心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

手術の日が決まりました

海の包茎手術の日程が決まりました。

5月1日に入院し、2日に手術、4日退院予定です。


薬を塗り続けて、様子を見てからということだったのですが、やはり治らないので、

手術をした方がいいということになりました。

そして、あれよあれよという間に、手術日が決定。


あまりに早く決まったので、大丈夫か確認したいのもあって、以前診ていただいてた病院に、

決まった手術内容を報告しに行きました。

その手術内容で問題ないとのことだったので、ほっとしました。


手術をうける病院で、素晴らしいと思ったことがありました。

海は、何もかもがわからない不安でいっぱいになっていました。

すると、先生が、「ここには子どもに説明をして、不安を取り除くスぺシャリストがいますから、

今から呼びますね!CLS(チャイルドライフスぺシャリスト)って言うんですよ。」と、

すぐに連絡をとって呼んでくださいました。

(もちろん、海が知的な遅れのある自閉症児だということは言ってあります。)

(CLSとは、闘病や慣れない病院生活における子どもの精神的負担をできるかぎり軽減し、

こどもの成長、発達を支援する専門職のこと)


手術が決まったその日に、早速、手術前検査があり、採血をしないといけなかったので、

そのCLSさんが、ぬいぐるみをつかって、とっても丁寧に説明してくれました。


けれど、残念ながら、採血で手の甲に先生が針を刺したのですが、どんなにグリグリしても、

血が出てこなくて、海は、刺すところも見ていたい人なので、痛いのと怖いのがマックスになってしまい、

「お願いです。もう終わりにしてください。お願いです。もう終わりにしてください。」と、

泣きながら叫んでいて、私の方が可哀想になって、見ていられませんでした。

結局、もう一回刺して、それでもほんの少ししか出なかったのですが、それでもう終わりにしていました。


CLSさんの説明は素晴らしかったのですが、その採血の失敗が海にとってものすごい恐怖になってしまっ

たんですね。

泣きながら、「手術は何をするの?」と、何もかもが怖くなってしまったようでした。


すると、本当は入院して手術する少し前に、CLSさんからお話を聞くようなのですが、

海が不安でいっぱいになってしまって、このまま帰しては可哀想と思ったようで、

もう夕方の5時過ぎだったのですが、今から手術の不安がなくなるようにと、CLSさんがお話をしてくださること

になりました。(感謝です~(T_T))


