心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

大きくなりたいって、頑張っているんだ

海の苛立ちに疲れ気味の私に、先生方、友達、ヘルパーさん、そしてブログを読んで下さった方たちが、

励ましてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。


今日、明日で、急激に海の状態が変わる訳ではないでしょう。

朝、起きて、海も私も、なんとなくのドキドキ感をお互いに感じているような気がします。

私も海に声をかけるときに、今はどこか構えてしまっているし、海もきっと同じように、私が何を

言ってくるのか構えているような気がします。


今朝も、学校の玄関のところで担任の先生がいらしたので、お話することができました。

毎日、学校へ送っていくことは、決して楽なことではないけれど、子どもの今をタイムリーに

知っていただけるし、すぐ相談できるのでメリットもいっぱいあります(*^_^*)。


「子どもが学校にくることは、当たり前でないし、簡単なことではないのよね~。」という話を、

先生がしてくださって、これまた、確かに・・・と納得でした。


忘れていたわ・・・。私だって、行きたくない・・って毎日泣いて、幼稚園に通っていた。

お友達となんか気まずいときは、学校に行くのも緊張したっけ・・・。

いじめられて、先生にも、母にも相談できないでいたときなんて、どんな気持ちで登校していただろう・・って。


逆に、楽しいことがあるときは、幼稚園だって、学校だって、ウキウキした。

部活が楽しくて、友達と過ごす時間が楽しくて、穏やかな気持ちで登校したな~って。

大学なんて、楽し過ぎて、いつもルンルンだった。試験以外の日はね(笑)。


毎日同じ繰り返しのようであっても、そのとき自分の中で起こっている心の動きが、

学校へ向かう足どりを重くさせたり、軽くさせたり・・・。


海だって、同じ。

いや、同じではない。

少なくとも海は障害を抱えている訳で・・・。


休み時間、友達と遊んで、しゃべって、発散しては・・・いません。

正確には、できません・・・ですね。

そういう障害なので、そうできないことに海自身は、悲しみもないと思います。

(もちろん、少しは関わって話すことがあるかもしれないけれど。)

先生に関わっていただいたり、好きな絵本をみたり、教室を往復したり、わずかな自由時間を、

そんな風にして過ごしている海。


それ以外のときは、学校のスケジュールに従って、基本真面目に取り組んでいる。

いくらスケジュールに従って過ごすことが、心地よいと感じるであろう障害であっても、

心は、変わり続けていく。


心が変わり続けるということは、やりたくないときもあれば、そうじゃない!と感じるときもあるでしょう。

そういうときの気持ちのコントロールが、とても難しいんですよね。

障害がなくたって、難しいことですもの。


やりたくなくても、やらなければならないときがある。

自分の思っていたように進まなかったり、返事がもらえなかったり・・・。


そういうことを一生懸命、自分の心と向き合いながら、頑張ろうとしている海。

それだけでも十分頑張っているけれど、さらに、褒められたい、上手にやりたい、失敗したくない・・・

そんな想いも溢れていて・・・。


それなのに、忘れてしまったり、雑になってしまったり、失敗してしまったりする。

そんな自分の想いとは真逆の行動をとってしまったりすることの苦しみが、きっと、あるとき満タンになって、

爆発するのかな…って思います。

それが、今なのかな・・って思います。


学校でも、楽しいときもあれば、そんな苦しみにもがくときもあるでしょう。

家でも同じだと思います。


今は、失敗せず、自分の力だけでやりたい。

その想いが、海の中から、噴水みたいに溢れている。

噴水みたいに溢れている想いを、受けとめることも、止めることも難しい。


でも、きっと、自分でセーブできるときがくるんじゃないかって、信じてみようと思います。

海は、一年に何回か、こういう時期があります。

でも、この繰り返しが実を結ぶことにつながると信じたいな。


私は、私なりに気持ちをリラックスできることを考えて、海のがんばりを応援しよう。

海は、がんばっている。

毎日、毎日、がんばっている。


見ている人、聞いている人は、あらあら、どうしたの?って思うかもしれないけれど、

叫んで、怒って、想いを吐き出して、大きくなりたいって、頑張っているんだ。


誰がわかってくれなくたって、母親の私が、それをわかってあげなくっちゃね。

そんな大切なことに気づかせてもらえたのも、海を想う沢山の方達の支えがあるおかげです。

今日も、ありがとう・・という気持ちで一日を終えられそうです。


海の寝顔に触れて、眠りにつきたいと思います。


読んでくださってありがとうございます。
空は、サッカー部の先輩のお宅にお泊りです。
みんなで屋上で、星を見ていたとか・・・。
お母さん、星がきれいだよ・・とメールがきました^^。
応援クリック感謝しています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by pink at 2012-12-15 17:04 x
うみくんの溢れる思い、
お母さんが受け止めてくれれば、
うみくんきっと前へ進めますね。
そう信じてます。
学校って毎日通うものということ当たり前じゃないですよね。
確かにそうだ!
私も納得。

