心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:自己紹介( 1 )

誕生日が初ブログ記念日

  
我が家はパパとママこと私、長男の空と次男の海の4人家族。

長男の空は、友達とサッカーが大好きな小学6年生。

次男の海は、車とお絵かきとリビングの往復が好きな小学3年生。
   
リビングの往復?・・・そう、海は知的な遅れのある自閉症児です。

      
 
個性溢れる我が家は、毎日色々な事が起こるけど、リビングの大きな窓いっぱいにひろがる

空と海がいつも私たち家族をあたたかく見守ってくれています。

このリビングからの景色にひとめぼれして、このお家に引っ越してきたのです。



パパは毎日、ものすごい時間をかけて、軽く小旅行的な通勤を頑張ってくれています。

可哀想に、景色にひとめぼれして決めたのに、いつも帰るころは、真っ黒の空と海。

それでも文句ひとつ言わずに頑張ってくれています。(感謝!)


それに比べて私は、いつも澄みわたる空と、きらきら光る海を眺めながら

大好きなカップに入れたコーヒーを飲んじゃったりして  ん~っ幸せ。

なんて言うと、すごく優雅な奥様みたいだけど、日常はいろんな事件を起こしてくれる

動く空くんと海くんのおかげで、外の景色と真反対の景色が家の中にひろがっていたりします。

   



おなか抱えて笑ったり、涙が滝のように流れたり、台風みたいに怒ったりの毎日だけど

私は「空と海」から沢山のエネルギーをもらっていて、そういう中で、ふと訪れる幸せこそ

心で感じなきゃって、忘れないようにしなきゃって思って、こうして形に残していこうと思いました。




私は、物凄いパソコンが苦手。

そんな訳でブログに憧れながらも、逃げてきました。

でも逃げても残るのはきっと後悔。

わからないことだらけで、不安もあるけど、呆れながらも根気よくパソコン教室を

してくれるパパと、応援してくれる素敵なお友達に感謝して続けていけたらと思います。

    


一歩前に踏み出せた、誕生日になりました。

素敵な誕生日を迎えられた事に感謝して、、、。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
    
by soratoumihouse | 2011-11-27 01:18 | 自己紹介 | Comments(12)