心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

カテゴリ:海&お弁当( 19 )

公園の木も紅葉して、きれいな赤い葉っぱが落ちています。

海が、拾ってきた赤く色づいた1枚の葉っぱを、廊下の飾りもののスペースに飾っていました。

たった1枚だけど、季節を感じられて、ほっこりしました^^。


仕事から帰って、すっかり冷え切った身体が楽しみにしているのは、あたたかいお風呂。

海が私に言いました。


「お母さん、葉っぱお風呂にしてい~い?」

「葉っぱを入れるの?」


「うん!」

「そしたら、洗ってから入れてね!」と海に言いました。


「わかった!」と嬉しそうにお風呂場に消えて行った海。

お風呂場を見に行ったら、1枚の赤い葉っぱが、気持ちよさそうに1番風呂に入っていました。
b0244274_21231774.jpg


たった1枚の葉っぱなんだけど、お風呂に葉っぱなんて、菖蒲湯くらいしかイメージ出来なかったけど、

何だかとってもハッピーな気持ちになりました。


子どもの発想って、だから好き。

あたたかい湯船に浸かりながら、水面に浮く1枚の葉っぱを眺めながら、とてもリラックスしました^^。


秋ですね~。

そして、もう冬ですね~。


空のお弁当作りも、きつい季節になってきました(>_<)。

お布団から出るのが辛い~~!

お弁当はパンよりもご飯が嬉しい空です。

空弁アルバムたまっちゃったので、アップしまーす!

b0244274_21311375.jpg


b0244274_21324791.jpg


b0244274_21335032.jpg


b0244274_21343942.jpg


b0244274_21351480.jpg


b0244274_2136340.jpg


b0244274_21371735.jpg


b0244274_2138869.jpg


b0244274_21385558.jpg


b0244274_21393289.jpg


b0244274_21402259.jpg


b0244274_2141833.jpg


b0244274_21423528.jpg


b0244274_2143249.jpg


b0244274_21442430.jpg


b0244274_21451736.jpg


b0244274_2146945.jpg


b0244274_2147657.jpg


b0244274_21475441.jpg


b0244274_214849100.jpg


b0244274_2149432.jpg


b0244274_21502848.jpg


読んでいただいて感謝です。
明日は、弁注で~す!
やった~!少しだけ多く寝られる~!
応援クリック嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-11-12 22:06 | 海&お弁当 | Comments(2)

笑顔いっぱいの運動会

爽やかな秋晴れの中、予定通り、海の運動会が行われました。

予想通り、朝は、バタバタ~~~!

前日に下準備をしてあったのですが、出来上がって、お弁当箱に詰めたり、飲み物を入れたり、

意外とそんな時間も多くとられちゃいますね~。


今年も海の大好きなハンバーグを入れました。

私の母、姉、姪っ子も来ることになって、多めに作りました~。


こんな感じになりました~。

b0244274_22353199.jpg


b0244274_22411888.jpg


役員で、学校に行ってから準備もしなくてはならなかったので、遅れちゃ大変!と大急ぎでレッツゴ~!

前日も、最後の準備をしていて、すでにへロへロ(笑)。

でも、つくづくお母さんたちの力って凄いな~と感じました。

みんな本当に協力的で、失敗してもフォローしてくれて・・・。

優しいなぁ~!

手伝ってくれた母達に、朝から感謝、感謝!でした。



さて、海はというと、とても落ち着いていて、なんか、今年は自分が忙しかったせいか、

ドキドキもなく、安心していられたことが、逆に良かったかも^^。


玉入れで、みんな一生懸命入れているときに、玉の数も減って、あまりなかったのもあると思いますが、

斜め上を見て、玉入れをしているみんなに混ざって、行ったり来たり、往復してるのには笑っちゃいました!


海は5・6年生の演技で、縄とび(1人バージョンと大縄とび)と「ソーラン節」を踊りました。

縄跳びも、運動神経が決してよくない海ですが、一生懸命頑張って、

明らかに上手になっている姿に感動しました。


先生方が、その子一人ひとりに合わせて、長い時間をかけて教えてくださっていたおかげです。

どの子も、一生懸命頑張っていて、さすが、高学年は違うな~と感心しました。


みんな落ち着いているのも、運動会直前に練習するのでなくて、長~い目でみて、

縄跳びにしても、少しずつ練習していっているからなんでしょうね~。


少しずつ、少しずつ出来るように頑張ってきた力こそ、精神力にも繋がる。


今日も、子どもたちの頑張りから、大切なことを再確認することができました。


お家でも練習していた「ソーラン節」を笑顔で踊る海。

どっこいしょ~、どっこいしょ~!

b0244274_22481679.jpg


手作りの船をみんなで持って、大漁旗を振りながら・・・^^。

b0244274_22531743.jpg


リレーも、全校生徒と保護者も踊るダンスも、本当に楽しそうに頑張ることができた海でした。


あと1年かぁ・・・。

ちょっぴり寂しい気持ちも、海風にのって、私の心にふわっと入ってきました。


5年生の海。

頑張った海。

笑顔の海。


今日の陽ざしのようにキラキラと輝いていました(*^_^*)。


読んでいただいて感謝です。
空は試合でしたが、勝利!
明日は、空の試合の応援です。
頑張れ~!の応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-09-28 22:58 | 海&お弁当 | Comments(4)
夏休みが始まりましたね~^^。

私は、小学1年生から高校3年生までの障害児を預かる放課後等児童デイのお仕事をしています。

普段は、午後1時から5時までの仕事ですが、今は、夏休み中なので、午前10時から午後4時までです。


明日は、近場の山登りを予定しています。

天気が微妙なので、どうなるかな~という感じ。

夏休み中、盛り沢山な楽しい予定でいっぱいなので、体力だけはつけて頑張らないと!ですね。


海は、今年も、学校からもらったプリントの宿題を頑張っています。

昨年同様、朝起きたらすぐに、誰に言われるでもなくプリントをやって、リビングダイニングのテーブルに、

ちゃんと置いてあり、感心しています^^。


1年生の漢字のプリントもあったのですが、その漢字が入ったことばを使って文章を作る問題は、

やはり難しく、とりあえず漢字の練習だけでOKにしました。


空が1年生の頃にどんな問題をやっていたか・・・なんて忘れてしまったけれど、

こんな高度なことをやっていたんだ~~と新鮮な気持ちになりました。


海は、5年生ですが、まだまだ、1年生レベルは難しいことが沢山です。


あとは、いつも通り、お花の水やりや、洗濯畳み、タオルの交換、食事の準備なんかを、

手伝ってもらっています。


そして、これまた昨年同様に、今日の楽しかったことの絵を1枚描いてもらうことにしました。


今日、海はデイサービスで、サンドイッチ作りをしました。

そのことが、とても楽しかったようで、「サンドイッチにする~!」と描いていました。

(コストコのディナーロールで、サンドイッチです^^。)

b0244274_2125077.jpg


今年も、毎日、どんな絵を描くのか、とっても楽しみです。


毎日と言えば、去年は、空の部活のお弁当だけだったのですが、今年は、空と海と私3人分のお弁当を、

ほぼ毎日作る予定です。


頑張ろう~っと!


