心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:海&お料理( 21 )

<宇宙飛行士に憧れる海>

『きょうは ぶっこふ(ブックオフ)にいった。

ぼくは さいしょは パノラマうちゅうえほんを よんだ。

すごかった。


そのあとは うちゅう大ずかん よんだ。

いっぱいあって たのしかった。


ぼくは ロケットえいせいもすきだけど 

でも うちゅうひこうきも すきです。


すきな うちゅうひこうきは ローターフラント(?)がいちばん大すきです。

ぼくは もしも・・・うちゅうではたらくなら、JAXA、NASAでも どっちでもいいです。


もしも・・・大人になるなら えらぶなら(大人になって選ぶなら)、NASAにしようかな。

なぜかというと?

アメリカだし、あとは、NASAのひこうきもあるからです。


ぼくは わかだこういち(若田光一さん)にあいたい。

わかだ(わかた)さん だいすき。


わかだ(わかたさん)にあったら、あいさつして、いっぱいおはなしするんだ!!

いっしょに じっけんして いっしょに うんどうして ごはんたべて いっしょにねるんだ。


ぼくは それが いちばんのゆめだったんだ!

ぜったいに あいたい!!!


マストラキオに じこしょうかいするんだ。

ミエフさんにも ミハイルチューリンさんにも アレコサンダー(アレクサンダー)さんにも、

いっぱい うちゅうひこうしに じこしょうかいするんだ。


たのしみだな。』


<夕食で、チキンを食べて思ったこと(途中抜粋)>

『いま チキンを7ほんたべた。おいしかった。

しお、こしょう、ハーブがあって、カーネルさん(カーネルサンダース)のことを おもいだしてたべて、

こころから、カーネルさんの 天ごくのチキンを こころから おもいました。

また たべたいです。』


その他に、手帳の小さな四角いスペースに、絵が描いてあったり、思ったことが書いてあったり・・・。

何故か、山下達郎さんの絵が・・・(笑)。

これが、なんだか、似てるの・・・^^。

b0244274_0273788.jpg



あとは、自分に言い聞かせるよな文章が・・・。

多分、チョコレートを渡すときのことだと思います。

海は、チョコレートを渡す日の朝、緊張で、涙が出てしまいました。


『きんちゅう(緊張)しても、どきどきしてもいいから、

わたして いいたいことは ゆう(言う)ようにしよう。

そしたら わかってくれるよ。』


宇宙のことも、気づけば、図鑑やアイパッド等で、一人、夢中になって見ていたりします。

海の手帳で、この文章を読んで、海が知らぬ間に、沢山の宇宙飛行士の名前を憶えていたり、

すごくピュアな想いで、未来を夢みていることを知りました。

海の期待に満ちた、生き生きした想いが、いっぱい伝わってきました。


家で作ったグリルチキン。

そう言えば、海が、聞いてきたな・・・。

「お母さん、チキンは何味?」

「これはね、塩、こしょう、ハーブで味付けしたんだよ^^」って。


美味しい、美味しい!と、いっぱい食べていた海。

夕食で食べたチキンから、天国にいるカーネルサンダースを思い出し、彼のチキンに想いを寄せる人は、

海くらいでは・・・(笑)?


たまたま、今日、作ったグリルチキンの話が出たので、おまけ。


明日、おばあちゃんが、ひな祭りのご馳走を作ってくれるので、我が家は、男子家族なので、

我が家は、少し、春っぽいメニューにしてみました。

買い物に行くと、ついつい、いっぱい買っちゃうので、今日は、食材はあるもので!と決めました。


今回は、お豆腐、豆乳をいっぱい使いました。ヘルシ~♪

グリルチキンだけは、お豆腐なし・・・。

b0244274_0283591.jpg


・お豆腐のグラタン。

(絹ごし豆腐を水切り。小松菜、ツナを麺つゆとはちみつで、煮詰めます。

煮詰まったら、ゆかりを入れます。

それを、お豆腐に入れて混ぜ、マヨネーズも少々入れて混ぜます。

器に入れ、とろけるチーズ、粉チーズをかけ、オーブンで焼いたら出来上がり!また作ろ!)
b0244274_030391.jpg


・サツマイモ、ほうれん草、コーンのカレー風味の豆乳煮。

(すごくマイルドで、美味しかった!空が、いっぱい食べてた。)
b0244274_0293233.jpg


・かに、キャベツ、れんこん、スナップエンドウ、紅ショウガの豆乳ペンネ。

紅ショウガがアクセント。桜の塩漬けで、ちょっぴり春らしく♪美味しい~!)

b0244274_031467.jpg


・桜のハニーラテ。

桜のフリーズドライが、ほんのり桜の塩味と風味を出してくれて、ほっこり味でした♪

(ミルクにも、桜のフリーズドライを入れて混ぜて、最後トッピングにも使いました。)

はちみつとミルクとの相性もよくて、春らしいドリンクになりました。

b0244274_0344278.jpg

 
読んでいただいて感謝です。
私の母の散らし寿司は、
私の大好物です♪
早く食べたいな~♪
応援クリック嬉しいです。るん♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-03-02 00:44 | 海&お料理 | Comments(2)
海も私もすっかり元気になりました。

そして、昨日(2日)は、海が待ちにまった、海のお誕生日パーティーをしました。


海は、5年生になってから、随分落ち着きました。

あの3、4年生の頃の悪夢のような、朝からの荒れっぷりも今はほとんどなくなりました。


朝から荒れて、学校に電話して、クラスの先生とお話していただいて登校したり、

学校の昇降口で、大きな声で大騒ぎしたり、

近所の方に通報されそうな声で、火山が噴火したみたいに叫んだり・・・。


去年、海の担任をしていただいていた先生も、「海君、自分で乗り越えたね!」って、

懐かしむように、海の今年の成長を心から喜んでくださっています。


どれだけ、先生には、ハグしていただき、悩みを相談し、涙し、寄り添っていただいたことか・・・。

今では信じられないような海がいたから、海自身で乗り越えられたから、今の海がある。


すごく、すごく、しんどくて、光のない暗い海に放り込まれて、もがきつづけた日々。

ボートに乗って、漕いでも、漕いでも、ボートから放り出されて、泳いでも泳いでも、

島らしきものは見えなくて・・・。


でも、ただひたすら、泳いでいたら、海と一緒に島に辿り着いた。

今は、きっと海と一緒に、のんびりと光を浴びながら、辿り着いた島でくつろいでいるところ。

きっとね・・・。


少しゆったりと『今』を味わったら、また、海は、泳ぎ疲れて、もがき苦しんだこともすっかり忘れて、

「お母さん、行くよ!」って、自信に満ちた表情で、泳ぎ出すでしょう。


もう少し休みたい・・って思う私のことなんて、そっちのけでね!

