心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

我が家に戻ってきます

未知なる体験だった、海の1カ月の寄宿舎生活も、いよいよ終わろうとしています。

寄宿舎の体験入舎が決まって、クラスの先生や、寄宿舎の先生と相談しながら、

初日を迎える前日の緊張を、今でも鮮明に思い出すことが出来ます。


海が、寂しがらずに、寄宿舎生活を送れるか・・という心配も、もちろんいっぱいありました。

でも、何が一番不安だったかといえば、海が、ぼくを嫌になったんだ・・って感じてしまったら、

どうしよう・・ということでした。


もちろん、そんな難しいことを感じることはないとは思ったけれど、パパも、ママも、空も、みんな、

今までと、何一つ変わらない愛情のままで、海が大きくなるための練習のときなんだということを、ちゃんと

理解できて、泊まれるかな・・・っていうことが、心配でした。


24時間、家でない場所で過ごすことが、何日も続くということは、自分で置き換えて考えてみても、

すごく緊張するし、リラックスすることは、難しいだろうな~って思います。


海の年齢で、海のような経験なんて、もちろんしたことがなかったし、

子どもながらに、「家」という、家族がいる安心な場所が、自分にとって、どれだけ安心し、

リラックスできていたのかを、記憶の中で、はっきり憶えているから・・・。


それを、海は、立派に経験してこられたのです。

高熱を出したり、涙したり、想いを上手に伝えられなかったり、精一杯我慢をしたり、

そんな状況があった中でも、小さな心で向き合って、乗り越えることができた。


そして、24時間、家ではない場所で過ごしているなかで、自分なりに心を預け、

楽しみを見出し、先生に甘え、ときに怒りをぶつけ、海なりに学びながら、生活することが出来た。


初日の不安と緊張に包まれた表情が、もう、今の海には、なくなっていて、

自信に満ちた、明るい表情に変わっていきました。


1カ月という時間の中で、海は、信じられないくらい成長させていただきました。

私の方が、置いていかれてしまったくらい・・・。


体験入舎をさせてくださった学校、私の希望を聞いてくださり、無理をさせずに、寄宿舎の生活を

とにかく楽しむ・・ということに徹底してくださった寄宿舎の先生方、その寄宿舎の先生方と、

ときに教師の立場から、ときに、母親の立場から、海を想い連携をとってくださった海の担任の先生、

そして、海を幼稚部時代から、ず~~っと見守り続けてくださっていて、優しく、穏やかな笑顔で、

毎日、子どもの体調管理をしてくださっている保健の先生、突然やってきた海と、楽しく一緒に

過ごしてくれた可愛い子ども達、そんなあたたかいサポート体制の中で、海を過ごさせていただいた

ことを、心から感謝しています。


いつか、海が、家を離れて暮らすときが来ても、海の中に、この寄宿舎での経験は、必ず大きな力に

なってくれると信じています。

決して、親の愛情がなくなったから、家を出るんじゃない・・という一番大切なことを理解するための

最初の一歩を、踏み出させていただけた海は、幸せです。


そして、可愛い、可愛い・・というだけで、まだ小さな海と離れて暮らすなんて、全然考えてもいなかった私に、

色んな大切なことを、考えるチャンスを与えていただいたことを、今一度感謝したいと思います。


海が体験入舎をしている間に、自閉症の弟さんをもつAさんとの出逢いがありました。

海のいない毎日の中で、空とゆっくり向き合うことができました。

海からの質問、確認から、解放されて(笑)、心にゆとりをもつことができました。


10月31日 海は、素晴らしい体験を終えて、我が家に戻ってきます。

あんな不安そうな海は、もういません。

1カ月の経験が、ここまで子どもを成長させる。

乗り越えた先にある、大きな喜びを、お迎え前に、しみじみ味わいたい・・と思いました。



読んでいただいて感謝です。
軽く、一人暮らしの引っ越しくらいの
荷物が、海と一緒に戻ってきます。
片付けがんばりま~す^^。
いつも、応援クリックしてくださり
ありがとうございます(*^_^*)。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by きーこ at 2012-10-31 07:02 x
海君ママさんへ

海君、今日自宅へ帰宅するのですね・・・

おめでとうございます・・・

ママさんのおっしゃる通り、確実に海君は成長したと思います。

はじめは、きっと緊張もして、淋しくもあったでしょう。

しかし、寄宿舎の生活の中の楽しみもきっと海君なりに見つけ

頑張ったことでしょう・・・

大いに褒めてあげたいですね・・・そして、素晴らしい先生方に

私からも感謝したいです・・・

この貴重な経験は、海君とママさんへの神様からのプレゼントだった

のでは、ないかしら?

