心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

本当に、相葉くんに似てるの?

先日、ブログで紹介した、海のノートの3冊目の「かくにんノート」。

まだ、試している段階で、この先、必要になるか、ならないかは、海次第(^^)。


2冊目をとばして、3冊目の「かくにんノート」とは?

名前の通り、とにかく、確認しないと不安で包まれてしまう、海が、少しでも自分で、

確認できるように、書いてみようかな・・・と、パニックの朝に、作りました。


今日の学校の帰りは、お母さんがお迎えです。とか、

今日、学校の給食は、ありません。とか・・・。

そんな、感じで、自分が、確認せずにはいられない事柄を、今は、私や、先生が書いて、

海が、読んで確認しています。

日記ではないので、毎日とかではなくて、必要な時に書いています。



今日は・・・・・。・

「相葉くんみたいに、かっこよくしてください!」とお父さんがいいます。と書きました。

なんじゃ~そりゃ~ですよね(笑)!



雨で、空のサッカーの練習もなくなり、午前中は、まとめて男子三人は、1000円カットに

行くことになりました。

お恥ずかしながら、桜井さんが、大好きなので、以前、海の髪型を注文する際、

「桜井さんみたいにして下さい!」とお願いしたことがありました。むふふ。


ところが、今回は、よく、嵐の相葉くんも、「かわいいわ~」と私が言っているのを、

海は、聞いているせいで、相葉くんみたいになりたい!と思ったようです。


「お母さん、相葉くんみたいになってもいい?」と聞くので、

「いいね、いいね。なって、なって。」と軽~い気持ちで答えました。


すると、急に、不安になってきたのか、誰が、それをいうのか心配になったようです。

なので、「大丈夫!お父さんが言ってくれるよ。」と言いましたが、まだ不安な様子。

もう、相葉くんじゃなくてもいいよと、私が思ってもダメ(頼んだ訳でもないのに・・。)。

あくまでも、相葉くんみたいになりたいと、願っているのは海です。



「じゃあ、かくにんノートに書こう!」という事で、こういう流れになったのです。

そして、海は、「かくにんノート」を手に、親子3人は、1000円カットに向かいました。

私は、その間、イオンに入っているお店なので、買い物をしていました。



パパから、「終わったよ~~。」と連絡が入り、「はいはい。」と待ち合わせ場所で、

待っていました。

すると、私の顔を見るなり、「わぁ~~~~~~~~~~~ん!!!」と

それは、それは、大きな声で、泣きだした海。

まわりの人達は、びっくりした顔で、海を見ているし、ごめん。私もびっくりです。



「なに、なに、どうしたの~?」

大泣きしながら、「相葉くんに、似てる?相葉くんに本当に似てるの~?」

とても、恥ずかしかったのですが、「似てる!似てる!相葉くんに似てるよ~。」

(嵐の、相葉くん、本当に、申し訳ございません。お許しくださいませ。とほほ。)

それでも、ずっと、その質問をしては、泣いていました。



私も恥ずかしかったのですが、御想像通り、もっと、恥ずかしい思いをした人がいます。

パパです。

かくにんノートに書いた、セリフを、何回も言わされたらしく、しかも、切り終わった後に、

相葉くんに似ているかの確認を、何回もしてしまったらしく、

お店の人は、店内に流れている曲を、嵐の曲に変えて下さったそうで、

(口がさけても、そんなに熱狂的な嵐ファンではありません・・・だなんて言えません。)

お店の方のご厚意により、何とか、終えられたそうです。(ありがとうございます。)

1000円なのに、本当に、申し訳ございません。(謝ってばかりだな、今日は。)



