心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:わたし&お弁当( 3 )

私の住んでいるところは、夕方から冷たい雨がいっぱい降り始めました。

海は、今日、遠足だったんです。

天気も怪しくて、どうかな~、行けるかな~と思ったのですが、朝方は、晴れ間も見えたりして、

行けることになりました。

でも、お昼過ぎには、ポツポツ来ていたので、どうしているかな・・・と心配したけど、

明日、寄宿舎の先生から、詳しく聞きましょう。


遠足のお迎えは、寄宿舎の先生が、駅までお迎えに行ってくれます。

すごく、感謝しなくちゃいけないことなんですけどね、お迎えに、行ってあげられないことが、

とっても寂しい気持ちです。


子どもの頃、遠足とか、学校のキャンプなんかから帰ってきたときに、自分の母親が待っていてくれる

ことが、とっても嬉しくて、どこにいるかな・・・って、一生懸命、お母さんたちの群れの中に、

母を探していたことを思い出しました。


お迎えの集合場所で、先生が、お母さん達に報告をしていたりするんだけれど、

そんな話は、全然聞こえてなくて(笑)、早く、待っている母のもとへ行きたい・・といつも思っていました。

何でしょう。あの、母のところへ行く瞬間の、最高に嬉しい気持ち。


今日の出来事を、母にいっぱい話しながら、お友達親子も一緒に帰りながら、

家から遠かった集合場所のときは、帰りに、喫茶店(カフェなんて言い方は、当時はなかった^^)に寄って、

デザートを食べさせてもらったりして・・・。

すっごく、楽しくて、嬉しい気分でした。


自分の中に、きっと、そういう記憶があるから余計に、海のお迎えのことを、そう感じるんでしょうね。

遠足とか、キャンプとか、特別なときのお迎えは、私の心も特別でした。


海は、そんな風に感じないかもしれないけれど、私の単なるこだわりかもしれないけれど、

大切にしたい親子の関わりの時間だと思っています(*^_^*)。


海の寄宿舎生活も、明日で、3週目が終わります。

先生には、きっと、もう終わっちゃうの~って思うわよ・・って言われていたのですが、

熱が出たり、心配したりしたこともあって、長いな~と感じています。


海の色んな大変さを感じなくて、あまりにもスムースに、事が進んでいく生活は、間違いなく、楽。

でも、海がいない生活は、間違いなく、それ以上に寂しい。

今の私には、一カ月が限界だったと思います^^。


明日、海に会える~。

空も待ってるよ~♪パパも待ってるよ~♪もちろん私も~♪

すっごく嬉しいです♪


昨日は、天気も爽やかで、朝、海沿いをウォーキングしました。

海の学校の前を通るコースなので、ついつい、「海、元気にしてるかな・・」と、

会いに行きたくなってしまってけど、我慢我慢(笑)。


昨日は、秋の風をいっぱい感じました。

歩いていると、色んなものに目がいきますね。

何枚か、iphoneで写真を撮りました。


とっても仲がいい、恋人かな?と思わせてくれたハトさんたち。

b0244274_2141027.jpg



海の砂の中から、力強く咲いているお花に感動!

b0244274_2151258.jpg



「となりのトトロ」に出てきそうな、ワクワクする場所発見^^!

b0244274_2162713.jpg



秋だな~と思わせてくれる、海の景色。

b0244274_2173215.jpg



海風にも負けず、凛とした姿で咲いているお花。

b0244274_2183829.jpg



そうそう!こういう岩にたまった海水のところで、よく遊んだな~。

b0244274_211052100.jpg



なんか、すご~く、心がほっこりする看板。

b0244274_2194497.jpg



映った柵の影が、線路みたい^^。

b0244274_21121097.jpg


山下達郎の「さよなら夏の日」を聴きながら、胸をキュンキュンさせながら・・・(昭和です)

