心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

発達検査でみせた成長

今日は、海の学校で、海の発達検査の日でした。

片目だけコンタクトを入れて、パパに運転してもらって、一緒に行きました。

毎年一回、この検査をするのですが、今年は、全然心配しませんでした。

なんの心配をしないかって?

海が泣く心配です。

心配するどころか、そんな心配すら忘れていました(笑)。


去年は、多分、泣かないでしょう・・・という感じで行きました。

そして、泣きませんでした。


その前の年は、泣くかな~、泣かないといいな~・・・と心配して行きました。

そして、確か、検査のときは頑張ったけど、後からウルウルだったような・・・。


その前は?

必ず、泣いていました。


年長さんのときは、泣いて泣いて、トイレにずっと閉じこもってしまいました。

そんな、海でした。


今年も、親は、別室でモニターを通して、検査をしているところを見ることが出来ます。

海は、パパや私が、見ていることを知りません。

あくびを何度かしていたので、長い時間もつかしら・・・と、ちょっぴり不安もありましたが・・。


今年の海は、今までと全然違いました。

落ち着いていたし、毎年、緊張で、顔がこわばってしまうのですが、今年はそれがなかったのです。

見ていると、珍回答もいっぱいあったり、全然出来ていないのですが、

ものすごい普通に、「出来ました!」と毎回言う海に、可愛くて大爆笑でした^^。


検査の内容が出来ているとか、出来ていないとかも確かに大切なのですが・・・

私は、その内容よりも、まず、

・落ち着いて出来たこと。

・先生の話すことを、よく聞こうとしていたこと。

・出来なくても、諦めないで、海なりに一生懸命考えて頑張っていたこと。

・間違っていても、ワナワナと顔がこわばったりしなかったこと。

・泣かなかったこと。


このことが、親の私には、何よりも嬉しい海の成長だと思いました。

確かに、検査の内容を見ながら、あ~、やっぱり、ここは難しいんだな・・・とか、

ここは得意なんだな・・・とか、海の発達段階を知ることが出来ます。


でも、信頼している先生の話を一生懸命聞いて、多分、相手が私だったら、

「何で、今、聞いたの?」なんて、何度も確認してくるところでも、先生には、何度も確認をしていない。

私が相手なら、「もう、ヤダ、ヤダ、ヤダ!わからない~!」と叫んで暴れていたところも、

「出来ない」とか、「やりたくない」とか、一回も言わずに、出来なくてもやろうとしたことが、

物凄い成長だと感じて、本当に嬉しかったです。


確かに、家での様子と、全然違う海でした。

でも、これから先、家では暴れたとしても、外で、家のようにしてしまわないことは、

海にとっての大きな、大きな課題になっていくことです。


その未来への一歩を、今日、見ることが出来たような気がして・・・。

とっても嬉しかった。


おもしろ珍回答だっていいじゃない(笑)!

数唱が苦手だっていいよ^^。

図形が認識できなくたって、問題なし!


相手の人にも、自分自身にも、悲しい想いをさせずに、感情をコントロールできたこと。

これだけで、甘々な私は、大満足です^^。


1時間半の検査でした。

いっぱい頑張った海に、ご褒美で、帰りにファミレスで、パフェを食べよう!と、

パパと私は、ノリノリ。

(・・っていうか、パパと私が食べたいだけのような・・)


海は、何がひっかかったのか、「わ~い!ありがとう!」と言ったと思ったら、

急に、おっこちて、「行かないの・・」と言いだした。

(やだやだ・・行こうよ~!・・と夫婦の声(笑))


パフェが嫌なのか?ならば、ポテトで誘うべし!

「ポテト食べる?」と聞いたら、

気が変わったらしく、「やっぱり、食べてもい~い?」と確認する海。


「いい!いい!行こう、行こう!」と気が変わらないうちに、即行ファミレスに入り(笑)、

海は、山盛りポテトにニッコリ・・・。

パパと私は、パフェにニッコリ・・・。

(あ、パパは大きなパフェ、私は小さいのよ・・と太ることを考えていない訳じゃないという

苦し紛れの言いわけを言ってみたりして・・・)


パフェの甘さが、心地よい疲れと共に、私の身体に浸透してきました。

来年も、ご褒美パフェ食べたいな・・・。

とか何とか言って、泣いても、暴れても、食べたりしてね・・・うしししし(^0_0^)。


海は、家に帰ってからも、おちることはありませんでした。

今日は、ご褒美デーだったのかな・・。

こんな日があるから、頑張れているんですね、きっと^^。



読んでいただいて感謝です。
数唱・・図形・・
私も、海レベルです(^_^;)。
私の脳を鍛えないと、ダメですね。
来年、私もやってもらおうかな(笑)。
応援クリック、励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2012-09-14 11:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-09-14 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2012-09-14 20:59
鍵コメントのYさんへ
検査を別室で見せてもらえるのは、とってもありがたいです^^。
何故って!?緊張海くんなので・・・(笑)。
Commented by soratoumihouse at 2012-09-14 21:10
鍵コメントのPさんへ
どうもありがとう。
まだ、痛みはとれないけれど、よくなると信じて、何とか過ごしてま~す。
でも、パパがいてくれるので、運転や、いろんなことを頼めるから、
とっても助かるし、感謝だわ~。
海の成長は、本当に嬉しかった・・。
お家の中では、精神的にきついことがいっぱいだから、余計にね^^。
私も、一緒に、ファミレスで喜んでもらえたら、嬉しかったわ~。
一緒にはいられなくても、一緒に、こうして海の成長を喜んでもらえるだけで、最高に幸せ!ありがとうね^^。
Commented by きーこ at 2012-09-14 22:59 x
海君ままさんへ

目のお具合はいかがですか?

海君の成長、本当に嬉しいですね。

確実に一歩一歩ずつ、歩みはゆっくりでも、成長していてくれるこは、

本当に嬉しいことですね・・・

先生の話を頑張って聞けることは、すごいことです。

ご両親が控室で、見れることも、素晴らしい施設ですね。

海君も、頑張りましたねr・・・

これからも、海君の歩みをお祈りしています・・・

あま~いパフェ、さぞや、美味しかったでしょ・・・

どうぞ、お大事に・・・
Commented by soratoumihouse at 2012-09-15 16:53
きーこさんへ
目の方は、少しずつ良くなっているような気がします・・。
痛みも、前よりは、おさまってきました。
ご心配いただいて、ありがとうございます。

海の発達検査は、泣いてしまったりするので、毎年、私の方が、ドキドキでした。
でも、今年は、本当に成長を感じることができ、海をモニターを通して見ながら、あ~、家でだったら、ここで大変になる・・という場面でも、とてもよく頑張っていて、検査の内容を理解しているか否かよりも、そういう精神面の成長に感動しました。
ゆっくりな海の歩みに、心を寄せてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。
甘いパフェ・・むふふ・・幸せでした^^。
by soratoumihouse | 2012-09-14 00:37 | 海のこと | Comments(6)