心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

僕のせい・・。責任・・。ごめんなさい。

海は、確認しないといられないことが、凄い勢いで増えています。

今朝も、学校に早く着いたのですが、車のシートチェック(海基準の)をして、

ドアを閉めたけれど、ドアの閉め方に納得がいかず、何回か海なりに確認しているのですが、

やっぱり駄目で、苦しそうにパニックになっていました。


クラスのお母さんが、先生に海の様子を伝えてくれたので、先生が外まで

出てきてくださいました。

それでも駄目で、「お母さんは用事があるから、もう車を閉めて行かないと・・。」

と先生が海に伝えてくださったので、私は、不安でいっぱいの海の顔を見ながら、

車に乗り込み、ドアを閉めました。


自分の納得いくようにドアを閉めたかったけれど、どうしても出来なかった海。

だから、私が車のドアを閉めた途端に、「わ~~~~ん」と泣いてしまいました。


納得がいくまで閉めたい気持ちがあるのがわかっているだけに、辛かった。

その海の苦しくて、涙で溢れている悲しい表情を目の前で見て、去っていくのは、

本当に辛くて、胸がぎゅ~~~っと締め付けられて、、、私が苦しいのです。


学校でどうしているだろうかと、家に帰ってきて、すぐ電話をかけてしまおうかと

思いましたが、きっと大丈夫・・・。と信じながら過ごしました。



学校ではかなりひきずっていたようでしたが、給食のころには

だいぶ良くなっていたようでした。(連絡帳で知りました)


でも、家に帰ってくると、「海のせいで、みんなが・・・行けなかった」とか、

「海が悪いから、いけない・・・。」と海なりに、精一杯責任を感じている

様でした。

自分の行動に責任をもつことを学んでいる海。

私も、それが大切だし、それを学ぶ時が来たんだと信じています。


でも、明らかな、自閉症という障害の生きづらさ故の行動の苦しみを

成長とともに、強く抱え、今まではぼんやりと見えていた景色も、

くっきりと見え過ぎて、逆に気になり過ぎてしまっているのだと思います。


私達は、見ないようにしようとすることも出来れば、自然と、見たいもの

だけを見ていて、必要のないものは見ないでいることが出来ます。

でも、もし、それが出来ないとしたら・・・?


パニックになるな~、って思うんです。

今日も、空と海でお風呂に入ったのですが、海がなかなか出てこない。

空にどうしたのか聞くと、「この頃、お風呂のふたを真っ直ぐに、きちんと

広げられないと気が済まないみたい・・・。手伝うよと言っても、それは

自分でしたいみたいで、いい!って断られるんだ~」って言うのです。


お風呂場から、何回もバタン!バタン!とお風呂のふたをやりなおしている音

がしていて、やっと出てきたと思ったら、すぐに私のところに来ていいました。

「お風呂の合わせるの(ふたのこと)まっすぐが出来なかった。まっすぐがいい。

まっすぐに出来た。だから、ごめんね。(遅くなってだと思う)

ごめんね言いたかったの・・・。」


「うん、うん、そうだったの・・・。」と言うと、また苦しそう。

「いいよって言ってほしい。」

「いいよ・・・。」と言うと、ほっとした顔で食事の支度を始めました。


苦しかったね~。一人で頑張ったね。裸でずっと、寒かったよね。

「いいよっ」て言う事くらい、なんてことはないよ。


お風呂のふたも、クッションの位置も、座布団の位置も、ダイニングの椅子の置き方も、

成長したことで、クリアになって、出来る事が増えたけど、苦しみも増えた。

責任をとることは大事だけど、そんなに自分を悪い子だって思わなくていいよ。


とうてい、海のことを知らない人達は理解するのも困難な世界だけど、

悪い子じゃない。

お母さんは知っているよ。誰よりも・・・。

海のせいで迷惑かけてしまうことは沢山あると思うけど、

一緒に謝るから。

お母さんからも、ごめんなさいって。


だから、そんなに「海のせいで・・・」って言わないで。

スケジュール通りに全部進めたら、気持ちがいいかもしれないけど、

将来、時間厳守が大切なことはわかっているけれど、

家では、そんなに苦しまなくていいよと言ってあげたいです。

私も、少し責任をとることに、力を入れすぎていたのかもしれません。


学校で頑張っている分、家は少しでも気の休まる場であってほしいと思います。

今まで、海は学校でも、どちらかと言えば、先生の言うとおりにしよう!

