心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

つながり

時々、懐かしく、海の小さかった頃の絵を見ます。

ものすごく、筆圧が弱くて、薄~い絵ばかりでした。

それでも、形になったものを描き始めて、物凄く感動したことを憶えています。


・海が4歳の頃の「かたつむり」の絵です。

b0244274_21565255.jpg


とっても筆圧が弱くて、線も薄いけど、かたつむりの形になっていることに感動しました。


・これは、海が、4歳の頃の「りんご」の絵です。

b0244274_21575293.jpg


何とも愛おしい「りんご」に、にっこりしてしまいました。


・そして、これは、先日描いた「りんご」の絵です。

b0244274_2159376.jpg


決して、上手ではないけれど、でも、5年間の海の成長を強く感じました。



・これは、海が、4歳の頃に描いた「おひさま」の絵です。

b0244274_220233.jpg


・これは、海が、6歳の頃に描いた「おひさま」の絵です。

b0244274_2212079.jpg



やっぱり、2年間の大きな成長を感じます^^。


時々、振り返ってみる。

そうすることで、日々の慌ただしさで、気付けなかった「成長」を、強く実感することが出来ます。

あの頃には、想像することも出来なかった成長を感じて、胸がいっぱいになります。


「絵」だけではありません。

もちろん、身長や体重だって確実に、大きくなっています。

沢山の繰り返しや、学びの中で、出来ることは、どんどん増えています。

いつのまにか、筆圧も強くなり、いつのまにか、ひらがなを覚え、

いつのまにか、数を数え、いつのまにか、優しさを知った。


知識だけでなく、心も、確実に、成長しているんですよね。

数字のマッチングが出来て、喜んだあの日。

「犬は、どれかな?」と聞いたら、犬を指差したあの日。

「椅子を持ってきて・・・」と言ったら、椅子を持ってきたあの日。


泣いて、叫んで、リビングを往復して・・・それは変わらない。

でも、確実に、海は成長している。

こだわりだって、ずっと続くんじゃないかと思っていたことも、気付けばなくなっていることも、

いっぱいあります。

もちろん、なくならないものも、いっぱいあるけれど・・・。


でも、毎日、成長していることだけは、間違いないのだと思います。

いつ、身長が伸びているのかしら・・。

いつ、「持ってきて」というお願いを理解できたのかしら・・。

いつ、犬を、犬だと理解したのかしら・・。

いつ、友達と手を繋いであげることが、優しいことだと思えたのかしら・・。


いつとは確定できない成長の「とき」。

でも、毎日の、1分1秒の点が、繋がって、ラインになっていく。

空に浮かぶ雲のように、さっきまでは、小さな雲が、とぎれとぎれに浮かんでいたのに、

気付いたら、その小さな雲が、ひとつになって、風の流れにのって、ゆっくり形をかえながら進んでいく。


きれいな一つのラインにはならないかもしれないけど、きれいじゃなくてもいい。

何本に分かれてもいい。

少しずつ、少しずつ、小さかった「気づき」を集めながら、海らしくね・・・。

空に、ほんわか浮かぶ雲のように、流れていけばいいよね。



あんなに、怖がっていた水中に潜ることも、この二日間で、自信を沢山つけて・・。

学校で、先生方が、海のタイミングをみて、少しずつ進めてくれたことのつながりがあってこそ。

昨日も、今日も、「海は、プールで、パトロールのお仕事をしなくちゃいけないんだ!」と

物凄い使命感(笑)をもって、パパとプールへ行きました(笑)。


本当に、何度も何度も、潜って歩いたんだそうです。

多分、パトロールをしているつもりになっていたんでしょう^^。

でも、口癖で、何回も「助けて~!」と叫んでしまうので、その度に、監視員の人が、

飛んできてしまったらしいのですが、最後は、監視員の方も、ん?と気付かれたのでしょう(笑)。

「(助けて~!と叫んでいますが) 大丈夫ですね^^!」と言っていたそうです(笑)。


おかしな行動もとってしまうけど、何度も潜って歩くという、凄い成長が、とっても嬉しかった。

海が、どれだけ、自信満々でパトロールするんだ!という気持ちになっていたかと思うと、

それだけで、親は嬉しくてたまりません。


家で、パトロールのシュミレーションを、いっぱいして行きました(笑)。

