心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:空&お弁当( 10 )

日に日に、生意気な口をきくようになってきている空。

でも、先日、空の同級生の家に行って、家に帰ってきた空の同級生の話し方を聞いて、ほっ^^。

中2男子は、こんな感じなのね・・・。どこも・・・(笑)。


小学生の面影を、少し残しつつも、声も、格好も、すっかり男らしくなって、

でも、まだ母親たちと、少し照れながら話す感じも、空の雰囲気と同じで^^。


本当に、大人への階段を、子ども達は、着実に上っているんだな~って、感じます。


私が空くらいのときも、母は、こんな風に思ったのかな・・・。


思春期の空との向き合い方に悩みつつも、なんとなく、なんとなく・・・の流れで過ごしている今。


思春期の空と私を繋げているもの。

その大きな部分を占めるのは、お弁当だな・・と実感する今日この頃。


ケンカしても、お互いに、もう!と思っても、

毎日、毎日、私から空へ、空から私へと渡るかけ橋のようなものかもしれません。


朝から、空とバチバチあたるときも、時にはあります。

ふん!と思いながら、それでもお弁当を作り、超嫌味っぽく、「はい!ど~ぞ(--〆)!」と、

空の目の前に、ボンと差し出す大人気ない私。


チッ!という表情をしながらも、ムスっとした顔で、超超超小さい声で、「おべんとうありがと・・。」と空。

「え?なに?聞こえな~~~~い!」とこれ以上ない嫌味顔でわざと言ったり、

「はい・・・。」と無表情の私だったり、思春期男子にしたら、

ちくしょ~!ふざけんなよ!(汚いお言葉で失礼!)と思うに違いありません^m^。

(でもでも、どんなにフン!という状態でも、これだけは言う空は、いつも偉いと思う。)


でも、どんなに怒りプンプコリンで、キッチンに向かって作ったお弁当だったとしても、

そこに私のできる精一杯で愛情を入れて作っていて、

空が食べる頃には、お互いに朝の出来事なんて忘れているくらいの内容で、

空は、当たり前のように、私の作ったお弁当を、友達と笑って食べているのでしょう。


朝練&寒さで、お弁当作りがきつく感じる日も多いけど、もし、空が、本気で私を憎むことがあったとしても、

私の心と、空の心を繋げてくれるもの。

それがお弁当なんじゃないかな・・・・って強く感じる今日この頃です。


溜まりに溜まった空弁アルバムです。

b0244274_21511845.jpg


b0244274_21552939.jpg


b0244274_21564621.jpg


b0244274_21594713.jpg


b0244274_2204618.jpg


b0244274_2215512.jpg


b0244274_2225212.jpg


b0244274_2235733.jpg


b0244274_224496.jpg


b0244274_2253721.jpg


b0244274_2262946.jpg


b0244274_2271311.jpg


b0244274_2275843.jpg


b0244274_2285286.jpg


b0244274_22102964.jpg


b0244274_22112934.jpg


b0244274_2212482.jpg


b0244274_2214479.jpg


b0244274_22153682.jpg


b0244274_22174515.jpg


b0244274_22183721.jpg


b0244274_22224755.jpg


b0244274_22233677.jpg


b0244274_22242578.jpg


まだまだあるのですが、今日はここまで~(笑)。

読んでいただいて感謝です。
さ、明日は、なんのお弁当に
しようかな~。
明日も寒そう・・・。
私に応援クリックお願いします~♪てへっ。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2014-03-05 22:36 | 空&お弁当 | Comments(4)
29日(日)は、空のサッカーの試合(市民大会・準々決勝)でした。

前日の試合も行きたかったのですが、海の運動会と重なって諦めました。

でも、勝った!という報告を聞いて、次の日なら行ける!と張りきって行きました。


・・・が、しかし、相手はクラブチームでとても強く、みんな頑張っていましたが、負けてしまいました。

何人かの3年生は、もう引退ですが、引き続き練習と試合に出てくれていました。


でも、この試合で、本当に最後。

ものすごく空の学年(中学2年生)を可愛がってくれ、先輩として引っ張っていってくれた子たちだったので、

終わりのホイッスルを聞きながら、切ない気持ちになりました。

寂しいな~。


でも、空たちは、もっと寂しいんだろうな~って思っていたら、空が号泣していました。

3年生は、みんないい笑顔で、爽やかな清々しい表情でしたので、空は、非常に目立っていましたが^^、

それだけ、寂しさや悔しさがこみあげてしまったからでしょうね。


陸上部の空の友達や、3年生の他の部の子達も応援してくれていました。

その空の友達に会ったら、「空、男泣きですね!」と私に言うので、

「3年生、みんな笑顔だけど、空だけ泣いてたね^^!」と私は言いました。


すると、その友達と一緒にきていた3年生が、

「それだけ、3年生への想いがいっぱいあったってことですよね!」な~んて言ってくれ、

なんか、いい子達がいっぱいだな~と感動(T_T)でした。

「そうだね~、きっとそんな風に想っていたんだね~。」と、優しい先輩や同級生にキュンとしてしまいました。


引退する3年生の部長だった子は、本当に素晴らしい部長さんで、優しくて、後輩想いで、

しっかりしていて、いつも感心していました。


でも、もう、3年生は部活にも来ません。

部長という大役を、空はちゃんと果たせるのか、とても心配です。

いや、とても、とても、とても、とても不安です(>_<)。


でもでも、空が試合が終わり、ベンチに戻ってきて泣いていたとき、同級生の副部長の子が、

空の背中を優しくさすり、何か話しているのが見えました。


また、同じサッカー部の同級生が、さりげなく空の頭を撫でているのも見ました。


引退した3年生の部長さんのように、しっかりしていなくて、お調子者で、不安要素いっぱいの空だけど、

こんな仲間がそばにいてくれるのなら、きっと大丈夫。

そう信じてあげなきゃいけないよね~・・・と思いました。


空が帰ってきて、同級生の副部長さんは何を話してくれていたの?って聞いたら、

「(試合の次の日は部活なしだったので)1日(火)から、(先輩の分も)一生懸命部活頑張ろうぜ!」と、

声をかけてくれたんだそうです(T_T)。


ほんと、いい子達!

