心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

ギブアップ~~!!

あ~~~~

やっど、ブログができる~!

やっどだ~!

昨日は、デイサービスからお帰りになった海さんが、荒れに荒れたのでございます。

あの凄さは、久しぶりでした。


理由は2つ。

一つは、帰り際にデイの先生が、「こっちだよ^^!」と道を教えてくれたこと。

海曰く、自分で気づきたかった~~~!とのこと・・・。(-_-)


もう一つは、海が自分で学校にデイ用のリュックを忘れたのも関わらず、

親切な先生が忘れていったことを教えてくださったので、海に、私が言いました。

「海、今日、リュック忘れちゃったんでしょう~^^(明るい感じで♪)?」と聞いたこと。

これまた、気づきたかった~~!とのこと。(-_-)/


玄関に、履いてきた靴を、怒りに任せてものすごい置き方をし、床がぬけるんじゃないか・・・というくらいの、

すさまじい音で、ドンドンと踏んで、完全に通報されそうな声で、雄叫び。


2,3年前は、こんなの珍しくもなかったけど、最近なかったから、一気に蘇りました。あの頃が・・・。


とりあえず、叫ぶだけ叫んで、荒れるだけ荒れさせて、

「さ、話そうか・・・。」と海の前に座りました。


まず、道を教えてくれたこと。

「あのねぇ、自分で気づくことは素敵だよ。でもね、こっちだよ!って教えてくれのは、親切なの。

優しい気持ちで、海に言ってくれたの。


そういうときは、『ありがとう!』って言ったらいい。

自分で知ってたのに・・・と思うなら、怒ってじゃなく、優しい言い方で、

『ぼく、知ってるよ!』と言ったらいい。


そこで、海が気づきたい!と怒るのは、違います!

間違っています!

(あえて、ここは優しくは言いませんでした。海が、迷わないように・・・。)


海が、お母さんに、アイパッドで検索して、『お母さん、見て!これは○○○だよ!』と言った時、

お母さんが、「なんで言うんだ~~~!自分で気づきたかった!(海の怒り方を真似して)」と、

ものすごく怒ったら?どお?」と聞きました。


すると、「やだ・・・。」と海。

「そうだね・・・。」と私。


そして、リュックのこと。

「海、リュックを忘れてしまったこと、気にしているのかもしれないね。

でもさ、海、ぜ~んぜん、気にしなくていいの。


誰でも、忘れちゃうことあるの。

失敗することも、怖いね。


でもね、それもぜ~んぜん、気にしなくていいの。

誰でも、失敗するの。


海がリュックを忘れたことを、先生は怒った?」

「う~うん。」と首を振る海。


「そうだよね。先生は、海やお母さんが、リュックがない!と心配すると思って、

先生は、優しい気持ちで、教えてくださったの。


そういうときは、『ぼく、忘れちゃった!先生、ありがとうございます!』って言ったらいい。

怒ることは、何もないんだよ。


もう、海は、目を真っ赤にして、涙を流していました。


2,3年前なら、とにかく、気持ちを理解してあげることを、中心において話をしてきました。

でも、少しずつ成長してきた今の海には、気持ちをまず受容したあとに、海が考えられるように、

はっきりとした口調で、迷わせない答えを提示してあげることがいい・・と私なりに判断しました。


ちょっときつい言い方だな・・と思いますが、今の海なら、それも受けとめられると、信じることができます。


海は、切なくなるほど泣いていましたが、一生懸命考えていました。


そんな海を見ながら、心の中で、「がんばれ!海!」と叫んでいました。


1時間経っていました。

さあ、もう終わり!と何気なく海の連絡帳を読んだら、(@_@;)。


昨日は、クラスメイトのお誕生日でした。

海は、絵を描いてあげたい!と前日に絵を描いて、○○○くんは、青色がいいかな~と台紙を選んだり・・・。


そんな海を微笑ましく思い、笑顔で、学校へ送り出しました。


ところが・・・。

連絡帳によると、海は、絵の他に、自分のミニカーやバッジ等のおもちゃをあげたいとカバンに忍ばせ、

先生に、○○○くんにあげたいことを伝えたんだとか・・・。


ま~じか~~!


さ、もう1ラウンド頑張りますか・・・。

「海~、ちょっと来て~~!」

「なに~~?」


そして、連絡帳に書いてあったことを海にそのまま伝えました。

「お母さん、絵を渡していい?と海に聞かれたから、いいよ~って言ったけど、

おもちゃを渡したいと。海からは聞いてなかったけど・・・。」


「ごめんなさい。」


「う~~ん。ごめんなさいは、今、言わなくていいよ^^。

あのね、一つ、海をいっぱいほめたいの。

それはね、○○○くんに、プレゼントをしたい!喜んでもらいたい!と思って、海が一生懸命考えたこと。


これは、とっても素晴らしいこと!

