心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

小さな穴と海

昨日はパパの誕生日。

昨日のブログでは、なんて素敵な平和な誕生日のようにうつるかもしれないけど、

実は、、、、、、


昨日は、朝、海は40分学校へ遅刻しました。

何故かと言うと、朝から色々とパニックで、ダメダメモードだったのです。

で、いつものように、やっとこさ、気持ちを切り替えて、学校のリュックを背負って、

さあ!行こう!とした時、私の目に飛び込んできてしまったものは、

海の靴下に穴!!

「海~、穴あいてたね。あいてない靴下に変えてね~。」

と言った途端、

「やだ~~~~~~~~、穴のあいた靴下がいい~~~~~!!」
「やだやだやだやだ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」

(ウソでしょう?え?何、何? 私がパニックになりますよ~)

「だって、穴があいている靴下だと、靴があたって、痛くなるよ~。

 それに、ちょっと恥ずかしいんだよ~~。          」

「やだやだ、穴があいている靴下がいい~~~~~~~~~~!!」


海はリュックを置き、私は肩にかけていた、バッグを置き、

海は、床にどんよりパニック120%で体育座り。

私は、ソファーに、仰向けに寝転がり、外の空を眺めながら、無言の沈黙。

チクタク、チクタク、時計の音だけがリビングに響いていました。

(時計の音、意外に大きいんだな~と、もう学校に遅刻しかないと諦めて、

 考える力もなくなって、そうなると、時計の音に集中できたりするんだな~ とか

 くだらない事をぼんやり考えたりして。)


5分過ぎ、10分過ぎ、あ~、学校に連絡しないと、先生が心配してしまう。

電話の前にもう1回。

「ねえ、海、お母さん怒ってるんじゃないよ。

 あのね、もう1回言うけど、穴のあいた靴下だと、足が痛くなっちゃうし、

 恥ずかしいよ。だから、穴のあいてない靴下はこう!」

「やだやだやだ~。穴のあいた靴下がいいんだも~ん!」



もしこれが空だったら、(ほんとは、いけないけど)全然いいんです。

穴があいてても。

本人がわかってて、ちょっと恥ずかしいけど、まあいっか、またいな感じで。

おまけに私も、あー、直す直す。今度ね。とか言ってだらしなーく後のばし。


でも、海は、穴があいている靴下が、恥ずかしいとか、そういう感覚がないから、

どうしても、その時その時が勝負で、一度覚えたことを、簡単に変更出来なかったり、

TPOに合わせてというのが難しいが故に、空のような対応をすることが

なかなか出来ません。


もちろん、絶対、変更が出来ないとかではなくて、成長の過程で、案外あっさり

変更を受け入れられることもあります。

でも、この事なら、変更可能だとか、事前にわかるわけではないし、

海が後に、恥ずかしい思いをしたり、この前はいいっていったのに~!と

いう悲しみが想像できそうな時は、出来るだけ最初の時に教えておいてあげたいな

と思うんです。


今日だけ靴下の穴を、すぐ縫って、次にあいたときで、急いでいる時は

縫うのは間に合わないから、あいていない靴下に替えるんだよ。とか難しい約束

をしてみるのがいいのか とか。

もう頭がぐっちゃぐちゃ。


1回、とても惜しくて、海は私の要求を頑張って飲み込み、あいてる靴下だけ脱いで

違う靴下を履こうとしたんです。

「えらいね~。でもね、靴下は二つ同じので、セットなの。」

と人差し指と人差し指を、くっつけて見せた途端、

「やだ~~~~~~~}と言って、せっかくはいた違う靴下をポ~ンと脱いでしまいました。


電話しなきゃ、、、。

担任の先生が、いま履いてる靴下を履いたままでいいから、あいてない靴下を

持たせて下さい。とおっしゃって下さり、海にその事を伝えると、

何とか納得してくれて、リュックに靴下をつめて、立ち上がりました。


車に乗った途端、「アスファルトかけて~」と要求。

はいはい、かけましょう。アスファルト。

ここまでくると、「擬態」という本当の曲名を、あたしゃ忘れるよ、、。って感じだけど。


40分遅刻して、学校に到着。

学校の中に入り、クラスの先生に声をかけてもらったら、ワナワナ、ウルウルしてきて

さらに、担任の先生に会ったら、涙がポロポロ。

「泣かなくて大丈夫だよ。お話聞くからね~。」


あ~、この先生のことば、物凄い安心する。

海君、さようなら~~~~~~~~と、先生に一礼だけして、稲妻のごとく、

学校を去ってきました。



学校で、先生のお力で、あっと言う間に、靴下をかえられたそうで、、、、。

はい~~~~~?

私に朝の30分、返しておくれよ~~~~~。

私の力なんて、そんなもんです。とすねてみますか(笑)。




日中一時ケアをお願いしているところから、ルンルンで帰ってきた海。

パパの誕生日。いい出だしですぞ。

こーのままっ!こーのままっ!

