心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

母は、陰からひっそりと・・・。

元旦の夜から、パパがお腹を壊し、熱も出て、パパと私(パパのお世話係)は、実家に行けませんでした。

空と海は、姉の車で一緒に実家へ連れってってもらい、空と海は2泊することになりました。


あ~~、お正月に、母のお雑煮とおせちを食べられなかったのは、今までにないかも・・・(>_<)。

しょぼぼぼぼ~~ん。

元旦から、ちょっと悲しいスタートでしたが、嬉しいこともありました。


大晦日から、我が家に来ていた姉家族。

姪っ子が今、小学2年生なのだけれど、海の運動会の時に、海のことを告知してからかな・・・、

姪っ子も成長したからなのか、何となくの海への???感がなくなったからなのか、

女子特有の空気の読み感の良さからなのかはわからないけれども、

海との関係がすごく自然になっていました。


多分、姉なんかは、そんな不自然さはもちろん感じてはいないだろうけれど、

(姉じゃなくても、知らない方がみていたら、何も感じないと思います^^。)

でも、やっぱり私は海の母親だから、どうしても敏感に海との距離感なんかを感じてしまうんですよね。


それがね、私には、とっても嬉しかったんですよね。

海と姪っ子の何とも言えない微笑ましい感じが・・・笑顔が・・・ひとり、キュンキュンしていたのでした^^。


それから、まだあるの・・・。

私が、夕食の支度をしているときに、姉が、空と海と姪っ子と一緒にトランプで神経衰弱やろう!と、

一緒にやってくれてたのです。


神経衰弱と言えば・・・。

海が、まだ幼稚部の年中さんか年長さんの頃かな、自閉症の人は、視覚優位で、記憶力もいいから、

神経衰弱がものすごく得意!・・・と本かなんかで読んで、鵜呑みにしていた私(笑)。


はりきって、トランプではなく絵合わせカードを使って、家族でやってみたの。

あれ?

ん?

難しいのか?

はて?


意外と憶えてない・・・じゃ~~ん。


そして、自閉症の人は、神経衰弱がものすごく得意・・・なのは、人による・・・ということを知ったのでした(笑)。

でも、単純に、まだ海には、そのルールを理解するのが難しすぎたんですよね。

ついつい、はりきっちゃって・・・。へへ。


でもね、まあ、いつかは神経衰弱を、ふつ~に楽しめるときが来たらいいな・・・と思っていました。

こっちが、すごく気を遣ったりせずにね。


そして、気づけば、もう海は5年生。

神経衰弱のことをすっかり忘れていました。私ってば・・・。


あら、海ってば出来るのかしら?

キッチンで、ドキドキしながら、チラッチラッと様子を見ていました。


すると、姉の説明の仕方も、自然で、わかりやすくて、海が理解しているじゃない!

やっほ~~~!!


これね、もし、私が一緒に混ざっていたら、きっとこんなうまくいかなかったと思います。

私がいると、きっと海は、緊張するし、きっと私も変に気を遣ったりして、余計なことを言ったりしたり、

してしまったと思うのです。


姪っ子は、ものすごい記憶力で、どんどんひっくり返していきます。

そんなとこまではいかないけれど、海も、ちゃんとルールを理解して、憶えていて、

ひっくり返すことが出来ています。


最初は、時計周りが理解できずに、次は、ぼくの番!とはりきる海に、姉が優しく何回も、

海が言うたびに、順番を教えてくれて・・・。


最後は、姉が抜けても、出来ていました。

ちゃんと、最後に、とったトランプを2枚1組で数える方法も覚えました!

b0244274_21384967.jpg


こうして、またも私は気づかされたのでした。

時が満ちて、そのときがくれば、出来なかったことも出来るようになるんだ・・って。


そして、ひっそりと、母は陰から見ていることが、成長を助けると。


自閉症と言っても、一人ひとり違い、できること、できないことも、誰一人同じ人はいなくて。

できるようになるタイミングも、全く違って。


幼稚部さんだった海に、絵合わせカードで神経衰弱ができるだろう・・・と真剣に思っていた私も、

今の私は、ククク・・・と笑える。


あら、私も、成長してる!?

わいっ!


ついつい細かく見てしまいがちな私。

今年は、もっと、もっと、海を色々な人達に任せて育てる場面をふやしてあげたいな・・・と思うのでした。


元旦早々、しょぼんと思うこともあったけど、嬉しいこともあって・・・。

試練もあり、喜びもある。


お正月に、改めて、小さな幸せを沢山感じられる心でありたいな・・・と、強く思いました。

そんな心があれば、訪れる小さな試練も大きな試練も乗り越えていけるよね^^。きっとね!


読んでいただいて感謝です。
パパ、復活しました!
お昼に行ったレストランで、
がっつりフライを食べていました(笑)。
応援クリック嬉しいです♪るん♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2014-01-03 23:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by PINK at 2014-01-03 23:07 x
あけましておめでとうございます。
わたしもコメント復活できました☻

今年も色々な海の色、空の色を楽しませていただきますね。
そしてそんな色々な色を見ることができるのも
やっぱり生かされてる幸せをね。

お正月からまたすてきなメッセージをありが
とう。
人に任せてみて陰から見守るの意外と難しいよね。
素敵な一年になりますように!
Commented by soratoumihouse at 2014-01-05 20:36
鍵コメントのHさんへ
いつも海の成長を見守ってくれてどうもありがとうね。
生きていると、人との間で悩むことも多いけれど、人との間で、人は育つのよね。
精神的にダメなときは、無理せずダメを受けとめて、ゆっくり心が浄化されるのを待って、また人に助けられていることを感謝できるようにしていきたいね。

素敵なお正月を過ごせてよかったね^^。

今年も、また、いっぱい話して、幸せをみつけようね。
Commented by soratoumihouse at 2014-01-05 20:40
PINKさんへ
明けましておめでとう!
こちらこそ、いつもコメントいただいて感謝よ~。

空の色、海の色・・・なんて素敵な表現なんでしょ!
ありがとう。
ときどき、暗い色にもなるけれど、表現することも難しいくらいに、神秘的な色に輝くときもあるもんね。
そんな色を、これからも届けられるように、無理しないで、アップしていきま~す!

PINKさんにとっても、素敵な1年になりますように・・・。
by soratoumihouse | 2014-01-03 21:48 | 海のこと | Comments(4)