心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

海のプレゼン結果報告

さて、海がクラスのみんなに、遠足で行く子ども宇宙科学館で、パソコンのブースに行きたいと伝える日、

海は相当緊張していたようです。


朝、起きると、いきなり私に言いました。

「ぼく、やっぱり、いいの。(パソコンのことは言わないで)」

・・・と、かなり暗く落ち込んだ様子。

そして、涙がポロリン(T_T)。


「どうして?あんなに行きたかったのに?緊張しちゃったの?」と聞くと、コクンと頷きました。


「そうだね~、緊張するよね~、でもさ、行きたいから、みんなに伝える!って頑張るんだったよね?」

と言うと、またまた、コクンと頷きました。


「それだったら、頑張ってみようよ!

ほら!オリンピックを東京でやりたい!って一生懸命頑張った人達も、ダメかもしれないけど、

みんな頑張ったんだよね!

そうしたら、想いが伝わって、オリンピックが東京で出来るようになったんだもんね!」


ちょっと、長文だったな~と反省しましたが、海は、私の言おうとしたことが何となくわかったようでした。

(海は、長文を理解するのが、まだ苦手です。)


すると、海はアイパッドを持ってきて、何やら検索し、私に見て!とお願いしました。

それは、宇宙科学館のパソコンのブースで、楽しくパソコンをしている子どもの画像でした。

その他にも、そのパソコンで作れる車や船の画像も見せて、プリンターを指差し、

「写真にして!」と私に言いました。


そっか!オリンピック招致の話をしたから、プレゼンのことを思い出したのか・・・!


「みんなに、見せるのね?」と海に聞くと、明るい顔になって、

「うん!」と答えました。


「それは、いいアイディアだね!今、プリントするから待っててね!」と海の選んだ画像をもう一度出して、

写真を撮り、それをプリントしました。

画像は悪かったけど、何とか4枚写真になって出てきました。


「4枚あるから、1枚の紙に貼ろうか?」と私が聞くと、「うん!」とニコニコ。

こんな感じになりました^^。

b0244274_20521993.jpg


海は、それを嬉しそうに眺め、伝えるぞ!とやる気も出てきて、カバンの中に入れると折れちゃうからと、

大事そうに手に持っていきました。


それでも、緊張がなくなって訳ではなく、私もクラスに来て、先生に緊張してることを伝えてほしいようでした。

そんな訳で、朝、クラスに行き、海の担任の先生に、朝の様子をすべて伝えてお願いしてきました。


その日、私は仕事でしたが、ちゃんとみんなの前で言えたか、ずっとドキドキしていました。

海に、みんなの前で話すシミレーションをしてくれたヘルパーさんも、

「海くん、どうだったかな~!」と一緒に心配してくれました。



仕事を終え、アイフォンを見ると、1通のメールが来ていました。

クラスの担任の先生からでした。


遠足の事前学習のときに、ちゃんとみんなの前で、自分から手を挙げて、説明することができたと!

教師陣絶賛だったと!


でも、今度は、遠足のときにみんなを上手に誘えるか、不安になってしまったようで、

悲しくなってしまったことを伝えてくださいました。


先生も、せっかく頑張っただけに、また、不安要素を増やしてしまう状態にしてしまって・・・と、

謝ってくださって・・・。


いやいや、いつもこうして事前学習をしていただいているおかげで、海も、頑張ることができたのですから、

その感謝の想いを先生に伝えました。


先生にも、シンプルに、頑張れたことだけを褒めてあげてくださいとお願いされていたので、

海が、デイサービスから帰ってきたら、そのように褒めようと思っていました。


そして、海が、デイサービスから帰ってきました。

すると、私が褒める前に、海が言いました。

「あのね!ぼくね!ちゃんと言えたよ!」


「そう!言えたんだ!すご~~~い!頑張ったね~!」

そう言って、海をいっぱい褒めました。


そうしたら、続けて海が言いました。

「でも、ぼく、心配なの。あのね、あのね、遠足の日、みんなに言えるか心配なの。」


(ほうほう・・・先生がメールで教えてくださったことは、これね!)