そして、私は、覚悟を決めて、海の後を泳ぎだす。


見失わないように。

必死でね・・・。


でも、ときどき、ゆかいな海の仲間達に出逢ったり、空に虹がかかったり、そんな素敵なご褒美が、

用意されているはず。


11歳になった海を見ていると、そんなことを考えてしまうのです。


今の海は、泳ぎだすときを、今かと、カウントダウンしているような気もするし、

でも、やっぱり、穏やかな『今』を、もう少し楽しもう・・・と思っている気もする。


苦しみを乗り越えた海は、精神的にも、とても成長しました。

でも、朝からお誕生日パーティーを待ちきれなくて、嬉しくて、嬉しくて、目がなくなってしまうくらうの笑顔は、

抱きしめずにはいられないほど、最高に可愛くて、幼い海の笑顔でした。


お誕生日パーティーの日も、ガーランドの飾りつけをいつやるのか不安になって、落ち込みました。

買い物に行ったホームセンターでは、私の知らぬ間に、箱根駅伝で応援した旗を持っていて、

レジの所で、大きな声で、「フレー!フレー!お母さん~~!」と旗を振りながら叫んでしまい(;一_一)、

私に注意され、落ち込みました。


でも、11歳になった海は違います!

落ち込むけど、叫びませんでした。


3.4年生の海だったら、「なんでなんだ~~~!」と絶対に叫んでいました。

私も、恐れずに、注意することができるようになりました。


そんな風に、ささやかかもしれないけれど、成長した海を、心の底から喜んでいる自分がいました。

家に帰り、海と一緒に、ランララン~~♪と何度も踊りましたよ(笑)。


夜は、家族みんなで、笑顔いっぱい海の誕生日を祝い、幸せでした。


今回は、ずっと言われていた揚げるだけのオニオンリング、ポテトサラダ、

海老をたっぷり入れて作ったしゅうまい、後はチーズホンデュ、野菜のミートソースグラタンにしました。

病み上がりで疲れちゃうので、簡単なのにしました~~~。

お願いされていたフレンチトーストは、少し前に作ったので、今回はなし。
b0244274_210151.jpg


b0244274_2104538.jpg


b0244274_2113338.jpg


b0244274_2123310.jpg


b0244274_2132131.jpg


b0244274_2181212.jpg


プレゼントは、パパと私からは、トイストーリーのDSソフト、空からは、手紙とトイストーリーの傘。

おばあちゃんからは、洋服と、リュックをもらい、お友達からは、トイストーリーグッズやお絵かきセット、

そして、デイサービスからは、心のこもった誕生日カードをいただき、とっても嬉しそうな海でした^^。


来年は、インフルエンザにかかったりせずに、お誕生日の日にお祝いしてあげたいです♪

今日は、節分。恵方巻き。
b0244274_21182625.jpg

いっぱい作って、空と海と3人で、東北東を向いて、バクバク食べちゃいました~~。
b0244274_21122420.jpg

読んでいただいて感謝です。
明日は、アロハの誕生日です。
誕生日に追われてま~す(笑)。
応援クリック嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-02-03 21:24 | 海&お料理 | Comments(4)

父の日にピザ作り

海は、来週の宿泊学習の時にピザを作る予定です。

先日、事前学習として、クラスのみんなで買い物に行き、1回ピザを作りました。


そのときの海が買う物は、強力粉とドライイーストだったのですが、本当は、サラミが良かった(^_^;)と、

実は、買い物の次の日に、ものすごい泣いたんです。


漢字のお勉強もしているので、先生が、強力粉を買ってね・・と、海にお願いしただけなんですが、

家で、大泣きしながら、「ドライイーストはカタカナだけどぉ~~~~~!」と涙をこぼしていて、

笑っちゃいけないと思いながら、海に見えないように、くっくっくっ・・・と笑ってしまいました。


(間違いない~!でも、何だか、泣いてるのが可愛くて・・・。でも、さすが自閉ちゃんですね・・・(笑)。)


「今度、家で、ピザをするときは、サラミを買ってもい~い?」と聞くので、

「いいよ~^^!」と言いました。


すると、納得してくれたようで、記事にはしませんでしたが、久しぶりに登校できないか?というほど、

泣かれたので、ほっ。


気持ちが切り替わって良かった~~!!


しかし、海の中では、いつ、サラミを買うのか?ということは、今、抱えている大きな問題でした(汗)。

「ねえ、サラミは、いつ買うの?」

「ん?そうだね~。ピザを作る時ね~。」


「ねえ、ピザはいつ作るの?」

「・・・そうだね~、いつにしようかな・・・。」


「ねえ、サラミを買っていい?」

「いいよ。」


「ねえ、サラミはいつ買うの?」・・といった具合に、繰り返される質問パレード(T_T)。

ここは、早く作らないと、ずっと言われ続けるな・・・。

よし!決めた!


「じゃあ、父の日に、海と一緒に作ろう~!」と言ったら、

「わ~~い!わ~~い!」と大喜び。


そして、今日、父の日に、買い物に行き、海がサラミをとってカゴに入れ、

『サラミを買う』という一番の目的を果たせました(笑)。


そして、家に帰り、ピザ作り!

いつも、ピザ生地だけ買ってきちゃったりして、トッピングからやったりするのですが、

今日は、ピザ生地から・・・。


生地をまるめて、コロンとした状態が、たまらなく可愛いですね~♪

b0244274_21585238.jpg


発酵は10分でOK!

今回は、オーブンの天板に生地を伸ばして成型しました。


海も、生地をコネコネするところから、成型するところも、具材を切るのも手伝ってくれました。

海は、「お父さんが、おいしい~ってな~れ!お父さんが、おいしいってな~れ!」と、

生地を伸ばしていました^^。

b0244274_2201991.jpg


b0244274_2212866.jpg



そして、トッピングのところで、友達と映画に行っていた空が帰宅。

俺もやりたい!と、空と海と二人でトッピング。

楽しそうに、二人で、トッピングしていましたよ~。

b0244274_2234166.jpg


b0244274_2252040.jpg


b0244274_226102.jpg


ピザだけだと寂しいので、15分で焼き上がるので、その間に、4分で茹であがるマカロニがあったので、

トマトとツナとバジルで、パスタ代わりに、シンプルに。

海は、そんなにバジルが得意でないので、後からバジルをいっぱい入れました。


あとは、トマトとバジルのブルスケッタ。

メインはピザなので、残ったトマトとバジルで、即席2品^m^。

トマトづくしでした~~^^。


そうして、作り終わったら、ちょうどピザが焼けました^^。

美味しそう~♪

b0244274_2293783.jpg


b0244274_22105565.jpg


b0244274_22133588.jpg


ピザ、とっても美味しくできました!

