心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

3分の穏やかな優しいひととき

トンッ・・トンッ・・という少し鈍い音が、リビングに鳴り響いています。

でも、私は、その音が、まるで聞こえていないかのように過ごすのです。


それは、海が胸を叩く鈍い音。

最近、回数が激しくなってきてしまった、自分を落ち着かせるための行動。

がんばるもん!という意味があり、何かあって思うようにならなかったり、理解できなくても理解しようと

するときなどに、するようになった行動。


胸を一回ポンッと強めに叩き、首を一回コクンと頷くみたいに振るのがセット。

これも終業式の日に、担任の先生に相談しました。


以前は、この行動によって、気持ちを切り替えるために、よいきっかけになっていました。

でも、今は、明らかに回数が多いし、叩く力も強くなってしまって、鈍い音が鳴る度に、あざにならないかな、

胸の骨が大丈夫かな・・と心配になってしまいます。


先生は、「もうチックみたいになっているね・・・。」と話してくださいました。

確かに・・・。チックみたい・・・。


空も、小学生の低学年くらいまでは、ときどきチックが出ていました。

チックが出てきたときに気をつけなくちゃいけないのは、それを何度も注意したり、怒ったりしないこと。


次は、チックかぁ・・・。

でも、今の海の状態と繋がっているな・・って思う。

何でだろう・・とは思わない。


私が、どんなに考えても、どんなに悩んでも、海がその何倍もの速さで、自分の頭と心をフル回転して、

自分自身と闘っている。


なんで聞いたのかな・・・。

どうして見てたのかな・・・。

なんで笑ったのかな・・・。


聞かれたことが、聞きたかったことだと理解させてあげたい。

見たいなって思ったから、見ていたんだと理解させてあげたい。

楽しいなっ・・良かったね・・て思ったから、笑ったんだって、理解させてあげたい。


そしたら、海はどんなに楽になれるだろう。

自閉症じゃなくても、もちろん裏を読んで、ストレートに感じられないこともあります。

あえて、違った角度から、みてみることもあります。


でも、海は、裏を読んでいるわけではないんですよね。

聞かれたことも、見られたことも、笑われたことも、

すべては自分は失敗したのかもしれない・・・

間違えたのかもしれない・・・

そう感じてしまうのです。


人とのコミュニケーションが、すべてそんな感じだったら、

叫びたくもなる。

暴れたくもなる。

物を破壊したくもなる。

泣きたくもなる。


もう、今は、どうすることもできずにいるけれど、

でも、一日中、叫んでいる訳ではありません。


今朝も、見事なオレンジの朝日が、目の前の海から顔を出しました。

それを見た海は、「わ~~!きれいだ!きれいだよ!」と私に教えてくれました。


リビングの真っ白い壁が、真オレンジに染まりました。

そのオレンジ色に染まった壁に、私が影絵をして遊んだ3分くらいの穏やかで優しいひととき。

今、二人が感じている優しい空気を、深呼吸するみたいに深く吸って・・・。


海が叫んだり、暴れたり、破壊したり、泣いたりする姿を見た人達は、きっと嫌な気持ちになるでしょう。

でも、お母さん、海は、お日さまを見て、きれいだ!って感じて、教えてくれて、一緒に陰絵を楽しむことだって

できるんだよ・・っていうことを、一人でも多くの人に理解してもらうからね。


この前も、車の中で、霊柩車を見たときに、「お母さん、天国に行く車でしょう!?」って

私に質問したよね。

天国に行く車・・・。

なんて素敵な表現、なんて素敵な感性・・・。

「そうだね・・。」って言いながら、私は優しい気持ちになりました。


コミュニケーションをとることは、悲しいくらいに不器用だけど、海の世界に広がるあたたかい感性は、

きっと、人の心を溶かしていくでしょう。


海の中に、そんな感性があることを、忘れかけていました。

海が胸を強く叩くのが、少しずつ減っていくことを祈りながら・・・

叩いた数だけ、海は自分自身と闘っているということを、忘れないように...

叩いた数だけ、ぼくをわかってほしい・・と訴えているんだとことを、忘れないように・・・


忘れないようにするからね・・・。

小さな光を、集めて、集めて、集めていったら、きっと力強い光になるから。

こんな気持ちにさせてくれたのは、3分の穏やかな優しいひととき。


一日の中に、そんな時間を増やしていけるように・・・。

そうしたら、いつか、海の胸を叩く音が、リビングに響かなくなるよね。

そう信じられた今日に感謝します。


読んでいただいて感謝です。
私は、明日、桜井さんに会いに
行ってきます。
君に会いたい~♪って歌ってくれてるから(笑)。
いつも応援ありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2012-12-29 15:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-29 21:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-29 23:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-29 23:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2012-12-30 02:18
鍵コメントのTさんへ
ときどき海のことばに、はっとしたり、感動したりすることがあるの。
そんな感性が育っていたんだね・・って。
それは、私にとって、とても幸せな瞬間。
そういう心があるっていることを、伝えていこうと思います♪

ミスチル最高だったよ~!もう、幸せ~♪
Commented by soratoumihouse at 2012-12-30 02:25
鍵コメントのMさんへ
いつも、海の気持ちになって、励ましてくれてどうもありがとうございます(*^_^*)。
Mさんからのコメント、いつも嬉しくて、幸せな気持ちになります。
私も大好きです。

海のことで、不安になってしまうことも沢山あるけれど、コメントを読んだら元気が出てきました。
私こそ、どうもありがとう・・・。嬉しかったです♪
Commented by soratoumihouse at 2012-12-30 02:36
鍵コメントのメさんへ
久しぶり!いつもアドバイスしてもらって心強い。ありがとうね。
本当に、色々あって、どうしたらいいのかわからなくて、辛かった。
どうしても、そんなときは、負のスパイラルに入ってしまって、だめね。

でも、みんな悩みながら、迷いながら、生きているのよね。
何が正しくて、何が間違っているのかなんて、わからない。
だからこそ、自分を信じて、子どもを信じていかなきゃね。

コメントを読んで、とても参考になった。
こうして、私の悩みに寄り添ってくれる友達がいてくれることが幸せ。
いっぱい励まされちゃった。ありがとう。

海を信じて、無理せず頑張るね!




Commented by soratoumihouse at 2012-12-30 02:44
鍵コメントのUさんへ
次から、次と色んなことが起こるけど、だからこそ、小さな幸せが、心に沁みる。海のもつ感性を、私は大切にしていきたい。

海にしかない世界観は、ときどき忘れかけていたことを気づかせてもらったり、感動したり、心を豊かにさせてもらえるときがあるの。

悩むことも多いけど、優しい心も育っていることを忘れないようにしていかなきゃね。

海が、頑張っているから、私も、そんな海をいっぱい応援していこうと思います。
いつも、応援ありがとうね!
by soratoumihouse | 2012-12-28 22:21 | 海のこと | Comments(8)