心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

気になっていた一冊のノート

今朝、リビングのローテーブルで、海が水族館で買ったノートに、なにやら書いていました。

b0244274_0482877.jpg


でも、「なに、書いているの?」って聞いたりすると、

「なんで、聞いたのかな~(T_T)?」と、おっこちてしまいかねないので、聞きませんでした。


ただ、結構長い間、集中して書いていたので、ものすごく気になりました。

案の定、書き終わったら、スクッと立って、ノートを持って、自分の部屋に行ってしまいました。


海が学校に行ったら、こっそり確認してみようと思っていて、すっかり忘れていて、

さっき(夜に)、あっ!と思い出して、海の部屋の机から、ノートをみつけました。


開けてみたら・・・・

なんと、日記をつけていたのです!

しかも、読めるぐらいの文章で書かれていることに、驚いてしまいました。


海は、ぐっすり寝ているので、リビングに持ってきて、読んでみると・・・

ちゃんと、毎日つけているのです!


もちろん、ことば自体を間違えていたり、日記だけど、最後は必ず、お手紙みたいな終わり方になっていたり、

誤字、脱字はいっぱいあるけれど、多少わからなくても、前後の文章の感じで、想像でわかります^^。


あまりに感動して、胸がいっぱいになってしまいました。

海には、絶対見たことは言えないし、読んでいたところをみつかってはいけません。

これからも、書いているのをみても、緊張してしまう海には、声をかけないことが大事です。


今日は、もう遅い時間(現在、ちょうど深夜0時です。)なので、二つだけ紹介します。

(句読点は、読みづらいので、ブログでは、私が入れます。)


「きょうは ○○くんのおたんじょうび だだ(だった)。

○○くん よろこんてた。

でも だいじけん ○○くんがそたてて(育てた)カマギリ(カマキリかな?)がいなくなっちゃたの。

でも かえりはカマギリがいたよ!!

よかったね ○○くん。

またあそぼうね(ハートマーク)。

おやすみなさい。

ゆめみてね。」


「きょうのよる おかあさんが くつしたはくと ゆった(言った)んだけれど、

ぼくは さいしょに くつしたは ほんとは はきくなかたんだ(履きたくなかったんだ)。

でも ねるとき えほんをちゃんとみてたし あと ちゃんと がんばるもん やって、

ぼくは がんばったんだ!!

あしたのあさは ちゃんとくつしたを はこう。

くつした だいすき。

よる くつした はこうね(ハートマーク)。

ねて ゆめみようと(みようっと!)!!」


文章の構成は、もちろんおかしいし、本当のところはわからない部分もあるけれど、

でも、なんか、海の想いが、海のお気に入りのノートに、溢れていました。


この日記は、海が自分で書き始めたこと。

だから、明日で終わるかもしれないけれど、それならそれでいいの。


海が、自分で書きたいと思って、書いていることが嬉しくて・・・。

人に聞かれたり、見られたりすることに緊張する海が、また一つ想いを出せる場所があったこと。


また、海の日記をブログで紹介します(*^_^*)。


さあ、海の部屋に、日記を返しに行こう・・・。


海、勝手に見ちゃって、ごめんね・・・。


読んでいただいて感謝です。
海の日々のがんばりに、
応援クリックお願いします^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by きーこ at 2012-11-22 08:25 x
海君ママさんへ

海君、すごいですね~

いつから、日記を書こうと考えたのかしら?ね。

海君のありのままの子持ちを表現できる場所が、

一つ、また、増えたのでしょうか?

しかし、感受性豊かな表現ですね~

この、海君の気持ちを大事にしてあげたいですね・・・

本当なら、日記は、見てはならないもの(笑)

海君の成長のプロセスとして、海君の気持ちを知ることとして、

公開していただき、ありがとうございました。

ママさんの嬉しい、感動な気持ちが、ヒシヒシと

伝わってきました。

今日も、海君、空君、ママさんに思いを馳せて

お祈りしています。
Commented at 2012-11-22 15:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-11-22 17:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぶにゃん at 2012-11-22 19:39 x
海くんのキラキラのココロがいっぱいの
素敵な文章です( ´ ▽ ` )ノ
海くんが1日の中で自分で感じたコトがしっかりと綴られていて読んでいる私のココロはほっこりしましたょ(^_−)−☆
その感覚や感性は大事にしたいですね〜
大人でも毎日、日記を書くというのは難しいのにエライな〜(。-_-。)
今日の息子は牛乳パックの椅子の上でイェイイェイ踊ってたらバランス崩して落下。
アゴを擦りむいたのより失敗したコトで落ちちゃってダンゴムシで待ってました(^_^;)