いつもサッカー部のママたちと話しています。


一人も3年生のいない部活、今日から始まりました。

空、ちゃんと部長として頑張ってくれているといいなぁ・・・。


たまってしまった空弁アルバムです^^。

b0244274_934246.jpg


b0244274_936167.jpg


b0244274_937568.jpg


b0244274_938056.jpg


b0244274_939354.jpg


b0244274_9433391.jpg


b0244274_9452585.jpg


b0244274_9461512.jpg


b0244274_947337.jpg


b0244274_9475047.jpg


b0244274_949131.jpg


b0244274_9495483.jpg


b0244274_9504775.jpg


b0244274_9515524.jpg


b0244274_9525115.jpg


b0244274_956140.jpg


b0244274_9581235.jpg


b0244274_9593568.jpg


b0244274_101576.jpg

読んでいただいて感謝です。
空に頑張って~!の応援クリック
お願いします~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-10-01 10:11 | 空&お弁当 | Comments(8)

空の体育祭

空の中学の体育祭でした。

朝は、予想していなかった、まさかの雨。

1時間遅れで、予定通り決行となりました。


学校に着いたときは、霧雨が降ったりやんだりの感じでしたが、だんだん日が射してきて、

どんどん暑くなって、11時頃には強烈な暑さ!


いや~、暑かった。

日傘をさしていましたが、湿度も高くて、参りました~~~!!


でも、この暑さの中、子ども達は走る走る!

中学生ともなると、かっこいい男子もいっぱいいて、そんな時は暑さも忘れ、「あの子かっこいい~!!」

なんて・・・。

うんうん・・・いろんな楽しみ方があるな~・・・。むふ♪


そして、今年は去年よりも楽しみなことがありました。

それは、私が働いているデイサービスに来ている子が3人参加していること。


いつもは、体育祭の練習が終わってからデイサービスに来て、ヘロリンの子どもたち。

でも、今日は、そんな子どもたちの生き生きした姿を観ることができました。


行進も、応援合戦も、競技も、覚えなくちゃいけないことも沢山あって、いっぱいいっぱい努力したと思います。

一生懸命な姿に、とても感動しました。


去年も体育祭に行って感じたけれど、全校生徒がものすごく盛り上がって、みんな真剣で、

先生方も参加したり、一体感がありました。

空の学校の体育祭は、本当に素晴らしいな~と今年も思いました。


今年も最後は、青軍、黄軍、赤軍のカラー長(中学3年生)の挨拶があり、3人とも声を詰まらせて、

泣きながら挨拶していました。


きっと、中学の子どもたちの一生の想い出になるんじゃないかな~って思います。

心を合わせて頑張ることは、きっと生きていくうえで、すごく大切で、生きる力になるでしょう。


今日の想い出が、頑張った過程が、子どもたちが大きくなったときに、ふっと蘇って、

頑張ろう!という想いに繋がったらいいな~って思いました。


空は、毎日体育祭の授業でウホウホでした。

今日も、生き生きと楽しみ、ガッツポーズをしたり、友達とハイタッチをしたり、

空らしく盛り上がっていました(*^_^*)。


海は、暑さでイライラして、1回、大きな声でウワ~~ッ!っと叫んでしまいましたが、

気持ちも切り替えて、最後までいることができました。


フォークダンスが楽しかったみたいで、一緒に観客席で踊った海でした(笑)。


今朝、私がお弁当作りでバタバタしているとき、ラブラブな人達が2人。

空が、「海、大きくなったね~!(海の小さい頃の写真をアルバムで見ていたようで、実感したようです。)」と、

海のほっぺをつまんでじゃれ合っていました^^。

b0244274_203059.jpg


っつ~か、体育祭当日にアルバムを見てるって、いったい・・・。

さすが空です(笑)。


お弁当は、空は教室で食べるので、パパと私と海は買っちゃおうかな~とも思いましたが、

海が、お弁当を楽しみにしていたので、定番おかずですが、作りましたよ^^。

1時間寝坊して、大慌てでしたけど・・・。

体育祭が1時間遅れになるとわかったのが、作り終えた瞬間でした。とほほ。

ものすごい勢いで作りました~!
b0244274_1952186.jpg


b0244274_19524121.jpg


今月は海の運動会もあるので、お弁当はあと1回。

頑張ろう~っと!


読んでいただいて感謝です。
空に頑張ったね~!の
応援クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-09-14 20:09 | 空&お弁当 | Comments(6)
空のお弁当アルバムが、いっぱい溜まってきたので、今日は、お弁当アルバムにしま~す。

新しいおかずも全然増えませんが、載せちゃいます^m^。


みんな給食がない学校のお子さんのママたちは、お弁当づくり頑張ってるんだ~!と思い、

何とか、頑張ってま~す(^0_0^)。


男子は、ほんとおもしろい。

空が、たまにお弁当の時のことを話すのですが、いつも笑っちゃう。


「ちょっとトイレに行って帰っきたら、サンドイッチが3つなくてさ~。

AとBとCが食べちゃってるし~!

しかも、コロッケの食っちゃってるし・・・。

まじかよ!と思ったけど、替わりにタラコスパをくれた!」とか、そんなような、くっだらないことを、

日々、男子たちはやっているようです(笑)。

でも、楽しそう♪


では、いつもの変わらない感じのお弁当アルバムです~^^。

b0244274_21261527.jpg


b0244274_2124358.jpg


b0244274_21282661.jpg


b0244274_21303085.jpg


b0244274_21321412.jpg


b0244274_21325650.jpg


b0244274_21335379.jpg


b0244274_21344094.jpg


b0244274_21365396.jpg


b0244274_21393874.jpg


b0244274_21402647.jpg


b0244274_21412378.jpg


b0244274_21422833.jpg


b0244274_2143754.jpg

読んでいただいて感謝です。
透明人間になって、男子たちの
くっだらない会話を聞いてみたいな~(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-07-04 00:00 | 空&お弁当 | Comments(6)
昨日、私の職場に、空の学校からの電話。

(う~~っ何~~(>_<)?)