パパも子どもたちが作ってくれたので、とても喜んでいました。

パパはもちろん、空も海も、「美味しい~!」といっぱい食べていましたよ~♪


パパと私は、のんびりお酒を飲みながら食べていると、海が、にこにこと傍に来ました。

「お父さん、いつも、ありがとう!」と、自分で用意していた絵とお手紙、

そして、学校で作った父の日のプレゼントを、パパに渡していました(*^_^*)。

『いっしょう(いっしょに)に、じてんしゃにのってくれて、ありがとう』と書いてありました^^。

学校で作ったプレゼントは、『おとうさんへ』というメッセージ入りマグカップでした。

b0244274_2215275.jpg


「ありがとう~!」と、パパは、またまたにっこり^^。


そのあと、空も、自分の部屋から、手紙と、プレゼントのファイルをあげていました。


いつも、私たち家族のために、朝から夜まで働いてくれているお父さんに、感謝の日ですね。


海のサラミ買いたい!も、ピザ作りも、無事に終わって良かったわ~とほっとする母でした^^。

読んでいただいて感謝です。
アロハの可愛さに、家族みんな、
毎日メロメロです♪
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-06-16 22:43 | 海&お料理 | Comments(6)
大好きなSTの先生に、お気に入りのスヌーピーのリュックを見せることができて、ルンルンだった海♪

終わった後は、いつもお菓子を一つ買います。


お菓子を買っているとき、海が言いました。

「あ~、しあわせスープ、作りたいな~♪」

「じゃあ、今日、作ろうか!」と私。


「うん^^!いいの?」と海。

「いいよ。」と私。


「いいの?」と海。

「いいよ。」と私。


(いいぞ!確認2回で終了~(^^)v)


「じゃあ、今日は、にっこりスープを作ろうか?」と私が言うと、

「わ~い!『海のにっこりスープ』にする~!」とすでにニコニコの海。


「どんなスープにしようか~・・・。」と私が考えていたら、

「にんじんとさつまいものスープがいい~!」と海。


「OK~!じゃあ、そうしよう!」ということで、決定~!!

海のお菓子と焼き芋を1本買って、お家へGO!


家へ帰る途中、夕焼けがとてもきれいでした。

海が、「きれいだね^^」と夕日にうっとりしていました。


家に着いたら、海が言いました。

「お母さん、夕日は、みんなが幸せになって~って、出てるの?」と。

「そうだね。そうかもしれないね。夕日を見ると、幸せな気持ちになるもんね♪」


やっぱり、海の感性は大事にしたいな~と強く感じた瞬間でした(*^_^*)。


ご飯をセットしていなくて、お米を研いでいるときも、

「もう、スープ作る?早く作りたいな~」と、待ちきれない様子の海。


はりきって、はりきって、その張り切り方が、とても可愛かったです。

さあ、いよいよ作るわよ~と言ったら、にこにこで手を洗い、アルコールをシュッ!


大きな大きなにんじん1本と、まだあたたかい焼き芋1本。

海に、にんじんの皮むいてもらい(もちろんピーラー)、一緒に包丁でスライスしました。

b0244274_1159522.jpg


そして、耐熱ボウルに、にんじんを入れてレンジで加熱。

レンジも、自分でやりたいらしく、最初は少し戸惑っていましたが、何回か教えたら、

上手に出来ていました(*^_^*)。


焼き芋は、皮を手でとってもらいました。

やわらかいので、スライスも海だけでやってもらいました。


ミキサーに、加熱したにんじんとさつまいもを入れているとき、

「心が喜ばれますように・・・!みんなが幸せになりますように・・・!」と何度も何度も言いながら、

材料を入れている姿が、なんとも言えない幸せな空気を作ってくれていました(*^_^*)。


そして、あとは先日のスープと同じ。

ミキサーで材料と牛乳を入れて攪半して、こしながらお鍋に投入~♪

塩、こしょう、生クリーム(50mlくらいかな)、牛乳を入れて温めるだけ~♪

バターを入れてゆっくりゆっくり混ぜたら出来上がり^^。


混ぜている時、海と確認^^。

「おいしくな~れ!おいしくな~れ!だよね^^。」と私。

「うん!」と海。


「おいしくな~れ!おいしくな~れ!」と二人で言いながらね!


「おいしい~って、にっこりして飲んでるのを想像すると、美味しくなるんだって!」と私が言ったら、

「想像するってな~に?」と海。


「確かに・・・。難しいね。

にっこりして飲んでくれているところを、頭の中で考えることかな・・・^^。」と言うと、

ちょっと難しそうな顔をしていた海でした(笑)。


「夢にみればいいの?」と海。

「ん~~。ちょっと似ているような・・・違うような・・・(^_^;)。」と私。


「このスープ飲んで、パパと空、海とママがにっこりになったら嬉しいね~!」と、

話をやや強引に終了させ、またまた、「おいしくな~れ!」と言いながら混ぜて、完成~!

b0244274_1212488.jpg


海が、それは嬉しそうに、「味見していい?」と聞くので、

「もちろん!」と私。


海が大好きなサーティーワンで食べる時に使うピンクのスプーン(持ってかえる海(笑))で、

(そのスプーンで味見したかったようです^^)

ふうふうして、ぺロリ。


「甘くて、美味しい~~!」と海の笑顔がはじけました(*^_^*)。

「どれどれ?」と私もぺロリ。

「ん~~!本当に甘くて美味しいね~!」と私も笑顔。


「お父さんと空に飲んでもらうの楽しみだね~。」と言ったら、

「ぼく、お父さん待ってる!」といつも食べる時間より遅くなるのに、待つ気満々。

空は、塾でさらに遅いので、空には帰って来てからあげようね!ということで、待つこと決定~!


「お父さんが帰ってきたら、お風呂に入って、早くあがらないと!」と言うので、

「どうして?」と聞いたら、


「だって、お父さんにスープを運ばないといけないから!」とウエイターさん気分まで満々(笑)。

じゃあ、レストランにしちゃう?と提案。


「じゃあ、『海のレストラン』にする!」と海。

海は、名前ではなくて、本当の海をイメージしたらしく、東京湾フェリーに、お魚に・・・と何やら、

ごちゃごちゃ言いながら、即席看板完成~!

b0244274_1255359.jpg


カーテンのところに留めて、テーブルクロスをかけて、これだけで、海にしてみたら気分はレストランになったよ

うでした(*^_^*)。


パパに差し出した『海のにっこりスープ』はこちら^^。

b0244274_1225829.jpg



海と、どのお皿にしようか・・と相談して決めました。

海のはもちろん、スヌーピーちゃんの食器でしたけど(笑)。


「おいしい~!本当においしいよ~!海!ありがとう~!」とパパに最高の笑顔で言われて、

「照れちゃうな~。へへへ。」と、頭を撫で撫でしながら、にっこりの海でした。


空にも、「うまい!これ、本当に海が作ったの?すげ~!」と言われて、

またまた、にっこりの海でした。


『うみのにっこりスープ』、大成功でした!

