心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

電話をかけたい ~後半~

『電話をかけたい』の前半の続きです^^。

海の電話をかけたい気持ちを大切にしながらも、

電話をかけるときのマナーやルールを海に伝えなければなりません。


どうしたものか・・・と頭を悩ませているときに、いつも強力なアドバイザーになって支えてくださるのが、

海の先生方です。

もちろん、いろんな方に、アドバイスをいただいて支えていただいていますが、

毎日通う学校の先生方は、日々起こる様々な海の悩みを、すぐに相談できる大きな存在です。


今回も、時間がないなかで、ちょっと相談したことでした。

でも、その相談を、他のクラスの先生にも話してくださり、

朝の時間を少しつかって海の心を刺激してくださいました。


クラスの男の子に、相談にのっていただいた先生が、電話ごっこのような感じでやりとりをしたそうです。

でも、そのやりとりが、なかなかうまくいきません。


次に、またクラスの他の子に、先生が電話をして(真似)、電話ごっこ。

すると、その子とは、楽しく会話がなりたったそうです。


今度は、その先生は、クラスの先生に電話。

わざと、用事がないのにかけることを目的にして、先生同士でこんな会話を!

「もしもし、○○せんせい?」

「あら、○○先生!」


「あのね、用事はないんだけれど・・・。」

「え~!用事がないの~~?やだ~!」


・・・というような、明らかにわざとらしい感じで(笑)、でも海にわかりやすいように・・・^^。


すると、海は、その一部始終を見ていたので、自分のことと重ねたんでしょうね。

自分が電話をしてしまったことを、先生に自分から伝えたそうなんです。


さらに、個別の時間には、担任の先生と、電話をかけるときのマナーやルールを、

重い感じではなくて、リラックスした感じで海と話てくださり、海の素直な想いを受けとめつつも、

学ばせてくださったことを、連絡帳に書いてくださいました。


朝、ほんの少しの時間の相談。

それが、こんな形で、タイムリーな今を逃さないように、自然な形で海に伝えて学ばせてくださる。


こんな、幸せなことってないよね・・・って、感動してしまって・・・。


学校では、予定しているカリキュラムをこなさなきゃいけないし、

一人の子だけに、集中して何かをすることはできません。


でも、ほんの少しの時間を、クラスにいる子の今の課題となっていることに使う。

その使い方が、なんて素敵なのかしら・・・って、いつも感じるんですよね。


そして、結果として、その時間は、その子の為だけではなく、

そのクラスにいる子どもたちの学びにもなっているんですよね。


個別学習は、毎日あって、その日、その課題をする予定ではなくとも、

この時間だけは、堂々とその子のためだけに使える、先生と子どもとの2人だけの時間。


だからこそ、臨機応変にやるべきことを変えて、タイムリーな海の問題と向き合ってくださる。


これが、親にしてみると、とても贅沢な対応で、願っていることなんです。

(少なくとも、私は・・・^^。)


その日、海は、学校から帰ってきて、すぐに私のところに来て言いました。

「あのね、お母さん、今日ね、教えてくれたの(*^_^*)。電話のこと!」


すごく穏やかな表情で、すごく嬉しそうに・・・。

その穏やかな笑みが、たまらなく愛おしくて、

「そうだったの。良かったね~!」って、私も、心から穏やかな気持ちで言えました。


どんなことを教わったのか?とか、海が何を思ったのか?なんて、聞きたいと思いませんでした。

それくらい、海の表情が、すべてを語っていました。


これで、電話の問題が解決した訳ではありません。

でも、その日の、そのときの海の満足感が、きっと海を大きく成長させてくれたはず。


それが、親にとっての大きな幸せなんだと感じさせてもらえました。


こんな環境で、海が過ごさせていただいている毎日に感謝したいと思います。

読んでいただいて感謝です。
真央ちゃんのフリーの演技に、
何度観ても、涙が止まりません。
応援クリック、いつも感謝です。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented by MH at 2014-02-22 00:20 x
今どうしたらいいのか…って悩んでることに、臨機応変に対応して下さる先生に囲まれて、海くんにとっても、ママにとっても幸せだよね。良かったね♪
真央ちゃん、私もリアルタイムで観てて号泣…感動をもらったね
Commented at 2014-02-22 21:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-02-23 23:24
MHさんへ
本当に幸せなの。感謝でいっぱい。
先生方いらっしゃらなかったら・・・と思うだけで、ゾゾゾ・・・。
毎日、感謝の気持ちよ~。

真央ちゃん、世界中の人に、感動を与えてくれたよね~。
Commented by soratoumihouse at 2014-02-23 23:28
鍵コメントのPさんへ
そうなのよね。私は、どうしても親だから、淡々と話しちゃうけど、先生方は、子どもたちの目線で、わかりやすく伝えてくれるので、海も嬉しいんだと思う。幸せよね~。

報告の仕方が、すごく可愛かったの~。(親バカ~)
by soratoumihouse | 2014-02-21 12:41 | 海のこと | Comments(4)