恐る恐る、電話に出ると、保健室の先生からの電話でした。

(ケガしたのかな・・・。熱?何~~(>_<)?)


「空くんなんですけど、6時間目に気持ち悪くなってしまったらしくて、お腹を痛がっていて、下痢もしていて、

微熱(と言っても、36.7分(^_^;) 平熱が低いからということらしい)もあるので、

お迎えにきていただいた方がいいかな?と思いまして・・・。

多分、冷えてしまったんじゃないかと思うんですね・・・。」


(ふう・・・。とりあえず、大変な感じじゃなくて良かった。)


そして、仕事終わりの15分前だったので、終わったらすぐに迎えに行くと伝えて、電話を切りました。


猛ダッシュで、学校にお迎えに行くと、それは、それは、優しそうな保健の先生がいらっしゃいまして、

空が、ダルそうに寝ておりました。


空が、苦しそうな顔をして起き上がったので、

「朝、なんか変なもの食べたっけ?お昼はサンドイッチだし・・・。」と私が言うと、

「いや、食べてないけど・・・・いや、食べた。」と空。


「何を食べたの?」と聞いたら、

「友達の弁当、4人分(もういらない!って言ってるから)食べた。」と空。

ん?

何、言ってんの?

「もう、いらないからって、4人分の残りのお弁当を食べたっていう訳?」

「うん。」と具合悪そうに頷く空。


優しそうな先生もいらっしゃるっていうのに、決していい言葉ではないとはわかっておりますが、

言ってしまいました。


「あのさ・・・バッカじゃない!?」ってね!(-_-)/

「・・・・。」無言の空。


先生に謝りまくりましたよ。

「本当に、もう、お恥ずかしい・・・。申し訳ありません・・・。もう、本当に何なんですかね~(-_-)。」


そうしたら、優し~い先生が、おっしゃいました。

「育ちざかりですからね~。沢山食べたいのよね~(^u^)。」


どこまでも、優しい。

なんて、素敵な先生なの!

こんな優しい先生なら、私なら、保健室通うわ!用事なくても・・・。


そして、優しい優しい先生に見送られながら、保健室を後にしました。


それで、空は?

あまり食べない方がいいんじゃない?と言いましたが、夜ごはんも、ぺロリたいらげました(-_-)。


あ~~~、中学2年生、空。

ものすごい心配した私が、おバカちゃんでございました(;一_一)。


そしてね、昨日の夜は、次の日のお弁当リクエストまでされたんです!

「焼肉弁当にして!ご飯の上にのっているやつ。毎日でもいいくらいだな!」って。


お腹痛くて、下した人が、お弁当リクエストですよ!


で、結局、ついつい作ってあげてしまったの。焼肉弁当。(空に、甘い~~~!)



そして、「うまそう~~!」とお弁当を眺めた空。

元気よく(昨日、保健室にいた人とは、誰も思わないでしょう・・・。)、学校へ行きました。


洗い物をして、お化粧して、リビングの中に入ると、

むむむ?

お弁当じゃないか~い!


あれだけリクエストしておいて、お弁当を持ち忘れる。

うん、もう~~!

海を車に乗せて、空の学校へ猛ダッシュ!

同じ学年の空の友達にお弁当を頼み、帰ってきたのでした。


なんでしょう・・・。

まったく、もう!な空でした(-_-)。


久しぶりに、空弁アルバムで~す!

b0244274_2352334.jpg


b0244274_2353661.jpg


b0244274_2363011.jpg


b0244274_2371367.jpg


b0244274_2375357.jpg


b0244274_23104472.jpg


b0244274_2311287.jpg


b0244274_23123950.jpg


b0244274_23141635.jpg


b0244274_23151579.jpg


b0244274_23163749.jpg


b0244274_23172327.jpg


b0244274_23183499.jpg


b0244274_23192271.jpg


b0244274_23211676.jpg


b0244274_23215133.jpg


読んでいただいて感謝です。
お弁当におにぎり付けないと
足りないかしら~~(>_<)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-06-05 23:44 | 空&お弁当 | Comments(6)
先週の木曜日は、空の授業参観でした。

実は・・・。

授業参観を知ったのは、参観日の前々日。


何気なく空が言いました。

「明後日、参観日か~。」

「え?参観日?」と慌てた私。


「そうだよ。」と普通~の顔した空。

「私、知らなかったけど・・・。手紙は?」と私。


「手紙?ないよ。渡されなかった。」と空。

「手紙がない。あ~そう。ないんだ~・・・ってそんな訳ないでしょう~~<`~´>!

どこやったの!!出しなさい~~~!!」


「え~っ、なかったよ、絶対!」とその自信はどこからくるのよ!という空。

「そんなことありませ~~ん!絶対にあります!」とプンプコの私。


そして、空は部屋に行き、手紙を探すこと5分。

「あ、やっぱ、あったわ!ごめん。ごめん^^。」と何食わぬ顔で手紙を差し出す空。

「うんもう~~~!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!信じられない!どれだけだらしないのよ!全くもう!」と、

キイキイの私。


しかも参観の後に懇談会もある。

手紙が配られたのは、なんと1か月前ですよ~~!

