心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

それができると、できないことも悲しくなくなる

空と海のニ泊三日の、おじいちゃん、おばあちゃん家のお泊りも終わりました。

以前は、おじいちゃんのお家にお泊りするのも、海は泣いてしまうので、何度も練習してきました。

でも、もう、安心して預けることができるので、最高に幸せです。

じい、ばあ、ありがとう~!!


元旦の夜、家にパパと帰ってきて、静か~な部屋で、ごろ~ん。

ない、ない、確認がない。

でも、パパと会話をするときに、ついつい海の真似をして、「~してい~い?」「いいよ。」と言いながら、

遊んでしまうんですよね(笑)。

もちろん、海が聞いていないときですが・・^^。


でも、私が完全に凹んでいるときは、パパが「~してい~い?」と冗談で言っても、「いいよ。」と、

返事を返すことができません(笑)。

何気に、私の精神状態のバロメーターになっているようです(^_^;)。


実家に空と海を迎えに行ったら、たった二日間なのに、海がコロンとしていました(笑)。

(パパと私も同じですが・・・へへ。まあ、夫婦で、食べた、食べた二日間でした。)


「あ~、どうしよう、どうしよう・・。」

そう言いながら、お腹を見て、体重計を持ってきて、体重計に乗り、また体重計を戻す海。

新たな心配と確認が増えておりましたよ(汗)。


「なんか、食べる度に気にしてしまって、その度に体重計を持ってきて乗っていたわよ(笑)!」と、

私の母が申しておりました・・・。


(それ、本当は、私がやらないといけないんだよね~(;一_一)。)


本当に、すごく食べるようになって、それがちょっと異常な感じがするくらいに食べるので、

「あまり、いっぱい食べると、太っちゃって、お腹が痛くなっちゃうよ~!」と言ったのが、

多分ずっと頭に残っていたんでしょうね。


つくづく、自閉の海くんは、真面目だな~と思います。

言わなければよかったのかな・・とも思ったけれど、言わないと、自分でもっと抑えられなくなってしまう。

難しいです。本当に・・・。


夕食も、ご飯を2杯おかわりして食べて、その数分後に、おばあちゃんが買ってくれていたドーナツを

ニ個ぺロリ。

食べたい気持ちと、食べたら太って、お腹が痛くなる・・という心配が、海の中に同居中。


そんな訳で、体重計に乗って、あ~、どうしよう・・・と言ってから、体重計を戻し、

座って、ドーナツを食べる。

しかも、ものすごい勢いで・・・(^_^;)。

焦りと不安が、その食べるスピードに出ている感じです。


食べたい~、でも太るのこわ~い~!って、これまた、私じゃない!