みんなの「にっこり」や「ありがとう」が、海の心にやわらかく浸透してくれたら嬉しいです(*^_^*)。


読んでいただいて感謝です。
今日は、空がテスト中なので、
「はい!がんばれスープ!」と言って
出そう~っと!いつもの春雨スープだけど(笑)。
いつも応援ありがとうございます^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-02-21 12:10 | 海&お料理 | Comments(8)

ヘビーローテーション

昨日は、実家の父や母、姉達家族とでかけていて、今年は恵方巻きは作りませんでした。

しかし、恵方巻きも、節分の風習として全国的に普及しましたね!

スーパーに行ったら、飛ぶように売れていました^^。


時代と共に、色々なものが出てきては定着したり、消えていったり・・・。

便利グッズなども、次々登場して、現代の凄さに日々驚いているあたりが、歳をとった証拠だわなんて、

思ったりしている今日この頃です(笑)。


便利になって必ずしもいいことばかりではないのですが、素直に便利になった今を喜ばなくっちゃと思ったり

もします^^。

調理関係の便利グッズも、それはそれは凄い勢いで出続けておりますが、今、はまってしまったものが、

一つあります♪

え?今頃?と言われてしまいそうな気もしますが(笑)・・・。


トースタープレートです!

b0244274_11483655.jpg


形も大きさも様々で、よく目にはしていたのですが、あまり気にもとめていなかったんですよね。


でも、先日、大好きなアフタヌーンティーを見ていた時、以前も目にはしていたのですが、そのときは、

そんなに欲しいな・・・とは思わなくて・・・。

でも、何故かその日は、すごく気になってしまって、購入しました^^。


トースターにちょうど2枚入る大きさで、ウインナーやベーコン等と一緒に卵を割って入れて、

トースターであっという間に、ベーコンエッグが完成!


もちろん卵だけ割っていれてもいいですし、グラタンなんかも、ちょっと欲しい時に出来ますし、

実に優れ物です!


朝、空のお弁当だけでもバタバタしているので、フライパンを気にすることもなく、

タイマーをかけてあっという間に出来るので、朝食の忙しいときに、すごく助かって、

今では、我が家に欠かせないものとなっています^^。


この話をしたら、パパが「目玉焼きを焼くロマンがなくなっちゃうじゃないか~!」と申しておりましたが、

え~、え~、確かにそうですが・・・。

でも、朝の忙しさは、朝が苦手な私にとって、とってもきついのでございますのよ。


もちろん、ゆっくり時間があるときは、フライパンで作るのがベストですけど・・・。

私は、フライパンを良く熱して、卵を割り入れたら、、すぐに弱火にして、蓋をせずにじっくり焼くのが、

本来好きな目玉焼きなのです。

黄身が黄色いきれいなまま焼けるからです♪ふふ♪


でも、結局バタバタしてしまうのだったら、特に平日は、この便利グッズを使わない手はないわ♪

しかも、デザインが可愛くて、そのまま出せるし、色んなメーカーが出していて、種類も値段が安いのも

いっぱいあるけれど、私は、アフタヌーンティーのこのシンプルでロゴが可愛く入っているこれが好き♪

やはり食器好きなので、そこだけはこだわってしまうのです~。

フッ素加工をしてあって、中が黒いのもあるのですが、私は中は白が好きなので~。


そして、さらに素敵なことが!

海にも出来る!ということです。

だって、ベーコンを敷いて、卵を割るだけだからで~す^^。

(油はお好みで。私は、1滴垂らして、お皿にぬりぬりしておきますが^^、なくても出来ます^^。)


海にやりたいというので、お願いしました^^。

こんな感じで♪

b0244274_11494372.jpg


b0244274_11505258.jpg


すご~い!出来たね~!と、これまた褒めてあげられるので、海も嬉しくなるのです♪


ウインナーや野菜などを入れてもいいし、彩りが少なかったら、トマトを後からポンと乗せたらいいし^^。

b0244274_1152887.jpg


パンが一枚余ったので、ほんの少し残っていたシチューで、パングラタンもできちゃうし♪

b0244274_11531598.jpg


コルクマットも付いているので、熱いのをそのまま乗せられて、これまた便利。

空のお弁当でよく使うスープポットも、便利もので、かなりのヘビーローテーションだけれど、

このトースタープレートも、我が家ではヘビーローテーションになること間違いなしです。


こびりつくという心配もありましたが、お水につけておいて、しばらくしたら、ブラシでスルリンとおちるので、

問題なしで~す^^。


この小さなサイズが、とのかく便利なので、これから他にも上手に使って、トースターメニューを増やしてい

きたいな~って思っています♪


読んでいただいて感謝です。
次は、一人分フレンチトーストを
作ってみようかな~♪
いつも応援ありがとうございます♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-02-04 11:57 | 海&お料理 | Comments(4)

おうちでバイキング~♪

最近、海は、少し落ち着いています。

もちろん、確認や、思うような返事がもらえないことで、パニックになることはありますが・・・。


当たり前なんですけど、子どもが落ち着いているときって、母親の心も落ち着いているんですよね^^。

スヌーピー効果も大きいし^^、クラスの校外学習で、バイキング(ビュッフェ)のあるファミレスに行くことを、

と~っても楽しみにしているんですよね。それもあるかも・・・^^。


相変わらず、確認はしますが、それでもときどき、今までだったら必ず確認していたところも、

「は~い!」「はいよ~!」「うん。」と言えることも、増えてきました。

いい感じ!成長していることが、とっても嬉しいです。


興味も色んなところに拡がって、「これは、どうして?」「これは、どういう意味?」

「ぼくも、やりたい~!」等など、目がキラキラしています。


金曜日の朝も、おもしろかったです。

テレビで、「冬アイス女子」というのを特集していたんです。

今、冬でもアイスを食べる女子が、増えているという内容なんですが、

その中で、「冬に、どんなアイスを食べますか?」と、街頭で、女性たちにインタビューしていました。

そのインタビューを食い入るように、海は見ていました。


「冬に、どんなアイスを食べますか?」と、何回も質問するインタビュアー。

すると、海は、「ジャイアントコーンとか、よく食べますけど。」と、テレビに向かって言っていました^^。


プププ・・・。その言い方、すご~く可愛い^^。

きっと、テレビの中で答えている、お姉さんたちの真似をしていたんでしょうね^^。


どう言ったらいいのか、どんな言い方が素敵なのか、海なりに一生懸命考えて、自分の力でできるように

なりたい!という気持ちに溢れている今の海です。


校外学習(バイキング)の事前授業を、クラスで丁寧に取り組んで下さっているので、

海は、学校でだけでなく、パン屋さんに行っても、スーパーに行っても、自分で取りたくて仕方ないようです。


今日は、雨で午前中も家から出なかったし、午後も買い物に付き合わせてしまったので、

せめて、夜だけでも楽しませてあげたいな~と思っていたら、ひらめいた!

そうだ!お家でバイキングをしましょう!と。


なんてことはない。

ただ、お料理をテーブルのまわりに並べて、自分でとってもらうというだけのことなんですけど(笑)。

ごはんや、スープまで並べると、品数が増えるでしょう^^!?


