心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

朝からハッピーをいただく♪

海の自力通学への目標達成へと、スモールステップではありますが、順調に来ています。

今朝は、電車に乗るドアを、別々のところから乗ってみました。(同じ車両内)

それだけでも、私の方がドキドキです(笑)。


そして、下りる駅に到着し、いつもは階段を下りて、改札に向かうのですが、

今朝は、その階段の上で、海とバイバイしました。


大丈夫!きっと大丈夫!

私が自分に言い聞かせて(笑)、ドキドキしながら帰路へと向かう電車のホームで待ちました。


親子で成長のときだ!万歳!

・・・と、心に言い聞かせて・・・・。


今朝、すごく素敵なことがあって、朝からハッピーな気持ちになりました。

海と家を出て、駅に向かう途中、いつも同じ時間なので、すれ違う人達もだいたい同じです。


行く途中、保育園があるので、保育園に向かう親子も、いっぱい通ります。

毎朝、必ずママに抱っこしてもらって、登園してくる親子がいます。


まだ、歩けるかな・・・?くらいの可愛い女の子のお子さん。

ママは、いつも小さな声で、童謡や子供向けの唄を、楽しそうに歌いながら、

可愛い娘さんを抱っこして歩いて来ます。


いつも、何だかその親子の雰囲気に癒されて、ハッピーな気分を勝手にいただいていました。

今朝は、海が少し早く出たので、信号のところで、その親子に会いました。


海が、信号を渡るとき、パッと手を上げて渡り始めると、抱っこしているそのママが、

海を見て、片方の手だけでお子さんを抱っこし、パッと手を上げて、渡ってくれたのです。


多分、いつもは、手を上げて信号は渡っていないでしょう。

でも、手を上げて渡っている海をパッと見て、よし、私も上げちゃうわ^^!というような感じだったのです。


全然違うかもしれないけど、私には、そのママの行動が、そんな風に感じられたんですよね。

小学生高学年ともなると、信号で手を上げている子は少ないと思います。

(学校での移動の時とかは別として)


でも、海は手を上げて渡っています。

そんな海に、エールを送ってもらえたみたいで、すごく嬉しかった。


朝から、ハッピーオーラいっぱいのママ。

抱っこされているお子さんの幸せそうなこと。


子育て初めてのときは、抱っこ抱っこという子に、

甘やかしちゃいけないと思ってしまう方もいらっしゃると思うし、躾は自由だけど、


そのママを見ていると、この抱っこの毎日が、ママの歌声で、きっとこの子の心をあたたかく満たして、

幸せいっぱいに育ってくれるんだろうな~~~って、思っちゃいました^^。


朝から、勝手な想像で(笑)、ハッピーを充電してもらいました(*^_^*)。


穏やかに、優しい笑顔で、子どもと保育園に向か毎朝。

見習わなくっちゃ・・です。

読んでいただいて感謝です。
そのママとすれ違う時、
今日は何の曲かな~と、
勝手にワクワクしている私です(笑)。
応援クリック、すごく嬉しいです♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2014-07-04 22:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-07-07 09:30
鍵コメントのMさんへ
素敵なお母さんよね~。
私は、空が小さいとき、全然余裕がなかったな~と反省までしちゃった~^^。
失敗体験も大事!成功体験も大事!
でも、成功体験をいっぱい経験した後だから失敗体験が受容できるようになるんだと思うし、何でも教育ではなくて、自然に、シンプルに楽しむことを忘れちゃいけないよね。
学校とか、教育現場は、何でも気づかせないと・・・と力が入るけど、
ときにサラッと教えてあげることも大事だな~って思う今日この頃よ~。
お仕事、またハッピーな子どもたちが増えるね~♪
応援しているよ~~~♪
by soratoumihouse | 2014-07-02 09:20 | わたしのこと | Comments(2)