お弁当と言えば、空弁がまた溜まっているのでアップしま~す。

b0244274_21265278.jpg


b0244274_21273578.jpg


b0244274_2129374.jpg


b0244274_21285737.jpg


b0244274_21302782.jpg


b0244274_21311175.jpg


b0244274_2133418.jpg


b0244274_21344128.jpg


b0244274_21353676.jpg


b0244274_21363232.jpg


b0244274_21373459.jpg


そういえば、今回、パンのお弁当がなかったな~~。

暑い季節、お弁当が痛まないようにすることも考えないと・・・ですね。


読んでいただいて感謝です。
夕方、空と海でアロハの散歩。
そこで、空の先輩に会い、
海といっぱい遊んでくれたんですって!
優しいな~(T_T)。感謝ですう。
応援クリック励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-07-23 22:04 | 海&お弁当 | Comments(6)
桜の花が一気に花開き、今日がお花見日和ということで、またまた急遽お花見に行くことにしました。

空は、試合。

いつも一緒に行くお友達家族は予定があり、急だったので、家族3人で近くの公園に行きました。


お弁当持ってね♪

おかずはちょっとだけれど、色でカバー^^♪

b0244274_23534650.jpg


b0244274_2355073.jpg


少し曇っていたけれど、風もなく、そんなに寒くもなく、ちょうどいい塩梅^^。

綺麗でした~♪

b0244274_23564912.jpg


b0244274_23573586.jpg


海は、すっかり炭酸飲料の虜。

先日、コストコで買った、グレープソーダにも幸せ全開。

毎日、毎日、笑ってしまうほど飲むコップにこだわりながら(私と一緒じゃ~~ん!)、

ソーダを注いでは、幸せそうに飲んでいます(*^_^*)。


お花見に行くよ・・・と言ったら、早速、お気に入りのスヌーピーのリュックを出して、

張り切って、何やら色々と詰めて、行く気満々。


ソーダを入れていいかと聞かれたので、缶だから、開けたら飲みきらないとこぼれちゃうから、

途中で買ってあげるね^^!と言いました。


すると、海の目がキラン♪

「あの~、ぼく~、コーラを~、飲みたいのですけど~~。」


「コーラ?飲めるかな~?チャレンジしてみる?」

「うんっ!!」と満面の笑み。


公園に行く途中で、お店に寄り、コーラを買ってあげました。

「あ~~♪コーラだ~♪もう、ぼくは大人だから~♪」とうっとりの海。

(いやいや、きみはまだ、全然、子どもですから~~~ 残念っ!)


レジャーシートも大きいのを持って行ったのに、どうしても自分のを敷きたかったみたいで、

大きなシートの横にオマケみたいに敷いてちょこんと座り、初コーラを掲げてパチリ(笑)。

b0244274_025555.jpg


完全に、桜<コーラです。


コーラ、一口飲んで、一瞬表情が固まりましたが、

「うん!美味しい!」と飲んでいました^^。


大人の階段の~ぼる~♪。。。てかっ。


お酒を飲めるようになったときみたいな、なんとも言えない幸せ感なんでしょうね~。

かわゆし、かわゆしです^^。


きれいな桜に癒されて、お腹もいっぱいになって、帰りました。


そうそう、お弁当といえば、またまた溜まりつつある空のお弁当アルバム。

空の1年生のお弁当も終わりました~。

(部活があるから、正確には終わってないんだけれどね・・・。)


ここ最近の空弁アルバムで~す。

b0244274_03317.jpg


b0244274_042957.jpg


b0244274_053083.jpg


b0244274_07618.jpg


b0244274_08649.jpg


b0244274_08498.jpg


b0244274_0112275.jpg


b0244274_0122845.jpg


b0244274_0133394.jpg


b0244274_015246.jpg


b0244274_016379.jpg


読んでいただいて感謝です。
このシーズンになると、卒業の歌を
口ずさむ私。
斉藤由貴に、菊池桃子、ユーミン・・。
昭和~~~(笑)。
応援クリックが励みになっています♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-03-24 00:32 | 海&お弁当 | Comments(6)
24日は、海の誕生日。

海は、やっぱり喉が痛いようで、今朝は、少し辛そうでした。


薬を飲んで(まだ、すり潰してます)、のど飴(ルルのグレープ味は舐められる)を舐めて、

のど○ー○スプレーにも挑戦しました。

のど○ー○スプレーは、飲みこんだら気持ち悪くなったのか、バタバタして、涙を流しながら頑張りました。


海は、誕生日に喉が痛くなくなっていてほしいと、強く感じているようです。

そんな風に感じて、苦手なものもチャレンジしようと考えられるようになったのかと思ったら、

成長しているんだな~って、強く実感できて嬉しかったです。


海は、誕生ケーキに、サーティーワンのスヌーピーのアイスケーキがいいと、ず~っと前から言っていました。

中は、ホッピングシャワーのが良かったようです。


今日、海を学校に送ったあと、アイスケーキを予約しに行ったら、中のアイスが変わってしまったそうなの

です。

中がホッピングシャワーのは、スティッチだけでした。


スヌーピーのアイスケーキは2種類ありました。

決めてしまおうか迷ったのですが、海に聞かないで決めて、誕生日におっこちてしまったら悲しいので、

ケーキの種類が載っているチラシをいただいて、家で海に選んでもらってから決めようと思いました。


今日は、「なんで、長靴がまっすぐにならないんだ~!」がテーマのようで、喉が痛いのだから、

やめたらいいのに、デイサービスから帰ってきて、スタッフさんの前で叫んでおりました(^_^;)。

デイのスタッフの方には、本当に申し訳ないです・・・。


なかなか、機嫌が直らずに、荒れ模様だったので、

「そうだ!」といかにも、今、思いついたような演技をして、アイスケーキのチラシを見せました。

説明をしたら、海は、「これ!」とスヌーピーのケーキを指差しました。


やっぱり、そうね!

