心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

自閉症児は聞いている

自閉症児であるということを、もちろん海はまだ知りません。

それをいつ告知するのか、どのように告知するのがいいのか、いつかは・・・と思いながらも、

あまりに難しすぎるのと、まだまだ・・・という想いもあって、最近は意識もしていませんでした。


しかし、先日、海がインフルエンザの検査で病院へ行った時に、いつも行っている病院がお休みで、

違う病院へ行ったので、看護師さんに、さらっと自閉症であることを伝えました。


すると、インフルエンザの検査は、かなり痛かったり、苦しかったりするので、看護師さんが心配して、

私のところに来て、耳元でそっと言いました。


「自閉症でしたよね・・・。検査大丈夫かしら?」

そのときに、ハッとしたのです。


そう言えば、あまりにも毎度のことで、初めての病院や、誤解を受けたり、

迷惑をかけてしましそうな場所では、海のいるところで、何も考えずに自閉症であることを伝えてきました。


でも、待って・・・。

最近の海の認知の成長、ものすごく敏感に人の話を聞いている感じを思うと、

自閉症って何?と聞かれてもおかしくありません。


そう思った瞬間にひやっとしました。

海の小学部卒業後のことの悩みの方に気をとられていて、一番気をつけなければならないことを、

完全にノーマークでいました。


いや~、看護師さんに心の中で、めちゃめちゃ感謝しました。

もし、海にその場で聞かれていたら、私はどうしていたでしょう(>_<)。

ものすごく困っていたに違いありません。


先日、去年の担任の先生とたまたまお話したときに、そのことを相談しました。

すごく気を付けなければならないデリケートな問題で、自閉症とただ伝えても、

本人が、それを具体的に理解することは、とても難しいし、ぼくは自閉症だから・・・・と軽く言って、

やるべき事や、責任から逃れるようになってしまっても困るよね・・・・と。


そう。本当にそうです。


でも、この子達がいる環境は、家や学校もそうだし、デイサービスもそうだし、本人には伝えなくても、

『自閉症』という言葉を無意識に使うことがよくあります。


ひとり、ひとり認知の度合いも違うし、どこで、その言葉に反応するかはわかりません。

何もわからずに『じへいしょう』と、真似て言うことだってあるかもしれないし、

リアルに、自閉症とは何かを質問してくるかもしれません。


それがどんな形であれ、子どもにとってみれば、自然なことな訳で、その子どもたちと向き合う人は、

ちゃんと意識して、どう答えればいいのか考えておく必要があるな・・・と思いました。


この子達に抽象的な言い方で伝えることは、難しいかもしれないけれど、

苦手なことがあるね・・・でも、みんなあるもんね。という意識に繋げて、

その苦手なことを、手伝ってもらったり、教えてもらったりするために・・・いろんな学校があることや、

自分にあったお仕事ができるようになったらいいね・・・というような言い方で、伝えていけたらいいな・・・と、

先生と話しながら思いました。


すごくデリケートな問題だけに、まずは、家族で確認し合い、学校やデイサービス等でも、

気をつけていただかなければいけないですね・・・。


今回は、自分の意識の足りなさを、心から反省しました。

海の成長を喜んでいるだけじゃダメ。

その成長に伴った変化に気づいて、対応していかなくっちゃ・・・って。


なんて言えばいいんだろう~~~と、ものすごく焦ったりする必要はないけれど、

心構えをして、意識しておくことが大切ですね。


あまりにも、最近、成長してる~~と、のほほんとしていたので、

神様から、ちょっと、のほほんとし過ぎですよ・・・!と警告・・かも(笑)。


失敗→反省→学習→実行だ~!!

読んでいただいて感謝です。
素敵な看護師さんに出逢うと、
嬉しい気持ちになりますね♪
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2014-02-08 15:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-02-08 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2014-02-09 17:27
鍵コメントのWさんへ
私も、逆戻りだらけよ~。
でも、今回は、ひやっとして、真剣に反省しました。ふふふ。

自分ができないことを悲しむのではなくて、みんな苦手なことがあって、それが当たり前なんだよ・・・ということを、海の中に根付かせていってあげたい。
そのベースの上に、前向きな気持ちで、頑張る力が育ってくれたら
いいな~。
Commented by soratoumihouse at 2014-02-09 17:33
鍵コメントのWさんへ
コメントありがとうございます^^。
海の成長のはやさと、私の意識の低さ(反省)が、今回のことの気づきに繋がったように思います。
本当に、まわりには、沢山の支えになって下さる方がいてくださり、感謝の日々です。
そうですね~。タイミングを大切に、前向きに考えていきたいと思います。
とても励まされました(*^_^*)。
どうもありがとうございました。
これからも、海の成長を見守ってくださいね。
by soratoumihouse | 2014-02-06 21:51 | 海のこと | Comments(4)