♪雨に濡れながら~僕らは大人になって~いくよ~♪

と口ずさみながら・・・。

幸せな気持ちに包まれた、ウォーキングでした(*^_^*)。



今日の夜は、骨付き鶏モモ肉が売ってたので、いつもクリスマスに作るお料理にしました。

b0244274_21471678.jpg


b0244274_2148638.jpg


空が、「やばい!やばい!うめ~~~!」と大喜び^^。

「明日、お弁当に持って行きたい!」とか言い出しました。

こんなの、お弁当に、まるまる持っていったら、みんな驚いて大爆笑でしょうね(笑)。



ここ最近の、空弁アルバムです。

からしポン酢で、お肉や野菜を炒めるのが、さっぱりしていて、空は好きです。

あと、たこさんウインナーを逆さまににして、何となく、コーンを一粒入れたら、お花みたいで、

とっても可愛くなって、一人、フフッとにんまりしてしまいました。

b0244274_21393321.jpg


b0244274_21401456.jpg


b0244274_21414663.jpg


b0244274_2143148.jpg


b0244274_2144029.jpg


b0244274_21451645.jpg



読んでいただいて感謝です。
明日は、海の食べたいものを
作りましょう^^。
何が食べたいっていうかな~♪
応援クリック、とっても励みに
なっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-10-18 22:08 | わたし&お弁当 | Comments(6)
昨日と今日、二人のママ友と会いました。

昨日会ったのは、空が小さいときからのママ友です。

久しぶりに、ゆっくり時間をとって話せるので、お互いに、日々は忙しいけれど、その日を楽しみに

過ごしてきました。


彼女は、いつでも私の心に寄り添ってくれ、海の発達の遅れに不安でいっぱいだったときも、

自分のことのように考え、相談にのってくれた、かけがえのない友達です。


普段は、彼女も働いているので、なかなか連絡をとったりできないのですが、

その会っていない間に、当たり前ですが、お互いに嬉しいこともあれば、ものすごいストレスになることも

あって、お互いに、話したいことは、い~っぱい^^!