Commented by pink at 2012-11-22 19:40 x
この日記を読んだ時の、海ママ本当に感動したんだろうなあ~ってわたしもグッときてしまいました。

自分の思いをノートに綴る。
すごい素敵なことですよね。

きっと海くんも綴るなかで、きもちが落ち着くことも、書いてスッキリすることもあるかもしれない。

お気に入りのノートに文章で綴ってみようと思いましたね海くん。

海くんらしいハートフルな
表現がとても愛しいです。

いつ終わりになるかわからないけど
こうやって海くんのきもちを表現できる
といいですね♪
またこっそりご紹介くださいね。

Commented by soratoumihouse at 2012-11-22 20:45
きーこさんへ
先日行った水族館でノートを買って、その日から書いていました^^。
最近は、気持ちノートと確認ノートに書く回数が減ったかな~と思っていたら、もう一つ、想いを綴れる存在が増えていたんですね^^。
「おはなしノート」を始めたころを思い出して、こんなに、自分のことばで伝えられるようになったんだ・・・と胸がいっぱいになりました。
そして、海のほんとうの想いを知ることができて、嬉しかったです。
Commented by soratoumihouse at 2012-11-22 21:08
鍵コメントのMさんへ
海の本当の想いを知りたくても、海は表現することが思うように出来なかったり、言えなかったり・・・。
日記を読んで、こんな風に感じていたんだ・・・本当はこんな気持ちでいたんだ・・・ってわかってあげられた^^。
確かに、プライベートなことだから、親が知るというのは、おかしいのかもしれないけれど、今の海には、そっと想いを知ってあげることが、必要なのかな・・て思うの。
難しいけどね・・・。海の気持ちは、海にしかわからないことだけど、今は、日記が誰にも見られてはいけないものという感覚はないと思う。
そういう感覚で書いているのではなくて、人に、書いているのを見られたり、質問されたりするのが緊張しちゃうから、想いを、そっと綴っているんじゃないかな~って・・・。
学校の宿題で出た絵日記は、先生にも親にも見せるのと同じで、ただ、そんなオープンだと、海は、本当の想いを書けないときがあるから^^。
でも、海の気持ちに寄り添ってくれて嬉しかったよ^^。
どうもありがとうね~♪
Commented by soratoumihouse at 2012-11-22 22:02
鍵コメントのRさんへ
はじめまして。
いつも読んでいただいているようで、嬉しいです^^。
普段、海の想いを理解してあげたくても、どうしてもわかってあげられないことも沢山で、海も本当の想いを伝えられなくて、海が悲しい気持ちに、包まれてしまうことも多いので、今回見た、海の日記は、心と心をつなげてくれるものでした。
確かに、日記は、プライベートなものだけれど、今回の日記は、海が誰にも知られたくない想いを綴るプライベート日記というものではないな・・と思ったのです^^。
書いているのを見られたり、何書いてるの?と質問されたりするのが緊張してしまうから、こっそり書いて(と言っても、私のいるところでも書いているくらいなので(笑))いる感じなので、今、綴っているものは、皆さんに読んでいただいてもいいかな^^って思っています。
海のようなタイプのお子さんをもつ方達が、少しでも、こんな風に感じたり、頑張ったりしていることもあるんだ・・って気づいてもらったりしたら、すごく嬉しいな~って思います^^。
海のことを想い、寄り添ってくださって、本当にありがとうございました。
これからも、空と海のことを、見守ってくださいね(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-11-22 22:16
ぶにゃんさんへ
海の感性を大切にしたい・・って、私も改めて感じました^^。
私も、昔、日記をつけようと、ノートを買っても、いつも3日坊主(笑)。
でも、海は、続けよう・・とか、一切考えていないまま、想いを綴っているのだと思います。
想いを書くことで、落ち着くのでしょうね~。
なので、逆に続いているのかな~と思ったり^^。
なんて言ってて、あっという間に、書くのをやめそうな気もするけれど(笑)。

顎をすりむいちゃったんですね(涙)。でも、それより失敗してしまったことが悲しいという気持ち、海を育てているので、うんとわかります^^。
だんごむしちゃんになっちゃったのね。
海は、虫さんをひっくりかえしたときみたいに、そんなときは、バタバタしてます(笑)。
早く、顎の傷が治りますように・・・(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-11-22 22:23
pinkさんへ
感動してしまったわ~。ほんとに・・・。
海の気持ちや、本当に感じていることを、なかなかわかってあげられないから、そんなこと感じてたんだ・・・と、まるで、問題集の解答を見たみたいな感じだったの^^。

色んなことを、海なりに感じて、海なりに表現している、その想いを大切にしてあげたいな~って思います(*^_^*)。
by soratoumihouse | 2012-11-22 00:56 | 海のこと | Comments(10)