のパンは、何回か作ったことがあったけど・・・。


やるか・・・。

どうせ作るなら、美味しいパンを作りたい!と、本を1冊買ってきて、

仕事が休みの日に、海の自力通学の付き添いから帰ってきてから作ることにしました。


私は、外はカリッとして、中がもっちりしているパンが好き。

もちろん、パンは基本的に大好きなので、何でも食べますが^^。


ハワイアンミュージックをかけながら、とってもいいお天気で、海が輝いて、

すごくいい気分でパンが作れそう♪と、私も、まるで「パン研究家」!(笑)。


本を食い入るように見ながら、発酵時間に買い物に行ったりして、用事を済ませ、

ふくらむパン生地に、こどもみたいにウキウキして^^。


そして、超~~~~久しぶりのパン焼けました~~!

準備時間もいれると、慣れてないので、約5時間(1次発酵時間は3時間あるので自由時間)。

少しのイーストで、ゆっくり発酵させるのがポイントのよう^^。


『バターも卵も使わない。「ちょっとのイースト」で作る まるパンとベーグルの本』 幸栄 著 /主婦と生活社
b0244274_2365750.jpg


まるパンの可愛さに、にんまり♪

焼けたパンのいい香り。

アロハも、鼻をクンクンさせて・・・。


ほら、可愛いでしょう~♪

(パンにも親バカ入ります~~!)
b0244274_2392426.jpg

b0244274_23143132.jpg

b0244274_23155152.jpg


もちろん、焼きたてを頬張りました。

美味しくて、幸せ~~~~(*^_^*)。


パン研究家の海に食べてもらったら、「美味しい~~~!」とこれ以上ない笑顔をもらいました。

やった~~~!


次の日は、海がデイサービスでお弁当ありの日だったので、

サンドイッチにして♪
b0244274_23172717.jpg


大人は、朝食にいただきました♪
b0244274_23183787.jpg


そうそう、最近、私の中でのブームは、ハイビスカス&ローズヒップティー。

もう結構長く飲んでるかな。

今は、冷たいのを朝起きてすぐに飲んで、空のお弁当を作って、日中もお茶代わりに飲んでます。


そのままでも美味しいけれど、いろんなジュースで割るのも好き。

子どもたちもパパも家族みんな大好きなのは、これ!

コップの形やジュースの量で、グラデーションも変わりますよ^^。

ローズヒップ&ピーチジュース。
b0244274_23201479.jpg

b0244274_23221132.jpg


今朝は、このジュースを朝食に出し、朝から爽やか~♪

これは、職場にも持ってったら好評でした^^。


ママ友とファミレス行ったときも、今は、ローズヒップティーを置いているところが多いので、

私はよくこのジュースを作ります。

だいたい、どのファミレスも、オレンジジュースか、グレープフルーツジュースとか、

ミックスジュースなんかのフルーツジュースがあるから。


氷をいっぱい入れたグラスに、ジュースを8割くらい入れて、温かいロースヒップティーを注ぐと、

とってもきれいなグラデーションになって、ファミレスでも幸せ気分♪

おすすめですよ^^。

こんな感じ♪
b0244274_2333278.jpg


美味しい物を食べること、美味しい飲みものを飲む幸せ。


夜は、赤ワインに冷たいローズヒップティーを入れて飲んじゃってま~す。

これも、とてもさっぱりしてオススメ~~。


さ、海とのパン作りはいつにしよっかな~~~。

読んでいただいて感謝です。
海はおこづかいで、パンの本が
ほしいんですって!
いつも応援クリックありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-06-14 23:30 | わたし&お料理 | Comments(4)

トマコロ♪

気分がとってもいい時と、気分が落ち気味なとき、私は、よく料理をします。

どうやっても作る気力のないときもあるけれど・・・。

空が、学校の畑で出来たジャガイモを収穫して、いっぱい持ちかえってくれました。

それは、それは、立派なジャガイモ達。

すご~く大きいのがいっぱい!
b0244274_2131483.jpg


なんとなく気持ちもスッキリしていなくて、でも、出かける気力もあんまりない。

よし!コロッケを作るよ!と決めました。

普段、午後から仕事なので、どうしても帰ってからコロッケを作る時間も気力もないし、

午前中は、買い物したり、用事を済ませたり、あっという間に仕事にいく時間に!

