心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

自分で気づきたいのに、確認せずにはいられない苦しみ

「確認したい」という強い想いと、「気づきたい」という強い想いが、海の中で渦巻いています。

今朝も、何度となく「い~い?」「いいよ。」「い~い?」「いいよ。」の繰り返し確認オンパレード。

学校に行く直前にも、水筒を持っていっていいかの確認が始まり、私も疲れてしまって思わずため息が・・・。

玄関では、靴を履いてもいいかの確認、確認、確認・・・。


自分で気づきたい気持ちでいっぱいなのに、確認せずにはいられない。

ん~~~、ややこしくなってきたぞ~(>_<)。


こうなったら、私の「いいよ。」を待っている訳だけど、少なくとも毎日していること

(聞かなくても、本当は出来ること)は、思いきって、確認しなくて大丈夫だということを伝えてみよう・・と

思ったのです。


「あのね、水筒も毎日持っていくよね。だから、持ってってい~い?って聞かなくても大丈夫だよ^^。

靴も、外に行く時は履くもんね。だから、履いてもい~い?って聞かなくても大丈夫だよ^^。」


ところが、「いいよ。」の返事をもらいたかった海は、怒りマックス。

「靴脱いじゃうも~~ん!」と靴を脱いだぞ・・・(^_^;)。


やれやれ・・・なんとか履いて、いつもしているネックウォーマーをしていなかったので、

一瞬悩んだけれど、寒いので、普通に(怒っていませんよ~)声をかけたら、怒りパニック。


玄関を出て、「こわい、こわい、こわい、こわい~~~~!」とそれは大きな声で叫ばれて・・・。

何が怖いのかもわからなかったけれど、それより、あの大きな声で、こわい!なんて叫ばれたら、

家の前を通った人は、虐待か?って思うんじゃないかって、もう、ドキドキでした(T_T)。


どっと、疲れが押し寄せてきて、何とか学校に着くも、海の機嫌は最悪。

今日は、私にクラスに行ってほしい ではなくて、「お母さんは、いやだ~!!」と叫んで、

クラスに向かって行った海でした。


疲れと、悲しいのとで、今朝は、心がダメダメの私でした。

・確認して、「いいよ。」の返事は聞きたい。

・自分で、どうしても気づきたい。

・教えてもらうのが、今はいや。


昨日も、私なりに考えたベストで海に伝えたけれど、難しいですよね。理解するのは・・。

でも、私も、もう訳がわからなくて、めげそう・・・。


訳がわかっているのは、海が荒れているときは、私も心が折れそう・・という当たり前なことだけ・・・。


とりあえず、今日は、私はクラスに入るのをやめました。

先生と海だけで話してもらうのが一番だと思ったからです。


私は、ママ友とランチをして、行きたかったカフェにお付き合いしてもらって、

モヤモヤをだいぶ発散することができました。


今日は、前から行きたかったハワイアンテーストのカフェ。

ハワイアンジャンバラヤも、ボリューム満点で、美味しかったのですが、

b0244274_23272748.jpg


私の目当ては、「マカデミアナッツクリームのパンケーキ」。

b0244274_23284391.jpg


甘すぎず、生地にちょっと塩味が効いていて、とっても美味しかったです^^。

ママ友と一枚ずつ分けたけれど、さすがにお腹いっぱいになりました(^0_0^)。

だいぶ気持ちも明るくなって、少し時間があったので、お買いものをして、気分転換できました。


しかし・・・夕方の海も、荒れ荒れ。

でも連絡帳を読んで、また、私の心が救われました。

「学校では、「がんばりなさい」とか、「自分で考えなさい」とか指導しているつもりはなかったけれど、

教師の意図していることを感じとって、それに応えたい、褒められたい、自分で納得したい・・と

思ったのかもしれません。

ゆったりとした雰囲気で、海くんに接するように心掛けていきますね。

例えば、上着などを忘れたりしていたら、直接伝えるのではなくて、クラス全体に、

「忘れ物はないかな~?」と投げかけるようにして、海くんが自分で気づけるよう(自分で気づけたと思える

よう)な環境をつくっていこうと思います。」


こう書かれてありました。

どうして、直接声をかけないで、海が自分で気づけた・・と感じられるような配慮をしていこうと考えてくださった

のかといえば、今日、海と先生とじっくり話す時間をもうけてくださり、それはそれは、わかりやすく先生が絵を

描いて、海の気持ちを確認する作業をしてくださったのです。

そのときの紙が入っていて、頭が下がりました。


お母さんが、「教えてもらうことも大事」と教えてくれたことは嬉しかったけど、

でも、やっぱり自分で気づきたいんだ・・と思っていることを、そういう形で、先生は海から引き出してくださって

いたのです。


とはいえ、私が海にどうしていけばいいのか・・といえば、正直わかりません。

学校と家では違いますし・・・。


でも、学校では、こんな細やかな配慮をしてくださって、海の一日の中の「苦しみ」を減らしていただけることを

感謝せずにはいられません。