中身よりも、スヌーピーよね(笑)。

明日、予約しに行くね!と約束しました。


それで、少し気持ちを切り替えられ、私は、ほっと胸を撫で下ろし、お風呂に入りました。

お風呂から上がると・・・。

海が、リビングでまるくなっていました。


げげげ・・・何、おっこちてるの~(>_<)?と思って、近寄ったら・・・。

アイスケーキのちらしを見ながら、ぐっすり寝ていました(笑)。

この格好で・・・。

b0244274_047922.jpg


今朝もものすごく早かったんです。起きたのが・・・。

喉も痛かったし、苦手な薬も頑張って、早く治したい気持ちでいっぱいで、力尽き果てたんでしょうね。

ちらしを見ながら、何を考えていたのかな~。


ずっと、ずっと楽しみにしていた自分の誕生日。そして、スヌーピーのアイスケーキ。

少しでも、喉の調子が良くなってくれるといいのだけれど・・・。


まるくなっている海をそっと起こしました・・・。

「早く、喉が直りたい・・。」そう言って、空とお風呂に行った海でした。


早く治るといいね・・・。海。


ここ最近の空弁アルバムです。

寒さと眠さと闘いながら、何とか作る私です(笑)。

b0244274_0482586.jpg


b0244274_0502775.jpg


b0244274_051142.jpg


b0244274_053248.jpg


b0244274_054426.jpg


読んでいただいて感謝です。
海に、誕生日に何のお料理
作ってほしい?と聞いたら、
「牛丼~!!」(-_-)。
誕生日に牛丼かあ・・・。
テンション上がらぬ母に
応援クリックお願いします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2013-01-23 01:07 | 海&お弁当 | Comments(8)
海の咳が少しまだ残っていて、どうしようか迷っていましたが、今朝は咳も治まり、天気も良くなったので、

おでかけすることにしました。


行ってきました!

スヌーピータウンへ!

スヌーピーにはまってから、海がずっと行きたかった場所^^。


出がけにリュックを持つだの、持たないだので、家の玄関にドヨヨ~ンと暗い顔の海。

は~、せっかく、これから楽しく行くよ・・っていうときになって、さすが海さま!(-_-)


やっぱり行くときは、気持ちよく行きたいです。

「あのね、海が楽しみにしていた、スヌーピータウンに、やっと行けるんだよね?

せっかく行くんだから、楽しい気持ちでいこうよ^^!」と私が言うと、


「うん・・・わかった・・・。」と、海は返事をしたものの、まだ、ドヨ~ン。

(まあ、そんなに、すぐ気持ちが切り替わる訳ないわよね・・・)


私と手を繋いで歩き始めたけれど、しょんぼり海くん。

今日は、空は明日から中間テストだからお留守番。

パパと海と私で、久しぶりに電車でおでかけです。


歩きながら、海に、行きたいか?行きたくないのか?を聞きました。

もし、行きたくない気持ちになって、どんよりしてしまうのならば、無理に今日にしなくても、

海の気持ちが明るくなった、楽しい気分のときに行けばいいと思ったからです。


スヌーピータウンに行きたいのは、パパでも私でもなくて、海なんですもの。

無理やり連れて行くのだけは、いやだな~と思いました。


すると、海は、「行きたい・・・」と言いました。

でも、まだ元気がなかったので、「本当に今日行きたいなら、元気を出して行こう!」と

もう一回言いました。


海なりに一生懸命、気持ちを切り替えようと頑張り、いつものように胸に手を当て、1回パンッと叩き、

コクン・・と頷くしぐさをして、少しずつ気持ちを切り替えることができました。


電車に乗る頃には、元気な海に戻り、パパとホッ・・・(^_^;)。

お気に入りのスヌーピーのリュックを背負って、私と並んで座り、小さい頃から大好きな私の手のひらを、

自分の顔に近づけて、スリスリしながら・・・(笑)。


着いたのが、ちょうどお昼だったので、お昼を食べてから行こう・・と、フードコートの方に向かおうと思ったら、

海が、「みつけた!」と一言。

何をみつけたのかと思ったら、お店の前に、それはそれは大きなスヌーピーが浮いているように

飾られているのを!


私が、海に大きなスヌーピーがいるんだよ!と海に話していて、とても楽しみにしていたので、

釘付けになっていました^^。

b0244274_22411814.jpg



食事をモリモリ食べて、さあ、ついにスヌーピータウンへ!

お店に入ったら、さっそくカゴにまで、可愛いスヌーピーがついているので、

「ぼく、これ買う!買ってい~い?」とルンルン♪


いやいや、それは売りものじゃなくて、買うものを入れるカゴですのよ・・・(^_^;)。

「これ、買ってい~い?」と確認に入った海。


「海~、残念だけど、そのカゴは売り物じゃないんだ~。これから買うものを入れるんだよ^^。」と教えると、

やっとわかってくれて、ショッピングスタート!