今日のメニューはこんな感じ。

・大根とかぶと手羽元の煮もの。

b0244274_2353635.jpg


・かぼちゃとほうれん草とコーンのバター炒めカレー風味。(タイムを効かせてね♪)

b0244274_2371656.jpg


・お豆腐入りミートローフ

b0244274_23101781.jpg


・ポテトのメレンゲ焼き

(お昼にカルボナーラを作って、卵の白身が余っていたので、ポテトにマヨネーズを絡ませて、メレンゲと合わせて

焼いてみたら、美味しかった^^!)

b0244274_23112992.jpg


・ワカメとツナのクリーミーゴマサラダ

b0244274_23123889.jpg


・シンプル卵のとろとろ中華スープ

b0244274_23152728.jpg


・海の大好き★星ポテト

b0244274_2314155.jpg


・みんな大好きさつまいも御飯

b0244274_2319529.jpg


・杏仁豆腐&りんごちゃん

(杏仁豆腐は、市販のもので~す)

b0244274_23175376.jpg



こんな感じになりました~^^。

b0244274_23234373.jpg


海は、大喜びで、スヌーピーのお皿に盛り付け♪

b0244274_23251545.jpg


何気に、パパ&空も楽しそう!

b0244274_23264594.jpg


海は、「おかわりしていいの~♪」と3回くらい、おかわりに行きました。

「ミートモール美味しい~!」と、にこにこ。

(ミートローフだけどね^m^、可愛いからミートモールでよいよい^^)


お家でだったら、少々取るのに失敗しても、気にすることなしだから安心^^。

でも、なかなか上手に、自分の取りたいものを選んで、ちょっぴり苦手なものもほんの少し取って、

偉いな~と思いました^^。


学校の給食でも、今、海のクラスはバイキング形式で練習しているのだそうです^^。

そのおかげですね~♪


バイキング(ビュッフェ)に行けば、好きなものだけを好きなだけ、食べることも可能です。

でも、そんな中で、最初から山盛り取るのではなくて、食べられるだけを取ったり、

また食べたくなったら、おかわりをすればいいことだったり、健康のために野菜もとったりとか、

将来、大きくなったときに、自分でその調整が出来るようになっていたら素敵だな~って思います。


素敵な大人になるために、覚えていかなければならないことは沢山。

だからこそ、少しでも楽しみながら覚えていってくれたら嬉しいな。

そのために、私が出来ることなんて、ささいなことだけれど、目をキラキラさせて素敵な大人になりたい!と

願っている海の気持ちに寄り添っていきたいな~と思っています(*^_^*)。


読んでいただいて感謝です。
男子3人の我が家。
信じられないと思いますが、
家ビュッフェ、ほぼ完食でした(^0_0^)。
応援クリックが励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-02-02 23:37 | 海&お料理 | Comments(10)

海、10歳の誕生日

朝、起きると、ぐったりしている海でした(>_<)。

熱は、何回測っても平熱なのに、喉が痛いのと、なんだかもう、とにかくぐったり・・・。


そんな訳で、楽しみにしていた学校とデイサービスは、泣く泣くお休み(T_T)。

海に、決めさせたのですが、「行かない・・。」と横になったまま答えるだけでした。


よっぽど調子悪かったのだと思います。

全然、笑わないし、今日お祝いは無理かな~と諦めていましたが、病院へ行って、

(インフルエンザではなかった)お薬をもらって、夕方から、歩いてリビングを往復できるまでに、

復活しました。ほっ。


喉は、まだ少し痛いようですが、予定通りできそうで安心しました^^。


海の10歳の誕生日。

もう1/2成人式です。

海が生まれてきてから、ついに10年が経ったんですね。


今は、海の成長の変化についていくことで必死で、ふりかえる余裕がなかなかありません。

でも、今日は、海の小さかったころを、沢山思い出したいと思い、アルバムを眺めました。

b0244274_1251118.jpg


b0244274_118653.jpg


b0244274_1204286.jpg


b0244274_1225323.jpg


b0244274_124677.jpg



もう一回、抱っこしたいな・・・。

お互いの体温を感じ合えるあの温い感じ。


自閉症だとわかり、本当に色んなことがあった10年間でした。

思い出すだけで、また、涙が出てきそうです。


どれだけ沢山の人達に、支えられてきたでしょう。

この10年という長い月日のなかで、今、こうして海が成長させていただけているのも、

数えきれない人達の愛情があったおかげです。


海を愛し、見守り、応援し、想い、励まし、寄り添い、助け、教え、遊び、願い、祈ってくださったすべての

方達に、お礼を言わせてください。


「海は、10歳になりました。

『生きづらさ』を抱えて、生まれてきました。

本人は、その『生きづらさ』を、自分ではわかっていません。

わかっていなくても、苦しいことが、目の前に立ちはだかって、海を苦しめてきました。

今もです。


それでも、海は生きていきます。

人に愛されたい。

人に認めてもらいたい。

出来るようになりたい。

叫ばない自分になりたい。

そうできなくても・・・健気に頑張り続けています。


生まれながらにして、『生きづらさ』を抱えてくることに、きっと神様は大きな意味を与えてくださって

いるのでしょう。

それが、何なのかは、神様にしかわかりません。


でも、海が生まれてきてくれて10年経って思うんです。

海は、『生きづらさ』を通して、『生きること』を教えてくれているんじゃないか・・・って。


10歳といっても、まだ小さな海です。

そんな小さな海が、全身で、苦しみに向き合うことを通して、どんなことがあったって、

生きなければならないんだよ・・ってメッセージを贈ってくれているのかな。


みんなが理解できることを理解するのに10年かかるかもしれないし、死ぬまでわからないのかもしれない。

それでも、海は手を伸ばし続ける。

そんな海を、私は誇りに思います。


ただ、海が生きていけるのは、そんな海の抱える『生きづらさ』をわかりたい、助けたい、

生きやすくしてあげたい、寄り添いたい・・と思ってくださる方達がいてくださったからなんですよね。


海に生きる力を与えてくださって、ありがとうございます。

海を共に育ててくださって、ありがとうございます。

悲しみの中にいる私を励ましてくださって、ありがとうございます。

幸せの中にいる私を、喜んでくださって、ありがとうごいざいます。


これから海は、成人に向かって、歩んでいきます。

どうぞ、これからも、海をあたたかく見守ってくださいm(__)m。


これからも、感謝をしながら、海と共に歩んでいきたいと思います。

海の誕生日に、感謝の気持ちを込めて・・・。」



食べる頃には、笑顔も見られ、本当に嬉しかったです。

特にパーティーメニューはありませんが、海の希望に応えました^^。


大好きなフライドポテトも添えたかったのですが、喉に当たって痛そうだな~と思ったので、

マッシュポテトをまるめて、コロじゃが(勝手に命名)にしました^^。

緑のは、残っていたほうれん草を茹でて、牛乳少しを入れてミキサーで攪拌したものを、

混ぜてみました。

もう一個は、シンプルに、ジャガイモとツナです。


海のには、コロじゃがの上に、スヌーピーのマカロニを乗せて、大玉に乗っているみたいで可愛かったです。

(見えづらいと思うけれど、マカロニがスヌーピーなのです^^。)

b0244274_111747.jpg


大人は、ほうれん草のソースを、まわりにチョンチョンと飾ってみました^^。

b0244274_112113.jpg


あとは、ミートソース、さつまいものスープ、スヌーピーのマカロニサラダです^^。

すべて、海希望です。

海のだけは、スヌーピーのお皿で^^。

b0244274_1131196.jpg


b0244274_1154583.jpg


食事は、少しでしたが、美味しい!と食べてくれました^^。嬉しい~♪

ずっとお素麺だったから、心配だったの・・・。


そして、海が待ちに待ったお楽しみが、これ!

