心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

呪縛からの解放

海の4年生もあと少し。

5年生を目前にして、海が海自身で乗り越えたような気がするのです。

どうすることも出来なかった苦しみから・・・。


冬休み前までは、本当に、親子で辛かった。

朝の学校の昇降口で荒れることも怖かったし、夕方、叫んで荒れることも怖くて仕方なかった。


3学期も、やっぱり朝も夕方も、ダメだったときはあったけれど、確実にその回数が減ったことは、

間違いないのです。


そして、減ったと言えば、荒れることの他にもうひとつ。

「確認」です。


確認がなくなったわけではありません。

「~~~してい~い?」と今までのように聞いてくるけれど、

今までだったら、何回返事をすれば納得してくれるのだろう・・・というくらい何度も何度も確認をした海でした。


我が家では、それを確認パレードと呼ぶほど、一日何度も、気が遠くなるほどの確認。

その確認に疲れてしまうこともあっったけれど、もう慣れてしまっている自分もいて、

ただ、ひたすら向き合うしかなかった・・・という感じかな・・・。


冬休み前、とにかく荒れて、毎日のように担任の先生に相談にのってもらっていた私。

先生と話しては、海の苦しさが何なのかを、ひたすら考えていました。

でも、先生は必ず私に話してくださることがありました。


それは、海が、『自分の力で乗り越えなくてはならないということ』でした。

どんなにまわりの大人が海の想いを理解しようとしても、助けてあげたいと思っても、

海自身の力で、乗り越えることができないと、どうすることもできないんだよね・・・と。


確かにそうなのかもしれない・・・と思いながらも、私の中で海が乗り越えなければならない『何か』が、

あまりにも漠然としていて、また、大き過ぎて、本当にそれができる日がくるのかな~って、

信じられないような気持ちでいっぱいでした。


いつからかな・・・。

海の中で、「そんなときもあるよね」というような感じで、気持ちの切り替えをできるようになってきたのは・・・。


以前だったら、どんなに理由を説明しても、どうしてもその時の自分の感情が勝ってしまって、

私が話したことなんて吹っ飛んでしまっていました。


でも、最近の海は、アドバイスや指摘を、以前に比べて、ぐんと受け入れられるようになってきたのです。

確認同様に、なくなったわけではなくて、受け入れられないことも、もちろんいっぱいあります。


何故って、基本は、自分で気づきたい・・・という強い想いをもっているから・・・。

前だったら、「自分で気づきたかったんだ~~!!」と大声を出して、荒れることも毎日の様でした。


でも、今は、毎日ではなくなりました^^。

「気づきたかったんだ~~!!」と叫ばれる度に、まず一回受容。

「そうだよね。気づきたかったね・・・。」・・・と。


その後に、

自分で気づけないことは、悪いことではないこと。

気づけないことは、誰にでもあって、気づけなかったら、教えてもらえばいいこと。

教えてもらうことは、とっても素敵なことだということ。


ただただ、くり返し言ってきました。

そうしているうちに、海が、こんな風に言うようになりました。


「なんで、気づいちゃったんだ~~!!」と怒ったあとに、

「教えてもらえばいいの?」って^^。


「そうそう!教えてもらったらいいんだよ^^!」と、私もさらっと言えるようになりました。


そんな風になってきてからかな・・・。

アドバイスや指摘を、「うんっ!!」とにっこりして、元気よく返事をしてくれるようになったのは・・・。


先日も、デイサービスで、寝っ転がって、「気づきたかった~~!!」と大声を出したときがあったけれど、

そのあと自分から、気持ちを切り替えて、いつも通りの海に戻れたんだそうです^^。


今までの海の強烈な荒れっぷりは、原因は、正直わかりません。

もちろん、荒れるには理由がある訳で、それが何なのかわかるときもあるけれど、

やっぱり成長期特有のホルモンバランスの崩れも、あったんだろうな・・・とも思います。


更年期のような、自分ではどうすることもできない感情が溢れ出て、心と身体のバランスが崩れて、

そのまま行動や言動に繋がったりするのだと思います。


それでも、24時間そんな状態ではないので、海が落ち着いている時に、

こうなってほしい・・・という願いや祈りを込めて、海に話してきました。


そして、『自分で気づかねばならない』から、『気づけなかったら、教えてもらえばいい。』と、

海の中で理解できてきたのだと思います。


それによって、確認せずにはいられなかったことも、不安感も、海の中から少しずつ消えてきたのかな・・って。


こうでなければならない・・・という呪縛から、少し解き放たれてきたのかもしれません。

これは、自閉症の海にとってみたら、凄いことだと思うんです。


私には理解できないレベルで、小学4年生の海の心と頭と、身体のすべてを使って、

海自身で、一つ乗り越えられたんだと信じています。



あんなに大騒ぎして、昇降口で挨拶ひとつ大変だったのに、ここ最近は、スムースに行けるようになる日も増

えて、それだけで私は涙が出そうなくらい幸せです。


嵐の前の静けさなのかもしれません。

でも、きっと、海の中で、何かを乗り越えたに違いないって信じています。


苦しい時期が続いたから、少しお休みしていいよ・・・^^っていうことかな~(笑)(*^_^*)。

本当に人生は、山あり谷あり・・・ですね。


荒れていれば、嫌でも不安になり、落ち込む日も増えるでしょう。

だからこそ、そうでない時期は、素直に喜んで幸せを感じることのできる私でいたいな~って思います。


読んでいただいて感謝です。
何度も何度も確認されないって、
こんなに気持ちが楽なんだ・・と
実感してしまいました(*^_^*)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2013-03-18 12:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by haruka at 2013-03-18 13:28 x
こんにちわ^^
通りすがりでコメントしちゃいます

