心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

『世界の果ての通学路』に涙!

すっかりはまってしまった映画を観られるカフェ。

今日、お友達と行ってきました~!

観た映画は、『世界の果ての通学路』 監督/パスカル・プリッソン です。


観た方も沢山いらっしゃると思いますが、まだ観てない方もいらっしゃると思うので、

内容は、書きませんが、ドキュメンタリーで、シンプルだからこそ、ストレートで泣けました。


今ある自分をとりまく環境について深く考えさせられ、

いかに日常が余分なことやものに囚われているかを感じて、恥ずかしくなりました。


欲を出すことは、決して悪いことではないし、欲があってこそ、目標をもって生きることもできます。

でも、欲の質。

ここが大事ね。


気づけば、自分の欲求を満たすためだけの欲深さに、自分自身が埋もれてしまっていることあります。


豊かになればなるほど、欲しい物が簡単に手に入れば入るほど、気をつけないと、

人は、間違った欲深さに溺れてしまうんだな~って。


豊かさの中にある日々を、感謝して、その日々の中で、心を豊かにしていけるように・・・。

ちょっとでも前向きになれてる、そんな瞬間を味わっている自分が好き。

すぐに凹んだりするから、そういう瞬間を増やしてあげることは、自分を大切にできることに繋がるものね。


空にも観せてあげたいな~。


そして、映画の後には、もう一つのお楽しみ♪

ランチ♪

私は、前回も食べて、はまったべジプレート♪

野菜も、グラタンも、パンも前回同様、めっちゃ美味しかったけど、今日のヒットは、

ビーツのスープ。なめらかで、とても美味しかった。幸せ♪
b0244274_2144423.jpg

b0244274_2146156.jpg

お友達は、天然海老のクリームフィットチーネ。
b0244274_21465723.jpg

今回、パンの発酵時間の関係で、食事を出すタイミングがずれちゃったからと言って、

無農薬和栗のクレーム・ド・モンブランをサービスしてくれたの~♪

あとで注文しようと思っていただけに、ハッピー&ラッキー♪
b0244274_2148824.jpg


栗も美味しくて、クリーミーで、最高でした♪


家に帰ってからも、心が満たされていて、優しい気持ちでいられて、感謝です♪

共に涙しながら映画を観て、子育ての悩みをお互いに聞き合いながら、

美味しい食事をとりながら、今日と言う日の幸せを共有できる友達がいてくれる幸せ。


嬉しいな・・・^^。

読んでいただいて感謝です。
応援クリックに、いつも感謝です^^。
ありがと~~♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2014-09-20 08:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-20 09:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-09-24 22:28
鍵コメントのyさんへ
ほんと~!
最高に素敵な空間~♪
一緒に行こうね~♪
Commented by soratoumihouse at 2014-09-24 22:31
鍵コメントのWさんへ
本当に素敵な映画でした。
日本の中高生の授業時間を2時間分使って、観て欲しい映画ですね~。
どんなわかりやすい教科書や参考書よりも、大切なことを子どもたちの心に届けてくれる生きる教科書ですね^^。
続けて2回観ちゃいました(笑)。
Commented at 2014-09-25 09:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-09-26 10:26
鍵コメントのMさんへ
う~~~。それは怖かったでしょう~。でも復活して良かった。
日々起こることの中で、自分の心とのバランスって、保つのがとっても難しいよね。離れているけど、心はそばにいるじょ~~~。
無理せずに、お互いに頑張っていこうね^^。
by soratoumihouse | 2014-09-19 21:53 | わたしのこと | Comments(6)