ふふふ・・・まあ、ここまでが、すでに長い長い・・・(笑)。

海は、瓶に貯めてあるおこづかいを、お財布に入れてきて、リュックから出し、首から下げてルンルン♪

もう360度どこを見渡しても、全部スヌーピーグッズなんですもの・・・。

そりゃ~、興奮しますよね^^。

b0244274_22472022.jpg


b0244274_22454265.jpg



何だか、私まで、空が小さいときに入って以来だったので、何だかワクワク。

私まで、カゴを取ってきて、ワックスペーパーとか、ふりかけとか・・・ジャムとか、買ってしまいました^^。


海には、ゆっくり回ってみて決めようね~と話し、2周ほどゆっくり歩いて、楽しそうにカゴの中に

入れていました。

海が買ったのはこれ^^。

b0244274_22432841.jpg



カレンダーは、お店の中で売られていた「レタスクラブ」の付録で、私が買ったのであげました^^。


このカレンダーも、いるとか、いらない・・とかで、また帰り際に、ドヨヨ~ン。

「いらない・・・。」というので、

「それなら、お母さん使うからいいよ・・・。」と言って、最初はあげていなかったのですが、

絶対、本心ではないと思ったので、帰りの電車の中で、もう一回聞きました。

「カレンダー、あげようか?」

すると、「いいの?カレンダーもらってい~い?」

「いいよ。」


「カレンダーもらってい~い?」

「いいよ。」

を、いつものように何度か繰り返し、にっこり受け取った海でした(^_^;)。


今日一日でも、ここには書いてない返事の確認は、い~~っぱい(笑)。

質問したことを、海の中でもう一回確認しているうちに、どんな返事だったのか気になってしまうのも

あるのかもしれないな~と思いました。

単純に、返事の仕方のニュアンスの違いだと、今までは思っていましたが・・・。


発達検査で、海の苦手がわかったことで、また違った角度で、海のこだわりや困難さをみてあげられることが

出来るようになり、今日も、やっぱり感謝でした。


今、海は、学校で標識の勉強をしているんですよね。

今日も、家から駅までの道を通ってるとき、標識を見る度に、指をさして標識を教えてくれます。

標識があったおかげで、気持ちの切り替えにつながったのもあります。

何が気持ちの切り替えに役立つか、わかりませんね~。


「自転車および歩行者専用!」とか言い出す海^^。

『および』をつけて言える小学生、なかなかいないと思うわ~(笑)。

でも、自閉ちゃんたちは、いっぱい言える人が多そうだけどね!(*^_^*)。



今日は、せっかくお店がい~っぱいの場所へ行ったので、

ほんとは、いっぱい、いっぱいショッピングしたかったけど・・・

スヌーピータウンだけ行って、コーヒーだけ飲んで、帰って参りました(笑)。


実際、行くときから色々あったので、疲れちゃってたんですけどね(@_@;)。

無事に行って帰ってこられて良かったで~す^^。


ここ最近の空弁アルバムで~す。

自称スープニストの空は、寒くなってきたので、毎日お味噌汁やスープを持って行っています^^。

おでんもスープポットに入れて持って行きました(笑)。

b0244274_22502719.jpg


b0244274_22522628.jpg


b0244274_22555230.jpg


b0244274_22572586.jpg


b0244274_2258594.jpg


読んでいただいて感謝です。
明日から、空は中間テスト。
早く試験終わって遊びたい~と
声を張り上げていた空。
・・っていうか、そんな勉強したっけ(-_-)?
空に頑張れ!のクリックをお願しま~す。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-11-18 23:12 | 海&お弁当 | Comments(6)
海の咳も少しずつ落ち着いてきました。

御心配してくださった皆さま、アドバイスをくださった皆さま、凹んだ私を励ましてくださった皆さま、

本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございました。


昨日も、相変わらず電気をつけて、超明るい寝室で、夜9時に眠った海も、やっぱり怖い・・と起きてきてしまって、

なんとか、夜の11時頃に、再度眠ってくれました。

今朝は、いつもより遅い、朝6時ごろに起きてきました。


何だか朝からハイテンション。

まず、結婚について、急に聞かれました(笑)。

「お母さんは、誰と結婚するの?」

「お母さん?もう、パパと結婚しちゃった(しちゃった・・って言っちゃった(笑))よ!」


「今度は、誰と結婚するの?」と海。

「(心の中では、ミスチル桜井さんと一度叫び)、一応、もう他の人とは結婚しないつもりだけど・・

(一応って、これまた失礼・・。)」と、海相手に、真面目に返答(笑)。


すると、海が、「ぼくは、ミッシュー先生と結婚する。」と言いだした。

「ミッシュー先生?だ~れ?それ?」と私が聞くと、


「フランスの女。」と海。

「ちょっと、せめて、フランスの女!じゃなくて、女の人って言い方してよ~。

・・っていうか、誰のこと~~~(^_^;)?」


聞いてもわからず、海には、フランス女性の憧れの人でもいるのかしら・・・。くくく。

続けて、私が言いました。

「海は、お母さんと、結婚するんじゃなかったの~?」

そうしたら、「お母さんと、毎日結婚してるから、飽きちゃったんだ~!」ときたもんだ!


毎日結婚なんて、可愛い表現だけど、飽きちゃったはないでしょ~(;一_一)。

私も、パパと毎日結婚してるんだわ~なんて思ってたら、ずっと新鮮な気持ちのままかしら~。

(ないない・・・。)


早朝から、海ワールド全開の世界に、吸い込まれました(笑)。


結局よくわからなかったフランス女、あ、失礼!フランスの女の人との結婚話が終わったと思ったら、

今度は、「ぼくは、悲しい、悲しい、物語なんだ・・・。」と、いきなり海が言ってきました。

「・・・・・(-_-)」

これまた、聞いても、全然意味わからず・・・。とほほ・・。



すると、今度は、「ぼくが、運転して、エンジンいっぱいかけてい~い?」と聞いてきた海。

「・・・・・(-_-)」

(なんの話なのぉ~~(T_T)?)


そんな感じの会話にならない会話をして、やっと食事も終わり、海も自分で学校の支度をして、

連絡帳を書いていると、スヌーピーに続いて、海のブームが、昭和アイドルのYouTube。

特に、聖子ちゃんの赤いスイトピーが大好きで、YouTubeで曲を流し、ipadを抱えながら、

少し斜め上を見て、リビングを往復するという・・・(^_^;)。


今日は、キャンディーズにも行きついたらしく、「ハートのエースが出てこない~♪」と、

私にも、映像を見るように、珍しく薦めてきたり・・・(笑)。


まあ、朝から、ものすごい海ワールドに呼び込まれて、決して、海が機嫌が悪い訳ではないのに、

疲れました・・・^m^。


今日は、昨日お休みしたからか、学校でもハイテンションだったらしく、

デイサービスでも、もちろんハイテンション。

そして、家に帰ってきてからも、ハイテンション~~!


いったい、何~~?

季節?いっぱい飲んだ薬?自閉ちゃん度アップ時期?何でしょう~~!?