すっごく素敵!

優しいね!海。


それは、お母さん、海の素敵なところだと思う。そういう海が大好き!


ただ、いけなかったこともあるの。

それは、お母さんに内緒で、勝手に自分のオモチャを学校に持って行ったこと。」


すると海は、「だって、使ってないおもちゃだったから、いいでしょ?」と、ピュアな聞き方で聞きました。

「そうね、使ってないオモチャがあるもんね。


使ってないオモチャを、お母さんと相談して、~~くんにあげようか、~~~にもらってもらおうか?と、

一緒に考えて、海と一緒にあげたり、お母さんが渡したりするのは、いけないことではないの。


でも、学校は、公園やお友達の家にいくのと違うんだ。

学校には、ルールがあって、持ってきていいものが決まってるの。

ルールを守って、みんなで、一緒に過ごすところなの。


だから、勝手にオモチャは持っていってはいけません。

おもちゃだけじゃないよ!

鉛筆1本でも、石コロ1つでも、お母さんに、まず話して下さい。


お母さんも、わからなければ、持って行っていいですか?と先生に聞かなければならないから・・。


そして、プレゼントすることは素敵だけれど、プレゼントは、何か物をプレゼントすることだけが、

プレゼントじゃないの。


『おめでとう!』と言ってあげることも、素敵なプレゼントなんだよ。

何か物をプレゼントしてあげたい気持ちはわかるけど、海が描いた絵だけで、

とっても素敵なプレゼントになるんだよ。


海は、まだ子どもだから、勝手にお金を使うこともいけないね。

何かを買ってプレゼントすることも、自分の使わないものをプレゼントするのも、

お母さんに必ず聞いてからしなくちゃいけないよ。


でも、海が大人になって、頑張ってお仕事をして、お金をもらえるようになったら、

自分のお金で、プレゼントを買って、誰かにあげてもいいんだよ^^。


せっかく涙がとまっていた海は、また目を真っ赤にして泣き始めました。


使えなくなったオモチャでも、誰かからいただいて使ってない物でも、

プレゼントした人の気持ちや、買ってあげた人の想いはい~~ぱい詰まっているんだよ^^。

だから、本当に使わないものでも、相談して決めないといけないんだよ^^。


どこまでわかったかは、わかりませんでしたが、納得できたようでした。


状況が変わったりすれば、また忘れてしまうこともあるでしょうし、

また、同じことを繰り返すかもしれません。


でも、その都度、教えてあげればいいですもんね。


2ラウンドも1時間を費やしました。

お風呂も食事もまだでしたが、夜8時になっていました。


う~~~っ、疲れた。

久しぶりの荒れ荒れくんは、身体に堪えますね・・・。


あまりに疲れて、午前1時前に、死にそうになりながら、洗濯物を干して寝ました。


そして、次の日、朝、友達にメールを送ろうと、アイフォンをタッチしても、

まったく動かず・・・(T_T)。


携帯会社に持っていったら、

「完全に故障です。

修理には出せますが、データは全部消えますよ。」・・・と。


「はあ?今、なんて?」

データが全部消える?

やだ~~~!


「うまくいけば、パソコンにバックアップできるかもしれないので、アイフォンテクニカルサポートセンターに、

電話して聞いてみてください~!」って、軽くおっしゃいますが、

写真が・・・。

連絡先が・・・。


(最近、バックアップしてなかったのもいけないんだけど~~~。)


海とのお話タイムにぐったりきていたところに、アイフォン動かなくなる~~~。

仕事に行くまで、ずっとサポートセンターの人と、約3時間、

ここをクリック、あそこをクリック・・・と頑張り、時間切れになって、仕事へ。


仕事からお弁当を買って帰り(帰ったらすぐに電話してパソコンとお友達だからご飯は作れない~)、

子ども達に食べててもらってる間、約2時間、またサポートセンターの人に教えてもらいながら、

ありえない数の写真を、新しいフォルダに、バックアップすることが出来ました~~~。


写真のバックアップが終了したのが、すでに夜8時過ぎ。

今日は、そこまで。

連絡先のバックアップは、次。


そう思っていた時、まさかのタッチパネルが動いたのです!


え?なんで直ったんだ?


わかんない~~~!


そのあと、仕事の調整をしたり、連絡しなくてはならない人が何人かいたり、

もう、私、ギブアップ状態でした~~~!!