でも、私は、体重計に怖くて乗れませんが・・・(>_<)。


今の海は、とにかく何でも自分でやりたい。

幼児期の、「私、一人で出来るの!」という時期にピタリ。

危険でないことであれば、できるだけ、その想いを叶えさせててあげたい。


大人になったとき、出来る限りのことを、自分の力で出来るようになることが目標だから。

もちろん、出来ないところは支援してもらいながらね・・・^^。


でも、食のコントロールは、とても大切で難しい課題だな~と実感しています。

自分自身もそうですが・・・。


海は、とにかく偏食がひどかったけれど、去年、学校の先生方のおかげで、本当に沢山の食品を口にして、

食べられるようになりました。

でも、やっぱり、それは学校だから頑張れて、家では、前よりは食べるものは増えましたが、

まだまだ、食べられるものは偏っています。


もし、今の海に、一日好きなものを食べていいよ・・と言ったら、凄いことになるでしょう。

ドーナツなんて、あったら、あっただけ食べてしまいそうだし、本当に、体調を崩してしまうでしょう。


でも、それは、まだ海は小さいし、知的な遅れもあるし、自閉症な訳だから、そうなって当然なのだと

思います。

問題は、大きくなったときに、自分で量をコントロールしたり、バランスよく食べるということを、

意識して過ごしてほしいな・・って思っています。


無理して食べさせたりしないことを徹底して、海は、今、色々な物を食べられるようになってきました。

食べられるものが増えると、すごく嬉しいけれど、こういった新たな課題も出てきます。


でも、そういう成長があったからこそ出てきた課題な訳で、悲観して考えないことが大事だな・・って、

思いました。


私は、家の中で、出来るだけバランスのよい食事を出して、コントロールするのが難しい時期だけれど、

学ぶには、今がチャンスのような気がします。


太る・・とか、お腹をこわす・・というのは、海には、漠然とし過ぎて難しい。

だから、もう少し、具体的に、わかりやすく説明してあげなくては・・と思いました。

でも、あまりに、リアルに伝えると、それはそれで、気にし過ぎてしまうので、

やっぱり、ここでもユーモアが大事になるのかな・・って感じています。


小学1年生の姪っ子が言っていました。

「海くんは、10歳じゃないよ~!」って。

今月、海は10歳になりますが、「海は、10歳なんだよ~^^!」と言ったら、

きょとん・・としている可愛い姪っ子でした^^。


算数も出来ないし、変なことを言うし、姪っ子の目が、まんまるくなるくらい確認するし(笑)、

一年生の姪っ子が出来る勉強や、やりとりは、ほとんど出来ません。


でも、ゆっくりね。

一ずつ、今の海をみていきます。


誰にだって、身体の成長と、心の成長のバランスを崩すときがあると思います。

大人だってありますものね。


比べないように・・・

焦らないように・・・

海の今を大切に、未来をみていきたい。


10年後に、「今日は、ドーナツ一個にしておこう~!」って言っている海をイメージしてね・・・。

食べられなかった海。

食べられるようになった海。

食べすぎてしまう海。

食べすぎてないか心配する海。

どの海も、成長する中で、切り離すことのできない海だから・・・。


できないことに目を向けても、心をとられないことが、大切だな~って、最近よく感じています。

それができると、できないことも、悲しいことではなくなるから・・・。


いつかできるようになると信じる気持ちと、そのためにできる努力を、諦めないで少しずつすることと、

それでもできなかったら、支援してもらおうね・・・というくらいのゆとりをもって・・・。


ちょっと、最近、そういう大切なことを忘れかけていたから。

自分を責めたり、自信をなくしたり、人と比べたり、海のできないことに、心もとられてしまったり・・・。


今日も、大切なことを気づけて終えられることに感謝です。


読んでいただいて感謝です。
私も10年後、甘いもの一個に
しておこう~って言えるように
頑張りま~す(^^)/。
ちゃっかり海と同じ目標設定(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by きーこ at 2013-01-04 16:06 x
海君ママさんへ

今の海君と私は、まさに、同じ境遇(笑)

食べたいの→でも、太るよね~→今日だけ→ああ~食べた→

やはり確実に太っている→もう~食べない→おなか空く→

もう~必ずこの繰り返し(笑)

食欲がありすぎて困っている人、食が細くて親に無理やり食べさせられて

いる子供・・・

海君、今、成長期だから、いいのでは?

そして、よく動いているし・・・

体重計を持ってきて、計る姿、なんだか微笑ましい・・・

海君をよそのお子さんと比べないで、海君は海君らしく・・・

縦軸が違うものは、比較しても仕方がないと、最近読みました…

私も、つい、比較して、自分を悲しくしてしまいがち・・・

今日も、海君、空君、ママさんに想いを馳せてお祈りしています・・・
Commented at 2013-01-04 19:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-01-04 20:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2013-01-05 11:08
きーこさんへ
きーこさ~ん!私も同じです(笑)。
というか、海の方が体重計をもってくるだけ偉いです(笑)。
私は、あ~食べちゃった から 太っちゃう~ の間に、ま~いいか が入るので、救いようがないですよね(^_^;)。

沢山、色んなものを食べられたらいいのにな・・と願っていたころを思い出し、そうなっている今を感謝したほうがいいですね^^。

比べないように・・・心配しすぎないように・・・私の心の弱さで、すぐに出てきてしまう。でも、今年はできるだけ、そうしないように意識していきたいな~って思っています(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2013-01-05 11:13
鍵コメントのIさんへ
ビュッフェ行くと、どうしてもそうなるよね~。
特に男の人は・・・(笑)。
彩りとか、栄養とか、全然考えないで、真っ茶色みたいな(;一_一)。
しかも、もう一回行けばいいじゃない・・と思うのに、山盛り(笑)。

海もビュッフェは、残さないことを目標にして、(ハードル高いから)、大きくなって、日常の食事を、意識出来るようになってくれたら嬉しいな~^^。
Commented by soratoumihouse at 2013-01-05 11:15
鍵コメントのTさんへ
そうね~。シンプルだけど、食べすぎたら太る・・ということなんて、今の海は考えたこともなかっただろうし、難しいからね~。
でも、気にし過ぎない程度で、食べ過ぎないことを意識していけたらいいな~って思ってま~す!私もね(笑)!
Commented by kicchun at 2013-01-05 12:08
改めまして、あけましておめでとうございます~♪
本年もよろしくお願い致します♪(゚▽^*)
今年も海くんママの愛情溢れたブログを楽しみにしてる私であります^^
私も食べすぎのお正月で体重計には恐ろしくてのれないお正月でもあります。苦笑
年々、増えた体重が落ちなくなっていき、かなり色んなものが蓄積されてる体ですっ。爆笑
一つ一つの成長をスモールステップで見守っていけたらいいのだけど、
なかなか願うことと感じることの差が埋まらない時ってありますよね。
ネガティヴになったりポジティヴになったりの繰り返し・・・。
でも、そういった自分の精神状態は、
子ども達の成長や状態のバロメーターにもなるんだなぁって最近考えますね。
二人三脚・・・。まさにそんな言葉がピッタリきます^^
Commented by kicchun at 2013-01-05 12:08
(2個目のコメントです^^)

KJ.も年長さんの頃大好きだったサイダーを私の「ママは太るからいらないわ~」
という言葉で一切飲まなくなりました。(まぁサイダーだから結果的に良かったんですけどね^^)
その言葉を鵜呑みにしてしまうことって、やはり「真面目さ」からくるものなのでしょうね。
そういったところを彼らの良さとして受け止め付き合っていきたいですねっ(゚▽^*)!
本年も海くんママの御家族みんなに幸せが沢山訪れることをお祈りしております♪



Commented by soratoumihouse at 2013-01-05 12:48
kicchunさんへ
明けましておめでとうございます~!
KJ.くんの伊達巻とお雑煮の話を読んで、私まで、ものすごく嬉しい気持ちになりました。
海も、どんなご馳走が並べられていても、いつもお正月はマグロだけ(笑)。そんな海が、きんぴらを食べているのを見ているだけで、幸せな気持ちになって、みんな褒めまくっていました^^。

そうやって、食べられるようになると、つい欲が出て、バランスよく食べて欲しいとか、太らないように・・とか次の課題を見つけ出してしまいがちな私で、少々反省です(^_^;)。

シンプルに、食べられなかったころを思い出し、喜ばなくっちゃですよね!
真面目な息子くんたち。だからこそ、気にし過ぎてしまわないように意識してことばをかけ、私も二人三脚で頑張ろう!って思いました^^。
励まされるコメント感謝です!
私も、kicchunさんファミリーの幸せを心から祈っています(*^_^*)。
by soratoumihouse | 2013-01-04 00:48 | 海のこと | Comments(9)