溢れる話を、お互いに話しながら、胸がいっぱいになって、涙したり、お腹抱えて笑ったり・・(笑)。

空の小さいころも、色々大変だったけど、今も、また違った悩みがいっぱいあるね~って・・・。

こんな風に、心を開放して、心を通わせることのできる友達との時間は、私が優しさを取り戻せる時間。


彼女と話していて、お互いに、気づきました。

どんなに、外で、ゆったりと、楽しい幸せな時間を過ごしたとしても、その後にまた日常にもどると、

充電していたはずの心も、一気にダメになってしまったりするよね・・って。

そう、そう!そうなの!と言いながら、気づいたんです。


こういう楽しい時間は、確かに幸せを充電しているように感じるけれど、

普段の色んなストレスを、単純に、発散しているんだって・・・。

そのうえ、充電までしている・・・と感じ方を欲張るから、その後に、思うような対応が出来なかったり、

心穏やかに出来なかったりして、自分を責めたり、反省したりしてしまうんだって・・・。


誰だって、生きていたら、ストレスはたまってしまう。

でも、シンプルに、そのストレスを発散出来た!幸せ!って思って終わればいいんだって・・・。

そして、またストレスがたまったら、こうして、また話を聞いてもらったり、好きなことをしたりして、

そのストレスを発散したらいいんだね・・って。


なんか、二人で、同時に、そうだ~!って笑ってしまいました。

充電したはずなのに・・・という感じることで、せっかくの楽しかったことまでもが、残念な気持ちで

包まれたらもったいないですもんね。


当たり前のようでいて、意外に、気づけなかったこと・・。

そこに気づいたら、ものすごく楽になって、なんか、その後に、心が荒れてしまっても、

あ~、次、またこのストレスを発散すればいいんだ~って思えるだけで、気持ちが全然違うんですよね。


今までは、どうして、こんなに幸せな時間を過ごしたのに・・・とマイナスに捉えてしまって、、

「~のに・・・」と、「のに」が付くことで、自分を責めることになっていたんだって・・・。


そんなこと、今、気づいたの?と言われてしまいそうですが(笑)、今、気づきました(笑)。

その気づきによって、少々、今日、イラっとすることがあっても、はい、次に発散!と振り返らずに

済みました^^。単純~(笑)。


まわりの人達の声なんか、全然聞こえないくらい(笑)、話して、笑って、心を開放することができました。

その間、パパが子ども達をみてくれて感謝。でも、ママだって、こういう時間が必要ですね。

本当に、楽しい幸せな時間を過ごして、また、会える日まで、日々を頑張ろうね~と別れてきました。



そして、今日は・・・。

金曜日の日に、とっても久しぶりな方からのメールが来ました。

私が勤めていたときに、みていたお子さんのお母様からでした^^。

わ~!懐かしい!お元気だったかしら・・と海の学校のお迎えから帰って、早速、返信しました。


そのお母様のご実家が、同じ市内で、「今、子どもたちと来ているんです」と連絡をくださったのです。

是非、お会いしたい・・・と思い、連絡をとったら、お母様と会えることになりました。

娘さん2人は、先に帰ってしまうらしく、会えなくて残念だったけど、またこちらに来た時に、

会いましょうと約束をして・・・^^。


お姉ちゃんは、年長の時の1年間、妹さんは、年少から3年間、担任をさせていただきました。

もう、お姉ちゃんは24歳、妹さんは21歳です。

あんなに小さかった、可愛い、可愛い、小さな女の子が、もう、そんなに大きくなったなんて・・・。

それだけで、胸がいっぱいになります。


お姉ちゃんのAちゃんは、とっても根がまじめで、本が大好きで、本当に「長女」・・と言う感じの、

お子さんでした。曲がったことが嫌いで、彼女のストレートな優しい心としっかりした感じが、

なんて、頼りになるのかしら・・・といつも感心していました^^。


でも、しっかりしていて、曲がったことは嫌いだけど、実は、ひょうきんで、よく、楽しいことを言っては、

私を笑わせてくれたことを憶えています。

彼女の、そんなときに見せてくれる笑顔が大好きでした。

そのAちゃんが24歳だなんて・・・。

早く会いたい~!!


そして妹のBちゃん。

早生まれで、ほんわか、マイペースで、やわらかい風のようなお子さんでした。

「急ぐ」という文字は、彼女の辞書にはなかったのではないかしら…(笑)。

でも、そのゆったりとした、ほんわかさが、周りにいるみんなを優しい気持ちにしてくれ、

それは、3年間変わらず、彼女が放ち続けていた光でした。

そのBちゃんが、21歳なんて・・・。

早く会いたい~!!


そして、今日、久しぶりに会った、AちゃんとBちゃんのお母さま。

確かに、当時は、お母様と私は、お子さんのお母様と先生の関係でした。

でも、今は、違います。

子育てにおいての、良き先輩であり、そして、同じように子どもを育てるママ友です^^。


懐かしい昔話にも花が咲き、子育て話にも花が咲き、夫婦の話にも花が咲き、

生き方の話にも花が咲き、今日も、お話の花が満開で~す^^。

あっという間に時間が過ぎて、もっと、もっと、お話をしていたかったけれど、

また、会いましょうね~と約束をして、お別れしました。

今日もまた、海をみてくれたパパに感謝。でも、やっぱり、今日のこの時間も、ママの私には

必要な時間でした^^。


本当に、心の中にモヤモヤと詰まっていたものが、パ~っと羽をつけて、飛びたってくれた

ような感じの二日間でした。

心がスッキリして、よし!頑張ろう!って素直に思えました。


心通い合わせることの出来る、大切な「ママ友」。

また、次に会う頃には、お互いに、心にモヤモヤくんが住んでいるのかもしれません。

いや、きっと、住んでいるでしょう。

でも、また、いっぱい話して、笑って、泣いて、モヤモヤくんを飛びたたせればいいもの。

その日まで、頑張るぞ~^^!!