今回の経験で、また、カットに行かせる際の、新たな課題が出来ました。

そして、大騒ぎしているところに、一人の50代位の女性が、側にこられました。

「すごく大きな声で、びっくりしたのよ。なんか、色々、わからないみたいね。」

決して、怒っていらっしゃるのではなくて、信じられないような、不思議な子を見たという

感じかな~、大変ね~、みたいな表情でした。


「大きな声を出してしまって、本当に、御迷惑をかけてしまいました。この子は、自閉症で、

なかなか、こだわりがあったりして、苦しくなってしまう時があって、、、。

本当に、嫌な思いをさせてしまって、申し訳ありませんでした。」

と、心から謝りました。


こういう時に、自分の子どもが、自閉症だという事を告げる事に、賛否両論、意見が分かれる

と思いますが、私は、それを伝えることで、許してもらおうとか思っている訳ではなくて、

こういう事が、この子達には起こるし、少しでも、ただの不思議ちゃんなのではないことを、

知っていただけたら、海が救われるような気がするのです。


悪気があって、大騒ぎしている訳ではないから。

心底、海は、苦しんでいるから。

でも、海は、そんな風に、見られたり、思われたりしていることにも気がつかないし、

自分で、状況を説明できる訳でもありません。



でも、まわりの人に迷惑な思いをさせている事は事実です。

それを、謝るのは、親として、当然の事だと思うし、また、海がこれから大人になって、

少しでも、こういうパニックを起こさないように、私は、海に、一生懸命、教えていかなければ

なりません。



海が、私と話をして、だいぶ落ち着いて、しばらく経ってから、大きな声で、泣いて、

叫ぶと、まわりの人達が、びっくりするし、嫌な気持ちになってしまうんだよ。と伝えました。

今日、伝えたから、もう騒がないわけではないでしょう。

でも、伝えます。

何回でも、伝えます。


でも、海は、自分を悪い子だなんて、思わなくていいよ。

嫌だな~って思う人には、海みたいな子がいることも伝えるし、謝ることなんて、

海の苦しみに比べたら、たいしたことじゃないから、僕は悪い子だと思わないでほしい。


今回は、軽い気持ちで、海が願ったことをそのまま、受けてしまったお母さんにも

悪いとこが沢山あったから、次、海が苦しまないように、どうしたらいいか、考えるね。


その、びっくりした事を話して下さった女性が、最後にこう言いました。

「お大事になさってね。」


そうだよね、まだまだ、自閉症が、風邪のようにある時、病気になって、今病んでいて、、、と

思っている方も沢山いるんだろうな~と実感してしまいました。

でも、そういう風に、不思議に思って、思いを伝えて下さる方がいて下さることで、

私も、海も、課題が出来、成長していく事につながっていくので、感謝しました。



海もニコニコになって、お家の鏡で、「相葉くんみたいだ!」と言っているのを見て、

誰がなんと言おうと、お母さんは、海が、相葉くんにみえるよ!と思いました。



パパと空に、海、ジャニーズに行けそうだよね~と話していました。一瞬、3人はイメージして、

でも、海のマネージャーになる人大変だよね。一日、スケジュールの確認を200回位されて、

マネージャー、1日で辞めるよねって(笑)。

確認されるの大好きなマネージャー探しているうちに、海はおじさんになりそう~。



そんなのいや~。

いいです。いいです。

私が、海のマネージャーだもん!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2012-01-23 02:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2012-01-23 19:50
鍵コメントのUさんへ
あたたかいメッセージをどうもありがとう。
私も、海を授かったおかげで、だだをこねている様な子どもを見ても、ただわがままを言ってるのではなくて、もしかしたら、海の様な苦しみをもったお子さんかもしれないな~って、若い時には気付けなかった事を、学べたんだ~。
Uさんのお子さんの髪型のオーダーが、あまりに可愛くて、にっこりしてしまいました(*^_^*)。
Commented by 佐知子。。。 at 2012-01-23 21:21 x
 海クンの相葉くんヘアー。お似合いなんだろうな~。

我が家の次男クンは、小児喘息持ちなんです。
産まれたトキは、仮死だったし。。。

この世界には、色々な人間が存在して当たり前。
私は、自閉症のことは詳しくありませんが、、、。
偏見のない社会であってもらいたいと思います。
障害や病気を持っているのを「かわいそう~」と
考えるのも、私は如何かと。。。。
すべて、個性だと見てもらいたいです。

確かに、親は悩み自分を責めたりと、、、、。
その悩んでる海ママ・佐知子ママの前には、
最高の笑顔の子供が。。。それだけで、幸せですよね。

海クンが、ニコニコで過ごせる環境作りを。。。
私も、次男クンの喘息発作が出ないように、
生活習慣や掃除や食事に、、、。
前向きにコツコツとやっていきます。
Commented by RURU at 2012-01-23 22:47 x
こんばんわ〜日々楽しみに拝見させていただいてます♡
海くんヘアースタイル素敵よ〜(^o^)もちろん空くんもパパも!
色々あると思いますが、私は本当に2人の素直な笑顔に癒されていてママが大好きな海くんの姿がまたまた羨ましいです♡
今晩は、レシピ通りのホワイトシチュー作らせていただきました!息子に大好評!おかわり自らいただきましたよそってくれて…うちではとても珍らしい事!この前のトマトシチューも大好評でしたかほんとに優しい味で食べてて癒されます。ありがとうございます(^_^)また手軽で美味しいレシピ楽しみにしています♡
Commented by soratoumihouse at 2012-01-24 01:06
佐知子さんへ
私も、同じ気持ちです。
すべて、個性とみてもらえたら、素敵よね。
まだまだ、偏見のある社会だけど、まずは、こうして、自分自身が、個性を大切に思って、一人、二人と、個性を大切にしてくれる人が、増えていったら嬉しいね(*^_^*)。
佐知子ママの次男君も、時期によっても、辛い時とかあるんだよね。きっと。でも、佐知子ママの前向きな頑張りがあるから、
笑顔があるんだよね!
優しさに溢れるコメントをどうもありがとう!
とても元気がでました。感謝です(^^)。

Commented by soratoumihouse at 2012-01-24 01:15
RURUちゃんへ
嬉しい~~!
おかわりしてくれたなんて!何より嬉しいコメントで~す。
子どもたちの事も、そんな風に思ってくれて、やっぱり、私達家族は、とても幸せだな~って思いました。
私も、RURUちゃんの息子さんが、ママに話していた時の顔
(お母さん、大好き~!っていう表情だったの。)
が、忘れられません。凄く、可愛かったよ。
私が、ハグしたくなっちゃったもん!へへ。
可愛い息子たちで嬉しいね(^^)。
by soratoumihouse | 2012-01-23 00:34 | 海のこと | Comments(6)