家では、朝も、夕方も夜も、ヘビーでした。

私の心のモヤモヤも、なくなったわけではないけれど、先生や、海を想って下さる方達のおかげで、

不安の中にあっても、信じることができます。


きっとまた、こんな関わり方があったんだ・・・って、私が気づける日がくるって・・・。


みんな一人ひとり違うから、これが正しい・・という答えはなくて。


だから、どうしたらいいのかなんて、すぐにはわからなくていいんだ・・って思える。



今日は、疲れました。

だから、きっと幸せだな・・って、あまり感じられないかな・・って思ってしまいました。


でも、ママ友が、私の苦しみを受けとめてくれて、先生が、海の苦しみを受けとめてくれて、

安心して、先生に海を預けることができて・・・。


あれ?すごく幸せだ・・・。


こんな気持ちで終われた今日に、感謝したいと思います(*^_^*)。


読んでいただいて感謝です。
明日は、海のマラソン大会です。
海、がんばれ~!の応援クリック
お願いします(^^)/。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by きーこ at 2012-12-08 06:56 x
海君ママさんへ

めげないでください・・・

親子と言えども、分からない、理解できないこともいっぱい・・・

深呼吸なさってください・・・

私には、祈ることしか、出来ないけど、

これも海君の成長の過程と信じましょう・・・

お疲れが、何とか癒されますように・・・

甘いものめしあがって、よかった!

今日も、海君、空君、ママさんに想いを馳せてお祈りしています。
Commented by yumamy at 2012-12-08 20:40 x
はじめまして。

海くんの心の葛藤・・・つらいですね。

うちの自閉くん(5歳)も確認魔です・・・。

私は、そういう時はあえてその場での訂正はしません。やっぱり本人は
間違いを指海摘されたと感じているようで、グズグズになるからです。

海くんの例で言うと・・・寝る前に、
「水筒いつも持っていってるから、明日からは聞かくていいよ~」
と言ってみてはどうでしょう??

明日から・・・と言うとうちの子は、次の日から今日からは・・・だよね!
と言って自分で意識することができることがあります。

失敗とか訂正ってほんと嫌がりますよね・・・
でも、どうにかしてあげたい・・・

同じように悩んでいる方がいらっしゃって、私も頑張ろう・・・と
思えました。

ママさんも気負いせずにがんばってくださいね☆

Commented at 2012-12-08 23:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-12-09 19:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2012-12-09 19:41
きーこさんへ
ご心配かけてしまってごめんなさい。
そして、ありがとうございます。
そうですよね。親子でもわからないことがいっぱいですよね。
成長の過程と信じて、深呼吸して、向き合っていきたいと思います^^。
気持ちが楽になりました。
ありがとうございました(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-12-09 19:53
yumamyさんへ
はじめまして。
アドバイスと励ましのメッセージが嬉しかったです。

息子さんも、確認せずにはいられない感じなんですね~。
寝る前に、ちょっと声をかけてあげるというのも、いいかもしれませんね。
アドバイスありがとうございます。

yumamyさんのおっしゃる通りで、訂正されることは、失敗してしまった、間違えてしまった、できなかった・・という気持ちでいっぱいになってしまうんですよね。
それが嫌だから、確認して、間違えたくないという気持ちが強いのだと思います。
さりげなく気づけるようにしていってあげたいな~と思います。

同じ悩みと、ブログを通して寄り添っていただいて感謝です。
子どもの成長を信じて、お互いに頑張りましょうね(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-12-09 19:57
鍵コメントのpさんへ
どうもありがとう。
心がめげそうになっても、先生や友達、ブログを通してコメントをいただいたり、沢山励ましていただいて、私は幸せだな~って、強く感じています。

きっと、ずっとじゃない。
この苦しみを乗り越えた先に、光がみえてくると信じて頑張るね!
いつも、ありがとうね。
Commented by soratoumihouse at 2012-12-09 20:01
鍵コメントのTさんへ
そうね~。海の心は、大波、小波、そして渦を巻いている状態なんだと思います。
海が成長していく中で、あ、大丈夫だ・・間違えてしまってもいいんだ・・と気づけるようになっていくと信じたいと思います^^。
by soratoumihouse | 2012-12-08 00:02 | 海のこと | Comments(8)