仕事が休みの日は、お友達と出かけたり、有意義に過ごしたいから、なかなかコロッケをゆっくり作れなくて。


まさに、私の中のコロッケ日和でした(笑)。

コロッケは、家族みんな大好き。

1つは、ノーマルな玉ねぎオンリーのポテトコロッケ。

もう1つは、何にしようかな~と思って、ふと冷蔵庫にあるトマトが頭に思い浮かびました。

入れてみる?トマト!?

うん。入れてみよう。

スライスしたトマトを、シンプルポテトコロッケを作ったタネの残りに入れて、ざっくり混ぜ混ぜ。


そして、出来たのが、これ!
b0244274_21351783.jpg


めっちゃ、めっちゃ、めっちゃ、美味しかった~~~!

空も海も、そのままのトマトは得意な方じゃないので、ドキドキだったけど、

2人とも、「うめ~~!(空)」「美味しい~~~!(海)」!

パパも、「う~ん!美味しいな~!最高!」

私も、「何これ!めっちゃ美味しい~~~!」と自画自賛。

揚げたては、最高よね~♪


あ~~、いろんな具材のコロッケを今まで何度も作ってきたけれど、何故、トマトを入れなかったのかしら~!

こんなに美味しいのに~~~!と、今まで思いつかなかったことを嘆いたわ~~!って大げさよね(笑)。


コロッケの具材の中で、一番好きかも♪

今度は、トマトコロッケに、バジルとか入れてみよう!

絶対、美味しいと思う!うん!


ソースはね、ケチャップ、マヨネーズ、マスタード、カシスマスタード(粒)、ハチミツを混ぜたもの。

これがまた、うんまい!


トマコロ(トマトコロッケ)、超オススメで~す!

朝は、バターロールに、トマコロを挟んで、トマコロサンド♪
b0244274_21362490.jpg

これが、また美味しいの♪

パン好きの海は、大喜びでした♪


お料理も、やりたいときや、すごく面倒になったりと、波もあるけれど、

基本、やっぱり好きなんだな~と思う今日この頃。

たまに、こうしてふと思いついて作ったものが、すごく美味しかったりすると、元気になる。

トマコロさん、ありがとね^^。


そして、海が、空にいっぱいお礼を言っていました。

え?私じゃなくて?と思っていたら、空も、俺にお礼?と首をかしげました。

そしたら海が、「だって、空が、ジャガイモくれたもん!空にありがとだよ!」って。


ほんと!そうだ!

そう思うと、ありがとう!とお礼を言うところは沢山あるね。

収穫した空に、空の中学の畑に、育てる計画を立ててくれた先生方に・・・。


コロッケ作りから、学ぶことは、沢山あるな~。

そんなことを、しみじみ感じた1日でした。

読んでいただいて感謝です。
止まってコロコロ(太る~~)のトマコロ
にならないように気を付けま~す(笑)。
トマコロポンッと応援クリックお願いします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-06-05 21:44 | わたし&お料理 | Comments(4)

週に1回のお楽しみ♪

週に1回、私がとっても楽しみにしている番組があります。

日テレで、金曜日の夜に放送されている『ゆっくり私時間』です。

約5分の番組。

毎回、録画して、くり返して観ちゃいます^^。


女優さんのKIKIさんが(WEEKEND HOUSEという設定)、それはもう素敵なお家で、

ゆったりお料理したり、小物をハンドメイドしたり・・・。


お家の中のインテリア、食器やお鍋、もうすべてドストライク!

