心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

タイムスリップした幸せな夜

昨日は、空が引っ越す前に通っていた幼稚園の、クラスママたちとの会が夜にあり、

ルンルンで行ってきました。

空が幼稚園に入ってから、10年のお付き合いです。

幼稚園もとっても素敵で、ママ達も本当に仲が良くて、今でも年に2回ほど、この会を開いています。


子どもが、大きくなると同時に、私達母親も、当然歳を重ねているので、あの頃のように

みんな若くはないけれど(笑)、でも、久しぶりに会うと、あ~、懐かしい!

空の幼稚園のころが一気に蘇ってきます。


空が入園したときは、海が生まれたばかりでした。

乳児の海を抱っこして、空を後ろに乗せて、自転車に乗り、毎朝片道20分の自転車通園。

今思うと、自分でもよく頑張ったな~って思います。


おまけに、空はやんちゃくんだったので、ほんわかした幼稚園の中でついていくのがやっと。

早生まれというのもあるけれど、言葉も遅かったし、もう、親は色々とドキドキです。

でも、本人は、いつもニコニコ。

「笑顔の空ちゃん」はいいけれど、親はどれだけ「涙のママちゃん」になったことか・・・。


おとなしくて、先生のお話をきちんと聞けて、穏やかに、ほんわかしたお子さんが多かった幼稚園。

いつも羨ましくて、自分の子育てに全く自信がなくて、世間体のことを気にする母に育てられた私は、

空のことを、可愛いと思えなくなる瞬間も、実は時々、ありました。


このクラスのママ達は、本当に素敵で、きっと空のことを困ったなって思うときもいっぱいあったと

思うんです。でも、いつも、相談にのってくれて、空のいいところをいっぱい私に教えてくれて、

(書いていて、思い出すと涙が出てきてしまいます。)

大丈夫、必ず、色々と分かるときがくるし、空くんはいい子だよ!ってみんな言ってくれるのです。


同じように男の子を育てて、経験のあるママも、その経験から、子育ての色んなことを

教えてくれました。

どれだけ泣いたかな・・・・・。


もう少し余裕をもって、空のことをみてあげられたら良かったけれど、

「ちゃんと出来る子」に育てなきゃいけないと、空が失敗して学ぶ経験を、

私がそうさせないように、成長の芽を摘み取ってしまっていたのです。


だから、空には、本当に悪かったなって思っています。

そんな、幼稚園時代の私の涙を、みんな手で器をつくって受けとめてくれたママたち。

そして、こうして、10年経っても、昔と何にも変わらずに、会える幸せ。

やっぱり、私は、幸せです!


人数も多かったので、どうしても遠くの席の人とは話せません。

でも、ちゃんと幹事のママが、途中に2回、子どもの近況報告と親の近況報告をみんなに話す時間を

とってくれて、来ているみんなが楽しむことが出来ました。


子どもたちの話を聞けば聞くほど、大きくなったみんなに会いたいな~と思いました。

子どもの成長は、本当に驚くことばかり。

中学になって、今、こんな風になっているんだよという話を聞き、当時の頃のイメージがあるので、

「へ~!そうなんだ~!」と驚いたり、感心したり、笑ったり、本当に楽しくて、有意義な時間を

過ごすことが出来ました。感謝~!!



そんな訳で、昨日は、母はいい感じでお酒をたしなみ、なにせお家が遠いので、

帰ってきた時間は、かなり遅かった。


そして、空の部活は、この週末オフ~!

わ~い!わ~い!お弁当なし二日間~!

入学して初めてじゃないかしら・・・。二日間ないのって・・・。

く~~~う。超ハッピー!


