心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

かけがえのない兄弟

もう8月・・・。

今年は、空が中学生になって、初めての夏休みなので、部活に試合、遊びに勉強・・・

私の方が、ハードスケジュールに頭がついていかなくて・・・とほほです。


朝から、海のスイッチが入ってしまうことが多い毎日なので、空とは、必要最低限の話をして、

バタバタと学校に送り出し、空もたまのオフの日は、一応、朝、勉強を少ししたら、後は6時過ぎまで

友達と遊びまくっています・・・。


海だ、プールだ、先輩とも仲が良くて、それはもう楽しそう。

今日も、朝から、お友達のお母様が、職場近くの海に連れて行って下さり、午後は、職場の方たちと

一緒にサッカーをさせていただいて、7時近くに帰ってきました。


職場の方の中に、外人の方もいらしたようで、久しぶりに、空が、興奮して「チーム・チェンジ!」と英語で

話したとか、海のきれいさ、魚がいっぱいいたこと、お友達が食べていたワカメの酢の物が美味しそうで、

少しもらったとか、それはもう興奮して、私に話していました。


空は、基本、おしゃべりなので、これが今までは普通だったけれど、何しろ部活や、試合で忙しいので、

朝と、夜しか、話す時間がないのだけれど、その時間帯は、海くん荒れ模様のことも多くて、

食事をとるわずかな時間に、少しだけ話す・・・という感じになっていました。


もう、中学生なので、だんだん母親に、色々話さなくなってくるのでしょうが、

今日の空の嬉しそうな顔。

海に向き合うことばかりで、(仕方ないんですけど・・・)ごめんね・・・。

きっと、話好きの空だもの・・・まだ、話したいのに我慢したこともあったよね・・・。


空が小学3年生から、海をお風呂に入れてくれました。

b0244274_22243136.jpg


時々、私に代わって、絵本を読んでくれました。

b0244274_22252673.jpg


海を優先しながら、遊んでくれました。

b0244274_22261777.jpg


おはなしノートを見ていたら、懐かしくて・・・。

(おはなしノートについては、2012・1・17の記事<海のことのカテゴリ>に詳しく書いてあります。)

私は、がっつり、空に海のことを頼っていた・・・そして、今も、頼っている・・・。

空なしでは、私は、海を育てられませんでした。

私は次女で、姉に甘えていた方だったので、空の長男らしい、弟への優しさにいつも感動しています。


空だって、納得いかないときや、イライラしている時は、海にもきつく言ってしまうことがあるけれど、

いつだって、海の苦しみに気付いてくれるし、海が出来るようになったことがあると、

自分のことのように「すごいよ!海!」と大喜びしてくれます。


家にしかない、空と海の兄弟のかたち・・・。

ときに満たされない空の想いを、空の友が受けとめてくれる。

きっと、私の前では見せない空の顔があり、

きっと、空の友の前ではみせない空の姿が、家にはある・・・。


家には、自閉症の海がいることが、当たり前です。

当たり前だけど、やっぱり、日々は空に我慢させてしまうことも多いです。

だからこそ、学校や友達、大好きなサッカーが、空の無意識に背負っている重みを軽くしてくれているんだと

思います。


期末テストも不安だけど・・・

でも、今日のような空の顔を見たら、何を、今、空が必要としているかがわかります。

今しかできない青春のときを、うんと楽しませてあげたいな・・・と思います。

きっと、友と過ごした日々は、大人になってから、必ず生きていく上で大きな力になると信じています。

先生に、甘いですよ!お母さん・・って言われてしまいそうですが・・・。


空の少ないおこづかい買ってくれた、イノシシのレンタルちゃんのぬいぐるみは、

海の宿泊学習のときにも、これからあるキャンプのときも、日々、海のとなりで海を癒してくれています。

空が友と過ごして心を癒してもらっているみたいに・・・。


海もまた、空がいる我が家を、当たり前に感じていると思います。

海は、空のように、想いを空に伝えることが上手ではないけれど、きっと、感じているよ。

空がお兄ちゃんで良かったって・・・。

空をいっぱい困らせちゃうけどね・・・。


困らせる・・・それが出来るのが家族。

そして、空と海という、かけがえのない兄弟を、私は愛おしく思います。



今日、海は、登校日でした。
朝から、「ひさぶり(久しぶり)~」と
先生に、挨拶されるのがドキドキする・・と
おっこちました~(^_^;)。
明日は、何だ?予想すれば、少しは
楽しくなるかしら?・・・なりませんです。
しょぼぼぼぼ~ん(T_T)。
読んでいただき感謝です。
応援クリックが励みになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by うーわあ at 2012-08-02 23:11 x
空くんきっとそれはそれは生き生きした表情で今日の出来事を話したんでしょうね。
空くんの青春真っ盛りの楽しそうなのが私にも伝わってきました。
空くんは海くんの本当に素敵な優しいお兄ちゃん。家庭で見せる空くんと、お友達や先輩に見せる空くん。色々な空くんがいて、でもやっぱり根本は空海ファミリーの温かい中にいて安心する場所があるってことなんでしょうね★素敵なファミリーです(*^ー^)ノ♪
Commented at 2012-08-03 07:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きーこ at 2012-08-03 09:49 x
海君ままさんへ

読んでいて、涙が出てきます。以前より、空君のことの記事を

読ませていただいて、空君に関心していたのです・・・

なんと、素敵な空君でしょうか?

時には、ママに寄り添い、

時には、海君に寄り添い、

しっかりしています。そして、何より、海君の苦しみを

受け留めてあげようとしていますよね・・・

まだまだ、時には、空君だって、ママに甘えたい時もあるでしょうに・・・


空君の青春に、こころから、応援しています。

空君、これからも、お友達を大切に、スポーツに勉強に

がんばれ!

ママさん、時には、空君といっぱいまたお話してくださいね。

ご一家に思いを馳せてお祈りしています・・・
Commented by soratoumihouse at 2012-08-03 20:23
うーわあさんへ
とにかく友達が好き。サッカーが好き。部活が好き。先輩が好き。
空を見ていると、そんな「好き」に包まれていて、なんかいいな~って思っちゃう。私は、中1の頃、結構辛い学校生活を送った経験者だから・・。
空の想いを受けとめてあげられないことも、沢山あったから、空の友達や、サッカーにはいっぱい感謝しているんだ^^。
空の海への想いにも素直に感謝しています(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-08-03 20:31
鍵コメントのUさんへ
素敵な情報をありがとうございました。
確かに、意識的に力を抜くって難しいですよね。
試してみました^^。いいです!とっても!
多分、無意識に力が入ってしまったり、変な緊張をしやすいタイプかも(実は・・・)しれません。これからも使っていきます。
ありがとうございました~。助けてもらってばかりですね^^。感謝です!
Commented by soratoumihouse at 2012-08-03 20:44
きーこさんへ
あたたかい応援メッセージをありがとういございます。
そうなんです。空は、初めての子ということもあり、変に力を入れて育ててしまった上に、海のこともあって、甘えが足りなかったんですよね。
後になってから、それを取り戻してきた感じです。(反省)
空の海への優しさは、きっと、どこのご家庭にもみられる兄弟愛なんだと思いますが、素直に親として、優しいな~って思います。
これから、空も、海のことで悩むこともあるでしょう。でも、きっと、心の中にある空の優しさや、友が、悩みを解決していってくれるんじゃないかなって信じています。
私も、まだまだ、空の話をいっぱい聞いて、一緒に笑ったり、泣いたりしていこうと思います。兄弟っていいですね^^。
by soratoumihouse | 2012-08-02 22:34 | 空のこと | Comments(6)