b0244274_1502584.jpg


可愛い~♪

海、大喜びでした。

そして、アイスなので、喉が痛くなかったようで、完食でした♪

b0244274_15116100.jpg


b0244274_1535026.jpg



プレゼントもいっぱいもらって、と~っても嬉しそう♪

b0244274_174616.jpg


b0244274_152260.jpg


空は、一緒に洋服を買いにいったときに、お年玉で、海に買ってあげたいと、トレーナーを買ってくれました。

b0244274_1925.jpg


お手紙は、自らちゃんと書いていて、偉いな~と感心しました。


ドキドキの誕生日でしたが、何とか無事に終わって、ほっとしました~。

昨日の記事でコメントくださった方、ありがとうございました。

今日は、もう遅いので、明日、コメントお返ししますね^^。


読んでいただいて感謝です。
お友達からいただいたスヌーピーの
ぬいぐるみを抱えて、眠りについた海でした^^。
海、お誕生日おめでとう!の
応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-01-24 22:46 | 海&お料理 | Comments(8)
今年のクリスマスイブも、去年同様に、私の実家近くの教会へ、クリスマス・イブ礼拝に行ってきました。

母と、私の姉家族と、私の家族で行きました。


静かな気持ちで、ロウソクの灯りの中でクリスマスをお祝いすることは、一年に一度、

私にとっても、心が洗われるような、そんな気持ちにさせていただけます。


海は、教会で、私の隣りに座っていました。

讃美歌をいくつか歌うのですが、海は「きよし この夜」くらいしか知りません。

(それも全部、歌えるほどではありませんが・・・・)


でも、私のとなりで、一生懸命、大きな声で、見よう見まねで歌っているのです。

昨日、行った教会は、教会付属の幼稚園が敷地内にあるところで、幼稚園のお子さんたちも

沢山来ていました。


その子どもたちの声に、混ざるように、一生懸命歌っていました。

歌詞もわからないので、めちゃくちゃだし、音程も、殆ど合っていません。

でも、私には、どの子ども達よりも、一生懸命歌っているように見えました。


あまりに歌が合っていないし、でも、明らかに幼稚園の子ども達より大きな身体の海。

だから、子どもたちが、何度も、何度も、海をチラチラと見ていました。


そりゃ~、気になりますよね。

声は大きいのに、音は合ってないし、歌詞も違うし、身体も大きいのですから・・・。


それでも、そんな視線を、もちろん気にすることなく朗々と歌う海が、私には愛おしくて

仕方ありませんでした。


讃美歌を歌うときになると、「これ、歌ってい~い?」と静かに聞く海。

「いいよ。」とささやく私。


「これ、歌ってい~い?」と、静かに聞く海。

「いいよ。」と、ささやく私。


みんなが着席すると、

「座ってい~い?」と、静かに聞く海。

「いいよ。」と、ささやく私。


「座ってい~い?」と、静かに聞く海。

「いいよ。」と、ささやく私。


そんなやりとりを、ずっとやっているので(^_^;)、後ろに座っていた私の母くらいの雰囲気の女性が、

不思議そうに見ていました。


海が、自閉症だということは知らないので、当然です^^。

ふと、そんな視線にも、私はすっかり慣れたな~・・と感じていました。


礼拝が終わった後に、皆、自己紹介をしたのですが、海、立派に名前と年齢をマイクで言えました!

学校で、何回も、自己紹介をする機会を与えられている成果だと思います。

学校に感謝です。


こだわりが、強くなったことも事実ですが、こうして、成長出来た部分も知ることができて、

一年に一回のイブ礼拝も、海にとっては大きな成長の場なんだな~と、しみじみ感じました。



昨日は、皆で食事して帰ってきたので、我が家は、今日、家族でクリスマスをお祝いしました。

午後は私が用事があったので、買ってあった鶏肉を解凍しておいたものと、あとは、あまり買ったりせず、

あるもので、ささやかなクリスマスパーティーをしました^^。


メインは、ハーブとニンニクのローストチキン。(大好評でした^^。)

b0244274_012636.jpg


しめじ、ベーコン、ズッキーニのバターカレー風味ソテーwithわさび菜、生ハム、枝豆、トマトのサラダ。

バターで、材料を炒めて、ほんの少し、カレー粉を入れて炒め、最後に一口サイズのハーブチーズを3つ

入れて炒めるのですが、このチーズがコクが出て、我ながらグッドアイデア!と自画自賛(笑)。

b0244274_021290.jpg


残りご飯で(笑)、ガーリックバター醤油ライス キャンドル風。

b0244274_0255058.jpg


生ハムとリンゴ たっぷりレモンをしぼって・・・♪

b0244274_041382.jpg


さといものポタージュ。(これも好評でした^^)

b0244274_0547.jpg


先日のクリスマス会の残りのクラッカーとマンゴーとメロンのチーズ。

b0244274_055513.jpg


こんな感じになりました^^。

b0244274_074195.jpg


b0244274_093599.jpg


b0244274_0115188.jpg


デザートは、お恥ずかしいですが、手やきバウムという美味しそうなバームクーヘンに、

生クリームをデコレーションして、即席リースのケーキ(笑)。

意外と可愛くて、美味しかった♪

時間がないとき、いいかも~♪

b0244274_0173052.jpg


b0244274_0185616.jpg


空と海には、お願い通りのプレゼントが届き、二人とも大喜び。

パパとママからは、GAPのセーターをプレゼント。

二人とも、とっても似合っていました(*^_^*)。

b0244274_01929100.jpg


今年も、静かなクリスマスと楽しいクリスマスをお祝いすることができて、幸せでした。


読んでいただいて感謝です。
空は、今日、サンタさんにもらったばかりの
お財布を持って、男女3人ずつで、
テーマパークに遊びに行ったのでした。
青春ね~(*^_^*)。
応援クリック励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-12-26 00:34 | 海&お料理 | Comments(6)
海の感情と同じように、私の精神状態も、ジェットコースターのこの頃。