近所のプールに、パトロールの仕事に行く!と張り切る小学4年生。

なかなか、いないぜ~。ですよね。っていうか、いないか・・・。ふふふ。


自閉症の、ゆかいな海。

成長していることを、心から喜びたいと思います。

慌てなくても、焦らなくても、その子のスピードで、確実に進んでいく。

そう信じることが出来る私も、少しは成長しているのかな・・・。


昨日の海の「絵」は、これでした。

b0244274_2293852.jpg



たとえ、ちょこちょこ水に潜り、歩いているだけでも、海には、こんな風に泳げている

気分だったのだと思います^^。




私は、パパと海が、プールに行っている間、昨日、今日と4時半起き(空の試合のお弁当作り)

だったのでソファーで少し休み(パパに感謝)、ベランダにあるハーブ等、緑色の葉っぱを集めて、

夏らしくアレンジしてみました。

パイレックスの、ババロア型なんだけど、こんな風にアレンジしても素敵でしょ♪

b0244274_22134386.jpg


b0244274_22163279.jpg


b0244274_22173250.jpg



こういう、ちょっとした時間が、私の幸せの時間です(*^_^*)。

ルルル~♪♪



空は朝、6時過ぎに家を出て試合へ。
帰って来たのは、夕方6時半。
友達から、電話がきて、お風呂に入り、
「お祭り行ってきま~す!」と
出かけました。
一日中、外で、サッカーしたのに・・。
この体力。若さって、やっぱり凄い!
応援していただいて、感謝です^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by きーこ at 2012-08-06 07:46 x
海君ままさんへ

海君の成長の証である、貴重な絵を見せていただいて

ありがとうございました。

すごい!プールのパトロールね・・・

海君の泳いでいる、お口からのプクプクの表情の絵に

感動してしまいました。すごいです・・・

やはり、毎日の生活を当たり前と考えてはいけないのですね。

子供の、成長って、時には目に見えないこともあるけど、

確実にしているのですね。海君も潜れるようになって自信が

出来たのでは、ないかしら。また、

使命感を持つということは、とても大切なことだと思います。



海君ままの癒し時間の緑、涼しそうで、いいですね・・・

こういう、時間って大切です。

今日も、海君に空君に思いを馳せてお祈りしています。



Commented by うーわあ at 2012-08-06 10:03 x
海くんの絵からも本当に成長を感じさせてもらいました。その時の
一点は一点だけでは先のこともわからないし、不安になることも多いけど、点と点はつながりその子らしいラインができているんですよね。今日も素敵なメッセージを有難うございます。
海くん潜れるようになって自信がついたのでしょうね♪スイマーの絵が物語っていますね。
空くんはサッカーに夢中になれて素敵なことですね。
ママはあさ早くからのお弁当作りおつかれさまです。
パイレックスのほんと活用大ですね!素敵癒されますね♪
Commented by soratoumihouse at 2012-08-06 19:30
きーこさんへ
海と暮らしていると、感情一つとっても、自分が当たり前に感じていたことが、当たり前ではないんだ・・・ということに気付かされます。
色んな経験や、学びの中から、一つ一つ身につけているんだ・・・と思います。
そういう一生懸命な海を見ているので、余計に、何かが出来たり、分かった時は、喜びも倍増です^^。
これからも、いっぱい自信をつけさせてあげたいし、海の笑顔をみたいです。きーこさんの応援が、海にも届いていると思います。
ありがとうございます(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-08-06 19:36
うーわあさんへ
親は、つい、子どもの点にばかり、目がいってしまって、そのつながりが、その子らしさへとつながることを忘れてしまうよね・・・。
海を育てていなかったら、そういうことを、もっと忘れて生活していたように思うの。
悩みも多い分、成長できるのかなって思うんだ~。
これからも、お互いに悩みながら成長していこうね~!
by soratoumihouse | 2012-08-05 22:34 | 海のこと | Comments(4)