心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

「海 吠える」 「私 めげる」  「海 歌う」 「私 黙る」

今日は海のSTの日でした。

デイサービスから帰って来て、予約の時間まであと少し。

海に「何時に行くの?」と聞かれたので、

「3時50分に行くよ!」と答えたら、


「わからない、わからない~~~!」と大騒ぎ。

「木の時計(いつもゲームの時間を決めるときに使うもの)持っておいで。時間を教えてあげるから。」


「わからない、わからない、わからないんだ~!時計の勉強したいんだ~!」

う~~~ん、う~~~ん、うぉ~~~~と吠えるような声で叫びます。


「それじゃあ、学校の先生に教えてもらったらどうかなぁ?」

「時計の勉強するんだ、するんだ、するんだ~!!なんで(時計)わからないんだ~!!」と吠える海。


もう行く時間になり、吠える海をとりあえず車に乗せ、車の中でも、怪獣さんが吠えています。

(ふぇ~~、行く前から、どっとくるな~。)


「お母さん、怒ってるの?」

「怒っていないけど、悲しいです。」


「どうして?」

「だって、教えてあげるよって言っても、教えてもらったら?と言っても、

ものすごい声で叫ぶから、悲しい気持ちになった・・・・。

うぉ~って叫ぶのは、聞いている人は、いい気持ちがしないよ!」


病院に到着し、車を降りてからも、どんよりな親子。

STの先生に会っても、いつもと全然テンションが違う海。

最初は、何だかやる気もみせず、私の目には、いい加減にやっているように映りました。

でも、さすが、先生!海の様子をちゃんと気にかけてくださって、途中途中に海の気持ちを

聞きながら、少し冗談ぽく笑いながら、課題を進めてくださいました。


そうしているうちに、海の表情も少しずつ変わってきて、最後の課題になったときには、

すっかりご機嫌。

ありがたや~!です。先生に感謝~!

今日はどうなることやら・・・とドキドキしていたので・・・。


課題が終わり、先生が私に話してくださいました。

「わかるな~。私も海くんみたいに、うわ~って言いたくなるときがあるから・・。」

「そうですよね。私もそんなときあります。いっぱい(笑)。」


あの怪獣みたいな声で、叫ばれると、もううんざりした気持ちになってしまって、

海だってそんなモヤモヤに包まれて、どうにもならない時があるよな~っていうことを

忘れてしまうのです。

今日は、時間がわからないことが嫌なんじゃなくて、時間がわからない自分にイライラしたんだろうなって

思いました。


ただ、あの怪獣みたいな声だけは、まわりの人がすごく嫌な気持ちになることを、

怒らずに、伝えていかなきゃならないな~って思いました。


すべて終わって、下におりていくとき(STの部屋は3階 受付は1階)、海は歌まで歌っていました♪

「♪すうじの1はな~に? こうばのえんと~つ~」

まあ、ごきげんだこと!

でも、ごきげんが一番!母はほっとします。


1階でSTが終わったことを院長先生に報告するために待っている間も、小さい声で歌っていました。

「♪すうじの48はな~に? おかあさんの おく~ち~!」

「・・・・・・(^_^;)」


「♪すうじの49はな~に? おかあさんの スカートつけた~!」

「・・・・・・(^_^;)」


「♪すうじの100はな~に? ぜんぶ~~ぎんっ(銀)~!」

「・・・・・・(^_^;)」


ふっ、ふっ、ふっ、さ、帰ろう!

私の頭がおかしくなるわいっ!



夜ごはんを食べているときに、空が修学旅行に行くとしたらどこがいいか?と聞いてきました。

「ハワイがいい!」と私。

「あ、フランスも行ってみたいな~。だって美味しいものがいっぱいあるし、可愛いものが沢山ありそう!」


すると、空が言いました。

「フランスか~。おれ、ナゲット食べたいな~。」

(・・・・・(-_-))

「もしや、それは、バケットのことでは?」


「あ、そうだ!それそれ!」

空、中学1年生でございます。



今朝、海のクラスの「はらぺこあおむし」くんの様子を見に行きました。

さなぎくんたちが、いっぱい!

先生がさなぎの説明をしてくれているのに、つい言ってしまった・・・。

「いいな~、私も、さなぎになりたいな~。」

「お母さん、お疲れなんじゃない?」


無意識って怖いわ~。ついつい言ってしもうた。

なんか全てのめんどくちゃいことを、見ないでじ~っとしてられるじゃない!って思っちゃったんだもん。

いかん、いかん。

現実逃避まっしぐらだ!


さ、疲れをとるためにも、オークションでも見よっかな・・・。



海の「すうじのうた」を解読出来た方は
是非、私に、ご一報いただけたら
幸いでございます。
応援クリック励みです^^。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by うーわぁ at 2012-06-14 19:50 x
海くんも分からなくて苦しかったことと思いますが、海ママの連れてでなくては行けない焦りや、ママの表現を借りると吠えている海くんに嫌な気持ちになったことなどお疲れ様でした。さすが先生ですね、海くんの様子をキャッチしてくださって。ママも海くんも救われたことと思います。
Commented by soratoumihouse at 2012-06-14 21:11
うーわぁさんへ
ありがとう。私の気持ちにまで寄り添ってくれて。
本当に吠えてるみたいなの。それだけで、一緒にいると悲しくなる。
行くのをやめようかと思ったけど、行ってよかった^^。
先生に感謝だね~(*^_^*)。
by soratoumihouse | 2012-06-13 23:30 | 海のこと | Comments(2)