頑張っている海くん。
頑張りをみんなが応援してるよ、分かってるよ。
Commented by きーこ at 2012-12-15 21:02 x
海君ママさんへ

お疲れさま・・・

素晴らしい先生に出逢えること・・・

なんて素敵なんでしょう・・・

海君の苦しみが少しでも和らぐことを、心から祈っています・・・

ママさん、頑張ってくださいね~

余談:

いま、マンションのエレベーターに乗ったら、

なんと、サンタさんがいて、ビックリ(笑)

ピザ屋さんの配達のお兄さんでした・・・(笑)

今夜も海君、空君、ママさんに想いを馳せてお祈りしています・・・
Commented by soratoumihouse at 2012-12-15 23:43
pinkさんへ
いつも応援ありがとうね。
海の荒れ方ばかりに目がいってしまって、海の頑張りに心を寄せていなかったな~って気づかされたわ。
と言っても、凹むことも多いけどね(笑)。

海の頑張りを見失わないように、心の目も開いていなくちゃね♪
Commented by soratoumihouse at 2012-12-15 23:51
きーこさんへ
ありがとうございます。
がんばりま~す(^^)/。

サンタさんにエレベーターで遭遇!
もし、海が遭遇したら、どうなっていたかな~なんて、ワクワク、ドキドキ想像してしまいました^^。
そういえば、ピザ屋さんこの時期になると、サンタさんがバイクに乗ってますよね(笑)。

いつも祈っていただいて、感謝しています(*^_^*)。
Commented by ぶにゃん at 2012-12-16 18:46 x
小さなコトに一喜一憂してる毎日ですよ☆
土曜がお遊戯会だったのですが息子は満面の笑みで登場して多少は自由になってましたが役をこなした事に両親は大満足☆
なのに…
ビデオを見た祖父が『正直、周りのコと違う息子にショックで喜べない』と……
久しぶりに大げんかしました。
なんで分かってないんだろう、泣かずにちゃんと衣装も着て笑顔で役を楽しんだ息子を褒めてあげられないんだろう、と悔しい気持ちでいっぱいでした(。-_-。)
しかるべき機関に行き、診断を受けて、専門家の療育を受けて…
これ以上のコトがあれば私も知りたい。
風邪薬みたいに飲んだらすぐに効くみたいに行ったら話せる様になる所があるなら、どんなコトだってするのに。
心配する気持ちはみんな同じで誰が1番とかないはずなのに…
すみません。
海くんママのブログコメントなのに(T ^ T)
なんだかやるせない気持ちでいっぱいです。
Commented by soratoumihouse at 2012-12-16 22:09
ぶにゃんさんへ
お遊戯会、息子さん笑顔で頑張れたなんて素敵です!!
もうそれだけで胸がいっぱい、感動してしまいますね。

おじいちゃまのこと、ショックでしたね・・・。
ぶにゃんさんの悲しい気持ちが、いっぱい伝わってきました。
みんなと同じように出来ないところがあっても、頑張ってるな~^^って、言ってもらえたら、それだけで救われるのに・・・って。

おじいちゃまは、まだ受けとめきれないでいるのかもしれませんね。
親は、子どものどんな小さな成長でも、愛おしくて、どんなことでも支えになりたいと日々を過ごしているけれど、親じゃないと、出来るようになっていることよりも、まわりと比べて出来ないことのほうに目がいってしまったりしているのかな~って思いました。

ぶにゃんさんの愛情と、可愛い息子さんへの想いは、すぐにではないかもしれないけれど、きっと、おじいちゃまに届くと思います。

謝らないでくださいね。
せっかく出逢えたご縁ですもの、嬉しいときも、悲しいときも、想いを一緒に共有しましょう(*^_^*)。

息子さんは、パパとママがいっぱい喜んでくれた!それが何よりの幸せだと思います♪
by soratoumihouse | 2012-12-15 01:07 | 海のこと | Comments(6)