いちいち可愛いの♪


僅か5分の私だけの時間。

すごく幸せな、ほっこりした気持ちにさせてもらっています。

(検索すると、公式サイトが出てくるので、興味のある人は観て下さいね。)


今回14日に放送された、『春キャベツのファルシー』が、あまりにも美味しそうで、

今日、作ってみました~!

(ファルシーとは、詰め物料理のこと)


たまたま、春キャベツを買ってあって、挽肉もあったので、ラッキー!出来る!とルンルンで♪

公式サイトに、バックナンバーがあり、材料も細かく出ているので、作れるのが嬉しいです。


材料は、いたってシンプル。

ルク鍋で、1時間弱火でコトコト煮るだけ。


1時間経ち、お鍋を開けると・・・!

こんな感じ!
b0244274_20462161.jpg


すごく食欲をそそる香りが、湯気と一緒にホワ~っと届いて。


そして、お待ちかねの夕食。

b0244274_20475950.jpg


一口食べたら、あまりの美味しさに、思わず笑顔。

「ん~~、美味しい!」


想像以上の美味しさでした。

春キャベツが、とっても甘くて、最高でした。


キャベツをくりぬいた時に出たキャベツと、外側のキャベツを使って、

ウインナーとキャベツのミルクスープを作りました。

最後に、卵を落としお好みのかたさに!(我が家は4個)、くずしながらスープを飲む幸せ♪


あ~、やっぱり私は、食べることが大好き・・・と思ってしまった夜でした(*^_^*)。

読んでいただいて感謝です。
来週は何かな~♪
5分の夢の時間で日常から逃避~(笑)。
応援クリックすごく嬉しいです。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-03-16 20:51 | わたし&お料理 | Comments(8)
寒い1日でした~。

最近、またちょっと激しくなりつつある海の確認。

今朝も、私が「いいよ」って言ったかどうかがわからなくなってしまったらしく、

何度も、「いいよ。」と言ったのに、

「ん~~~~~っ!いいよ、いいよ、いいよ、いいよ、いいよ、いいよ・・・いいよ、いいよ~~~!」と

リビングで叫んでました。


洗面所にいた私、その狂ったように、いいよ・・・の連続の声に、イライラ・・・。

「いいよ!とゆっくり言って~~~!」と、海がリビングから出てきました。


(いいよ!ってゆっくり言ったじゃない(-_-)!と心の中で叫びながら・・)

超嫌味っぽく、「い~~い~~よ~~!」と言うと、

多分、すごく嫌な顔をしていたんでしょうね・・・。私。


海が、ものすごい悲しい顔で、リビングに戻りました。


あ~~、やってしまった~~~(>_<)!

でもね、お母さんだって、あまりにわかってもらえなかったり、もう~~勘弁して~~!と、

思う時だってあるの。


ごめんね。海。


リビングに戻ったら、「いいの?」と聞くので、今、私にできる精一杯で、「いいよ!」と言いました。

それで、海は納得してくれたようでした。


何がいいのか確認しているかといえば、スケッチブックとクレヨンを学校に持って行っていいか?

ということなんですけどね・・・。


この週末も、なんだかいっぱい宇宙の絵を描いていて、今、すごく楽しいんでしょうね。

そういう楽しいものがあるときは、逆に、色々と不安にもなるようです。


楽しみにしていることが、楽しみのままいってくれたらいいんだけど、

だめかもしれないとか、何か言われるかもしれないとか・・・ね。


海の確認が激しくなるときは、年齢や時期でも、確認の質が違うけれど、

今の海の確認は、ただ訳もわからない感じで・・・というよりは、ある意味、ノーマルな原因の確認だな・・と。


問題は、その表出の仕方ですよね。

でも、今すぐ、どうにかしよう・・・という風には全然思わなくなりました~。


・・というか、今すぐどうにもならないしね・・・(笑)。

あの恐ろしい確認が、少しずつ少しずつ、質も変わり、回数も減ってきたのだから、

きっと、表出の仕方も、少しずつ変わってくる・・・と信じよう~~っと!