夜は、食事が終わったら、ススス~~と私のところに来て、

背筋をピンっと伸ばし、サッカー選手が国歌を歌うときみたいに、手を胸にあて、

「ぼくは、海くんですっ!夏になったら、ダイビングの練習をするんです!」と、突然の決意表明。


ダメだ・・・。

今日は・・・いや、今日は、とくに・・海さまに着いて行けませぬ・・・。

その後、海は、空が塾でしばらく家に帰って来ないのを理解して、Wiiのゴーバケーションのダイビングに

夢中。

唯一、そこだけが、会話からのダイビングつながり?って感じで理解しましたけれど・・・。


夢中になって、ダイビング気分を味わっている海でした。

魚の名前だけでなく、ダイビングスポットまで覚えていて、どこでジンベイザメに会えるとか、

まあ、詳しい詳しい・・・。

b0244274_21353924.jpg


b0244274_21373195.jpg



そして、9時になり、パッとゲームをやめて、歯磨きをして、「こわ~い!」と明るい寝室で眠りについた海

でした。


明日は、どんな海ワールドなのか・・・

怖いような・・・楽しみなような・・・。


でも、プンプン海くんより、全然いいや・・・。

こんな、摩訶不思議な世界、なかなか味わいたくても、そうそう、味わえないものね~(笑)。



ここ最近の空弁アルバムです^^。

朝、起きるのが、どんどん遅くなり、おかげで、手際良く作れるようになりました^^。遅っ!

b0244274_212449.jpg


b0244274_21261343.jpg


b0244274_21274087.jpg


b0244274_2128238.jpg


b0244274_21295259.jpg


b0244274_21305491.jpg


b0244274_213269.jpg



読んでいただいて感謝です。
海が結婚したいフランス女性が
誰なのか、気になって仕方がない
私です(^0_0^)。
いつも応援クリック嬉しいです^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-11-07 21:52 | 海&お弁当 | Comments(9)

気分はダイバー!

寄宿舎生活が終わったら、海が行きたがっていた水族館に行こうね・・と約束していました。

この週末のどちらかに行こうと思っていて、天気次第かな・・というところでした。


今朝、空が部活だったので、早く起きました。

天気は、大丈夫そう^^。

一緒に起きてしまった海に、「今日、水族館行こうか!?」と言うと、

「わ~い!やった!やった!水族館行っていいの?」と海。

「いいよ。」と私。


「水族館行っていいの?」と海。

「いいよ。」と私。

ということで、決定~!!


そんな訳で、いつもはゆっくり寝ているパパを起こして、水族館に行くことを伝えました。

パパも久しぶりだったので、(パパは、水族館が好き)嬉しそうでした^^。


その水族館のあるところは、遊園地も一緒の敷地内にあるので、海に乗り物も乗りたいか?を、

確認しました。

すると、「乗りたい!乗ってい~い?」と海。

「乗っていいよ。」と私。


「乗ってい~い?」と海。

「乗っていいよ。」と私。

ふふふ・・・今日も確認パレード全開で~す(笑)!


乗り物と水族館の両方OKのフリーパスを買うか、水族館だけにして、乗り物は親子で5回乗れる・・という

券を別に買うかどうか、迷ったので、海に聞きました。

「乗り物はいっぱい乗りたい?それとも、少しがいい?」


すると、海は、「少しがいい!」と言ったのっで、

「じゃあ、少しにしよう!」と私が言いました。


ところが、急に、「乗り物に乗りたくなかったんだ・・・。」と言いだした。

「え?さっき、乗りたい!って言ったのに?水族館だけがいいの?」

「うん。」


「そうなんだ、じゃあ、水族館だけにしようね・・。」と私が言ったら、

またまた、顔が一気に曇り始めて、「水族館行きたくない。」と言ってきた。

「え~?水族館も行きたくなくなったの?あんなに楽しみにしていたのに・・・?」


「行かない。」そう言って、海はソファーに突っ伏して、泣き始めました。

「なんで、そうなっちゃったの~?」

(母、わかりません~。)


海は、水族館に行きたくないと、最後に言ったけれど、そんなはずはない!と思いました。

だって、ジンベイザメに会えるのを、ず~っと楽しみにしていたのだから・・・。


海を私のところに呼びました。

「海の、本当の気持ちを教えてちょうだい。」

「水族館、行かない。」


「それが、本当の海の気持ち?」と聞くと、

しばらく間があって、「ほんとは、水族館行きたかったの・・・。」と言いました。


「うんうん、そうかあ・・・そうだよね。朝、あんなに飛び跳ねて喜んでいたもんね!

本当の気持ちを言うことが大切なのよ。行きたいなら、行きたい・・っていうことが、大事なの。

わかる?」


そう私が言うと、

「わかる・・」と納得できたようでした。


多分、乗り物に乗ることで、ちゃんと乗れるか・・とか、乗りたくないジェットコースターに乗るかな・・とか、

色々不安になったんだと思います。


まさかの行く前に、おっこち海ちゃんになってしまい、訳分からず、どうなることやら・・という感じでしたが、

海も、話をしたあとは、行く気満々になりました^^。


今朝、決まったことだったので、何にも考えてなくて、あ、お昼もあっちでか・・とふと思いました。

買ってもいいけど、ごはんもあるし、おにぎり作るか・・とも思いましたが、空のお弁当の隙間用にと、

いくつか買ってあった冷凍食品が、なかなか減らないので、それを持っていけばいいんだ!と思いたち、

目標!15分で作って、家を出発すると決めて、家にあった使い捨て容器2個と足りないので、

海には、お弁当箱にしました。


今回は、そんな訳で、ほか弁?(笑)みたいな、お弁当。

おにぎり握るより、早く出来ました(笑)。冷凍食品のオンパレードだし(笑)。

b0244274_23295474.jpg



即、支度をして、おうちほか弁を持って、レッツ ゴ~!!