目覚ましはもちろんかけずに、スーヤスヤ(-_-)zzz。

そして、爆睡。

今朝、空が8時半ころ寝ている私のところにやってきました。


気を遣って、小さい声で。

「お母さん、お母さん!」

「ん?・・・何?どうしたの?」と目も開けずに声を振り絞って答えました。


「俺、今日、○○○くんと、△△△(6年生まで入っていたサッカーチーム)の練習に出てくる。

だから、もう行かなくちゃ行けないんだけど、ごはんは鮭フレークで食べたから大丈夫だよ。

食べてたら、海が、お腹すいちゃったっていうから、今、海にごはんよそって、野菜ジュース

入れてあげたから^^。

飲みものは、なんか買っていくから、大丈夫だよ!」


でも、この時期、暑いし、飲みものはジャグで、氷いっぱいにしてあげないと傷んじゃうし、

まずくなる。ということだけは、頭は寝ていたけれど、気が付きました。


慌てて、「今、起きるね。ジャグにアクエリ入れるから大丈夫だよ!」とよっこらしょと起きました。

リビングに下りていくと、テーブルで、海が鮭フレークごはんを、にっこり食べていました(笑)。


私が、ジャグを用意しているときも、空は海を気遣い、

「おはしで大丈夫?食べづらかったら、スプーンあげようか?」なんて言っちゃったりして。


お兄ちゃんじゃん!と成長している空ににっこり。

海に、「空は優しいね~。」と言いました。


親を寝かせておいて、自分のことは、自分で何とかし、弟の世話まで出来るようになった空。

幼稚園時代のママに、空はここまで大きくなりました・・と報告したいです(涙)。


海は、スケジュールだといつもは、新聞配達とお花の水やりの後に朝ごはんなので、

「お母さん、海、ごはん食べちゃったけど、また、お花の水やりのあと、ごはん食べる?」


笑いながら、「いいよ、食べなくて。もう、食べたんだもんね^^。」と言ったら、

「わかった!」と確認ノートに書くことなく、納得できた海でした。


たくましく優しい空と真面目な海に、朝から、穏やかな幸せをもらいました。


昨日は七夕。

本当は、夜は出かけてしまうから、お昼に七夕っぽいランチにしようかなって思っていたけれど、

朝から、鼻炎がひどくて、体調がいまいち。

夜は、絶対行きたいし・・・と薬を飲んで休んでいました。


でも、海は、なんとなく七夕ランチを期待している様子。

困ったな・・・。

パパに冷凍うどんと、オクラを買ってきてもらい、オクラの星型だけで、強引に

「わ~、お星様!七夕だ~!」と盛り上げてみました(笑)・・・。

まんまと、「わ~、きれい~!」と喜ぶ海。

いい子だわ・・・。ふふふ。

b0244274_1264068.jpg




みんなの願いごとが、叶いますように・・・・。


海に、「お母さんは何をお願いしたの?」と
言われたので、
「宝くじが当たりますように!」と答えたら、
「ふ~ん」と全く興味を示さず、消えていきました(笑)。
夢のある願いごとが出来ない母です。ごめんよ~。
読んでいただいてありがとうです。
応援クリック励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2012-07-08 19:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2012-07-08 20:33
鍵コメントのUさんへ
そうなの~。とっても楽しかったよ~^^。
Uさんの気持ち、いっぱい、いっぱいわかるよ。
そんな思いばかりだったよ(笑)(涙)
でも、親が気がつかないうちに、少しずつ、少しずつ、成長して、色んなことをわかるようになっているんだよね。
空だって、まだまだなこといっぱいだけど、きっと懐かしく笑える日がくるよん(*^^)v。
Commented by m at 2012-07-09 16:51 x
空海ママさ~ん♪ホントに楽しい会でしたね(*^^*)
みんな子供達の成長を嬉しく思い、一緒に喜んだり、驚いたり・・・そんな素敵なママさんたちと出会えて私も幸せです~♪空くん!!!ほんとにやさしい!!!ちゃんとママの事、海くんの事をきづかってくれるなんて・・・その成長に涙出でてきちゃうよ~いろいろあっても、やっぱり家族が笑顔で一緒にいれば大丈夫^^
いつまでたっても子供は子供^^;心配はつきませんが、笑ってやり過ごせば何とかなる?なんて楽観的に物事を考えるようにしてます~それがいいのかわかりませんが、毎日笑いの耐えない家族がいて・・・勝手に『よし!』としてます。
近いうち、また会えるといいな~♪
Commented by soratoumihouse at 2012-07-09 20:32
mさんへ
楽しかったね~。もっと、もっと、話したかったよ~^^。
空の幼稚園時代に、一番私の涙を受けとめてくれた先輩ママはmさんです。遠くに離れてしまったけれど、素敵な子育てのアドバイスをしてもらえる私は幸せ。本当にありがとう。
楽観的に物事を考えるって、出来そうでなかなか出来ないから、それが出来るmさんは憧れ。見習いたいな^^。
私もまた、会える日を楽しみにしていま~す。
by soratoumihouse | 2012-07-08 12:16 | わたしのこと | Comments(4)