あ~~~、本当に、だらしない。

もし、空が参観日を口に出さなかったら、私は知らなかったのね(;一_一)。


ちょうど期末テストも次々返ってきていたんです。

最初は、主要5教科。

なんでしょう・・・。

期待なんてしておりませんでした。少しは期待したかったけど、もし悪かったらショックだから、

期待しないで待ってよう~~っと!と思っていたわけです。


だって、空ですもの・・・(-_-)。

でも、今回は・・・(って毎回言ってる気がするけれど・・・。)前回よりやっているように感じたんですよね。


しかし、「感じた」・・だけだったんですう~(T_T)。

そして、今回、返されたテストを見て思いました。

本当にテストの点数が悪いと、怒る気持ちより残念すぎて、悲しい気ちが勝つんだな~・・って(笑)。


「しかし、この点数。ははははは・・・これはいったい・・・(クラクラ・・・)(@_@;)。」

頭の中で、言い聞かせました。

相田みつをさんの「人間は点数をつけられるために生まれてきたのではない。」というお言葉・・・。


とはいえ、ショックでなかったのか?と問われたら、ショックでしたよ。

だって、「にんげんだもの」・・・とこれまた相田みつをさんに倣ってね^^。


怒りませんでした。

だって、一番ショックをうけているのは空だから・・・。

でも、ショックをうけている私を見ることの方が、空にしたらダメージは大きいでしょうね。


はて?空は、この期末で、危機感をもったでしょうか・・・。

ん~~(-_-)。

もってないだろうな~・・・。


・・・というわけで、私、ショックの傷が、まだ癒えていませんでした(笑)。

そんな中で、いきなり知らされた参観に行くことになったわけです。


手紙をちゃんと出して、まあまあ、平均点くらいの点数をとってきてくれたら・・・♪

おっと・・・つい人を羨んでしまうところでした。


参観日は「総合」の時間で、畑で育てた野菜について調べたり感じたことをグループごとに、

発表するというものでした。


どのグループも、とてもよく調べて、立派に発表していました。

グループの発表が終わる度に、保護者に感想を言ってもらおうと、先生が保護者を探すのですが、

皆さん、下を向いて、顔が合わないようにしておりました。

もちろん!私も(笑)。


でも、だいたいこういう時に、当てられるんですよね。私。

先生に、「○○○さん、お願いします~^^。」と満面の笑みで微笑まれる私^m^。


先生が私を指したら、空が「え~!いや、いいです、いいです。」って阻止しようとしているのです。

・・・たく失礼しちゃうわ!


皆さんの発表(特に女子)が素晴らしかったので、感動したことを話しました。

ほっとしている空(笑)。

(何も言わないわよ!まったくね~。)


授業が、とても楽しくいい雰囲気で終わり、懇談会に入る前に、空のクラスの男の子のママたちと話しました。

たまたま話していたママ達が、空と似ているような雰囲気のお子さんのママたちだったからか、

手紙を全然出さないとか、テストが衝撃的に悪かったとか、まあ、だらしないということや、

女の子は、本当にしっかりしているのね~とか、そんな話題で大盛り上がり(笑)。


懇談が始まって、先生の話のあとに、一人ずつ1年間を振り返って話すのですが、

授業参観の感想も話すことになっていて、皆さん、もっとこうすれば良かったんじゃないか・・・と、

課題点をあげられていたのですが、私なんて、どの子も素晴らしくて、そんな課題点なんて気づきませんでし

た(笑)。


私は、参観の感想では、授業中に話したように、みんなよく調べて、反省したり、野菜を一つの命として、

捉えて考えているところが素晴らしいな~と思ったことを話しました。


そして、空のことは、この1年間、成績は課題だらけですが、とにかく友達と楽しく過ごし、部活を頑張り、

先生や仲間たちと、素晴らしい想い出を作れたことが何よりと感じたことを言いました。


合唱コンクールで優勝して、みんなが一つになった喜びを感じたことも想い出深いことだな~と思います・・と。

勉強も大事だけれど、先生や友達と、思いきり楽しく充実して過ごすことの方が、私は大切かな~と思ってし

まうところが、やっぱり甘いんですかね~~^m^?」と言ったら、先生もにんまり笑っておりました^^。

(やっぱり、私・・・甘いんだわ(笑))


終わってからも、子どもたちのことを一生懸命みてくださった先生に心から感謝し、先生といっぱいお話して帰

ってきてました。


男の子のママたちとも、「先生には本当に感謝しか出てこないよね~。だって、こんなだらしな~い息子達を

みてくださってくれているんですもの~~^^。」と話して、別れました。


この前、中学に入学したと思ったのに、もう中学1年生も終わりです。

空の中2生活は、どうなることやら・・・。

ドキドキしないで参観日に行けるときがくることが、私の夢です(笑)。


ここ最近の空弁で~す^^!

テストが悪かったので、日の丸弁当か?と一瞬ニヤリとしましたが、可哀想なので、

大きなハートのハムを入れて、恥ずかしいバージョンのお弁当を作っちゃいました(^^)v。ひひひ。

b0244274_23504989.jpg


b0244274_23514227.jpg


b0244274_2352419.jpg


b0244274_2354097.jpg


b0244274_2354446.jpg


b0244274_23555763.jpg


b0244274_23564015.jpg


b0244274_2358343.jpg


読んでいただいて感謝です。
テストが終わって、もういいか・・と
思いましたが、成績表があるんだ・・・
と、思い出しました。見るのこわい~!
空ママ頑張って耐えて~!の
応援クリックお願いします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-03 00:03 | 空&お弁当 | Comments(4)
夕食の時間に、空と少しだけですが、話をしました。

海は、座っているときも、やや斜め上を見て、ふ~~ん・・と少し高めのハミングするときみたいな声を

くり返し出しながら、前後に身体を揺すります。

リビングを往復するときと、表情も目線も同じです^^。

それが、わりと強めに出ている時は、海は、海の世界に入っているとき!

