心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:子どもたち&お料理( 2 )

ゴールデンウィークもあと一日。

我が家は、旅行に行ったりもせず、昨日も空の友達家族と一緒に海へGO!

急に行くことになったので、近所のスーパーで、カツやコロッケ、パンを買って、

家からは瓶に、ケチャップやマヨネーズ、ソース、ピクルス、マスタードをそれぞれ入れってって、

レタスやトマトを切って、洗って入れて、スライスチーズにハムを持ってGO!

みんなでワイワイ、パンに挟んで食べて美味しかった~!


青空に、青い海、白い雲。

お金はかけなくても、まったりと幸せな海での時間が、私は昔から大好き。

すぐに海へ行ける環境に住んでいることに感謝しました。


空の友達も合流して、海で楽しく過ごしました。

空の友達とパパは、木の棒を拾って、みんなで野球をしたり、砂浜に寝転がって砂を盛ったりして・・。

海くんは、少しだけ空の友達のそばにいましたが、やはり一人がいいらしく、

楽しそうに~ミニカーを片手に、砂浜で走らせて遊んでいました。

たまに、すくっと立って、リビング往復ならぬ、砂浜往復(笑)!

遠いところを見ながら、ある一定のコースを往復する海。

広~い砂浜を往復する海も、何だかとっても気持ちよさそうでした。



そして、今日は「こどもの日」。

パパは仕事があり、今日は出勤。

空は昨日から友達の家に泊まりに行ってて、今朝は、海と二人の朝食でした。

ちょっと、海が時間がわからなくなって、パニックになりましたが、

デイサービスのお迎えが来るまでに、何とかおさまりました。


海はデイサービスに行ったのですが、お昼から2時まで予定が入っていたので、

今日のメニューを考えて、ダッシュで、買い物に行き、「こどもの日」メニューの準備をしました。


私の母が、空が小さい時に、プレゼントしてくれた、木の兜と、こいのぼりがお気に入り。

大きな兜を!と母に勧められましたが、小さいのがいい!と言ったら、これをプレゼント

してくれて、とっても嬉しかった^^。

毎年、出すのが楽しみです。

b0244274_239957.jpg



夜は、手毬寿司やから揚げ等、こんな感じにしてみました。

空も、海も、パパも大喜び!

