心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

教えていかなくてはならないマナー

今は、何でも同じようにしてみたい・・・と思う海。

それは、友達だったり、コマーシャルだったり、絵本だったり、カレンダーの絵だったり(笑)・・・。


大好きなお友達の行動、言動、何でも真似したいと思っている海。あまりに似ているから笑ってしまいます^^。


CMは、テーマソングから、台詞から、とても細かく憶えていて、びっくり!


絵本で見たお話を、同じように再現しようとしたり、急に、絵本の中のことばを確認するかのように、

しゃっべたり、聞いてきたりします。


スヌーピーのカレンダーの中の、手を横に伸ばして、ドーナツを持っている絵。

ぼくも、その絵みたいにしてから食べないと!・・と、ずっとそのことで頭がいっぱいになったり・・・(^_^;)。


今はこれ!という映像が、海の頭の中を占領すると、どうしたってそのことに執着します。

しかも、なかなか理解するのが難しい海ワールドレベルで・・・。


一昨日の土曜日(2日)も、大好きなドーナツを4つ買いました。

家族の分、一つずつね。


もちろん海は自分で選び、カレンダーの絵で頭がいっぱいなので、どれを手を伸ばして持ってから食べるかで

真剣に悩んでします(^_^;)。

空だけいなかったので、私が選びました。


家に帰ると、早速ドーナツを食べていいかと聞かれました。

「いいよ~!」と返事をして、食べるのかと思いきや、儀式がありました!

何故か、写真を撮っておかないと・・・と言いだし、頼む前に、撮らせていただきました(笑)。

どうしても、このポーズをとってからじゃないと、ダメなんだそうです。今日はね(^_^;)!

b0244274_2355756.jpg


ポーズをとった後、お皿を用意して、ぺロリ。

パパもその後食べたので、「味見したい~!」と言って、パパからもらっていました^^。


すると、海が私のところに来て言いました。

「空のドーナツを半分、味見してい~い?」

「半分、味見?味見って、少しだけなんだよ。いつも、海は、空にいっぱい分けてもらっているでしょう!?

だから、今日は一つずつしかないから、空のは食べないでとっておいてあげてね!

半分食べるのは、なしよ!」と、海にハッキリ言いました(-_-)/。

(いつもは、2個ずつくらい買うんだけど、太っちゃうから、1個にしたの(笑))


すると、ド~~~ン!!

はい!おっこちました~~~(;一_一)。


私を意地悪な人みたいな目で一瞬見て、「ほんとは、ぼくは・・・味見をしたかったけど・・・。」

「うんうん、海の気持ちはわかるけど~~~!でも、今日は、もう終わり。空に1個あげますよ!」


すると、引き出しの中から、いっぱいタオルとティッシュを出して来て、

「泣いてしまうから・・・。」と、大量のタオルで、顔を押さえましたよ。


海を見ると、確かにウルウルしているけれど、そんなにタオル出すほどじゃないじゃないのに・・・という感じ^_^;。

おそらく、何かの映像かなんかの泣いているシーンで、いっぱいタオルとティッシュがあったんでしょうね。


ポーズをとってから、ドーナツだったり、泣いているときは、いっぱいのタオルとティッシュというような、

結びつき。


それは、毎回同じなのではなくて、そのときに海の頭の中で、取りだされた映像に従って、

動かなくてはいられない。


そういう状況の中で、行動や言動を否定されたり、直されたりすることが、海にとっての大きなダメージです。

こういう場合は、否定だけではなくて、オーバーに褒められることも悪循環。

(オーバーに褒めてあげることが、いい場合もあるけれど、こういう場合はNGです。)


私の横に来て、頭をくっつけてきたり、寝ころんでるパパの横にピッタリ寄り添っって、悲しみを癒してもらった

り・・・。


少しして、海が、スヌーピーのノートに何かを書いていました。

そのノートを置きっぱなしで、その日寝てしまったので、夜、読みました。


海の小さな心で、精一杯考えて、悲しみを乗り越えようとしていることに、大きな成長を感じました。

読みながら、胸がキュ~~ッと締め付けられて、切なくもなり、愛おしくもなりました。


たったドーナツ一つのこと。

でも、海にしたら、とても大きなこと。


いつもいつも、味見と言って、人のものを貰うことは出来ません。

意地悪なような感じもするけれど、でも、覚えていかなくてはいけない大切なこと。


海は、学びました。

また、くり返してもいい。

その日、学んだのならそれでいいよね!