「そうだね~、心配だね~、でもさ、今日は、みんなの前でちゃんと伝えられたんだもん!

それでいいよ!また、遠足の日は、きっと言える!今日、出来たんだもん!」

でも、パソコンの所に行けるようになって良かったね!」と私が言いました。


すると、海は、「あのね、パソコンのところに行けるか、まだわからないの・・・。」

「ん?行けるようになったんじゃないの?」


「まだ、わからないの・・。」と海。

「そうなんだ~!お母さん、もう行けるようになったんだと思っちゃった!行けるといいね~!」と、

海に伝えながら、ちょと勘違いしていた自分に反省(>_<)。


遠足は17日。

これは、先が長いわ・・・と、海に隠れて苦笑いした母でした(笑)。


その日の学校からの連絡帳には、海がプレゼンしている様子の写真を貼ってくれていました。

b0244274_20552594.jpg


そして、とってもほっこりするエピソードが書かれていました。

海が発表する前に待っている間、担任の先生に、「そばにいてくれる?」って言っていたことや、

すごくドキドキしながらも、一生懸命みんなに伝えている様子が愛おしかった・・・と。

だから、海が発表をやり終えた時には、先生もガッツポーズをしてしまったんだそうです^^。


なんだか、そのときの様子を想像したら、すごく微笑ましいな~って、幸せな気持ちになりました。

緊張しても、信頼して、そばにいてほしい・・・と海が思える先生との関係が嬉しかったです。


何とか、17日、パソコンのブースに行って、出来るといいな~と、母として祈っています。


だって、もうすでに、何度も何度も、当日、ちゃんとみんなに言えるかの心配をしているんですもの・・・・。


でも、クラスの何人かが、海のプレゼンで賛成してくれたようで?、海は喜んでいました。

「~~くんと、~~ちゃんと~~くん・・は、いいよっ!って言ってくれたの。

~~くんは、車を作りたい!って言ったよ!」と嬉しそうに報告していました。


でも、海が説明してくれたことなので、ほんとうのところ、どうなのかは全然わかりませんが・・・(笑)。


そんな訳で、海は、とにかく緊張の連続で、さらに新たな不安もでてきたからでしょう。

昨日、夕方から熱が出てしまいました。


見た感じ、風邪とかではなく、精神的なところからくる熱っぽかったので、早めに寝かせました。


そして、いっぱい寝て、朝、もう一度体温を計ると、平熱に戻っていました^^。

やっぱり・・・。


つくづく、こういう所が、私にそっくり!と思ってしまいます。

私も、すぐ緊張することがある前日や、終わったあとに、熱を出す子だったので・・・。


心配や不安を、想像出来ないくらいに抱えてしまう海だけど、

こうして、また1つ成長出来たことを感謝したいと思いました。


読んでいただいて感謝です。
海の頑張りに、応援クリック
してもらえたら嬉しいです!
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2013-10-07 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MH at 2013-10-07 22:50 x
海くん頑張ったね〜!
プレゼンもしっかり出来て、その様子を写真撮ってくれて見られたのも母として嬉しいね。
当日願いかなってパソコンブースにいけますようにo(^_^)o
Commented by soratoumihouse at 2013-10-08 11:03
鍵コメントのGさんへ
オリンピック招致の流れが、こんな形で役立つとは!
何でも、成長に繋がる勉強だな~って感じたわ~^^。

信頼して心を預けられる先生がいてくださること、細やかに状況を伝えてくださる先生方がいてくださることは、何よりも感謝するべきことだな~って思う。

さて、遠足はどうなることやら・・・(汗)^^。
Commented by soratoumihouse at 2013-10-08 11:05
MHさんへ
ありがとう~。
涙を乗り越え、頑張れた海でした!成長だね!

当日、願いが叶うように私も祈ってるう~~(笑)。
by soratoumihouse | 2013-10-06 21:06 | 海のこと | Comments(4)