行く前に、コンビニに寄ったら、入ってすぐにお店の人に向かって、海が言いだした。

「これから、○○○○(テーマパーク)に、行きます!」


幸い(笑)、お店の人も聞いていなくて、(ほっ)。用事を済ませて、すばやく車に戻りました。

そして、目的地についたら、嬉しくて興奮していていたのか、

「○○○○(テーマパークの名称)最高~!みんな最高だ~!」と叫んでいました(笑)


最初に、水族館に行きました。

いた~!!ジンベイザメ~!大きい~!

b0244274_23241495.jpg


海は、DSのカメラ機能を使って、撮りまくっていました^^。

あとで、それは、ただカメラを撮りたいだけという単純なものではない・・ということが判明。


とにかく、魚を撮りまくっている海が、言いました。

「ぼくは、ダイビングの練習をしているんだ!」


あ~、海がよくやっているWiiの中で、ダイビングを楽しむものがあって、それだ!と思いました。

海は、気分はダイビングをしていて、海の中にいる魚たちを写真を撮っていたんだ・・・。


ダイビングをしたい・・とよく言ってはいたけれど、海には、将来的に厳しいので、

返事もあやふやな感じにしていましたが、こんな方法があったか・・と、ちょっと嬉しくなりました^^。

気分はダイバーの海^^。

b0244274_2318384.jpg


私も、久しぶりに、可愛い海の生き物たちに癒されました^^。


最後に、海のお小遣いで、海は、ノートとキーホルダーを買って、大満足の様子でした^^。

もちろん、買う前に、

「買ってい~い?」

「いいよ。」


「買ってい~い?」

「いいよ。」・・・・ってね^^。

何回聞いた?

もう、わかりません~(^_^;)。


でも久しぶりの水族館は、海だけでなく、パパも私も、とっても楽しめました。

海の生き物に、かなり前からはまっていた海。

いつのまに、どこで覚えたのやら・・・びっくりするほど、魚の名前を知っていました。

多分、WiiやDVD、YouTubeだと思うけど・・・。


目指せ!さかなくん!・・・・違うか(笑)。


読んでいただいて感謝です。
生まれ変わって、魚になっても、
イワシにはなれないな・・と思いました。
あんな早く動けない・・・。
応援クリック励みになっています^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-11-03 23:35 | 海&お弁当 | Comments(7)

感動した運動会

海の運動会を、天候にも恵まれ、(恵まれ過ぎで、暑すぎるくらい^^)無事に終えることができました。

昨日、運動会が終わって、ブログを更新したかったのですが、台風が来ると、外に出られないので、

寄宿舎の体験入舎に必要な色々なものを買うために、運動会の後、お店をまわり歩いたら、

へっとへとになって、夜は、気づいたらソファーで、クーピー・・クーピー・・(-_-)zzzでした。


今朝は、海の鼻風邪がうつったのか、鼻水が出ますが、ゆっくり寝られたので、だいぶ疲れが

とれました。やっぱり、睡眠って大事ですね・・・。


さて、海の運動会。

感動しました。いっぱい、感動しましたよ(T_T)。

幼稚部さんも、一緒に行うので、それはもう、小さくて、可愛くて、どの子にも、スリスリ頬ずりを

したくなってしまうくらいキュートでした^^。

海も、あんなに小さかったんだっけな・・・?と大きくなった海を見ながら、記憶を辿りながら、

幼稚部さんの演技をみました。


どの学年も演技項目があり、どれも素晴らしかったです。

1・2年、3・4年、5・6年の2学年ずつで行います。

海たちは、オリンピックの選手になって、聖火点灯から始まり、リボンダンスや、バスケットを披露して

くれました。


運動会は、いつもの練習とは違い、大勢の人達が観にきます。

そして、大きな音で、音楽も流れます。

マイクを通した声で、進行していきます。


音や、マイクは、練習のときにも同じようにしているので、子どもたちも慣れているかもしれません。

でも、グラウンドのまわりを取り囲む大勢の観客や、その人たちの話し声・・・。

自閉症の人達は、そういう環境の変化や、音に、とても弱いとされています。

もちろん、個人差もありますし、大丈夫なお子さんも沢山います。


ですので、練習のときには出来ていたお子さんも、当日の、あまりの変化に動揺してしまい、

練習通りにいかないお子さんも出てきて当然です。

海たちの演技のときに、一人、いつもとは違う状況に、戸惑ってしまったのでしょうね。

なかなか動きだせないお友達がいました。


そのお友達の頑張りと、そのお友達の双子のお姉ちゃんに感動してしまったので、その子のママに許可をとって、

ブログに載せさせてもらうことにしました。


保護者席には、みんな家族が観ています。

気になりますよね。

大好きな家族が、自分とは違う席で観ていたら・・。

大好きな家族のもとへ、今すぐでも行きたい・・と願う気持ちは私には、よ~くわかります。

自分が、年少、年中さんと、運動会が嫌で、参加できない甘えん坊さんでしたので・・・(笑)。

理由は、もちろん彼とは違いますが、家族のところに行きたい・・・という気持ちは、多分同じような

気がします^^。


その子のママは、なかなか動き出せずにいる息子さんに、みんなを待たせて申し訳なさそうに

していました。

でも、そんなこと、何にも気にすることじゃなくて、ゆっくりでいいから、彼の気持ちが、練習のときみたいな

気持ちになれれば・・・って思うだけ。

もし、海が同じような感じになれば、私も、親として、同じように思ったと思います。

だからこそ、な~んにも気にすることなんてないよ^^!ということだけは、伝えたいと思いました。

大切なママ友だから・・・。


少しずつだけど、先生と一緒に参加出来るようになっていました。

先生が、また、素敵なんです。

絶対、無理強いなんてしない。

その子の気持ちを一番に、でも、出来そうかな・・と思えば、声をかける。

そして、その子が、やろう!と思ったときを見逃さず、やり始めたら、さっとその場所から居なくなる。

また、その子が、先生を必要としていたら、さっと、その子のところに現れるのです。


リボン(新体操のような)のダンスを、海とその子でペアになって、するところがありました。

どうかな~って、その子の双子のお姉ちゃんと一緒に、私は、観ていました。

彼女のパパとママは、別のところで観ていて、私達は二人で観ていたのです。


彼女は、とってもキュートで、素直で、優しい女の子。

そして、誰よりも、その双子の弟のことを考えてくれていることが、会話から溢れているのです。


一緒に観ているとき、色んなことを、彼女と話しました。

観ていた時に、彼女は、双子の弟のことを心配していました。

どうしたのかな・・・。だいじょうぶかな・・。って。

私も、本当の理由はわからないけれど、こう、言いました。

「○○○くんたちって、いつもと違うことが、いっぱいだと、すごく緊張してしまったり、苦手だ~って

感じてしまっったりするのよね。だから、今日は、こんなに沢山の人がいて、いつもと違う~!って、

感じて、動けなくなっちゃってると思うんだあ~。」


すると、彼女は、「そうか~、だからか~。」ととっても素直に話を聞いてくれました。

そして、続けて、彼女が言ったんです。

「○○○(弟の名前)~!!頑張れ~!