今日、海にお願いしました。(読んだ後だったけど^^)

「海、ノート読んでもい~い?」

「いいよ。折らないでね(ノート)!」と海。


「海、文を書くことが、とても上手になったね!びっくりしたよ^^。」

「うん^^。」


「お母さん、この文を、沢山の人に読んでもらいたいのだけど、いいかな?」

「うん。折らないでね。」


「ありがとう。折らないからね!」と約束して、海は寝ました。


『きのうのベット(ベッドのこと)』

「きのう そらのベットにねった(寝た)。

そらが ストラップをつけてくれた。

ぼくは ソフトバンクのストラップをもらった。

うれしいかった。(嬉しかった)

ぼくは ゆった(言った)。

なぜかというと きのう ポンデリングをあじみをしたいです。

でも いいです。

なぜって?

人のものをたべるのはおかしいからです。

もう ゆっわない(言わない)。

やくそくします。

うみ」


明日、その約束が約束でなくなっても、いい。

海が書いた、「その時」は、真実な想いで溢れているから。


パパも、ママも、空も、海がだ~いすきだから、いつだって分けてあげたい。

でも、少しずつ教えていかなくてはならないマナー。


味見させて・・と言ってはいけない訳ではない。

少し下さい・・とお願いしたらいけない訳ではない。


家族にだったら、気にしなくていいことでも、他の人には失礼になることもある。

とっても細かくて、難しいマナー。


自分のものは自分のもの。

人のものも、自分のもの。・・・にならないように・・・。


海の想いをノートを通して、より深く知ることができました。

悲しみを、大量のタオルとティッシュと、ノートで、乗り越えることができた海でした。


自分の力で、一歩ずつ一歩ずつ踏みしめながら歩いている海が、頼もしいです。


読んでいただいて感謝です。
今日も家の階段を上がりながら、
次に買うドーナツのことを、ずっと、
考えていた海でした(^_^;)。
いつも応援ありがとうございます♪
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by たまたま at 2013-03-05 13:56 x
通りすがりの者です。普通の(健常者?って言うのかな)小6の男子の母です。たまたま目にしたあなたの息子さん、海君のノートに記された文章に感動して涙が出ました。素敵なお子さんですね。ほんとに。素晴らしいです。子供ってほんとにすごいです。伸びていこう、よくなっていこうという心のきれいさがすごいです。ただそれだけ言いたくて、コメントをしました。
Commented at 2013-03-05 19:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mジンベイ at 2013-03-05 23:49 x
色々な想いがありのまま表現されていて、涙がホロリ。
このブログにくると、いつも励まされます。
私も頑張るぞ。
Commented by きらきら at 2013-03-06 14:05 x
海君の想い、海君の思いを受け止めるお母さんの想い、本当に素敵です。

目に見える忙しさに追われて、子どもの気持ちを見過ごしがちな自分にはっとなりました。
もったいないことしてるなぁって、思っちゃいました。

いつも応援しています。
またお邪魔させてくださいね。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-06 16:51
たまたまさんへ
ブログを読んでいただいて、ありがとうございました。感謝です。
海が、ノートに少しずつ想いを綴れるようになり、母親の私にとっても海の本当の想いを知ることができて、海なりに一生懸命頑張ろうって、いっぱい、いっぱい感じているんだな~と、胸がいっぱいになります。
読むたびに、愛おしさが溢れてきます。

そんな海の想いを共有してくださって、嬉しかったです。
これからも、遊びにいらしてくださいね(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-06 16:56
鍵コメントのいIさんへ
TPOに合わせて、言動、行動を変えたり、空気を読むことが苦手な海にとって、マナーって、とても難しいよね。

家族だから、色んな状況を教えていってあげられることがいっぱいあるなって・・・。
外でだったら、恥ずかしいような失敗も、お家でなら、気にしなくていいんだよ!って言ってあげられる^^。

ノートを読みながら、成長している海に、感動しちゃったわ(T_T)。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-06 17:03
Mジンベイさんへ
私こそ、ブログを読んでくださる方がいらしてくれるから、こうして色々な想いを綴り、日々、励まされています。
読んでいただいて、感謝です^^。

海のノートには、確かに、おかしな日本語だったり、昨日とか、今日とか、間違えていることも沢山あるのだけれど^^、一生懸命、自分なりに理解しよう・・・という想いが詰まっていて、愛おしい気持ちがこみ上げます。

これからも、ユニークで健気な海を見守ってくださいね(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2013-03-06 17:20
きらきらさんへ
お久しぶりですね♪
きらきらさんに励まされたこと、忘れません。

きらきらさんのブログを、少し読みました。
なんて、頑張り屋さんで、あたたかい心なんでしょう・・と胸がいっぱいになりました。

なかなか自分の本当の想いを上手に伝えられなかったり、どうしていいのかわからなくなってしまったりする海。
それでも一生懸命、わかりたい・・と考えている海が愛おしいです。
子どもの本当の想いを知ることができると、本当に嬉しいですね^^。

私も、きらきらさんのことを応援しています。
私も、時々、遊びにいきますね(*^_^*)!
by soratoumihouse | 2013-03-05 00:05 | 海のこと | Comments(8)