心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

「成長」と「課題」 ~礼儀の難しさ~

昨日は、空のお友達家族とカラオケ&夕食に行きました。

ずっと前から、行きたいねと言っていたのに、なかなか行けなくてやっと行けました。


いつも、家族で行く時は、順番を守って歌うようにしています。

いつか、海が大人になって、余暇としてカラオケを楽しめるようになったらと思い、

海がかなり小さい頃から、家族でカラオケに行っていました。

(もちろん、みんな歌うのが好きなので、自分たちの娯楽目的も兼ねてですが・・・。)

最初は、やっとこさマイクを持っても、もちろん歌うことなんてしないし、

だいたいしゃべるのもままならない頃なので、最初はマイクを持つだけで十分。

持つのも最初は嫌がったくらいでしたから・・・。


それが、今では歌いたい曲を私にリクエストして、昨日は合計8人いたので、

一回順番をとばして歌いたそうにしていましたが、順番ね!と言ったら一瞬、間がありましたが、

納得してくれました。

そして、歌える?と思う唄も、歌詞にひらがながふってあるので、(非常にありがたい)

音はめちゃめちゃでしたが、歌詞を一生懸命追って、歌っていました。

アンパンマンなど知っている曲は、以前よりだいぶ音をひろえるようになりました。


結局3時間、きちんと順番を守り、「歌うことを楽しむ」という本来のカラオケの目的を

果たすことが出来ました。

ここでもやっぱり、継続の力を感じました。


また、お友達家族も(たまに一緒に行くお友達家族もそうですが)、海が一生懸命歌い終わると

いっぱい褒めてくれるので、海もとっても嬉しいんだと思います。

家族ではない方たちの自然な優しさに、海は喜びを感じさせてもらい感謝の気持ちでいっぱいです。


b0244274_023398.jpg



ここまでくるのに6年くらいかな~。

でも想像していたよりずっと早く夢が叶った気がします。

次の目標は、自分で曲を選んで入力し、転送まで出来るようになることです。

よ~し!いっぱいカラオケに行くぞ~!

あまり、曲の入力のやり方が変わらないことを祈って・・・。

私が学生のころは、毎曲ごとに100円を入れていましたから(笑)・・・。

時代の進歩は凄いです!




今日は、私の母方の叔母が北海道から来ていて、母と夕方遊びに来てくれました。

私の母方の叔母は二人いるのですが、空や海のことをいっぱい可愛がってくださり、

空と海は叔母たちが大好きです。


しかし、難しい悩みが出てきました。

叔母たちは、いつも会うと「なんか買ってもらいなさい^^。」と子どもたちに

おこづかいを下さるのです。

いつも感謝をしていただきます。


さすがに空は、それが当たり前ではないこと、礼儀をわかっています。

しかし、海は、おこづかいをいただくことを期待してしまってきています。

私もせっかくいただいたお小遣いなので、何かを買う時に、

「これは~おばちゃんからいただいたお金で買おうね。ありがとうだね。」と説明して買います。

それなので、自分の欲しいものは、(普段のお手伝いで貯めたお金では買えないようなもの)

おばちゃんや、ばあからいただいたお金で買うというイメージが海の中に強くあるのだと思います。


叔母と会う時には、会う前に言ってはいけないこと、してはいけないことを確認します。

でも、今日は確認するのを忘れていました。

叔母が来て、少ししてから、海が叔母にいいました。

「~おばちゃんは海にお金をくれるの?」

(ひえ~~~っ。やってしまった・・・・。)