週末の部活のときの空弁は、まだまだ、暑い中で食べてもらうのを待機中(>_<)。

早く、涼しくなってほしいわ~と願いながら、お弁当を作る母でした。

部活の朝練はいつからか聞いたら、まだないよ!というので、喜んだら、

「あ、でも、体育祭の朝練があるよ!」ですって・・・。

じゃ、結局、同じじゃ~ん!と、早起きの覚悟を決めたのでした(-_-)。


ここ最近の空のお弁当です。

b0244274_21423619.jpg


b0244274_2144323.jpg


b0244274_21475725.jpg


b0244274_21492546.jpg


b0244274_21513924.jpg




読んでいただいて感謝です。
冷蔵庫が壊れ、CDコンポが壊れ、
プリンターが壊れ、
毎週、家電量販店に通ってます(^_^;)。
応援クリック励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-09-09 22:12 | わたし&お弁当 | Comments(8)
オリンピック選手のほとんどの選手が、試合後のインタビューで語ること。

「本当に、沢山の人達の支えがあったから、ここまで頑張ることが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。」・・・と。


なんか、このメッセージを聞く度に、涙腺の弱い私は、ウルウルしてしまいます。

このオリンピックに向けて、計り知れないプレッシャーを感じながら、努力を積み重ねてきた選手たち。

弱音を吐きたくなるときも、自分がいったいどこへ向かっているのかを見失ってしまうようなときも、

沢山あったんじゃないかな・・・と思います。


自分の夢に向かって前を向き、進んでいくには、確かに沢山の人達の支えなくしては、

進むことが出来ないでしょう。

でも、支えている人は、嫌々支えている訳ではなく、夢に向かっている人を、心から応援したい・・・という

気持ちがいっぱいあるからなんですよね。


一生懸命に頑張る選手たちの姿は、観ているだけで、勇気や元気をもらえます。

この舞台に立っているその瞬間までの努力と、その瞬間にかける想いが選手のオーラとなって

画面から溢れだしているから・・・。


どれだけ沢山の人達が、オリンピック選手から、勇気や元気をもらうでしょうか・・・。

選手の皆さんが、感謝の言葉を述べている。

ある選手は、涙を流しながら・・・。

また、ある選手は、試合のときには見たこともないような、輝く笑顔で・・・。

一人、一人、違うけど、その選手の想いが、うんと伝わってくる瞬間。

応援することしか出来ない私ですが、感謝の気持ちでいっぱいになります。


素晴らしい力を見せてくれてありがとう。

一生懸命に頑張る姿を見せてくれてありがとう。

夢に向かって、努力することを教えてくれてありがとう。


そんな想いで、私の心を満たしてくれます。

すごく、幸せなことだなって思います。


人と人とが繋がって、支え合って、感謝しあえること。

その為に、私は生かさせてもらっているのかな・・・と思いました。


本物のオリンピック選手にはなれないけれど(笑)、オリンピック選手のような心からの「感謝」を

いっぱい伝えられる自分でいたいです。


日々は、怒ったり、泣いたりすることも多いからこそ、私は目指します。

感謝を積み上げていく競技!(なんじゃ、そりゃ^^)

感謝色のメダルを、引退することなく、いっぱいとること^^。

「メダルが多すぎて、重いわ~」と言えるように^^。


そんなことを考えていたら、何だか、オリンピック選手みたいな気分になってきましたよ。

ふふふ・・・単純~(^u^)。

感謝色メダルを、いっぱいゲットするために、心を磨かなくっちゃ!

頑張るぞ~!オーッ!(^^)/


ここ最近の空弁です。

夏、部活、試合お弁当。

来週は、オフ~。久しぶりにお弁当お休みだ~い!

b0244274_049183.jpg


b0244274_050825.jpg


b0244274_051535.jpg


b0244274_0522994.jpg



今日の海の絵は、「アンパンマン」

なんか、アンパンマンが描きたくなったみたいで、ipadを見ながら描いていました。

だいぶ、模写が上手になりました^^。

スペルが「アンパンアン」になっちゃったけど(笑)。

b0244274_0571713.jpg




明日は、空が試合で、朝が早い(T_T)。
「お母さん、明日は、なんかお昼買っていきたいな~。」
待ってました!即、オッケーです(笑)。
やった!多めに寝られる。わ~い!
コンビニさんに感謝します。
早速、感謝、感謝ね!
読んでいただき感謝です。
応援クリック励みになります^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-08-09 01:23 | わたし&お弁当 | Comments(4)