頑張ったかいがありました^^。

b0244274_23135769.jpg


b0244274_23142059.jpg


b0244274_2316469.jpg


b0244274_23195595.jpg



海は、手作り「こいのぼり」が嬉しくて、にこにこでした。

空も、料理を写メで撮ったりして^^。

「こどもの日」。

この笑顔を見られただけで幸せです。

海の朝のパニックは、吹き飛びました。

b0244274_23112887.jpg



デザートは「かしわ餅」だけど、パパと海は食べられないので、市販の「ロールちゃん」に、

デコレーションして、即席ケーキ(笑)。

b0244274_23204241.jpg



お腹いっぱい、まったりしていたら、短大時代の親友がメールをくれました。

何かな~と思ったら、お月様が綺麗だから、見て~!!と。

なんと今日は、スーパームーンといって、地球から一番近いお月様の日なんだそうです。

b0244274_23215939.jpg



そのメールがくる前に、空と海と一緒に、「今日、月がきれいだね~!」と話していました。

空は、携帯で、月の写真を撮っていました。

海も、きれいな月にうっとりでした。

海といえば、海は、黒(色)が好きです。

最初、黒が好きと言ったときは、なんか心にストレスでも抱えているのかしら・・・。と思ったりしました。

何回聞いても、以前はオレンジが一番好きだったのに、黒が好きといいます。

一瞬気にはなりましたが、黒が別に悪い色という訳ではないので、気にするのをやめました。

ある日、海が言いました。

「海、黒が大好き!真っ黒に、お月様が出るから・・。」


そっか~、それで、黒が好きだったんだ~。

何となく暗いイメージの黒が、その一言で、全然イメージが変わりました。

なんてロマンチックな色なんだろうって・・・。

そんな感性で、黒を見られる海の心が、今日のお月様みたいに綺麗だな~と思いました。


友達も綺麗だな~と思って月を見ていて、同じ頃、私達も同じ月を見ていた。

美しい真っ黒な闇の中に、大きくまるく輝く月が、離れている友達と繋げてくれた。

月を見て、心が優しくなれたことは、今日の最高のプレゼントでした。


世界中の子どもたちが、同じ月を見て、心を豊かにし、悲しみの中にある子どもたちの心に、

今日の月のような光が、与えられますように。


疲れ果てた人に、今日の月の光で、心の暗闇を照らしてあげてほしい。


そして、「こどもの日」に子どもの幸せを祈って、今日の日を終わりたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-05-05 23:30 | 子どもたち&お料理 | Comments(6)

想像すること大好き~!

お家の中生活が始まりました。

まあ、素晴らしいお天気で、空が「お母さん、マジ、海きれいじゃない?」と感動して言いました。

ダイヤモンドのようにキラキラ光る海に、「ほんとだね~」と暫し、空(兄)と海(外の)を眺めて

うっとりしてしまいました。


最近、空と海と私は、朝起きると、お日様の方を見て(出ていなくても)感謝のことばを言っています。

「今日も、新しい一日をありがとうございます!」と。

忘れてしまう日もあるんですけど・・・。


今朝、海は「インフルエンザが治りますように・・・。」と言いました。

いつもは、私達が言っているように「今日も、新しい一日をありがとうございます」と言うのですが、

なんかきらめくお日様を見ていたら、神様にお願いしたくなったのかもしれません。

海が、そのすぐ後に「神様、お大事にねっ て(海に)言ってる?」と私に聞きました。

思わずにっこり、「うん、きっと言ってくれてるよ^^。」と何とも可愛い質問に、朝からほんわかでした。



海は、咳と鼻水はまだ出ますが、熱は微熱になり、昨日と比べると、だいぶ楽そうでした。

食事も少しですがとれて、ほっとしました。

空は、友達と朝食を食べてすぐに遊びに行ってしまいました。


さあ、海との二人生活の始まりです!

しばらく海はソファーに寝て、毛布をかけて、テレビを観ていました。

でも、あまりにもずっと寝たままだとフラフラしてしまうし、海も起きたいだろうな~と思い、

お絵かきに誘いました。


海が育てているチューリップのプランターも、海が絵を描いたのですが、

今年はハーブを育てようかと思い、大きな白いプランターを100円ショップで買ってきてありました。

ただの味気ない白いプランターも子どもが絵を描いただけで、とってもキュートになります。

海と何を描こうか相談して、描いてもらいました。


b0244274_22423893.jpg



b0244274_2238251.jpg



ん~!可愛い(^-^)!

海も、私も大満足です。

海も少しは気分転換になったかな・・・・。



その後は、まだ鼻水もひどいので、また寝て、海は「カーズ2」のDVDを観ることになりました。

DVDは長いので、私の時間~♪

いつもは、海を朝、学校に送っていくので、そのまま買い物に行ってしまいます。

でも、今日は、お家の中・・・。



大掃除?・・・・うーうん(首を横フリ)

ミシンかけ?・・・うーうん(首を横フリ)


大好きなインテリアの雑誌でも見る?・・・うんうん(首を縦フリ)


そうよね、いつもは海を送って帰って来ると、そこから掃除や夕食の支度なんかして、(時に昼寝)

バタバタしていると空が帰ってきて・・・みたいな感じで案外ゆっくり雑誌を見ていないな~・・・と。


いや~、超嬉しいかも!

何にも考えないで、大好きな雑誌を目の前にド~~ンと積み重ねて、読んではイメージを膨らませて。

しかも、いい子ちゃんの海はDVDに釘づけ!

あ~、これも可愛い!これも素敵!こうしたい!いや~ん!可愛すぎ!と一人心の中で大騒ぎ!


