心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

空からの贈りもの ~卒業~

空の卒業式でした。

お天気にも恵まれて、小学生最後の日を迎えることが出来ました。


昨日の朝、輝く朝日に、空と「今日も、新しい一日をありがとうございます!」と挨拶をしました。

そんな風に一日を始めると、とてもすがすがしい気持ちになり、感謝から始められるからです。

朝ごはんの支度を「旅立ちの日に」をYouTubeで聴きながらしよう!と曲が流れた瞬間に、

胸が熱くなり、涙が出てきてしまって、止まらない。

空に、「お母さん、もう、泣いてるの?早くない?」と突っ込まれてしまいましたが、

なんか、もう、色んなことを思い出してしまって、成長した空が今、こうしてここにいることに

感動して泣けてきてしまいました。


前日から、こんなんでどうなることやら・・・(笑)。

そして、卒業式の今日。

空の、ブレザーにパンツ、ネクタイなんか締めちゃった姿に感動!

母親は、これだけでも十分、感動してしまいます。


空は、とても緊張していて、うまく返事が出来るかな・・・とかなり前から、家でも返事やよびかけ、

歌の練習をしていました。

「お母さん、どっちの返事がいい?姿勢は、これならいいかな?」等々・・・。

こんなことを、母親に聞きながら、練習するなんて小学生が最後でしょう。きっと・・・。

毎日、毎日、いっぱい卒業式の練習を積み重ねて、式に臨む意気込みを感じ、感心しました。



卒業式が始まって、子どもが入場してきた途端、もうダメでした。

その凛とした姿に、成長した姿に、感動してしまって、涙、涙、涙・・・。

子どもたちのよびかけも、卒業証書授与も、校長先生のことばも、教育委員会の方のことばも、

歌も、どれも素晴らしくて、本当に心に響く卒業式でした。



6年間、早かったけれど、本当に色々なことがありました。

空だけでなく、私達家族一人一人に、色々なことがあり、耐えられないような苦しみの中に

あった時にも、家族で支え合ってきました。

悩みながら、祈りながら、ぶつかった壁を、家族で乗り越えてきました。


こうして、空の小学校の卒業式に出席し、お祝い出来ることは当たり前ではなく、

心から感謝すべきことで、一つ一つを目に焼きつけるように、幸せを噛みしめました。

本当に、どの子もみんな素晴らしくて、一人一人抱きしめたい気持ちになりました。


式が終わり、みんなで写真を撮ったり、先生や、友達と写真を撮ったりしている時の、

子どもたちの楽しそうなこと!