健気に頑張った海君のことを考えると何だか胸がいっぱいになります。

親の知らないところで、確実に子供は目に見えない成長を、

しているのですね・・・

今日もきっとママさんは早くにお迎えにいかれますよね(笑)

今日も海君、空君、ママさんに想いを馳せてお祈りしています・・・
Commented by ぶにゃん at 2012-10-31 08:06 x
帰ってきますね( ´ ▽ ` )ノ
一回りも二回り成長した海くんが☆
【とにかく楽しむ】
私達にとっても大切なコトですね。
海くんや息子の様なキラキラのココロを持つ子ども達には、これからもっともっと成長する為に1番大事であるし、1番気をつけていきたいコトですねd(^_^o)
素晴らしい体験が出来て海くんもママさんも羨ましいです☆
毎日同じ様に過ぎていかないコトに苦しい時や疲れてしまうコトもあるけれど、子育てというあっとゆう間に過ぎてしまう筈の時間をゆっくりゆっくりマイペースで進む時間に変えてくれて親として成長する時間をたっぷり与えてくれた子どもに感謝です(^_−)−☆
おかげでママさんにも出会えたし☆
あ〜帰ってくるの楽しみ( ´ ▽ ` )ノ
Commented at 2012-10-31 18:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by PINK at 2012-10-31 19:04 x
海君寄宿舎生活一カ月体験おかえりなさい。本当に本当におかえりなさい。
海君ずいぶんたくましく成長したこと嬉しく思ってます。
ママさんが一か月前吐きそうな緊張をして送り出したことがついこの間のようです。

海君もママさんが一緒に一日だけ泊まって緊張してしまったときから本当に本当に、先生やお友達といっしょに
がんばりましたね。そして明るい表情になるまでほんとうにがんばりましたね。
ママさんもこのような機会がなかったら
味わえなかったことをいろいろ感じた一カ月となりましたね。

空海ファミリーの一人ひとりにとっても大切な一カ月となりましたね。

海君がこの経験が将来の花を咲かす土台となったことでしょうね。
またたくさんのお水と肥料がこれから先、海君に
与えられますように。


今日からまた温かいファミリーと過ごせてよかったね。

ママさん洗濯、片付けとお疲れ様です。
Commented by soratoumihouse at 2012-10-31 20:59
きーこさんへ
ありがとうございます。
無事に1カ月の体験入舎を終え、海が我が家に帰ってきました。
終えてみれば、あっという間のような気がしちゃいますが、こんなに1カ月を意識しながら過ごしたことは、あったかしら・・?という感じです^^。
海なりにいっぱい頑張って、色んな葛藤をして過ごした1カ月は、必ず大きな力になってくれると信じています。
ほんと、神様からのプレゼントですね。感謝したいと思います。
お迎え、早めに行きました^^。
大きな荷物と、幸せな気持ちを抱えて、海と帰ってきました。
明日から、また、いつもの我が家です。
これからも、我が家を見守っていてくださいね♪
Commented by soratoumihouse at 2012-10-31 21:13
ぶにゃんさんへ
い~っぱいの荷物を車に載せているときに、あ~、終わるんだな~と実感しました^^。
なかなか出来ない経験、海の成長を支えてくださった先生方に、心から感謝しています。
「楽しむ」って大切なことですよね^^。
頑張りすぎると、楽しむことを忘れてしまって、心が窮屈になってしまいますもんね。
お互いに、「楽しむ」ことを楽しみながら^^、生活していきたいですね♪
私も、ぶにゃんさんに出逢えたことを、心から感謝しています^^。
コメントを通して、ぶにゃんさんのお子さんたちの成長も楽しみにしています♪
Commented by soratoumihouse at 2012-10-31 21:17
鍵コメントのMさんへ
帰ってきました。ただいま~です(^^)/
大人でも、慣れないところに泊まるのは、緊張するものね。
それが1カ月となったら・・・
本当に、海はよく頑張ったと思います。
そして、あたたかい先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうね^^。
Commented by soratoumihouse at 2012-10-31 21:28
PINKさんへ
ほんとに、ほんとに、ただいまです^^。
一カ月、私と同じような気持ちで見守ってくれて、どうもありがとうね。
こんな体験をさせてもらったから、海だけでなく、家族一人ひとりが、色んなことに気づけた・・・。感謝・感謝・感謝です。
夕食を食べながら、帰ってきたな~って、実感したわ~。

それにしても、すごい荷物で、なんだか荷物の積まれた玄関を見て、笑っちゃった^^。
頑張って、片付けました~!!

今、リビングを往復している、いつもの海です(笑)。
by soratoumihouse | 2012-10-31 00:17 | 海のこと | Comments(8)