まさに海と私が隣同士で座って、大声を出しながら上がったり下がったり、ときに一回転です(笑)。


海の担任の先生は、よく私にも話してくださるのですが、ご自分の性格を白黒はっきりさせたい性格で、

そのときはっきり言ってほしい・・と思われるタイプなんだそうです^^。


そんな先生に対して、私は、昔から優柔不断。

言いたいことも、その場では、なかなか言えません。

一回、家に帰って来てから、悶々と考えてしまって、やっぱり言おう!とか、思うタイプです。

きっと、先生にしてみたら、イラっとしますよね(笑)。私みたいなタイプは(^_^;)。


先日、海が学校で、髪の毛を切っていないと嘘をついたときも、先生は、本来、嘘をついたのか、

ついてないのか、はっきり知りたいタイプだと教えてくださいました。


そんな先生に対して私は、嘘をついたか、つかないかということよりも、何で嘘をついたのかということを、

深く知りたいと思ってしまうタイプだし、これは育ちだと思うのですが、とくに嘘については、嫌だ・・という

感情になってしまうのです。

私の母が、嘘をつくことに、とても厳しい人だったということもあると思います。


そんな風に、海の担任の先生と私は、性格的には、全然違うタイプなのですが、

すごく似ているな・・と感じることが一つあります。

それは、「心」のことを、いつも考えているような気がするのです。


いつだって、海の心の動きや、喜び、悲しみ、怒り、嘆き、そういう感情を見逃すまいと、

海の心に寄り添ってくださる先生なのです。


私は、先生みたいに、上手に心に寄り添えないことも多いけれど、

それでも、いつも「心」に寄り添いたいと強く願っています。


そういう想いが、先生と重なるのだと思います。

自分の性格で言えば、本来、とっている行動や言動はそれぞれ違っているはず。

でも、今の海の心の成長を願う想いが、同じ方向を向いていてくださるんですよね。


そんな先生が、いつも海のそばにいてくださって、悩む私の心にも寄り添ってくださることの幸せを、

今一度感謝しよう・・・と思いました。

先生、冬休み、海も私も、ジェットコースターに乗りながら頑張っていま~す^^!


今朝は、また、海が何度も返事を確認してきたので、明るく「いいわよ~~ん!」と言ってみたんです。

そうしたら、「ことばが多いんだ・・・。」とおっこちてしまいました。


あ、「いいよ。」でいいところを、余計な感じで言ってしっまったってことね。

ふ~~う!

でも、そんな海をみていたら、これこそ自閉症なんだな・・と愛おしくなりました。


どうしても、自分の思う返事がほしい。

いらぬ変化はいらない。

そういうことなんだと思います。


先生には、そういう変化が通用しても、私には無理らしい。

そうだとわかったら、そこには、私はこだわるまい。


話を切り替えて、「今日は、サンタさん来てくれるかな~!」と明るく言ったら、

コロッと気持ちが切り替わり、「わ~い!わ~い!」とルンルンの笑顔になってくれた海でした。


先生とではできても、私ではできないこともあって、

私とはできても、先生ではできないこともあるような気がします。


今日も、いっぱいおっこちた海でした。

その度に、いつものように、何回も私にハグを求めてきました。

少し落ち着いて、こちょこちょくすぐったりして、遊んだりもしました。


きっと私にしかできないことがある。

母親だからできることがあるんだと思います。


これからも、ジェットコースターに乗り続けるのかもしれない。

海の隣りで、おっこちて、上がって、一回転して・・・。

それでも、いつか二人で、おっこちることも、一回転することも、楽しめるようになっていったらいいな・・と

小さな望みの光を抱えながら、愛おしい海を抱きながら思いました。


昨日は、毎年恒例のクリスマスパーティーに行ってきました。

15・6年前にアルバイトをしていたレストランのシェフが、毎年、クリスマスパーティーを開いてくださるのです。


当時、働いていた若いスタッフ(私も含め)も、結婚したり、家族を築いて、子どもを授かって・・・。

一年に一度の、幸せなクリスマスパーティーです。

毎年、子ども達の成長に驚いて、みんなが、その幸せな空間で笑っています。


美味しいご馳走を作って下さるだけでなく、子どもたちとゲームをしたり、マジックをみせてくれたりして、

一緒に遊んでくれる優しいシェフ。


集まってくるみんなも、みんな素敵な仲間たち。

海とも、みんな物凄く自然に遊んでくれて、海も安心して過ごすことができる空間なんです。


なかなか、子どもたちと絡んで遊べない海だけど、今年は、少しだけ、子どもたちと絡んで遊べました。

そんな成長を感じるだけで、幸せな気持ちになります。


凹み気味の私だったけれど、素晴らしいクリスマスパーティーのおかげで、心が明るくなりました。

いっぱい食べて、飲んで、話して、笑って、そして、みんなでシェフに感謝して、

また、来年会おうね~♪と帰って来ました。


シェフ、本当にありがとうございます。

幸せな気持ちを、いっぱい抱えて帰ってくることができました。


今年も、沢山お料理を作ってくださって、子どもが喜ぶようなメニューまで用意してくださり、

感謝の気持ちでいっぱいです。

b0244274_13474635.jpg


b0244274_13484566.jpg


b0244274_13502286.jpg


b0244274_13513241.jpg


b0244274_13522857.jpg



他にも沢山作ってくださいました(*^_^*)。


空と海からは、シェフにお手紙を書いて、プレゼントをしました。

海も、自分の部屋で書いてきました。

書いてあるメッセージも自分で考え、一文字一文字色を変えている丁寧さも、心がほっこりしました。

シェフは、とても喜んでくださって、空も海も嬉しそうでした^^。

b0244274_13553699.jpg


b0244274_13562768.jpg


読んでいただいて感謝です。
沢山の方の、励ましのお言葉に
胸がいっぱいでした。
これからも、空海ブログを
応援お願いたします。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-12-24 14:06 | 海&お料理 | Comments(6)