「空、早く来いよ~!」と肩を組んでは、飛び跳ねて、ふざけたり、大笑いしたり、

見ているだけで幸せな気持ちになりました。

空たちの学年は、みんな男子も、女子もとても仲が良くて、お母さんたちの仲も良くて、

居心地のよい6年間でした。


でも、忘れてはいけないのが、6年生で受けもっていただいた担任の先生です。

心から信頼出来る、最高の先生でした。


昨日、最後の学級通信「キズナ」をもってきました。

子どもたちには、こんなメッセージが書かれてありました。

「・・・途中から

明日にはばたいていくみんなに伝えたいこと。「みんな頑張れ!」何でもいいから、

何か一つ、夢や目標をもって一生懸命になってください。何かを精一杯頑張ったことが、

将来みんなの背中を押し続けてくれます。そして、そこに本当の「キズナ」が生まれるのではないかと

私は考えています。

けれど、頑張れない時だってあるかもしれない。あってもいいんです。

そんな時は誰でもいいから、声をかけて助けてもらってくださいね。

たくさんの思い出をありがとう。最高の卒業式にしましょうね。」



そして保護者宛てにもメッセージがありました。

「・・・途中から

この一年間、大切なお子さんを長い時間預からせて頂きました。

ついにこの日が来たのかと・・「おめでとう」と言える自分と、来週からはこの子たちが登校してこない

という寂しさをもった自分と・・。

不器用で、恥ずかしがり屋な子どもたちでした。

けれど、素直で、真っ直ぐで、優しくて・・・そんな素敵な心をもった子達でした。

私はまだまだ、未熟な教師でした。力が足りず、力になれないこともしばしばあったかと思います。

それでも、一生懸命こちらを向き頑張ってくれた子ども達に感謝の気持ちでいっぱいです。

・・・続く」


先生の心の中に湧き出ている、あたたかい想いが、これらのメッセージの中から

いっぱい伝わってきます。

子ども達も、みんな大好きで、空もいつも、先生の話を嬉しそうに報告してくれました。

きっと、先生の優しさは、子どもたちの心の泉となって溢れ、その結果、喜びにつながり、

やる気を与え、人を想いやる心を育てたのだと思います。


子どもの心を感じようとし、出来たこと、頑張ったことを、認めて、褒めてくださった先生が

そばにいて下さったこの一年間は、空を大きく成長させてくれました。




家に帰り、空が言いました。

「本当に、終わっちゃったな~。でも、俺、すごい達成感があるよ。

○○○○先生と来週から会えなくなるのは寂しいけど。」


「先生、いつでも、学校に遊びにきてくださいって言ってたよ」


「そうだね。」と少しほっとしたようでした。



そして、私が着替えて、出かける用意をしていた時、空が寄ってきました。

「お母さん」

「ん?」


「6年間、ありがとう!」

「うん。うん。」



ものすごく嬉しくて、幸せで、色んな悲しいこともあったけど、そんなことを全て吹き飛ばしてくれる

空からの贈りものでした。


ときどき訪れる、こんな幸せが私を包んでくれる。


空、ありがとう。

空、卒業おめでとう。

空、優しい気持ちに、幸せをもらったよ。

空、あなたのお母さんで、私は神様に感謝したいと思います。


b0244274_22554131.jpg



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by うーわぁ at 2012-03-16 23:21 x
空くん小学校卒業おめでとうございます。今日のblog読んで私も感動しちゃって涙が出ました。6年間イロイロな思いや神様からの試練を家族で乗り越えてきたんだろうな。空くんも心身ともに本当に立派に成長したんでしょうね。担任の先生素敵な先生に巡り会えたのも心の財産になりますね。卒業式のお家で練習したりかわいい空くん…
そんな純粋さもこれからも素直に伸ばしていってね。本当におめでとう(^O^)
Commented by くー at 2012-03-17 00:21 x
空くん、卒業おめでとうございます! 色々なことがあった六年間だったと思いますが、友人や先生にめぐまれ、空くんも自身も健やかに成長し、そして家族のキズナがよりいっそう強くなった、小学校生活でしたね。
空くんの、ありがとうという一言。。泣きました~。男の子、いいですね~。素敵すぎます!最高の一言ですね!いよいよ中学生!これからも応援しています!
Commented by soratoumihouse at 2012-03-17 20:59
うーわぁさんへ
どうもありがとう!なんか、卒業式が終わってしまったことが、まだ信じられないような気がするの。海は違う学校だから、もう空の小学校には、行かないんだ~と思うと尚更ね。
でも、確かに素晴らしい式も終わり、優しい先生とお別れして、空から嬉しい言葉をもらったんだよね。
6年間に感謝をして、また空の中学生活を応援していきたいと思います。
これからも見守っていてね^^。
Commented by soratoumihouse at 2012-03-17 21:12
くーさんへ
お久しぶりです!時々、どうしているかな~と思っていました。
こちらから連絡もせずごめんなさい。でも、こうしてコメントをいただいて、
すご~く嬉しいです。どうもありがとうございます(*^_^*)。
空も、いろんな壁にぶつかりながら本当に大きく成長してくれました。
空からの予想していなかった一言は、本当に嬉しくて、生きていることを幸せに感じました。今日、空に、ブログを読んで聞かせました。そして、コメントも読んで聞かせました。照れくさそうに、でも、とても嬉しそうにしていました。ブログを通して、空にも幸せをいただけることを感謝しています。あたたかいメッセージをありがとうございました^^。
Commented by 納豆マンマ at 2012-03-18 02:10 x
ブログの題名を見ただけで、読んだら、泣くなぁ。。。と。
やっぱり、泣けました。
空君、卒業おめでとう。
空海ママは、「6年間、ありがとう!」なんて、言ってもらえて幸せだね。
小学校の6年間って、まだピヨピヨの幼稚園児みたいな新一年生から、身長も伸びて大人っぽくなった6年生までで、一番心も体も成長する時期。
そして、家族旅行とか、家族との時間もたくさんあったよね。
改めて振り返ると、「こんなに成長してくれて、ありがとう」って、感謝の気持ちでいっぱいになるね。
私も来週の娘の卒業式では、いっぱい感動をもらってくるよ。