一瞬叔母も、えっ?という感じでしたが、笑ってくれていました。


私は、叔母から見えないところで、海に言ってはいけないことをそっと伝えました。

ここで、またせっかく子どもたちに会いにきてくれた叔母の前で、おっこちて沈まれても困る。

静かにそっと・・・。


でも海は、どんなに静かにそっと注意されても、私の表情からも全身で失敗を受けとめて

しまうので、ドキドキでしたが何とか大丈夫でホッとしました。

しかし帰り際、叔母がそっと、空と海にお小遣いをくださり、海は空の真似をして

「いいです。いいです。」と言いました。


私は、「ありがとう。」と言ってもらってねと伝えました。

これが、また、海を混乱させてしまいました。


おこづかいをくださいと言ってはいけません。

でも、くださる時は、ありがとうとお礼を言っていただきます。


もう、叔母が玄関を出て帰るという時に、

「いらない~~~!」と泣いて、いただいたお金を手に握って、叔母に返しにいこうとしたのです。

叔母は、なんで海がギャンギャン泣いているのかわからなかったと思います。


海は、叔母が帰ってしまってからも泣き続けました。

「海、お金いらない気持ちになったの。」

「わかった。海は、今、そんな気持ちなんだね。それはよくわかったよ。」


でもね・・・。

海からおばちゃんにお金がほしいと言ってしまったこと。

だから、おばちゃんはおこづかいを下さったこと。

ありがとうと言っていただいたのに、「いらない」と言って海が泣いたら

おばちゃんはどんな気持ちになるのかを一生懸命説明しました。


海と何回も確認をしました。

一番気をつけなければならないことは、お金をくださいと言わないこと。

ありがとうと言って受け取ったお金を、いらないと泣いて返そうとしないこと。

どちらも相手の人が悲しい気持ちになることを伝えました。


海は、叔母にごめんねをしたいと何回も私に言ってきました。

叔母と母が家に着いたと連絡が来た時、叔母にかわってもらい、海は「ごめんね。」と

謝りました。


叔母はなんで謝られたのかわからない様子(それはそうですよね・・。)だったので、

正直に、今、海が直面している悩みを伝えました。

叔母は、そんなのいいわよ~。言ったっていいじゃない~。と優しさで言ってくれたけど、

気持ちには感謝して、でも、これから海が大きくなって、人にお金を下さいと言って

しまうのは困るから教えていきたいの。と伝えたらわかってくれました。


もう一人の叔母も、海がマグロが大好きなので、いつも海に、マグロを食べにお寿司屋さん

に行こうと言ってくださいます。

それが、海の中にしっかり入っていて、何度か、叔母に「マグロ食べたい」と

唐突に言ってしまったことがあります。


確かに自分の気持ちを伝えるのが苦手だった海にとって、想いを伝えられることは

大きな成長であることは間違いありません。

でも、「礼儀」というとても難しいカテゴリの常識を覚えていくことはとってもハードルが高く、

日本は本音とたてまえの国で、さらに困難だなと実感しています。


人の気持ちを汲み取りながら、言葉を選ぶという、困難だけど大切なことを

親は、冷や汗を垂らしながら、でも諦めないで、その都度その都度を経験と思って、

失礼をしてしまったら、頭を下げて、細かく教えていかなくてはと思っています。


今日、雨もやんだので、海が毎年楽しみにしている鯉のぼりを外に出しました。

余った布で作った鯉のぼり(これが鯉のぼり?と言われそう(笑))が、元気よく泳ぐのを見て、

色んなことが起こる毎日だけど、この鯉のぼりみたいに元気いっぱい心も身体も成長してもらいたいな~と

心から願いました。


b0244274_0123247.jpg


「成長」と「課題」

一つ大きくなったら、心いっぱいで喜んで、成長と共に出てくる課題を一緒に考えながら、

海の心に寄り添いながら、一歩一歩進んでいきたいと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by メイプルツリー at 2012-04-16 16:27 x
お久しぶりで~す!
すっかり葉桜の季節になっちゃったね。

日本人の美学かもしれないけど、本音とたてまえ・・・
それに伴う礼儀って大人でも難しいもんね。

海君のカラオケ楽しんでる姿に感動したよ!!!
大きく、立派になったね~。

一歩一歩頑張っていこうね!!!



 
Commented at 2012-04-16 21:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2012-04-16 23:27
メイプルツリーさんへ
お久しぶり~^^。
四月は、お仕事さらに忙しいよね~。

メイプルツリーさんの話していた通り、空の中学生活で慣れなくてバタバタしてまーす。

日本の美学とされるマナーってとっても難しいよね。
全部覚えるなんて私にも無理だから(笑)、相手に嫌な気持ちにさせない最低限のことを目標に、海に伝えていけたらと思ってま~す。
ほんとにコツコツだね~^^。一歩一歩ね!
いつか一緒にカラオケ行きたいな~。
Commented by soratoumihouse at 2012-04-16 23:38
鍵コメントのUさんへ
日本特有の細かなマナーは、海にはとっても難しくて、言動と行動が逆になることも多くて(結構です!と言いながらいただく習慣とか)、海にしたら
意味がわからなくなるのが当然だな~って。
嘘をついているように感じたり、何でくださいと言ってはいけないとか・・・。悪気が全くないだけに、傷つくのよね~。
だからパターンで覚えさせていくしかないかな~と思ってます。
少しずつ、色々試しながら、覚えていってもらえたらと願ってます^^。
by soratoumihouse | 2012-04-16 00:35 | 海のこと | Comments(4)