心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

『ひといきつきながら』

テレビの『アナザースカイ』で流れるCM。

アナザースカイを毎回観ている訳ではないけれど、そのCMソングとCMの中に出てくるメッセージが、

すごく素敵で、ときどき変わるので、検索してみました(*^_^*)。


歌詞は、このCMのために作られたオリジナルソングなのだそうです^^。

『ひといきつきながら』 作曲/生沢 祐一

「ひといきつきながら 人は、人を思う

ひといきつきながら 人は つながる

ひとりだけど ひとりじゃない

心の中は ひとりじゃない


ひといきつきながら 人はもっと働く

ひといきつきながら 人は生きてる

ひとりだけど ひとりじゃない

心の中は ひとりじゃない


今日を生きる全ての人に 幸せだと思える瞬間が ありますように」


今のところ4つのバージョンがあって、

その素敵なCMソングと素敵な写真が流れる中で、素敵なメッセージがポンッと出てくるの。

素敵!素敵!素敵!


メッセージを紹介しますね!

『登場篇1』

・毎日が名前のない記念日だ。

・日陰ができるのは光がある証拠。

・人はハッピーエンドの繰り返しを生きている。

『登場篇2』

・最高の仕事は最高の休憩から生まれる。

・今日しか咲かない花を咲かそう。

・人生最高の日は何度だってやってくる。

『輝き篇』

・前を向けば進むべき道が見える。

・一生の思い出を毎日つくろう。

・雲の向こうには青い空が広がっている。

『小さな幸せ篇』

・できないときは成長している時。

・結果は残らなくても道筋は残る。

・すべての日々はいい思い出につながっている。

そして、すべてのCMの最後に、

『あなたの人生が世界一の物語でありますように』というメッセージで締めくくられています。


人それぞれ心に響くメッセージも違えば、その日によって心に沁みるメッセージも違うでしょう。

たとえばね、今日の私で言えば、『小さな幸せ篇』の中の

『できないときは成長している時』というメッセージが心に沁みました。


空にも海にも、今日は2人のできない部分に、私は心をもっていかれてしまいました。

2人の『できない』は、もちろん全く違うけれど、何でなんだろう・・・と心が暗闇。

怒れる時は、まだいいの。

怒れなくなった時の方が、重い。


空は、開き直った態度。

海は、理解しようとしても理解不能で、しかも理解を求めて泣く、怒る、叫ぶ。


ダブルで来られると、きついな~~と、笑顔が消えていく。

そんなとき、ふと、このメッセージが私に飛び込んできた。


できた結果を得て、成長したと思ってしまうけど、

できないでいるときが成長なんだって気づかさせてもらえる。


そんな一つのメッセージが、重い心を軽くしてくれる。

心が軽くなると、無表情が笑顔に変わる。

笑顔になると、何を重く考えていたんだろう・・・と、悩みが小さく思える。

私が笑顔だと、子どもたちも嬉しいはず。


それが大事なんだよね・・・と、1日を締めくくれる。


明日は、どんな幸せな瞬間があるんだろう!

読んでいただいて感謝です。
さ、ひといきつきながら
頑張ろう~!!
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2014-05-15 11:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-05-16 23:44
鍵コメントのWさんへ
素敵なメッセージに、心がほっこりして、力がぬけました。
どうもありがとうございます。
私も、ときどき固いカラの中に閉じこもって、中でひとやすみです(笑)。
いつも優しさに感謝です。
Commented at 2014-06-09 21:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-06-12 21:20
鍵コメントのSさんへ
日常は、あまり変わらないような毎日だけど、勇気づけられることが、いろんなところに沢山あるな~って感じちゃう。
このCMも、その一つ^^。
いろんなことを感じながら、子どもも成長し続けているんだね^^。
by soratoumihouse | 2014-05-14 22:26 | わたしのこと | Comments(4)