イライラもするけれど、海が絵を描くことを、今、夢中になって楽しんでいるのだから、

それを喜ばなくっちゃもったいない。


目標って大事だけど、何かが出来ると、また目標、課題・・・というように親がみていくと、

きっと、海は窮屈になると思うから・・・。


今、楽しんでいることを、一緒に楽しんだり、喜んだりして立ちどまることこそ大切だな・・って、

改めて思いました。


楽しむことを忘れて、課題ばかりの人生なんて、やだ~~~!!

って、私も思うから^^。へへ。


もちろん、目標も課題もとても大切なことだけれど・・・^^。



そして、気分転換に、こんな寒い日は、コトコト大好きお鍋でお料理しよう~っと!

お仕事行く前に、鶏の手羽元とさつまいもとほうれん草のクリームシチューを作りました。

b0244274_21285530.jpg


鶏の手羽元に、我が家の定番ハーブ(タイムとマジョラム)を少々と塩、こしょう。フリフリッ。

後は、バターでみじん切りの玉ねぎとほうれん草を炒め、さらに小麦粉を少々入れて炒め、

あとは、牛乳を入れてコトコト。


少しして、一口サイズのさつまいもを入れて、またコトコト。


そして生クリームを入れて、塩コショウで、味を整えたらおしまい。

鶏ガラスープの素とか、コンソメとか、何にも入れなくても、めっちゃ美味しい!

さつまいもは、甘くて、ほくほく~。


そして、今日の夕食は、お友達が美味しい~ベーグルを作ってくれたので、

クリームシチューと一緒にいただきました。

b0244274_2129456.jpg


パンプキンとミルクティーのベーグル。

もう、すんご~い美味しいの♪


ベーグルを作ってくれたのは、空の同級生のママなんだけど、

空がベーグルを食べながら言っていました。


「いいな~、いっつも○○○(友達)は、こんな美味しいのを食べてるんだろうな~~!」ですって^^。

「そうだよね~!いいね~!」と言いながら、大満足の夕食になりました。


イライラも疲れもあるけど、やっぱり美味しいものは気持ちをハッピーにしてくれる。

お友達に感謝しました(*^_^*)。


明日は、和食にしようかな~・・・。

食べることばっかり・・・(笑)。


読んでいただいて感謝です。
アロハを抱っこすると、あったかい!
冬は、お鍋とアロハがいてくれたら
ハッピー♪
応援クリック、とても嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-10-29 21:55 | わたし&お料理 | Comments(2)

20年後に待っていた幸せ

先日、私が幼稚園に勤めていたころ、3歳から3年間担任をしていたときの女の子から、メールがきました。

「遊びに行ってもいいですか?」

早生まれの彼女は、今度の誕生日で21歳。

去年も、我が家に遊びに来てくれました^^。

「もちろん!遊びに来て~!」と返信をして、今日来ることに決定しました^^。


去年も同じ頃、来てくれたので、ちょうど1年ぶりくらい。

とっても元気そうで、会った瞬間から元気をもらいましたよ^^。


彼女は大学で、心理学を専攻していて、本当に、一生懸命勉強していて、いつも感心してしまいます。

彼女のゼミの先生は、発達障害のことも深く研究されている先生なんだそうです。

海のこと(彼女は、海が、知的な遅れのある自閉症児だと知っています)も、色々お話を聞きたかった

と言ってくれました(*^_^*)。


海のお話?いっぱいあるよ~(笑)。

冗談ではなく、海の行動や、言動等、わからないことだらけで、海の心に寄り添って分析してもらえたら、

こんな幸せなことはありません。


いっぱい勉強している彼女の頼もしいことといったら!