なので、空とのんびり話をするチャンスです(笑)。


道徳の時間に、足に障害がある子どもの話をしてもらったこと。

どんな風に、遊びに誘ってあげたら嬉しい気持ちになるのかな・・・という話だったり、

空なりに、色々、考えて授業を振り返っている感じでした。


空は、授業中、その話の子に、海を重ねたようです。

「俺、ずっと、海のことを考えてた・・・。

海は、中学生になったら、どんな風になるのかな・・・って。」


「そうだね・・・。海は、どんな中学生になるのかな・・・。」と私は、それだけ言って、

空と向かい合って、ただ、お互いに、海の中学生をぼんやりイメージしていました。

横で、ふ~~~ん・・と声を出して、幸せそうに揺れている海を感じながら・・・^^。


あと、これは道徳の時間の話なのかは、聞かなかったので、わかりませんが、兄弟の話にもなったようです。

「~~~くんがさ~、すごいいいこと言ったんだよね~。

俺には弟がいて、いつもうるさくて、邪魔だな~って思う時もあるけれど、

やっぱり、弟がいてくれるから、安心するし、寂しくないな~って思います。って言ったんだよね。

いいこと言うでしょう!?」と空が言いました。


「そうだね~^^。」と私。

「あ、俺も言ったよ!

俺も弟がいて、ときどきケンカもするけれど(頭にくるということらしい)、弟の笑顔を見ると、

可愛くて、弟がいてくれて良かった~って思いますって!」と空が言いました。


「へ~。そんなこと言ったんだ~!!」と、中学生の長男たちの優しさに触れて、穏やかな気持ちになりま

した。


相変わらず、何だか兄弟仲が良いです。

ときどき空が、海に強い口調で言ったりするのですが、海がすぐに、「ごめんなさい・・・。」と言うので、

「あ~、ごめんね、海。気にしなくていいよ。ごめん、ごめん。

どれ、海、こっちにおいで^^。あ~もう、可愛いんだから~、海コロ、これ、これ!」とハグハグする空。


最近は、毎日のように、空も海も、一緒に空のベッドで寝たがるほど・・・。

でも、なんとなくわかるんです。

親よりも、うんと海に近い心で、海の目線に立って、寄り添ってくれているのが空だから・・・。


「おかあさんは、まあまあ。おとうさんは、まあまあ。空がだ~いすき!!」と、最近の海のお決まりセリフ^^。

空は、私の海への接し方を常に見ているので、最近では、空からダメだしをくらいます(笑)。

パパの接し方もよ~く見ていて、するどい分析をしています(笑)。


空自身が子どもなので、子どもの気持ちもよくわかるし、私達親子の関係を、ものすごく客観的に、

みていたりするので、どうしてあげることが海にベストなんだ・・・ということが、わかっているのでしょうね。


私は、その空の海への愛情に、どっぷり甘えてしまいそうになるけれど、それをしちゃうと、

我慢の声をあげているときの、空の声が聴こえなくなってしまいそうな気がして・・・。


甘えちゃうけど、甘えすぎないようにすることが、私の課題です(>_<)。

とはいえ、二人で仲良くしている姿を見たり、声を聴いたりすると、フツフツと幸せが湧きでてきます♪


今日も思いました。

海、空がお兄ちゃんで良かったね~~~(*^_^*)。


ここ最近の空弁で~す!!

「お弁当ありがと~!!」という空のひとことがあるから、何とか起きている私です。

あ~、母ってどこまでも単純ね~。

b0244274_2202144.jpg


b0244274_2214753.jpg


b0244274_2234435.jpg


b0244274_2252968.jpg


b0244274_2273100.jpg


b0244274_2285789.jpg


b0244274_22112868.jpg


b0244274_22123370.jpg


読んでいただいて感謝です。
最近、空の影響で、
「あか~~ん!」とやたら言う海です。
応援クリック嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-02-07 00:12 | 空&お弁当 | Comments(2)
空の中学校の体育祭でした。

暑かった~!

家に帰り、お風呂に入り、冷房の入ったリビングで、只今、生き返りました^^。


中学校の体育祭って、どんな感じなのかしら・・・。

期末テストが終わったばかりで、練習期間なんて、わずか1週間で体育祭。

空の学校は、青軍、赤軍、黄軍の3色で戦います。


うちの空は、まだ全然お子様体系で、身長も低いのですが、まあ、さすが中学生!

まわりのお子さんの大きいこと!大きいこと!

やっぱり、当たり前だけど、小学生の運動会の感じとは、全然違うわ~と、かっこいい男の子に、

ついつい、目がハート(*^_^*)。


プログラム的には、小学校の内容と、そんなに大幅には変わりませんが、

何に感動したかって・・・

午後の部にうつる前に、行われた「応援合戦」です。


各軍、5分くらいの時間を使い、応援合戦をして、最後に優勝が決まります。

小学校のときにも、応援合戦がありましたが、これまた、さすが、中学生!

かっこいいの、なんのって・・・。


リレーもかっこよかったけど、この応援合戦が、私は、一番感動しました。

中学生のころの、体育祭。

私の通っていた学校は、とっても体育祭に力を入れていた学校だったので、未だに、

一番楽しかった行事として、自分の中の大切な思い出になっています。


でも、今どきの、中学校の体育祭は、どうなのかしら・・・

きっと、そんなに力入れてやったりしないんじゃないかな・・って思っていました。


ところが・・

どの競技にも、力いっぱい。

みんな真剣で、競技中にも、涙をみせる子もいるほど・・・。

素晴らしいじゃない!

今どきの中学生・・と勝手にイメージした私。反省しました。


最後に、各軍の応援団長が、一言ずつ挨拶をするのですが、3人とも、声を詰まらせて、

泣きながら、挨拶をしていました。

もう、何!?