さらに、海にキャンプのキャンセルを伝えないと・・・と思っただけで、

吐きそうです(T_T)。


読んでいただいて感謝です。
長くてごめんなさい。
アイフォンも、またフリーズするのは、
きっと時間の問題だと思います。
買い替え時かな・・・。
へろへろ母さんに応援クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented by MH at 2013-10-23 23:47 x
あああ…お疲れぇヽ(´o`;
海くんの荒れにしっかり向き合って、海くんも辛いながらも理解しようと頑張ってるんだね。
iphoneは、私も経験あるのでわかる!
無駄に時間ばかり経過して、機械って便利だけどこういう面倒さもあるよね。
ほんとお疲れ様でした。
明日は甘いもの買っちゃえー
Commented by 納豆マンマ at 2013-10-24 04:21 x
お疲れ~!!
色んな事が重なる時、あるよね!
この波が去ったら、いいこといっぱいあるよ~(^^)
私も今日、すごい事があった!!
美容院へ行って、いつもの担当の人じゃなかったら、パーマが失敗して、焼きそばヘアになった。。。
髪の毛も相当痛んだ感じで、一気に老け込んじゃったんだけどぉ!!!
お金を払って、こんな事って。。。

そして、買ったばかりの白のソファーに、息子が赤のボールペンをつけちゃった!!!
わざとじゃなかったんだけどね。
落ちなくて。。。
ボールペンが落ちるクリーナーの問い合わせ電話とかで、時間を費やしましたよ!

疲れました。トホホ。

でも、今日も頑張ろうね(^^)



Commented at 2013-10-24 13:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みずたけ at 2013-10-24 19:24 x
おつかれさまでした。
ママさんほんとに、ちゃんとむきあっていて、すばらしいです。
勉強になります。
ちゃんと、気持ちを、わかったあげて、毅然とした態度で、話をしてあげるのって、大事ですね。
ほんとに、おつかれさまでした。
Commented at 2013-10-25 08:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-10-25 11:07
MHさんへ
わかってくれる~~~(泣)!とほほ~。
ごめんね、長くて疲れる内容の文章を読ませてしまって・・・。

あの荒れ状態のときは、正直、逃げたくもなるんだけど、逃げてしまっては、海が前に進めないもんね~。
親子で頑張ったよ(笑)。

甘い物、買っちゃった~~^^!!
Commented by soratoumihouse at 2013-10-25 11:10
納豆マンマさんへ
とほほでしょ~~!

私も、短大のときに、一度強烈な焼きそばヘアを経験したよ。
あれ、鏡見るのが嫌になるよね(笑)。

そして、ボールペン!
わかる~~!
なんでマジックにしなかったの~!なんて、考えてもしかたないことを思ったりしてね・・・(笑)。

お互い、へろりんだったのね~。

いいこともある!そう信じて、頑張ろうね~!
ありがとう~!!
Commented by soratoumihouse at 2013-10-25 11:16
鍵コメントのNさんへ
難しいよね~!
贈りものをすることは、素敵なことだけど、深いね。
考えなければならないことが、実は沢山あるよね。

相手のことを想い、自分の想いも重ね、イメージしたり等など・・・。

そこにルールやマナーも入ってくるから、海にも、私にも、なかなかハードな問題となりました(^_^;)。

でも、人に喜んでもらいたい・・という気持ちだけは、やっぱり素敵なことだから大切にしてあげたいな~って思うわ~。

一緒に考えてくれて、ありがとうね~。
Commented by soratoumihouse at 2013-10-25 11:21
みずたけさんへ
『おつかれさまでした』が、心と身体に沁みます~~。
ありがとうございます。

大声を出しながら荒れる海への対応も、なかなかきついですが、海の考え、心の変化に対応しながらの、がっつり語らいも、なかなか疲れるんですよね~(笑)。

でも、ま、いっか・・・と済まされないことだから、ここはひとつ、頑張るか!と、深呼吸してから話しました~^^。

少しでも、私の想いが海に届いていたら嬉しいな~って思っています。
Commented by soratoumihouse at 2013-10-25 11:25
鍵コメントのUさんへ
そうなんですよね~。
重なるんですよね~~。
Uさんもだったんですね~~~。

ただでさえ、何もなくても甘い物に誘惑されっぱなしなので、どうなんだろ(笑)・・というところですが、素直にアドバイスに従って(笑)、モンブランをいただきました~~~。ふふふ。
Commented at 2013-10-25 17:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-10-26 13:19
鍵コメントのPさんへ
ありがとう。
疲れた~~~。

本当に、便利だけど、こうしてトラブルが起こると考えさせられるね。

2時間コース。
なかなかよ~。とても濃密な2時間(苦笑)。

海の心に少しでも残って、これからに繋がっていくといいな~と思ってます~。

いつもブログを読んでくれてありがとうね。
by soratoumihouse | 2013-10-23 23:34 | わたしのこと | Comments(12)