そして、海と私とCLSさんの3人で、ゆっくりお話をきくことになりました。

プーさんのぬいぐるみと、わかりやすいファイルに入った手術スケジュールを使ってのお話。

こんな具合に、ファイルを順番に見せてもらいながら、ときどきプーさんのぬいぐるみを使って、

とっても楽しく、怖さがなくなるように、話してくださいました。

b0244274_20542268.jpg


b0244274_20573289.jpg


そして、最後には、スヌーピーのTシャツを着て、スヌーピーのぬいぐるみが入った、

スヌーピーのバッグを持っている海を見て、「スヌーピーが好きなの?」と海に質問。

すると、海が、「うん^^!」とにっこり。


「入院するときに、スヌーピーのぬいぐるみを持ってきていいんだよ^^!」と言ってくださったCLSさん。

私も、「どのリュックで行く?病院にお泊りだね~。楽しみだね~!」と言ったら、


表情がパッと明るくなり、「何を持って行こうかな~!」と、最初の不安はどこへやら・・・。

本当に不安を取り除いて、帰ることができました。


海に恐怖感が芽生えてしまってからの手術だから、可哀想だな~と思っていましたが、

逆に、色々と理解出来るようになった今だから、CLSさんのお話も理解できたのかもしれないな~と、

思いました。


半端に恐怖心も少し出てきて、理解するのも難しい時期だったら、パニックを起こしていたかもしれない。

そう思ったら、今が一番いいときなのかも・・・と素直に思えました。


全身麻酔も手術も初めての海。

不安がないといったら嘘になります。


でも、こうして海の不安をとってくださったCLSさんに感謝し、主治医の先生を信じてお願いしようと思います。


読んでいただいて感謝です。
海に頑張って!の応援クリック
お願いします(*^_^*)。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2013-04-24 01:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-24 06:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-24 08:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-24 11:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-24 20:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-24 21:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-04-25 00:21
鍵コメントのmさんへ
子どもの手術というのは、歳が幾つであっても、ドキドキ緊張してしまいますね。
私も初めてCLSさんという存在を知って、本当に感謝しました。
海が、お話を聞きながら、少しずつ緊張がほぐれていくのがわかり、とても嬉しかったです。そして、私も!

海の手術の成功を祈っていただいて、ありがとうございます。
心強いです。
海のためにも、私がしっかりしなくっちゃですね^^。
Commented by soratoumihouse at 2013-04-25 00:24
鍵コメントのUさんへ
ありがとうございます(*^_^*)。
Uさんのあたたかい配慮が、嬉しかったです。
スヌーピーも、きっと力になってくれますね^^。
Commented by soratoumihouse at 2013-04-25 00:28
鍵コメントのM.Tさんへ
ありがとう!
私も知らなくて、CLSさんの存在には、本当に感謝だったわ~。
そして、資格のことも、コメントを読んで私も初めて知りました。
とても素晴らしいお仕事だな~って感じて、帰って来ました。

成功を祈ってくれて、どうもありがとうね!
Commented by soratoumihouse at 2013-04-25 00:33
鍵コメントのmさんへ
ありがとうございます!
みんなに応援して、祈ってもらって、とても心強いです。
病院に好きなものがあったり、出来たりすると、緊張がほぐれて、とてもいいな~って思います。
今、海は、何を持って行こうか、ワクワクしています^^。
Commented by soratoumihouse at 2013-04-25 00:39
鍵コメントのUさんへ
応援と祈りをどうもありがとう~!
すごく心強いわ~。

私もCLSさんの存在に、感動してしまいました。
どこの小児科にも、CLSさんが居てくれるようなスタイルになるといいな~って思っちゃったわ~。

採血は、本当に見ていられないくらい可哀想だったけど、海、ほんとに頑張ったのよ~。
きっと大丈夫・・・と信じて、みなさんの応援をパワーにしていきたいと思います。
いつもありがとうね!
Commented by soratoumihouse at 2013-04-25 00:49
鍵コメントのNさんへ
そうなの・・・。あの採血は、あまりにも可哀想だった・・。
私も出ない方で、よく手の甲から採るんだけど、あんなグリグリしないし、すごい痛いのも知ってるだけに、しかも針も太く見えて、主治医の先生に、心の中で、何とかしてあげて~と叫んじゃったわ~。

そんな恐怖と悲しみの後だったから、もう、どうなることかとドキドキだったけど、CLSさん素晴らしい!
どの病院にも一人居て欲しい・・と心から願っちゃいました。

応援ありがとうね!心強くて、感謝です!
Commented by MH at 2013-04-25 09:11 x
海くんファイトp(^_^)q
応援してるよ!
Commented by メイプルツリー at 2013-04-26 11:37 x
海君順調に日程も決まって良かったね!
CLSさんのいる病院で安心だしね。
心よりオペの成功と海君が入院生活頑張れることお祈りしているね。

海ママも頑張れ~!

P.Sアロハ可愛すぎ~!!!
Commented by soratoumihouse at 2013-04-26 20:49
MHさんへ
ありがとうございます!
パワーをいただいて感謝です(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2013-04-26 20:55
メイプルツリーさんへ
手術はやっぱり怖いけど、海が何度も繰り返していた、あの痛みがなくなるんだ・・と思えば、海に頑張ってもらわなきゃね^^。
ありがとうね~。

アロハ、ものすごい勢いで大きくなってるよ(笑)!
でも、めっちゃ可愛いの~♪
by soratoumihouse | 2013-04-23 21:15 | 海のこと | Comments(16)