泣かないで~!私は、すぐにもらい泣きをしてしまうから・・・。


だめだ・・・。

なんて、ピュアで、あつい心をもった子ども達なのかしら・・・。

泣いてしまいました。

泣いてる私を見て、海も少し涙をためながら、私にハグしてくれました(T_T)。


まさか、中学校の体育祭で、涙が出るなんて、これっぽっちも考えていなかった・・・。

気持ちがいいくらい、団結力があって、真剣で、本当に素晴らしかったです。

うなるほど暑くて、まるでサウナにいるみたいに汗をかいたけど、

清々しい気持ちで帰ってくることが出来ました。


あ、空は200メートル走にも出ました。

昨日、リビングで、空があつく語っていた「クラウチングスタート」

小学校のときの立ってスタートするのとは、違うんだ!と頼んでもいないのに、

何度も見本を見せてくれた空(^_^;)。

そんな張り切っていた空でしたが・・・。

結果は・・・。でした^^。


海の学校の卒業生で、今、空の学校の特別支援級に通っている男の子も、立派に、

競技に参加し、一生懸命走っている姿を見て、感動してしまいました。

こんな風に、参加出来たら、素敵だな~・・・。

今日も、憧れの先輩お兄ちゃんを、うっとり眺めてしまいました^^。


海は、空の運動会は、いつもヘルパーさんに頼むのですが、今回は、すっかり忘れてしまっていました。

大丈夫かな・・・と心配でしたが、ちょいちょい、意味不明なことを、急に言っては、私のいる近辺で、

往復したり、戻ってきたり・・・。

一緒に座ってみていたママ友の子ども達(2年生と年長さん)とは、もちろん、絡みはありませんが(笑)、

荒れることも、ぞっとするほどの確認もなく、無事に過ごすことが出来ました。


一つだけ、嬉しかったこと。

そのお友達の年長の男の子が、海に「どうぞ・・」とお菓子の袋を差し出してくれたんです。

(わっ・・・どうしよう・・・かたまるかな・・・目をそらすかな・・・ドキドキ・・ドキドキ)

一回、チラっと私を見て、ものすごく自然な感じで、「良かったね。海!」と私が言ったら、

袋の中に手を入れて、1枚お菓子をいただけたんです!


うんうん、成長してる・・・。

お友達が「どうぞ」と、くれても、素通りしちゃって、どれだけ、私は謝ってきたことか・・・。

そんな、一見、なんてことのないようなワンシーンだけれど、私には、とても大きな幸せ。

空も海も、本当によく頑張りました。


空が、学校から帰ってきて、また一つ感動的な話が・・・。

体育祭が終わって、クラスのホームルームでの話です。

ホームルームの最後に、クラスのみんなで先生にお礼を言おうと言うことになったんだそうです。

「先生に、言いたいことがあるんです・・・。」とみんなで言ったら、

「なに、なに、そういうの弱いから、やめて~」と担任の若い女の先生・・。


「先生、僕たちのために、いつも遅くまで学校に残って、働いてくれてありがとうございます!

2年生になるまで、よろしくお願いします」と、子ども達みんなで、先生に言ったんだそうです。

そうしたら、先生が号泣してしまったらしく、聞いていた私まで、またウルウルしてしまいました。


「それは、先生、本当に嬉しかったと思うよ!」と私が言うと、空が、嬉しそうに笑っていました。

青春、素敵だわ~!とちょっぴり羨ましくなる母でした^^。


そして、空は・・・

先輩のお宅に急遽、お呼ばれして、お泊りに行きました。

体育祭の日に、呼んでくださる先輩のお母様に、尊敬!の一言・・。

アイスを食べながら、ダラ~っとしている私とは違うわ・・・(^_^;)。


中学生の体育祭は、基本、子どもたちは教室で食べるので、親とは別。

・・・ということは、親は、買っていったものを食べるのでもいいのか・・・と誘惑に負けてしまいそうでしたが、

海に、お弁当作るね・・と、つい、約束をしてしまったので、作ることにしました^^。

紫蘇が入ったお肉のフライは、揚げるだけのを買ってみたけど、ん~、残念・・・という感じでした。

ちょっと、楽しちゃおう・・と考えると、だいたい外す私です(^_^;)。



空のお弁当は、これ!

b0244274_1925072.jpg


パパと海と私のお弁当は、これ!

b0244274_19255331.jpg


朝から、バッタバタでした(笑)。


ここ最近の空のお弁当です。

b0244274_1929149.jpg


b0244274_19295642.jpg


b0244274_1931295.jpg


b0244274_19325818.jpg



読んでいただいて感謝です。
一昨日、空が、学校のお弁当注文をしました。
体育祭前で、カツ丼のカツが一切れ
おまけ!だったんだそうです^^。
がんばって!のおまけなんでしょうね。
大喜びで、報告していました^^。
応援クリックが、励みになっています!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-09-15 19:57 | 空&お弁当 | Comments(6)
ドキドキ・・・ドキドキ・・・。

私の心臓の音。

ふう~。やっぱり行かなくちゃよね~・・・。


そう、今日は、中学になった空の、初めての三者面談でした。

小学生のころは、先生と私だけだったので、空がいるって、なんだか不思議。


三者面談の予定表をもらってきて、見たら、何故か空の後に、二人分の時間が空白になっています。

みんな、20分ずつなのに、空は話そうと思えば、一時間話せるってこと・・・だよね。


なんで、空の後に、2コマ分空いてる訳~?

何かやらかしているのかしら・・・

話すことが沢山なのかしら・・・

いや~ん。

行きたくない~。


そんな想いが、今日の天気に表れてしまったかのような、風は強く、雨もパラパラ、どよよ~んとした空。

空に、「先生に話される前に、先に言っとかなきゃならないことがあったら言っといてよ!」と、

言ったら、「何もないよ!」と空。

ほんとかいな~。


結局、空は何も言わないまま、学校へ行ってしまいました。

家にいても、面談の時間が近づいてきて、ドキドキピーク。

もし、ショッキングなことを、先生に話されてしまったら、私はどうなる?

私の精神状態は大丈夫かなぁ・・・。


不安になったので、そうだ!と、空が赤ちゃんのころのミニアルバムを、カバンに忍ばせることにしました。

何に使うかって?

もしも、空を責めたり、のび太のママみたいになりそうになったら、このアルバムを見て、

心を落ち着かせて、あ~~ん、なんて可愛いの!そうそう、こんなに可愛かったじゃない~!って

自分に言い聞かせて、精神をコントロールさせるためです(笑)。


どんだけ、恐れてるのよ・・・と自分でウケちゃったけど、本当に持って行きました。

学校に着き、クラス前の廊下で待っていたら、部活を途中で抜けてきた空が来ました。

若干、空も緊張気味!?に見えましたが、見えただけか・・・?


