心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

思いもかけないプレゼント

私が、夜中、ソファーで横たわっていたら、空が部屋から下りてきました。

「お母さん、これ見て・・・。」

手渡されたのはipad。

ふと空を見ると、鼻水をすすりながら、ぐちゃぐちゃに泣いていました。


どうした・・・と思い、手渡されたipadのYouTubeを見ると、そこには『泣ける話』というシリーズで、

いくつものストーリーがありました。


空が見てと言ったのは、いくつかあり、手の不自由な母がお弁当を作ってくれていたのに、

見た目が悪いお弁当が嫌で、文句を言ってしまったあとに、母が死んでしまい、

死んでしまった後で、母が近くの定食屋で料理を習っていたことを知った話。


自分が楽しみにしていたアイスクリームを、弟が食べたいと言ったからと母があげてしまったことに、

イライラしていた自分が母に暴言を吐き、自分が部屋に戻ったあとに、

母が車に轢かれて死んでしまい、それは、自分のために、母がアイスを買いに行ってくれたのだと知り、

なんで、あんなことを言っちゃったんだろう・・・と自分の言ってしまった暴言を悔やんだ話。


そういうような話を、私にいくつか見せてくれました。


学校で先生に教えてもらったらしく、家で見たら、空には心に響いたんですね。


思春期で、反抗期もあり、確かにとても難しい時期の空。

すごく素直だと思ったら、すごく反抗してきたり、なんだかイライラしていたり、

空自身がバランスをとれなくなっている感じでした。


私も、ときにどう接したらいいのかわからなかったりもしました。


でも、今日、空の涙を見て、思いました。


空なりに、色々と悩んだり、後悔したり、苦しんでいたんだな~・・・って。


私は、お話の内容にではなく(もちろん泣ける話だったけど)、

空がいろんなことを、実はとっても感じていたことを知って、

涙がいっぱい出てしまうくらい、感じる心が育ってくれていたことを知って、


涙が出てきてしまいました。


子育てをしていると、どうしたらいいのかわからないことが沢山出てきて、

疲れてしまったり、投げ出したくなったり、育て方が悪かったのかな・・とおちこんだり、

自信がなくなることも沢山あります。


でも、ときどきね、こうして母である私の心を、ふっと安心させてくれるような、

思いもかけないプレゼントをされるときがあるんですよね。


自分自身を振り返っても、悔やんだり、反省したりしながら、成長してきたんだろうな・・・って。


どんなに授業で道徳的な勉強をしても、どんなに親に正論を語られても、素直に納得できなかったことも、

友達だったり、たまたま見たテレビだったり、

偶然手にした本だったり・・・ふとしたきっかけで、立ち止まって考えてきたことが、

実はすごく大きかったんだと改めて思います。


だからといって、空が、急に態度が変わったりする訳ではないでしょう。

そうなったら、逆に怖い・・・(笑)。


イライラしたり、ときに反抗したり、口論になったり・・・それでいい。


でも、空が1回立ち止まっって何かを感じた・・ということだけは、変わらない真実だから、

それが親の私には、とっても嬉しかった。

それだけで心は満たされました。


こんなプレゼントをもらえた今日に、ありがとうです。

読んでいただいて感謝です。
空を立ち止まらせてくれた先生に
感謝です。
空に応援クリックお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2014-06-28 10:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-06-29 23:06
鍵コメントのMさんへ
なんか、私たち、同じ感じだったのかな~。
いや~、私も、次から次と色々あって、う~~~っという感じだったの。
ほんと!どこでもドアでとんでいきたいよ~~。
いっぱい話したいね。でも、こうして繋がれているから幸せ♪
ありがとうね!
by soratoumihouse | 2014-06-27 01:20 | 空のこと | Comments(2)