インフルエンザ生活、子どもが苦しんでなければ、以外に楽しめるかも^^。と新たな発見でした。

(明日、どうなるかはわかりませんが・・・・。まずは、今日が大事・・・・。)


まったりと雑誌を満喫して、ふと外を眺めると、小さな船が、なにやら大きな何か(わからない)を

運んでる。力持ちね~と感心しちゃったりして・・・。

でも、ゆっくりと進む船の速度に、私は何だかとても癒されました。


b0244274_22395790.jpg



せわしない毎日。なんか動いてないとさぼっているような変な感覚もある。

でも、あえてゆっくりすることは、やっぱり大切なんだと、船を見ながら感じました。



お昼に空が帰って来て、また友達の家に行くといいます。(まあ、よく遊びますよ・・。)

「今日は、海に合わせるから、うどんだよ~」と言っておきました。

ご飯も余っていたので、炭水化物ばかりですが(汗)、みぶな、しらすとおかか、叔母からもらった

北海道のほたてのそぼろのおにぎりも付けて・・・。

寂しいので、盛り付けでごまかすという・・・(笑)。

でも、子どもたちには好評で、海も沢山食べられました。


b0244274_22434746.jpg




夜は海の好きなそぼろご飯と決めていました。

でも、なんか楽しくしたいな~。なんかいいアイディアはないかな~。と卵を混ぜ混ぜしながら、

考えていました。


外に行けない海。

そうしたら、また、お家ピクニックをすればいいんだわ(^u^)!と思いました。

海が学校の遠足となると雨が降ってしまって、何回もお弁当の用意をするのに、行けなかった時、

「お家遠足ごっこ」をして、床にクロスを敷いてお弁当を食べたりしました。


今日は「気分はピクニックごっこ」に決定~!!

といっても、テーブルにピクニックぽいクロスをかけて、あえて紙皿なんかを使ってみたりして♪くらいの

ものですが・・・・。


でも子どもたちは、とっても喜んでくれました。


b0244274_22445954.jpg




b0244274_22455462.jpg




海なんて、「わ~い!わ~い!ピクニックだ~!」と子役になれるよ!というような喜びよう。

これだけで、私の想いは十分満たされてしまいました。


けれど、それ以上に盛り上がり、とっても楽しい夕食タイムになりました。

私が、「ここは、広~い野原です!」と言うと、

空が、「海があって、山もあってさ、あ~~~~(伸びをする真似をして)最高!」

すると、海が「お花もいっぱいあるの!」と嬉しそう^^。


空が「想像っていいよね~」と言ったので、

「そうよ!想像は最高よ!外に出られなくたって、ピクニック出来るんだから!」


自閉症の人は想像することが苦手な人が多いけど、海は、この想像大好きな母親の遺伝子を

強く受け継いだのか、意外と想像の世界で楽しめるタイプらしいです!やったね!?



私は小さい時から、お布団の上に乗って、「ここは船の上!落っこちたらサメががいるかもしれないから

気をつけて!」とぬいぐるみ相手に想像したり、布を一枚床に敷いては、まさにピクニックを想像したり、

お友達と遊ぶのも、とにかく想像の世界でのごっこ遊びが死ぬほど好き!


だから、「赤毛のアン」の世界はたまらないし、「トムソーヤの冒険」や、「南の島のフローネ」も

ワクワクしちゃって、布団をいかだに見立ててみたり、ここは無人島!とイメージして、

なんだかもう、家じゅうのものを集めてお家を作ってみたり・・・。


あ~、思い出して楽しくなってきちゃった・・・。

外に出られない海のため・・・と言いながら、実は私が一番ウキウキしてしまったのでした。



想像すること!最高で~す!

お家生活、明日は何をしようかな~って、完全に楽しみにしてるじゃん(笑)!

どうぞ、海くんが、今日みたいに平和でありますように(祈)・・・・・。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-03-26 22:58 | 子どもたち&お料理 | Comments(2)