心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

未来のための「今」

実り多き一日でした。

心が満たされて、感謝という想いに溢れた一日でした。

満たされても、満たされても、次から次と感謝することばかり。

こんな日は、自分では、なかなか気付かないけれど、きっと自然とやわらかい表情になって

いるのかもしれません。


今日は、パパはお休みをとりました。

一番の目的は、海のクラスの先生方と主事の先生と、面談があったからです。

でも、普段、小旅行級の通勤をしているので、ゆっくり、平日の朝の家族の様子をみたり、

過ごしたりできて、有意義な時間になったと思います。


何故、面談をすることになったかと言うと、海のここ最近の辛さや苦しみを知り、

その海に、どう対応していいのか、悩んでいる私の事を想い、先生方が、出来ればパパも

一緒に、相談を受けながら、考えていきましょう!と提案して下さったからです。


その時は、学校の朝の忙しい時間だったので、是非!と言って、あまり先生と話せなかった

のですが、後から家に帰ってきて、感謝と喜びと、幸せがいっぺんに来たように感じました。

私が、暗い顔をしていたのかな・・とか、一瞬思ったりしましたが、いや、違う。

何とか、少しでも、今、何に海が苦しみ、求めているのか、

そして、家庭や、学校で、どうしてあげる事が、海の未来に繋がっていくのかを、

先生方はシンプルに考えたいと思ってくださっているんだと思いました。


学校や、先生方には、日々、感謝をしていますが、私から面談を頼むのではなくて、

先生方から、一緒に考えよう!お母さん!とおっしゃって下さる幸せ。

忙しい中で、時間をとって、共に考えて下さる幸せ。

私は幸せです~~~~~~~~!



面談は、一時間半弱の短い時間でした(限られた時間の中で組んでくださった)が、

本当に充実した、有意義な時間になりました。

あらゆる角度から、海の心を見て下さり、学校での様子、出来るようになった事の数々、

学校と家庭とでの海の違い、今、海に、何をすることが海のためなのか、

先生方の想い、親の想いを聞きながら、語り合いました。



失敗が苦手な海だけど、失敗をしてしまっても、大丈夫なんだ、何とかなるんだと、

大人が説明してわからせるのではなくて、海が、とにかく、失敗の経験の中から、

学んで、気付いて、自分の中で納得出来たら、次に生かしていくことも出来るし、

苦しみも減っていくんじゃないかな~という事でした。


失敗をあえてさせない方がいい時期もあると思います。

でも、海は、いよいよ、失敗をあえて、体験してみる時がきたのかもしれません。


海が、自分の意思をもって、海らしく生きていくことが出来るように、今出来る事を、

一緒に考えながら、試しながら、やっていきましょう!という、先生方の熱く、優しい

考え方に、胸がいっぱいになりました。


具体的に、試して、やっていく方向性もみえて、面談をしてくださったことを、

心から感謝しました。


学校の帰りの車の中で、パパと私で、感謝の想いで満たされながら、話をしていました。

「本当に、今日、面談してもらって、よかったね~」と私が言うと、

パパは、「ほんとだね。なんか、ああいう先生達は、特別支援学校の先生の先生を

してもらいたいよね~!」と言っていました。


「ほんと!」と同感したけど、いやいや、ダメダメ。

子どもたちは、あたたかな、熱くて、優しい、愛のある先生を、いつだって求めているんだから、

やっぱり、先生方には、子どもたちの先生でいてもらわなくっちゃ!


これからも、海を、どうぞよろしくお願いいたします。ペコリ^^。



面談の後は、一度家に帰り、デイサービスから帰ってきた海と、すぐに、ST(言語療法)へ。

その、STの先生が、それはもう、穏やかで、やわらかな雰囲気でいつも包んで下さって、

海も私も大好き~!