ソーシャルスキルの話から、海がどんなことに苦しんでいるかなど、完全に私が相談者(笑)です。

これからの彼女の未来が、とても楽しみになりました。

いっぱい勉強したい!と目をキラキラさせながら話す彼女は、とても眩しかったです。


もちろん、海の話だけではなく、恋の話や、懐かしい話、沢山話しました。

あんなに小さかった彼女が、こんな風に、立派に成長して、今度は私が相談してしまうくらい

頼もしくなって・・・。

なんて私は、幸せなのかしら・・・と優しい笑顔で話す彼女と向き合いながら、しみじみしてしまいました。


小さくて、可愛くて、まだまだ、大人の手が必要だった子どもたちが、それぞれに、悩んだり、

泣いたりしながらも、一歩ずつ未来に向かって自分の足で歩んでいる。


この子たちは、大きくなったら、どんな大人になっているんだろう。

その頃、私は、どんな生活をしているのかしら・・・。

そんなことを、ふと働きながら、思ったりしていました。


あの時から、約20年。

私にも、色んなことがありました。

決して、嬉しいことばかりではなかったけれど、こんな幸せもあるんだ・・と、子ども達の成長に、

胸が熱くなりました。


みんなに会いたいな~。

当時の子ども達と、何人かは連絡をとっていて、成人式の写メももらいました。

でも、女の子なんて、あまりに大人になっていて、きれいにお化粧していて、

街であっても、わからないわ・・・というくらいです^^。


20年経ってみて、もらえた幸せを、いつまでも味わいたい・・と感じた今日一日でした。

Aちゃん、遠くまで来てくれて、どうもありがとうね・・・。


あまりお野菜が得意ではないと聞いていたので、小さくして火を通せば大丈夫でしょう・・と

ミートソースパスタにしました^^。

美味しい!と、残さず食べてくれました^^。

b0244274_2310357.jpg


デザートは、暑いので、アイスにしました。

リンゴシャーベットとバニラのアイスが、美味しくて、やっぱり甘いものは、人を幸せにするわ~とぺロリ!

b0244274_23115831.jpg


Aちゃんも、私も甘いものが大好きです^^。

アイスを食べたのに、Aちゃんが持ってきてくれた、TDLのお土産を、また、パクリ・・。

b0244274_23133554.jpg


一日食べていました。ふふふ。こりゃ~永遠に私は痩せないな・・・。

誘惑に負けやすい女性の心理の勉強もしてもらおうかな・・・と思ってしまった私でした(^_^;)。



読んでいただいて感謝です。
私は、子ども達の成長に感動ですが、
子ども達は、私を、ゲッ、おばちゃんだ!と
思ってるんだろうな~(笑)。
おばちゃんだも~ん!ひひひ。
応援クリック、とっても嬉しいです^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-09-10 23:21 | わたし&お料理 | Comments(4)

「幸せ貯金」

先日、最近会っていなかったお友達から、久しぶりにメールが来ました。

会ってはいなかったのですが、私のブログを読んでくれていて、(辛かったときのブログを読み、)

励ましのメールをくれたのです。

いっぱい励まされる、あたたかいメッセージを送ってくれたのですが、その中に、とっても素敵な

メッセージがありました。

彼女に、承諾を得たので、少しだけ載せたいと思います。

彼女も、精神的にきつかったようで、体調を崩していたみたいでした。

「今、これだけ苦しみ、悲しい日々があるのは、幸せ貯金をしているからと思うようにしているの。

色んな苦しみに、頑張って耐えたら、いつの間にか幸せ貯金が貯まっているように思う。

その貯金を思う存分使える日まで、頑張ろうね!」というメッセージでした。


「幸せ貯金」・・なんて素敵な考え方なのかしら・・・。

そして、思う存分、幸せ貯金を使えることを、想像したら、すごく幸せな気分になりました。


すぐに、彼女に返信をしました。

「幸せ貯金・・・」なんて、なんて素敵なの!って・・・。


そうしたら、また、すぐに彼女から返信が来ました。

そこには、「幸せ貯金」にまつわる、素敵なエピソードが書いてありました。


実は、彼女も「幸せ貯金」のことは、人に教えてもらった・・・と。

友達でも、知り合いでもない通りすがりの人に、教えてもらったんだそうです。

精神的なことから、体調を崩し、電車で過呼吸になってしまい、

ホームで泣きながら立ちすくんでしまった彼女。

そこに、見知らぬ人が近づいてきて、こう話してくれたんだそうです。


「あなたは、見た目では気づかれにくい。

きっと、明るい子とか捉えられているのでは?

