心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

海の誕生日を目の前にして・・・

明日、1月24日は、海の11歳の誕生日です。

我が家は、11月から、私の誕生日、12月にパパの誕生日、1月上旬に空の誕生日と続き、

次は!次こそは僕だ!と、海は、毎年とても楽しみにしています。


それなのに・・・。

それなのに・・・。


昨日から熱が出て、体験している寄宿舎から、昨日の夕方、電話が・・・。

どうやら学校でインフルエンザが流行りだし、そんなに熱は高くなかったものの、一応様子を・・ということで、

お迎えに行ってきました。


家に戻り、何故か36度台に下がったので、大丈夫かな・・と思ったのですが・・・。

今朝、また熱が上がり、激混みの病院の隔離部屋で待ち、結果は・・・インフルエンザ・・・でした。


この時期だから、仕方ない・・とは思っているけれど、何も海がこんなに楽しみにしている誕生日を目の前に、

インフルエンザにならなくても!

・・・と、どうにもならない悲しい想いを、自分自身にの中にドキュ~ン!と打ちこみ、

さ、海を明るく励ましますか・・・。


昨日、パパとは、可哀想だよね・・・でも、仕方ないね・・・と励ましあいましたが・・・。

母は、子どもの悲しそうな顔をいっぱいみないといけないので、やっぱり辛いですね。


リレンザを吸入したものの、なかなか下がらず、でも、健気にちゃんと布団の中で寝ている海。

アイスノンを取り替えたり、熱を測ったり、飲み物を補充したりと様子を見に行くと、

誕生日のことを心配し、身体が苦しくて、涙がポロリ。

熱があるから、涙も熱くて・・・。


大丈夫!良くなったら、いっぱいお祝いするからね!

たのまれたオニオンリングも、フレンチトースト(笑)も、ポテトサラダも作るからね!

海に頼まれていたプレゼントも、お母さんゲットしたからね!安心してね!


海の涙を見ながら、そんなことを何度も言ってあげることくらいしかできないけれど・・・。


寄宿舎の連絡帳には、寄宿舎の先生とクラスの先生とのやりとりが書かれてあります。

昨日、その連絡帳を受け取って、家に持って帰ってきました。


熱が出てしまった昨日のクラスでの様子を読んだら、こんなことが書かれてありました。

『熱は高めで心配していたけれど、1日元気に過ごしています。

暇さえあれば、とび箱をやっています。よっぽど出来るようになったことが嬉しんだと思います^^。』


なんか、どんなに跳べるようになったことが嬉しかったんだろうと思うと、心から幸せな気持ちになり、

何度も何度も跳んでいるその様子が浮かんできて、海への愛おしい想いで溢れました。

また、誕生日のプレゼントを楽しみにしていたことなども書かれてありました。


子どもに対して、そのままでいい・・・と心では思っていても、

人と比べたり、出来ないことにフォーカスして落ち込んだり、特に空には、無意識にそんな風になっている自分

がいて、反省する日々です。


でも、いつも海に気づかされるんです。

こちらが目標を決めてしまうのは違うって。

目標なんて、この子達には、自分で定めることができないって思ってしまうけど、

やりたい・・っていう強い想いが、その子の中にあって、それこそが目標になっていくのかな・・って。


どんな大人になってほしいのかという願いはもちろんあります。

でも、私自身が、そんな素敵な大人になれてるの?・・とも思います。


海が、とび箱を跳びたい・・と、諦めずに思った強い想い。

自分だけ跳べなくて悲しかったけれど、それを乗り越えた。

そして、あんなに出来なかったとび箱を、ふわっと跳べるようになった。


先生方が、毎日のようにとび箱を跳べるようになるんだと、目標を定めていたわけではなくて、

海の跳びたいという想いが切れてないことを確認してくださって、無理なく応援して、支援して下さった。

だからこそ、海の中で、真の目標となって、向き合い頑張れたんだって・・・。


私もそうでした。

ピアノが大嫌いで、練習なんてしなくて、仮病もつかいました。

中学生になって、母に頼みこんで、勇気をふりしぼって「やめさせて」と言いました。

やめてから、ひきたかった曲を自由に弾けるようになって、ピアノが大好きになりました。

それが、幼稚園という職場で、生かされたと思っています。


目標を子どもの心に問わずして、親が掲げるのは違いますね。

今回、海が得た自信。

暇さえあればとび箱を跳びたいと、自然に身体が動く。

心が喜びで満たされている。


部屋に『とび箱を跳べるようになる』と、壁に貼っていなくたって、

海の中の真の目標は達成できた。


これが、素敵な大人になっていくための大切な力。

こどもをがんじがらめにしないように・・・海に、そして、先生に教えていただいています。


海の熱が下がって、ちょっぴり遅れた海の誕生日パーティーが出来る日を楽しみに待ちたいとl思います。

読んでいただいて感謝です。
インフルエンザが流行っています。
みんな、はやく元気になってね!
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented by PINK at 2014-01-24 07:31 x
海君インフルエンザだったんですね(:_;)
かわいそうに。しかも楽しみにしている誕生日を目前に。
読んでいても海君が切なくなってしまいます。
励ます家族も。
からだもしんどいよね。
どうか早く元気になってお祝いができますように回復を祈っています。
看病されるママもどうぞお身体ご自愛ください。
Commented by メイプルツリー at 2014-01-24 14:19 x
ええっ・・・海君大丈夫?
インフルエンザは突然症状出るからね。
早く良くなることお祈りしているね。
そして、素敵なお誕生日のお祝い早くできるといいね!
海ママもうつらないように気をつけてね。
Commented by Y.N. at 2014-01-24 20:03 x
わー。大丈夫ですか?大丈夫じゃないに決まってますよね。いろんな人がかかってるみたいで、心配です。
早く治って欲しいな。お母さんの方もうつらないといいですね。
Commented by soratoumihouse at 2014-01-24 21:30
PINKさんへ
そうなの~。なんで、このタイミングで・・・と思うけど、仕方ないもんね~。
本当に健気に治そうとしていて切なくなるよ~。

ほんとね。私も気をつけなくっちゃ!
あたたかい想いに感謝。ありがとうね。
Commented by soratoumihouse at 2014-01-24 21:35
メイプルツリーさんへ
ええっ!でしょう?(T_T)。
どうもありがとうね。離れていても想いがいっぱい届いて嬉しい。
マスクでガードしているけど、何とか、うつらないでいきたいわ~。
ほんと!早くお祝いしてあげたいな・・・^^。
Commented by soratoumihouse at 2014-01-24 21:39
Y.Nさんへ
うわ~~~!でしょう!
寄宿舎からの電話に・・・まさか・・と思ったけど、やっぱり・・でした(T_T)。

誕生日を、それはもう楽しみにていたから、なんとも可哀想だったけど、
仕方ないもんね~。私も出来る限りガードして、うつらないよう祈るのみ。

どうもありがとうね。明日は、だいぶよくなるんじゃないかな・・と期待してます~~!
by soratoumihouse | 2014-01-23 17:33 | 海のこと | Comments(6)