○○○(担任の先生)先生に、ほんとうに、ありがとうございます・・・って思う。

それしか言うことないの・・・。

海くん、頑張ってる。かっこいいね^^。

○○○(弟の名前)頑張れ~!」

そう言って、大きな声で、双子の弟くんを応援しているのです。


小学4年生です。まだ。

動けずにいる弟のことを、本当は、みんなと一緒に、動いてもらいたいって心では願っているでしょう。

でも、そう出来ずにいる理由を、心いっぱいで感じて、理解しようとしている。

寄り添う先生に、心から感謝をしている。

一緒に頑張る友達を、素直にかっこいいね!なんて言える。

そして、声を張り上げて、大好きな弟にエールを送っている。


隣りにいた私は、もう、その彼女の言葉を聞いただけで、涙でいっぱいになりました。

彼女がびっくりしてもいけないから、一生懸命こらえたけれど・・・。


そして、ペアになって、お互いのリボンを掴み、上下する動きをするところで、

先生は、彼に、さっとリボンを持たせて、海も、慌てるでもなく、緊張した様子でもなく、

ただ、その信頼している先生(海の担任の先生でもあります)をみつめ、先生の指示に従おうとしている。


その子と海は、二人でリボンを持ち、上~下~・・と曲に合わせて、躍っている。

b0244274_15572155.jpg


「すごい!できた!できた!」と彼女と私で大喜び!!

リボンの揺れる波が、その子から海へ・・・

海からその子へ・・・と伝わっているみたいに、優しくて、あたたかかった。


わずかな時間かもしれないけれど、きっと、その時は、その子の中に「いつも」が戻っていた。

大きな音も、沢山の観客も、いつもと違う状況も、彼の中から消えていた。

私には、そんな風にみえました。


優しい双子のお姉ちゃんの、言葉に感動しながら思いました。

これは、パパと、ママと、双子のお姉ちゃんと弟の4人家族が、あたたかく向き合っている証だって・・。

○○○くんの頑張りにも、いっぱい感動しました。

そして、それ以上に、その双子のお姉ちゃんの、深い優しさに感動してしまいました。

日々、大変な中で、そんな風にあたたかい心を育てているママ友を、心から尊敬しました。



小学部全員によるリレー。

やっぱり、今年も、感動でした。

お、いいぞ!いい調子!なんて思っていたら、ふら~っと自分の親の所へ行ってしまう子。

ラララララ~ン♪と幸せそうな笑顔で、ゆっくり、ゆっくり、走っている子。

歩いているな・・・思ったら、急に走り出す子。


この学校ならではの、今年のリレーも、やっぱり素敵でした。

「がんばれ~!!」と、先生方も、来賓の方々も、保護者も、みんな、大きな声で応援しました。

海も、頑張りましたよ!

先生に教わった、バトンをもらう時のポーズが、最高にカッコよかった!

そして、最高の笑顔で、走りぬけました。(海、4番です^^)

b0244274_15582866.jpg



最後は、子どもたちも、先生方も、保護者も一緒にダンスをして終わりました。

色んなことが大変で、悩みの多い親たちも、気づけば、みんな笑顔でした。

素晴らしい特別支援学校の運動会。

子ども達に、先生方に、心から、「ありがとう」です。


お弁当、早起きして、頑張りました^^。

高価なものは何にもないけど(笑)、プライスレスの愛情はたっぷり入れました。

海も、とっても楽しみにして、い~っぱい食べてくれました。

b0244274_15332891.jpg


b0244274_1535810.jpg


b0244274_15592030.jpg


海、4年生の運動会も、様々なドラマがあり、感動をいただいて、幸せな気持ちになりました。

小学部での運動会も、残り2回。

1回、1回の運動会を、子ども達の成長を、大切に記憶のアルバムに残したいと思います。


読んでいただいて感謝です。
空は、中学3年生が最後の試合で、
こちらも、感動の涙だったそうです。
感動の一日でした。
応援クリック励みになっています^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-09-30 16:11 | 海&お弁当 | Comments(8)
一昨日は、空のお願いで、急だったのですが、先輩2人と同級生1人が、家に泊まりに来ました。