いつも、今の海に必要な課題を、一生懸命考えて下さいます。

今日は、その課題の中の一つに、「セロハンテープはがし」という項目がありました。

色画用紙に、色んな長さの、色んな種類のテープが貼ってあって、そのテープをはがし、

うまく剥がせた箱と、失敗しちゃった箱に、分けて入れるというものです。


なかなか、きれいに剥がすのは難しくて、根気も必要とするし、集中力もいるし、

手先の不器用な海には、とても大切な訓練になります。

でも、先生が、それを課題にした一番の目的は、きれいに剥がすことではなくて、

ほとんどのテープが、うまく剥がれなかった時、あ~、失敗しちゃったなと思っても、

それは、失敗したから、ダメなんじゃなくて、まあ、いいか!と思えるようになってもらいたい。

その想いが詰まった、課題だったのです。


ここでも、また、海の苦しみに寄り添って下さっている先生の愛を感じて、

幸せいっぱいになりました。

先生自身も子どもの頃、こうしたい!と思っていることが、少しでもずれてしまうと、

やっぱり耐えられなくて、お母さんにあたっていたりしたそうです。

「だから、海ちゃんの気持ちが、なんだかよくわかるんです。^^」と。

そして、自由に色々と出来るようになってから、自分の責任の中で、まあ、いいか。と

少しずつ思えるようになってきた事を、教えて下さいました。


これは、まさに、今日の学校の面談の中で、先生方が海に必要なことではないかと、

話してくださった事だったので、より深く、私の中に入ってきました。


これからも、海を、どうぞよろしくお願いいたします。ペコリ^^。



そして、家に帰り、海が、学校から持ち帰った物の片付けをしていると、

「はい!」と海が一枚のくるっとまるまった画用紙を、私に渡しました。

海が、描いた絵かな~と思って、広げてみると、、、。

デイサービスでお世話になっている、若い男の先生が、海を想って描いて下さった絵でした。


b0244274_23281691.jpg



以前も一枚、海に絵を描いて下さり、海は、その絵を見て、

「ぼく、がんばるもん!」と気持ちを切りかえられることができました。

今日、いただいた絵も、以前いただいた絵の隣りに、海と一緒に、海の部屋に、

貼りに行きました。

その絵を見て、海は、また、「ぼく、がんばるもん!」とポーズをとっていました。



疲れているでしょうに・・・。そういう中で、時間を割いて、海が元気になるようにと

描いて下さったその気持ちが、嬉しくて、幸せです。

海は、とっても、喜んでいました。


これからも、海を、どうぞよろしくお願いいたします。ペコリ^^。


海が、大きくなって、失敗してしまっても、「まあ、いいか。次は、頑張ろう!」

なんて言いながら、与えられたお仕事をこなしたり、

わからなくて、不安でも、「すみません、わからないので、教えて下さい!」なんて、

普通に聞くことができていたら、海は、どんなに幸せでしょう。


そんな未来を、ただ夢みるだけでなく、いっぱい、いっぱい、心で、体で経験して、

そんな大人になれるように、「今」を、がんばろうね!海!

お母さんも、自信はないけど、諦めないよ。

明るく、海らしく、生きてもらえる為の、「今」なら、お母さんも頑張れる!

今日は、沢山の先生方に、そう思わさせていただいたから。


お母さんも、失敗しながら、わからなくなったら、相談しながら、成長していきたいです。

「ありがとう」の沢山詰まったびっくり箱を、いっぱい開けた、幸せな一日でした。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented by うーわぁ at 2012-01-25 23:46 x
読んでいて素敵だな、温かいなって涙が出てきました。海ママパパは何倍もの思いを持たれたことと思います。
家庭だけでは息詰まってしまうことも学校での様子を伺いながら先生とご両親が一緒に海くんの今、この先何が必要かを考えて時間を共有することって大切な素敵なことだなぁっておもいました。
海くんの“今”を応援します。
Commented by 佐知子 at 2012-01-26 07:38 x
朝から、海ママのブログを読みホッコリと幸せな気持ちに包まれました。ありがとう~。
海クン、今を一歩ずつ自分のペースで
歩んでるんですね。
その後ろには、海ファミリーの愛が溢れてるから、先生方も色々アドバイスをしてくださったりするんだと思います。
空クンは、心の痛みがわかる優しいお兄ちゃんになってるし。。。
一緒に熱海に行った日を懐かしく、穏やかな気持ちで思い出してました。
朝から、ハッピーです。
ありがとう~~~。
Commented by RURU at 2012-01-26 10:08 x
私も朝からジーンとしながら読ませていただきました。
毎日色々な事がありながら、それを全て感謝に変えていく空海ママ。いつも幸せだと感じていて素敵です。私も少しでもそんな風に考えて知らないうちに穏やかな笑顔が出ている自分になれる様にしていかないと…
いつもありがとうございます♡
今夜は味噌肉じゃが挑戦してみようかな(^_^)
Commented by soratoumihouse at 2012-01-26 20:27
うーわぁさんへ
私も、コメントを読みながら、ウルウルしています。
歳かな~。涙腺がかなり弱いです(笑)。
海くんの「今」を応援します!というメッセージに、物凄い励まされました。沢山の人達に感謝して、頑張るね~。
Commented by soratoumihouse at 2012-01-26 20:35
佐知子さんへ
朝から、ブログを読んでくれたのねっ^^。
どうもありがとう。
幸せ、幸せばかりになってしまうけど、励ましのコメントをもらって、私はやっぱり、幸せです!
熱海、懐かしいね~。空を追いかける日々でした。
そんな空も、私のことを気にかけてくれるまで、大きくなった事が、やっぱり幸せ~(笑)。
朝がハッピーと聞くと、聞いた私もハッピーです。
ハッピーな朝を増やしていきたいね~(*^_^*)。
Commented by soratoumihouse at 2012-01-26 20:48
RURUちゃんへ
歳を重ねていけばいくほど、感謝する気持ちが増えていってる気がします。きっと、当たり前のことに思っていた事も、一つ一つが、実は大変だとか、深い想いがあったとか、見えていなかった事が、見えるようになってきたんだよね。
私から見るRURUちゃんは、いつも、穏やかで、優しい表情よ~。
私なんて、感謝もすっかり忘れて、鬼のようになることも、
しばしばです!(こわっ)
おばあちゃんになった時、優しいしわがいっぱいの、おばあちゃんになれる様に、感謝することを、忘れない自分でいたいです。
by soratoumihouse | 2012-01-25 23:41 | 海のこと | Comments(6)