心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

私は女優

海が退院して、二日間のおうちゴールデンウィークも終わり、また始まりましたね!日常が!


海は、まだ痛がっているし、今朝は、少しですが出血もあり(大丈夫な程度ですが)、

学校に行っても、スポーツはダメ、お友達に、ぶつかったり、ぶつけられるのもダメ・・ということなので、

もちろん、学校は諦めました。


日中は痛みどめを使ってないので、歩いてこすれると痛いらしく、足を広げて、おしりが下着に当たらないよう

に、おしりを突き出して歩いているので、ドナルドダックみたいな^^海です。


手術後に、初めて自分の大切なところを見た海は、変わってしまった形に、相当ショックだったようです。

「ぼく、前のお○んちんが良かった・・・。どうして、こんななったの?」と海が聞いてきました。


「そうだね・・・。びっくりするよね。でもね、○○○先生がね、今まで何回も海のお○んちんが痛くなってしまって、

これから何回も痛くなるのが可哀想だから、そうならないように・・って手術をしてくれたんだよ!」と、

手術後に、私から何度も何度も、同じような説明をしました。


今日、午前中に、薬を塗っているのをじっと耐えている海が言いました。

「○○○先生にお礼を言わなくっちゃ!新しいお○んちんを、ありがとう!って^^。」


「そうだね~。」と言いながら、ほんとは、見るのもドキドキで、何でこんな風になってしまったんだろう・・って、

思ってる海。

それでも、自分のために、先生が手術をしてくれたんだ・・と一生懸命思おうとしているところが、

なんて健気なんだろう・・って、思っちゃいました。


トイレの中で・・歩いているとき・・リビングのソファーでスヌーピーを片手に・・

ゲージの中から海をじっと見ているアロハに・・・。


「大丈夫!がんばるんだ!」と自分に言い聞かせ、スヌーピーやアロハに話しかけ、

受け入れなきゃならない現実を、受けとめようとしているのです。


シャワーも痛み止めの座薬を入れて、それからしばらくしてシャワーなので、

少しは痛みも和らいでいるのだと思いますが、シャワーの時間は、とにかく一番怖いようなのです。


そのせいで、やたらと色んなことに敏感な海。

昨日は、パパに頼んでいたので、終わってから呼ばれて行くと、しょんぼりした海がお風呂場から出てきまし

た。

「どうしたの?」と私が聞くと、

今にも泣きそうな顔で、「がんばって!」って、お父さん、にっこりじゃなかった!」と海。


「『がんばって!』って言う時に、お父さんが笑って言ってくれなかったの?」

すると、コクンと頷く海。


(^_^;)・・・。

一応、そのことをパパに伝えたら、「難しいな~~(T_T)。」と嘆いておりました(笑)。


でも、これが、まさに海。

とにかく人の表情には敏感。

自分がデリケート状態にあるときは、より敏感なんです。

やっぱり、ここら辺は、当たり前ですがパパより私の方が上手かな^^。


心から言っているのか、そうじゃないのかを、物凄い感度で見極める海です。

だからこそ、時には、見破られないよう女優になって、励ましたり、安心させたりしなくてはならないのです。


やだ、わたしってば、女優!?

近所のおばさん役だったら、出来そうなな気がする~~~(笑)。

・・と話が逸れました。


今日は、パパは仕事なので、私がシャワーにいれました。

女優になって、いっぱい励まし、安心させましたとも!

痛くなったら、深呼吸するんだよ・・って、深呼吸の練習もね!


そうしたら、私が薬の準備をしているときに、海が言いました。

「すばらしい!ぼく1位だ!おふろチャンピオンだ!よし、深呼吸の練習だ・・・ス~ハ~、 フウ~~!」


あまりに可愛くって、思わずメモっちゃいました^^。


こうして、毎日頑張っている海に、夕方お届け物が!

「ピンポーン!」とチャイムが鳴ったので、出ると、私のお仕事仲間でもあり(お仕事を誘ってくれた)、

海をずっとみつづけてくれているヘルパーさんが立っていました。


そして、これを!

b0244274_2243943.jpg


b0244274_22434150.jpg


可愛いスヌーピーの缶に入ったクッキー。

そして、私にまで、栄養ドリンク~(T_T)。


入院中、お友達からいただいた栄養ドリンクもなくなってしまっていたので、

わ~い!わ~い!と二人で大喜び!

優しさに胸があつくなります。

頑張るといいことあるな~♪と、海が思ったかは?だけど、本当に喜んで、早速夕食のあとにいただきました。


明日は、また病院です。

海も私もエネルギーをチャージさせてもらいました。

診察だけですが、海はドキドキしているので、少しでも緊張がほぐれるといいな~。

クッキーパワーが出ますように・・・^^。


読んでいただいて感謝です。
私はすでにクッキーパワーが
身体に出ています。
ボヨヨ~ン(-_-)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
Commented at 2013-05-07 23:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yokoyassii at 2013-05-08 09:14
海くん頑張りましたね、大事なところだから、心配も不安もたくさんあるけど、一生懸命に受け入れる気持ちや頑張ってる姿にパワーをもらいます
海くん・ママさんがんばれ~!!
Commented at 2013-05-08 21:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-05-09 11:44
鍵コメントのBさんへ
私も一緒に食べちゃった~~(笑)。
そうだね、チャージするのはパワーよね!

忙しい中、海のことを想い、私の身体まで気遣ってくれて、心から感謝しちゃったわ~(*^_^*)。
人の優しさは、何よりもパワーに繋がるね!
Commented by soratoumihouse at 2013-05-09 11:47
yokoyassiiさんへ
ありがとうございます。
入院、手術の日が近づくにつれて、本当にドキドキでした。
手術が終わってからも、頑張らなきゃならないことがいっぱいの海だけど、本当に健気に頑張っていて、私も励まされました。

いつも応援してくださり、見守ってくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2013-05-09 11:50
鍵コメントのUさんへ
こどもって、表情にとても敏感だよね・・・。
自分では、普通を装っているつもりでも、ほんの少し声のトーンが違うだけで、怒ってるのか聞かれることもあるよ(^_^;)。

だから、私も女優さんになれないことも沢山だけど、海が本当に苦しい時は、精一杯演じてあげることも大事だな~って。

難しいけどね・・。頑張るね^^。
Commented at 2013-05-09 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-05-09 22:48
鍵コメントのMさんへ
ありがとう。
何だか気を張っていて、今も海が色々敏感だから、疲れがなかなかとれないわ~。でも、無事に手術が終わってほっとした・・・(T_T)。

Aちゃん、そうだったよね・・・。思い出したよ・・。
母親って、本当に子どもの苦しみを感じるのは辛いね・・・。
でも、この手術を通して、海との親子関係も深まった気がする・・。

きっと、親子って、苦しい試練があった分、より絆が強くなっていくのかもね。
海、だいぶよくなってきたよ^^。
祈ってくれてありがとうね。
いつも励まされてばかり・・・。本当に、ありがとう。
by soratoumihouse | 2013-05-07 22:59 | 海のこと | Comments(8)