やっと、久々にコメント出来たぁ。
パートの仕事も決まって、4月からは新しいスタートが切れるから、気持ちもスッキリ!気持ちに余裕が出来てコメント出来ました。いつも、ブログは読んでたよ。








Commented by ゆき at 2012-03-18 21:21 x
空くん、卒業おめでとう。
早いと思ってしまうけど、いろいろ大変なこともあったんでしょうね~なかなか会うことはないけど、ブログがあると様子がわかるので、近い感じがして「ほんとにおめでとう!!」って感じです。
3/10のトマトかぼちゃクリームシチューを作りました。おいしかったよ。ありがとう。(ブログにも載せました)
Commented by soratoumihouse at 2012-03-18 23:51
納豆マンマさんへ
どうもありがとう!コメント待っていましたよ(笑)。
小さい頃からの空を知っている納豆マンマさんなので、空の成長を、多分私と同じような感じでみてくれているんだよね。
「6年間ありがとう」の言葉をもらえるなんて私は幸せだね。本当に。
私は、母に同じ言葉を言ってなかったと思うから。余計に感謝の気持ちが湧くよね。一生忘れないと思います^^。
納豆マンマさんも一生に一度の、娘さんの小学校の卒業式でいっぱい感動をもらってきてね。
そして、新しいお仕事!本当におめでとう。慣れるまでは大変かもしれないけど、納豆マンマさんなら大丈夫。ただ、頑張り屋で、真面目だから(長所だけど)あまり無理しないでね^^。いっぱい応援しています(^-^)。
Commented by soratoumihouse at 2012-03-18 23:58
ゆきちゃんへ
どうもありがとう~!
あの空が、もう小学校卒業なんて、信じられない感じでしょう!?
親の私も信じられないもん(笑)。
ブログを通して、私もゆきちゃんを、とても近くに感じられて嬉しいんだ~。
しかも、シチューまで作ってくれたなんて!気に入ってもらえて嬉しいで~す(^u^)。ありがとうね!
Commented by at 2012-03-24 22:13 x
空くん~卒業おめでとう♪空くんのスーツ姿見たかったわぁ~^^
母親は息子の初スーツ姿&初制服姿に胸キュンしちゃうものなのよね~
あんなに小さかったのに~今ではママを助けてくれるたくましい男の子に成長したんでしょうね~
「6年間、ありがとう」・・・感動!!!これからもそのやさしくてピュアなままの空くんでいてね~♪
Commented by soratoumihouse at 2012-03-25 00:15
mさんへ
どうもありがとう!
スーツ姿に着替えると、急に大人っぽく感じられて、じ~~んとしちゃうよね。6年間を思い起こすと、本当に泣いたり、笑ったり、色々あったな~って・・・。でも、色んなことを乗り越えられたのも、本当に家族だけでなく、沢山の人達(もちろんmさんも!)が、励まし、支えてくれていたからなんだよね。それが、何より幸せなことだと実感しています。
これから中学生になって、未知なる世界に行く空だけど、mさんの素敵な子育てを是非、アドバイスしてね。これからも、いっぱい頼ってしまうけど、宜しくね。素敵なメッセージをどうもありがとう。嬉しかったです。
by soratoumihouse | 2012-03-16 22:57 | 空のこと | Comments(10)