二人で、廊下に用意された椅子に座り、は~・・・っとため息。

空に、ミニアルバムを忍ばせてきたことを話しました。理由もね^^!

「これ、いつ、見るの?」と空・・・。

「え?終わってから、お母さんが凹んだら見ようかと思ってさ!」


「先生に見せたらよくない?」と空・・・。

(先生に見せる・・・ん?そうか!)

「そうだね~、見せたら10分位、過ぎるかな?」と真顔で私・・・。


「過ぎるよ。いつ見せる?最初がいいんじゃない?」と空・・・。

「いきなり、アルバム見せるのおかしいでしょう!」と私・・・。


このやりとり、決して、遊びじゃありませんよ。

私達親子の、真剣な緊急会議です(笑)。


時間がどんどんせまってきて、予定の時間が、少し過ぎました。

いいぞ!どんどん時間よ過ぎて~!

空と私は、小さい声で、「延びろっ~!延びろっ~!」コール。


しかし、そのコールも空しく、「どうもありがとうございました~」と椅子の引く音。

終わったか・・・。

ですよね。時間過ぎたんだから・・・。


いよいよ、ひきつった笑顔の親子が入室です。

「こんにちは~」

「こんにちは~」


先生の前に、私が座り、私の横に空。

(とりあえず、笑っておくか・・・)

「ははははは・・・・」


とりあえず、3人笑顔。

(いいスタートがきれたわ!この調子!)


「いや~、空くん、頑張っていますよ~。4月は、ちょっとうかれていましたけど(笑)、ものすごく

頑張っているし、変わりました!褒めることもいっぱいありますよ~。」


思わず、空と目を合わせ、お互いにヤッタ~!の心の声が聞こえたはず・・・。

「え~っ!ほんとですか~!?」なんて言っちゃったりして、うかれ母。


お勉強の方は、ちと頑張っていこう!ということでしたが、あとは、優しいし、頼まれたこともよく

やってくれるし、お友達に優しくしてあげたエピソードまで聞かせてくださって、

わ~い!わ~い!ご褒美だ~!(・・・って何の?)


「自分のロッカーもきれいにしているし、(うっそ~!ありえない。家じゃ、ズボンがメガネみたいなまま

置いてあったりするんですよ!)本当に頑張っています。この調子で、夏休み明けも、いくといいですね。」と

笑顔の先生。


いや~ん、外に走っていって、空と叫びたい気分よ~!

「奇跡が起きた~!」って。


でも、じゃあ、何で、2コマ分、空の後に空いてるのかが疑問になって、聞いてみました。

「先生、私、この2コマ分空いていたのが、ものすごく気になってしまってドキドキだったんです。」

すると、先生は、大笑いしながら、

「やだ~、たまたま空いちゃっただけですよ~!」と一言。


「え~っ!!そうだったんですか?」

(先生、それはやめてくださいよ~。たまたま空いてるとは思えない息子ですから・・・。)


始終、笑って、笑っての面談でした。

空の分の時間は、とっくに過ぎたけど、まだ、時間があるな~・・・。

空も、そのことが気にかかったようです(笑)。

せっかく、いい感じで終われそうなのに、ここで、何か言われては困る・・・と思ったのでしょう。

小さい声で、「お母さん、お母さん!あれ!あれ!」と四角く手で形を作っています。


(あ~、アルバムね!それ、賛成!)

そして、私は、おもむろにカバンから、小さなアルバムを出して、先生に訳を話して、見せました。

アルバムを持ってきた理由に、先生は大爆笑だったけど、空の赤ちゃんのころを、

「可愛い~!あ、もうここまでくると、空の顔になってますね~!」なんて、話も弾みながら、

アルバムを見て、にこにこ。


「本当に、いつもニコニコしているのを見ているだけで、可愛いですよ~!」

「嬉しいです~。ありがとうございます~。家だと、お互いにホルモンバトルみたいになったり、

空も、変にイライラしたりするんですよ!」と言うと、

「そうなんですか~、学校だと、全然、そういうところはないですよ~。」と先生・・・。


ま、お家でそうなってしまう方が、いいわね・・・と納得して、話そうと思えば、まだ時間に余裕があったけど、

終了~!!


「ありがとうございました!」とお辞儀をして、空と退室。

安堵して、ドド~っと、脱力~。


空と、ホッとして、言葉にならない、良かったね~の笑顔で、空は部活に、私は家に戻りました。


面談の度に、生きた心地がしない私。

何の心配もなく、面談に向かえるお母さんが羨ましいけど、空の母である運命。


頑張りますよ~。

先生と、期末テストが悪かったら、日の丸弁当にします!と宣言してきました(笑)。

日の丸弁当の写真が、ブログにアップされたら、・・・・ということです(笑)。


無事に面談が終わって、安心して帰って来た空。

なんだか、機嫌もよくて、「GReeeeN」の曲を聴きながら、「いい曲だよ~!」とか言っちゃって。

そして、更に、天然「空」さん、面白いことを言いました。


「青春のときは過ぎてしまうんだよ~。もう、今過ぎた、1秒は、戻せないんだ・・・。」とか言っちゃって。

急に、何言い出すのかと思って、ウケてしまいました(笑)。


今日は、空は、そんな感じでしたが、海は大荒れでした。

朝から、プリプリしちゃって・・・。

ヘルパーさんと帰ってきた後も、プリプリ、大きな声でずっと、叫んでいましたが、

ヘルパーさんといた時も、上がったり、おっこちたり、忙しかったそうです。


でもね、今日は、最悪の予想が、最高に変わった日だったから、お母さん、全然平気~!!

叫びなさい~!ジタバタどうぞ~!ハグ10秒?いいよ!いいよ!何でもしますよ~。


何事も、心のゆとりあってこそですね~。

これが、なかなか難しいんだけど、いかに大切かを実感しました。

海の荒れ狂った波に、上手に乗れた今日でした!