でも、きっと、人には見えない苦しみを抱えて、生きているんだと思う。

今は、幸せ貯金を貯めているんだよ。

あなたを何もしらないけれど、これだけ苦しんでいるのだから、貯金が貯まって、きっと老後には安泰だよ。

使いきれないくらいにね。」と言われたんだそうです。


彼女は、エンジェルかと思った(笑)!と。

見ず知らずの人に、助けられたの・・・と書いてありました。


人の出逢いは、やっぱり運命を感じます。

きっと、神様が、辛かった彼女に用意してくださった、あたたかなサプライズ。

苦しかった彼女の心に、一筋の希望を与えてくれた。

彼女からのメールを読みながら、私も彼女同様に、エンジェルだ!と思いました(*^_^*)。


彼女の運命的な出逢いによって、今度は、私が希望をもらい、元気が出ました。

人との繋がり・・・それがもたらす幸せの連鎖。

悲しいニュースが多い世の中だけど、あたたかい世界に希望をもてるような気持ちにさせてもらいました。

そんな幸せな気持ちをもらったら、今度は、私が繋げなくっちゃ。

そして、私は、このブログを通して、「幸せ貯金」を伝えたい・・と思ったのでした(*^_^*)。


ちょっと辛かったり、苦しかったりが多いけど、貯まってる、貯まってる、幸せ貯金^^。

本当のお金は、全然貯まらないけど(笑)、幸せ貯金は、今なら、いっぱい貯まりそうです。ふふふ^^。


さて、先日、空の友達が泊まったときに出した、中華風炊き込みご飯のレシピのリクエストが

あったので、載せますね。

とにかく、私、目分量で、おおざっぱなので、細かくなくて、申し訳ないのですが・・・。


「中華風炊き込みご飯」

<材料> お米3合分

・チャーシュー (私は、その日スペアリブを作ったので、それを入れました。)量はお好みで。

・にんじん 小さいのを1本

・干ししいたけ スライスした小さめを15枚位(笑)?(すみません、適当で・・)

干ししいたけは、水でもどしておく。戻し汁も使います。捨てないでね!

・干ししいたけの戻し汁 大さじ4杯

・干しえび 大さじ2杯

・醤油 大さじ2杯

・練りタイプの中華だし (うちは、Cook Doの香味(シャンウェイ)を使ってます)

小さじ2杯を、熱湯100ccで溶いておく。

・すりおろししょうが 10gくらい

・すりおろしにんにく 1かけ~2かけ(お好みで)

・オイスターソース 大さじ1杯


その他、お好みで、しめじや揚げなど、入れても美味しいと思います^^。

最後に、枝豆をいろどりで飾りましたが、なくても全然問題なしです。


<作り方>

・お米を研いでおく

・醤油、オイスターソース、熱湯で溶いた中華だし、しいたけの戻し汁を、全部合わせて混ぜる。

・チャーシューは小さな角切り、にんじんは、細切りに切っておく。

・研いであったお米を、ジャーに入れ、合わせた調味料を全部入れて、3合の目盛まで水を入れる。

・しょうが、にんにくを入れる

・チャーシュー、にんじん、切った干ししいたけ、干しエビを入れて、普通に炊く。


とっても簡単なので、作ってみてくださいね^^。

おこげもいい感じで出来て、美味しいです^^。



読んでいただいて感謝です。
心にゆとりがあるときは、
小さな幸せの積立もしたいな^^。
悲しいときに貯まる、自然な幸せ貯金と
合わせれば、いっぱいだ~!わいっ!
応援クリック、励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-08-28 23:20 | わたし&お料理 | Comments(4)