私の息子も知的障害をともなう自閉症です
息子からいろいろな大切なことを教わる日々です

そして、妻、娘の頑張りにも感謝・・・

自閉症を取り巻くきびしい世の中で、たったこれだけのことが
できたことの大きな喜び^^

わたしもブログや日記を残そうかなあ
でも勇気がありません。

いまだに家族への申し訳ないという気持ちが心の中で大きく
持病のこともあり、時間がありません。

お子さんがもっともっと成長できることを願っています。

私も勇気づけられたブログでした^^
Commented at 2013-03-18 22:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-18 23:14
鍵コメントのM.Tさんへ
だいぶよくなってきたみたい^^。
でも、まだ少し痛そうなので、早く治るといいな~って思っていま~す^^。

海の成長を共に喜んでくれてどうもありがとうね(*^_^*)。
その想いだけで、幸せな気持ちになれるわ~。

少し落ち着いている今を、味わって過ごしたいと思います~♪
Commented by soratoumihouse at 2013-03-18 23:41
harukaさんへ
寄っていただいて、とっても嬉しいです^^。
そして、ブログを読んでくださったことを、心から感謝します。

私も、海からは、沢山のことを学ばせてもらっています。
同じですね~♪

海の健気な姿勢にいつも心が洗われています。
でも、誤解されてしまうことも多いので、だからこそ、一人でも多く、理解者を増やしてあげたいな~って願う日々です^^。

私も、日記とか続かないタイプなんです(^_^;)。でも、ブログは読んでくださる方がいてくださることで、励まされ、今までにどれだけ救われたかわかりません。感謝ばかりです。
また、想いを綴ることで、自分自身と向き合えることが、私にはとってもいいようです^^。

奥様、娘さん、そして息子さんに、きっとharukaさんの想いが、あたたかく伝わっていると信じています^^。

海の成長まで願って下さるあたたかいharukaさん。

いつでも遊びにいらしてくださいね。
せっかく出逢えたご縁ですもの・・・。

harukaさんの御家族が、harukaさんのあたたかい想いで、い~っぱい包まれますように・・・(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-18 23:50
鍵コメントのGさんへ
本当に海の健気さには、いつも心が洗われる想いよ~。
自分の想い、みんなの期待に応えたい想い、その狭間で自分と向き合いいながら頑張ってるのよね。

いっぱい生きづらさを抱えている海だから、少しでも気持ちが楽になる方法が増えると嬉しいな・・といつも思っています。

子どもの心と親の心、本当に強い絆で繋がっているな~って感じるよね^^。

お互いに、子どもが落ち着いているときは、自分もリラックスして、心を休めようね~(^^)/。
Commented by haruka at 2013-03-19 05:52 x
おはようございます

お返事ありがとうございます。

私は今、夜勤の休憩中のクルマでお返事を見ています。

温かいお言葉に男泣きしちゃってますよ。

是非これからもいろんなお話し出来たらと思います。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-19 21:13
harukaさんへ
こんばんは^^。

いいえ、私の方こそ嬉しかったです。

是非、これからもお話しましょう(*^_^*)。
Commented by 前に相談した者です。 at 2013-03-23 21:08 x
お友達の子がグレーゾーンと言われ、ママが辛い時期を過していると相談したものです。

海くんの状態、ママの様子をブログで見て心配していましたが、
安心しました(*^^*)
海くんが少しでも乗り越えて、ママが楽になって本当に良かったです。
少し前は本当に辛そうでしたものね。

以前相談したお友達に半年振りに会い、その子も我が子の成長している姿で元気を取り戻していました。
イキイキしている彼女を見られて良かったです!
きっと親である以上悩みはどんどん出てくるし、浮き沈みはありますよね。
私も子育て頑張ります。

これからも応援しています!
Commented by soratoumihouse at 2013-03-24 18:49
前に相談した者です。さんへ
お久しぶりです^^。

お友達、お元気になられたようで、本当によかったですね(*^_^*)。
私も、とっても嬉しい気持ちになりました。

受けとめることは、決して簡単なことではないし、色々と不安も出てきてしまうので、悪い方へと考えてしまったりしますよね。

そんな中、一生懸命寄り添ってあげた「前に相談した者ですさん。」の存在は、お友達にとって、本当に心強かったと思います^^。

そして、海や私のことまで想いを寄せてくださって、とても幸せです。
どうもありがとうございました(*^_^*)。

少しだけ落ち着いている今を、味わいたいと思います^^。
乗り越えられたことで、子どもの成長を強く信じることが出来ました。

これからも、見守ってくださいね。
感謝しています(*^_^*)。
by soratoumihouse | 2013-03-18 00:45 | 海のこと | Comments(10)