サーファー母さん、波に乗る!

明日は、どうかな~。

おっと!明日は、明日。

過ぎゆく今の1秒を大切にするんでした(笑)。


ここ最近の空弁で~す。

b0244274_2227971.jpg


b0244274_22275834.jpg


b0244274_2229284.jpg


b0244274_22295067.jpg



次の面談にお薦めアイテムがあったら
教えてください~(笑)!!
読んでいただいて感謝です。
応援クリック励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-07-12 22:50 | 空&お弁当 | Comments(4)
空の入学式から2週間が経ちました。

空の学校は、造りが凝っていて、何度行っても、方向音痴の私は迷子になります(笑)。

空はちゃんと迷わずに教室の移動とか出来ているのかしら・・・?と思い、先日、空に聞いてみました。

すると、「そんなの、とっくにわかっているよ!もう、全部わかったよ!」との返事。

へ~~、やっぱり子どもって凄い!(というか、私が方向音痴すぎ!?)

あんな複雑なのに、覚えてしまうんだから・・・。


中学生活が始まって、小学校の時みたいに手紙も細かくはないので、親の方がなんだか気持ちが

落ち着かなくて・・・。

それに対して、空は、一日一日学校生活を送る度に、新たな発見、新しい友達、部活等などに

目を輝かせて私に興奮して話してくれます。

「中学、最高に楽しい!」と言ってるので、とりあえずホッとしました。

これから中間テストや期末テストという現実が待ち受けていても、経験がないので

その大変さを知らないし、経験して、どういう感想が出てくるか・・・・。


空は部活も全く迷わずサッカー一筋。

とはいえ、部活の仮入部一日目はさすがにヘロヘロで帰ってきました。

もう仮入部期間も終わり本入部したのですが、明日まで一年生は少しだけ早く終わるらしく、

今日、家に帰ってきたのは夕方5時半。

さぞかし疲れているのかと思ったら、即行着替えて、友達と遊ぶと出て行きました。

今まで同じ小学校の友達に、新しく中学校で出来た友達も一緒とかでルンルンでした。

こんなに遊んでていいのか?と一瞬思いましたが、来週からは部活も遅いし、まぁ、いいか・・・。

と6時半まで遊んでOKにして・・・。


空は、今までも早く寝る習慣がついているので、今は一人で朝早く起きて、ちょっとだけ勉強して、

ちょっとだけサッカーの練習をして(朝練が始まったらなくなる予定)、帰って来て朝ごはんを食べる

という朝のスケジュールなので、わりと朝は時間にゆとりがあります。


ゆとりがないのは・・・・私~~~!

だいぶ、お弁当作りにも慣れました。

夜のうちにある程度お弁当の支度をしている素敵なお母さん友達もいて、私も考えたのですが、

やっぱり、夜はブログもやりたいし、空いてる時はのんびりテレビも観たい。

という訳で、夜はせいぜい冷凍してあるお肉を解凍する準備と、この2週間で、焦らないために、

明日、お弁当に入れるメニューをポストイットに書いてキッチンに貼っておくといいと気づき、メニューを

決めるくらいです。


学校では、パン注(注文)、弁注といって、お弁当を買いたければ買えるのですが、基本はお弁当。

たまに買うのはいいけれど、基本は作るのですから、作らないという選択肢はなし!

作らないという選択肢があるのであれば、また別ですけど、毎日、基本、お弁当を作る。


正直、小学校の6年間、給食だったので、毎日のお弁当作りに自信がありませんでした。

でも、やだな~、面倒だな~と思っていても、結局お弁当を作るのは私な訳だし、

嫌々お弁当を作っていても、きっと美味しいお弁当は出来ないし、早く起きてもなんか爽やかな

気持ちになれないな~と思い、ここは一つ、考え方を変えて、せっかく作るなら楽しく美味しくを

心がけてやろう~!と切り替えてみたら、案外楽しくなってきた!


今は、いきものがかりのNEWアルバムを聴きながら、踊りながら作っています(笑)。

少しでも楽しく作れたらいいなと思って、15分で食べ終わってしまうお弁当ですが、

(本当に、昼食にとられている時間は15分なのです・・・はやっ!)

記録しておこうと写真を撮り、「空のお弁当アルバム」を作ることにしました。


b0244274_2217299.jpg



朝練始まったらどうなるかわからないけど(笑)、海には「おはなしノート」があるので、

空にもなんか残るものを作ってあげたいな~と思って・・・。

続くかな・・・。

無理せず、写真を撮れたときは貼るくらいにしたいと思っていまーす^^。


しかし、空はよく食べます。

中学男子はみんなそうなのかな・・・。

ご飯は軽く一合は入ります。

それでも毎日、きれいに空っぽです。

作りがいがありますよ(^u^)。

b0244274_22185656.jpg


b0244274_22202737.jpg


b0244274_22215914.jpg


b0244274_22233315.jpg


b0244274_22244445.jpg


b0244274_2226255.jpg



母、頑張りまーす!

私は、仕事をしている訳ではないので、時間にも余裕があるし、出来ることを楽しく!

「お弁当と作る」ということを、やっつけ仕事にしないで、自己満足であってもいいから、

心をこめてみようと思います。



空の天然な話題を一つ!

中学の制服は大きくなることを見越してのサイズで作ってあるので、ズボンをひきずらないように、

しっかりベルトをとめるように言っていました。

「ちゃんと、ベルトしめてる?」

「大丈夫だよ!4にしてるから!お腹いっぱいになると3だけど・・・。」


「・・・・・4とか、3とか言ってるけど、何なの?」

すると、空はベルトを見せて、ベルトの穴に勝手に自分で穴の番号を決めていたらしく、

「ほらっ!」と自慢気に私に見せるのでした・・・。


いやいや、ほらっ!って見せられても、知らないし~・・・。

中学一年、空、天然全開でーす(笑)!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-04-19 22:38 | 空&お弁当 | Comments(6)