今回は、とても急だったので、みんな夕食を家で食べて、お風呂も入って来てくれたので、

私は、とっても楽でした^^。


今回は、海が、空の先輩や同級生と一緒に、ゲームに参加したい・・という成長をみせてくれましたが、

やっぱり、思うようにならなくて、おっこちてしまいました。

でも、そんな時にも、誰が海に優しくしてくれたかと言うと・・・空です・・と言いたかったのですが、

空の小学生からの同級生の子でした。


彼は、空と小学生のころから、一緒のサッカーチームに入っていて、海のことを良く理解してくれている

優しい子です。

海がおっこちてしまったことを、気にかけてくれて、空と海でペアになっていたのですが、

海に、「一緒にやろうか?」と声をかけてくれたり、海のことを精一杯かばってくれたりと、

何だか、母として、とても幸せな気持ちになりました。


今回は、海がおっこちてしまうことが、何回かあり、せっかく楽しんでいるところに、

海が、そんな感じになってしまったので、空も、嫌だったり、悲しい気持ちになったんだと思います。

何となく、いつもとは違い、少し海に対して、冷たい態度でした。


でも、そんな空の気持ちも、わかるような気がするのです。

先輩や同級生と楽しんでいて、海が入らなければ、何も問題もなく楽しめていた訳で・・。

もう、何でだよ・・・そんな気持ちだったのかもしれません。


でも、そんな状況を、空の友達が、一生懸命フォローしてくれて、海の心は救われたのだと思います。

結局、おっこちてから、なかなか気持ちを切りかえられなくて、子ども達には、

「海のことは、気にしなくて大丈夫よ^^。ありがとね。」と言い、しばらく海に任せておきました。


そのまま、空たちは、テレビゲームを続けていましたが、時々、空が、海のそばに行って、

「一緒にやる・・・?」とか、空なりに、気持ちを切り替えてもらえるように、声をかけていたことを、

私は、見ていました。


兄弟っていいな・・・心の中で、微笑ましく感じていました。

空にも、海に邪魔されず、普通に楽しみたい・・と願う気持ちがあって当然。

海の兄だからって、何でも海に合わせて、自分の感情を押し殺していたら、心が破裂してしまうから・・・。


中学生になってから友達になった同級生や、先輩は、海の障害のことをほとんどの人が知りません。

先日、泊まりにきてくれた子たちには、空が、知らせてあったけれど・・・。


まあ、今回も、何かあったら、話せばいいか・・・と特に、海の障害のことは言ってありませんでした。

海は、友達が遊びにきたり、泊まったりすることには慣れていて、普段通り、リビングの往復もします^^。

みんながゲームをやっている横で、あまりに激しく、すごい勢いで、ずっとリビングを往復していたら、

海のことを知らない先輩の一人が、とっても愛おしそうな表情で、「この子、おもしろいな^^・・・。」

と言いました。

その自然で、決して、馬鹿にしているのではない、優しい表情で言ったことが、こちらまで自然に

笑みが出て、「ふふ、そうなの。おもしろい子でしょ?」と私が言ったら、笑っていました。


また、今回は、ニュースを観ていたときの、映像の影響なのでしょう。

空の先輩や、同級生の方を見て、「オスプレイ!」と言い、

また、少し経つと、「オスプレイ!」と言う海・・・。


「オスプレイ!」「オスプレイ!」「オスプレイ」を連呼・・・(^_^;)。

オスプレイが、どうの・・・こうの・・・は一切なし・・。

ただ、ひたすら、「オスプレイ!」を言い続けた海でした・・・(笑)。



昨日、朝食を作っているときのことです。

みんなパンにする予定で、準備をしていたのですが、海に、パンでいいか?訊ねました。

すると、海は、「パンでい~い?」といつものように、私に聞きました。


海は、毎朝、「納豆でい~い?」とか、「パンでい~い?」と確認をしてきます。

そう、海に、訊ねられたら、必ず「いいよ。」と私は返事をします。

そう、言わないと、やり直しです(^_^;)。


私が、「いいよ。」と言うと、必ず、海は、「ありがとう!」と言います。

そして、私は、必ず、「どういたしまして・・・」と言うのです。


この決まった流れは、ほぼ毎日なので、海と私には、当たり前の会話です。

でも、何も知らない人が聞くと・・・。

「海、パンにする?」と私が聞くと、


「パン、食べてい~い?」と、海。

「いいよ。」と、私。

(だいたい2回くらい言わされます)

「パン、食べてい~い?」と、海。

「いいよ。」と、私。


「ありがとう!」←ものすごく気持ちを込めていう海。

「どういたしまして。」と、海同様に、私も気持ちを込めていいますよ^^。


その海とのやりとりを聞いていた、空の先輩の、何も言わないけれど、ちょっと不思議そうな顔と言ったら!

笑っちゃいけないんだけど、心の中で、私は大爆笑でした。


そりゃ、そうよね~。

いちいち、この家では、パンを食べるのも許可が必要で、許可されたら、しっかりお礼を言わないと

いけないのか?と思ったら、不思議にもなりますよね(笑)。


我が家の中では、何にも不思議に思わない当たり前のようなことも、海のような子と一緒に

初めて過ごした子ども達には、おかしいな・・と感じたり、不思議に思うことが、沢山なんだろうな・・と

改めて実感してしまいました^^。


昨日の夜、パパと寝ながら、寝室で大爆笑。

海とのやりとりの会話を、お互いに真似してみたり、オスプレイの話だったり、

そりゃ、おかしいよな~って、パパも笑いながら、二人で、お腹抱えて笑っちゃいました。ぐふふ。


私も、続けて、「ほんとにさ、毎日、毎日、確認されて、決まった返事じゃなきゃダメで、

手で押すボタン2つと、足で押すボタン2つ(両手が使えない時用)があって、

1個は、海の納得する私の声で、「いいよ。」というボタン。

もう1つは、「どういたしまして。」というボタンがあったら楽なのにな~。」なんて、ふざけてみたり・・。


海とのやりとりに、疲れてしまうこともあったりするけど、時に、笑いにかえてみるのもいい・・。

そう感じた週末でした^^。


お友達のママが、お子さんに「お母さん、大好き^^!」と言われたときの話を聞いて、

私も、何だか、急に海に聞いてみたくなりました。

「海~、お母さんのこと、大好き?」

すると、海は、言いました。

「あの~、ぼくは~、イルカが好きなんだ・・・・。」


えっ・・・(-_-)。

「海~、お母さんのこと大好き?」と、もう一回、しつこく聞いてしまった私。

すると、ちょっと顔が曇った海が言いました。

「ぼくは~、イルカが好きなんだけど・・・。」


あ・・・(-_-)、イルカね・・・。可愛いもんね・・・。ふふふ。

失礼いたしました・・・。

「お母さん、大好き~!」と言われて、ハグ~なんていうシチュエーションを想像していた私。

そんな、都合よくいきませんね(笑)。


ときどき、海の方から、「お母さん、大好き!」って言ってくれることがあるんだから、

こっちから、「大好き?」なんて聞いた私が、いけませんでした(^_^;)。


おもしろい子だ・・・

母の私も、そう思います^^。

一瞬、凍りつくような言動や、場面でも、明らかにおかしい状況も、笑いにかえたら、楽しくなる。

普段、そんな時には、凹んだり、冷汗かいたり、どうしたらいいか・・なんて説明したりするけれど、

ときどき、笑ってしまいましょう!

こんな、おもしろい会話をする子は、なかなかいないわよ~!的な感じでね・・・(^0_0^)!

おかげで、楽しい週末でした^^。感謝!感謝!


ここ最近の空弁で~す!

おにぎりだけの日は、試合の日。

土曜日の試合は、勝ちました~!やった!

b0244274_16543299.jpg


b0244274_16553934.jpg


b0244274_16565655.jpg


b0244274_1658467.jpg


b0244274_16592151.jpg



読んでいただいて感謝です^^。
今日、イルカが好きの話をママ友にしたら、
今度、イルカのお面をかぶってたらいいんじゃない?
と、楽しいアドバイスをもらいました(笑)。
やってみようかな~(笑)。
応援クリックが励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
by soratoumihouse | 2012-09-24 17:20 | 海&お弁当 | Comments(5)