「おかえり、海」

ついに、一カ月という長い期間の体験入舎を終えて、海が我が家に帰ってきました。

お迎えに行ったら、すでに山のような荷物が、寄宿舎のお部屋の中に、積まれていました。

先生が、準備しておいてくださっていて、本当に、何から何まで感謝です。


昨日は、寄宿舎で海のお別れ会を開いてくださいました。

最初の歓迎会のときにも、握手をするところで、メソメソ(T_T)になったので、

お別れ会を開いてくださると聞いていたとき、大丈夫かな~と心配でした。


「お別れ会、大丈夫でしたか?」と先生に聞いたら、

「やっぱり握手のときになったら、子どもとは出来たんだけど、大人とはダメで、涙ポロポロでした。

握手がいやなんだ・・・。ちょんっ(指先と指先をくっつけるだけ)だったら出来るって言って、ちょんっ だけ、

したんだけど、やっぱり泣いちゃいました(T_T)。」


そっか~~。

やっぱり、ダメだったか・・・。

せっかく、お別れ会を開いてくださったのに、申し訳なかったな~・・という気持ちになりました。


でも、歓迎会で、メソメソになったとき、緊張が1番の原因なんだろうな~と思っていましたが、

単純に、握手という行為も嫌なんだろうな~と、思いました。

ハイタッチを嫌がるように・・・。

きっと、海の中で、何か苦手に感じるものがあるんでしょうね・・・。


家に帰って、握手するのがどうして嫌なのか聞いてみました。

うまく説明できない感じでしたが、こんな風に言っていました。

「だって、握手をしちゃうと、仲良くなれないんだ・・・。」

ん~~~、難しい。わからないけれど、逆なことだけは伝えよう・・と思いました。


「あのね、握手をしたほうが、仲良くなれるんだよ。

握手をしたいのに、握手をしてもらえなかったら、悲しい気持ちになって、その方が、仲良くなるのが、

難しくなってしまうかもね・・・。」


「わかった・・・。」

「そう。今度は、握手できるといいね^^。」

こう言って、終わりにしました。

海にとっても、涙が出る記憶だから、さらっと終わるのが一番です^^。


クラスの海の担任の先生が、海に、寄宿舎の先生宛てに、絵手紙を書かせてくださいました。

またまた、渡すのに緊張してしまったのか、顔も合わせないで渡した海でした。

でも、先生方は、とても喜んでくださり、私もウルウルしてしまいました(T_T)。

最後の最後まで、海に大切なことを学させてくださる担任の先生に、感謝です。


そして、帰ろうと思った時に、寄宿舎のお友達で、海のことを気に入ってくれた男の子が、

「はい。」と海に手紙をくれたのです。

またまた、海は、顔も合わせることができませんでしたが、ウルウルしてきてしまい、

もしかしたら、この涙は、緊張だけでなく、お別れが悲しかったのかな・・というようにも、

私には映りました。


きっと大切な自分のシールを、いっぱい貼ってくれたんだと思います。

裏も表も、シールがいっぱい貼ってあって、彼なりの想いが詰まっていた手紙に、

胸がいっぱいになりました。


お部屋を出るときに、海と一緒に、先生方に「一カ月、本当にありがとうございました。」と

頭を下げて、お礼を言いました。


そして、感謝をしながら、山のような荷物と、幸せな気持ちを車に積んで、海を乗せて帰りました。



家に帰ってから、海は、その手紙と、寄宿舎の先生方が下さった、写真がいっぱいのお手紙を、

自分の宝箱にしまっていました(*^_^*)。



夕方、海にお手紙をくれた男の子と、寄宿舎で一緒に遊んでくれたお友達に、

お手紙(絵)を書こうね・・と話したら、「うん!」と一生懸命書(描)いてくれました。

なんだか、とってもほのぼのした絵で、出来上がりを見ながら、心がほっこりでした(*^_^*)。

喜んでくれたらいいな~。

ただ、あげるのに緊張するみたいなことを言っていたので、一緒に渡したほうがいいかな~。

b0244274_232267.jpg


b0244274_23225882.jpg



そうこうしているうちに、部活を終えた空が帰宅。

「お~~、海~、おかえり~~^^」とテンションマックス。

に対して、相変わらず、超クールな海。

「ぼくは、スヌーピー!!」とかなんとか言っちゃって・・・(^_^;)。

この、すれ違う会話を聞きながら、これこれ・・我が家のいつもだわ・・と笑ってしまいました。


それでも、懲りずに、空は海にこんなことを言っていました^^。

「ね~、海、もう寄宿舎に行かないでいいんだよ。ず~っと、お家にいられるんだよ。

これからも、また、ず~と一緒にいてい~い?」

でも海は、意味がわからなかったのか、「・・・・。」(^_^;)


思わず聞いていた私は吹きだしてしまいましたが、これまた、どっちが兄なんだか・・という空の質問に、

海は、やっぱり幸せね・・と感じてしまいました^^。


今日は、ハロウィン。

学校で作ったハロウィングッズを付けて、私に見せてくれました。

可愛い^^。

仮面が最高!

b0244274_2325069.jpg


b0244274_2326489.jpg


学校で作ったアロマキャンドル入れも可愛い^^。

b0244274_23275222.jpg


「今日の夜は、ハロウィンパーティーだね!」とルンルンの海。

(パ、パ、パーティー・・よね、やっぱり^^)


そうくるような気がして、かぼちゃだけは買っておいて正解!

ささやかですが、「おかえりなさい~海くん!パーティー^^」


カボチャのクリームドリア。

玉ねぎ、ズッキーニ、ベーコンをバターで炒めて、あとは、ホワイトソースを作る要領で、

牛乳を入れるところを、レンジでやわらかくしたカボチャと牛乳をミキサーで攪拌しておいたものに

代えるだけ。

とっても美味しかったです^^。


塩麹につけた鶏肉を焼いて、2種類のソースをお好みでかけて・・・。

とくに、マヨネーズ、ヨーグルト、マスタード(多め)、はちみつの「ハニーマスタードソース」は、

大好き♪

b0244274_23321468.jpg



カボチャのクリーミーソースを作る時にミキサーで作っておいたペーストを、茹でたジャガイモと

混ぜたら、カボチャ入りマッシュポテトの出来上がり。

これもお肉と一緒にいただいて、美味しかったです。


カボチャと栗のポタージュも、素材の味が生きていて、シンプルだけど、美味でした。

栗は、先日、お友達にもらった雑誌に、甘栗を使った栗のポタージュが載っていて、

「甘栗!」と感動して、早速、今日、甘栗を使ってみて、大成功でした!


そして、デザートがない・・・。

それは寂しいので、砂糖を入れた生クリームを泡だてて、空が昨日学校で収穫してきた、さつまいもと

カボチャをレンジでやわらかくして、牛乳を少し入れてミキサーで攪半して作ったペーストを、

生クリームに入れて混ぜ、冷凍庫へGO!

固まれば、即席、かばちゃとさつまいものアイスクリームの出来上がり!

めっちゃ、美味しくて、また、作っちゃおうっと・・・^^。

b0244274_23333071.jpg



海は、もう一回、家でも、ハロウィンを味わいたかったらしく、帽子をかぶって、

空に言いました。

「良かったら、空も、やりませんか?」


良かったらやりませんか・・・なんて、どこで覚えたのかしら・・・^^。ププッ。

そして、付き合ってくれた中学男子。

照れながら、「トリック オア トリート お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!」と、

海に教えてもらいながら、私に、言っていました(笑)。

その様子がこちら・・・(笑)。

b0244274_23343488.jpg



いつもの賑やかで、ユニークな海のいる我が家が、戻ってきました。

ハッピーハロウィン(^^)/。


読んでいただいて感謝です。
早速、空が、海に、
「ハイがよかった・・」と言われた
と笑っていました^^。
明日からの、いつもの我が家に
応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-11-01 00:02 | 海&お料理 | Comments(8)