やろう!やらなきゃ!やりたい!と思って頑張ってきた方だと思います。

なかなか、行動に移せないでいるお友達を、多分ですが、責めたりするような

ことはなかったと思います。(責めたりしていたらごめんなさい)


どうして、出来ないのかな~とは思ったかもしれないけれど、

ずっとずっと、待っていた子でした。幼稚部からずっと・・・。


でも、今は自分が出来なくて苦しんでいます。

そんな海だからこそ、自分の苦しみと闘って、自分のせいで遅れたりしたら、

いっぱい責任を感じてしまうのでしょう。


謝ってばかりの生活から解放してあげたいです。

私も、自分で出来ることを考えて、海の未来へ進む足元を照らしてあげたいです。

海が、自分を大好きでいられるように・・・。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by うーわぁ at 2012-02-22 11:35 x
読んでいて私まで胸が締め付けられました。海くん苦しかっただろうなぁって。そしてママも辛かった気持ちお察しします。海くん本当にすごい頑張りやさんなんですね。故に苦しくなっちゃうことが沢山あるんですね。成長と共にみえてくることや、出来るようになるが苦しんじゃう今かもしれないけど、そんな海くん、ママを応援してます。
Commented by soratoumihouse at 2012-02-22 19:51
うーわぁさんへ
なんか、一緒に暗い気持にさせてしまってごめんね。
毎日、毎日、色々なことが起こるけど、成長しているんだよね。きっと・・・。でも、先生にも励まされ、こうしてお友達にも励まされ、応援してもらえて、本当に元気が出ます。
いつも、ありがとうね。
Commented by 納豆マンマ at 2012-02-23 01:22 x
海君、辛い時期だね。
「ごめんなさい。僕のせい。。。」と言われると、本当に切ないよね。
いろんな事が出来るようになって、成功体験もしているから「ちゃんと出来た自分」に縛られているのかなぁ?
私達なら「まっ、いっかぁ。こんな時もあるさっ!」と、切り替える事が出来るけど、それが出来ないなら辛すぎるよね。
朝起きてから、寝るまで、一つ一つ壁にぶち当たる感じだもんね。
私には、想像も出来ない世界だよ。
 
気休めじゃなくて。。。
順調なのが続かないように、辛い時期もずっとは続かないから、必ず光が見えてくるよ。
今は苦しいけど、学校の先生を始め、海君を温かく見守ってくれる人が周りにたくさんいるんだから。
これから、乗り越えていく過程を、ブログでリアルタイムで応援するからね!!



Commented by soratoumihouse at 2012-02-23 21:11
納豆マンマさんへ
朝、起きてから、寝るまで一つ一つ壁にぶち当たるという感じという表現に、そう!そう!と頷いてしまいました。
成功体験が、逆に上手くいかなかった時、苦しむことになるという考えも、納豆マンマさんの言う通り、あると思う。
こんな風に、海のことを考えてくれているだけで嬉しいのに、必ず光が見えてくるよ・・という言葉に、いっぱい元気をもらいました。
いつも励ましてもらってばかりだけど、とても心強いです。
ありがとうね。
Commented by S at 2012-02-24 15:39 x
今、とても辛い時期だと思います。確認しなくてはいられない気持ち、それでも納得できない不安、それだけでも十分辛いのにとても人想いで優しい海ちゃんだから周りのことも考えて…私たちには想像出来ない不安と闘っている海ちゃんを心から応援しています。

支えていらっしゃるママやご家族の海ちゃんを想う心が温かくて読みながら涙が出てきました。

今ちょうど、認知も発達してきて色んなことが理解できた分、それについていけない心や想いと葛藤しているのかな。でもこれだけ頑張って一生懸命前に進もうとしている海ちゃんをきっと神様は見ていると思います^^海ちゃん大丈夫☆頑張ってるよ。って抱きしめてあげたい気持ちでいっぱいです。
Commented by soratoumihouse at 2012-02-24 20:43
Sさんへ
海の辛い時期を、応援してくださっていることだけでも、私達親子は幸せを感じています。
そして、その辛さはどうしてなのかと一生懸命考えてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。
海のことを抱きしめてあげたいと思ってくださるだけで、海はもう、心もまるごと抱きしめてもらっているのだと思います。あたたかいメッセージをありがとうございました。
これからも、海の成長を見守っていてくださいね。
by soratoumihouse | 2012-02-22 00:43 | 海のこと | Comments(6)