海が学校持ちものを片付け始め、洗濯物をマイかごに入れる時、

「チェックして~」とやってきた海。

何をかな?とちょっと嫌な予感もしなくもない。

「穴があいてないかチェックして。」と足を私にみせてきます。

「ああ、あなね。わかった。 はい!あいてません!素敵~!」


「全部みて~~~~」

「はい、靴下、裏オッケー! はい!甲、オッケー!全然あいてない!やったね!」

納得して、私の前から去りました。


1分後、私のところにやってきた海。

「なんかきになっちゃう。あな、あいてない?」

「どこも、あいてませんよ~」ちょっと嫌味っぽく、、、。


1分後、半泣き、半パニックでやってきた海。

君の強烈な電気に、お母さんショック状態です。


昨日はパパが張り切って、早く帰ってきてくれました。

そのやりとりを聞いていて、おれの誕生会、だいなしになるかも!と危機を感じたのでしょう。

「海、靴下、穴あいてないよ。」

「海さ、今日お父さんの誕生日だよ~。にこにこでいてほしいな~」

などと、確認パニックになっている海に、ものすごい頑張っていました。


というわけで、パパ~~、よろしく~~~。

私はお風呂に逃げます~~~~~~。と二人にお別れ。

お風呂からあがっても、全然気持ちは切りかえられてなくて、むしろ悪化。

恐るべし!海よ。

パパも空も海もお風呂からあがってきましたが、全然だめ。


ついに、誕生パーティーの始まり~ですが、若干一名、暗~い人が、、、。

海のごちそうの横に、今まで履いていた汚い、穴のあいていない靴下を

お皿の上に、置きだした。

お皿の上にのっけりゃ、靴下もごちそうになるか、、、。

ならないです!

パパと私、声をそろえて、

「海~、それはやめようよ。それは汚いよ。やめてください!」

その後、暫くダメでしたが、急に、今、海のブームになってる

「ぼく、がんばるもん!」とポーズをとって、急に元気に。


もっと、早くに頑張ってくださいよ~~~と半泣き夫婦でした。

先生貸出しシステムないかな~、、、、、。

靴下の穴も、こんなに注目を浴びて、海の靴下は幸せ、、、、かもしれません。とほほ。

でも、無事に素敵な誕生会が出来たので、よしとします。心を海のように広く、、ね。




海は食べられるものが少ないので、海の好きなカレー、ハンバーグ、餃子は栄養のとれるメニュー

ということで、我が家はヘビロテ。

今日は和風のドライカレーにしました。

今や、料理の達人みたいな人のブログは、山ほどありそうだし、私には無理なので、

私は、あ~、疲れた~、でも作んなきゃ~という時メニューメインでいこうかな。

空も海もおかわりしました。


「たまには、和風ドライカレー」
 
 (我が家は4人分、一般的には5人分)

・にんじん、玉ねぎ 半分

・大根 上の部分を6センチくらいのところで切りました

・ホウレンソウ 3束

・水菜 適量

・豚ひき肉 370グラムありました。

・カレー粉 大さじ一杯 ・和風顆粒だし 大さじ一杯 ・めんつゆ 大さじ2杯

・すりおろし生姜 小さじ1杯 ・カレールウ 1箱の半分の4分の1 1個

・塩コショウ 適量


<作り方>これまた簡単!
 
・にんじん、玉ねぎ、大根5ミリ位の大きさに切っておく。

・ホウレンソウも小さく切っておく。

・フライパンに大さじ1くらい油をひいて、にんじん、玉ねぎをよく炒める。

・しっかり火が通ったら、大根をいれて透き通るまで炒める。

・挽肉、ほうれん草を入れて、カレー粉、和風だし、麺つゆ、生姜を入れて炒める。

・最後にカレールウ1個を入れてよく炒め、塩コショウで味を整える。


・今日は、サツマイモがあったので、さつまいもとお塩ひとつまみを炊飯器に入れて

 サツマイモご飯にしました。

 そのご飯の上に、水切りして切った水菜をのせて、作ったドライカレーを

 のせたら完成~!

b0244274_23274634.jpg



具材はあるもので出来るし、ご飯も白いご飯で全然いいし、水菜が安かったから

買ったけど、レタスでもいいし、おいしいので、これまたオススメです。

パパが、「うめ~~~、これ、松屋のメニューにあってもいいよな。」って

褒めたつもりでしょうが、、、、、他にお店浮かばなかったかな~、、、。

サラリーマンの味方だし、ま、いっか。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
Commented at 2011-12-21 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2011-12-21 23:00
鍵コメントのUさんへ
そんなドラマがあったのでした、、、(笑)。
先生マジックすごいよね。
感謝感謝でーす。
ドライカレー美味しいよん。
Commented by Manu at 2011-12-23 15:26 x
いつも楽しく拝見してます。私このページが大好きなので、ピンスパイヤーにピンさせていただいちゃいました。<a href="http://www.pinspire.jp/pin/show/200772">http://www.pinspire.jp/pin/show/200772</a> 他にもたくさんアップしています。<a href="http://www.pinspire.jp/board/show/49245">空と海からの贈りもの : 小さな穴と海</a> ぜひ見に来てください。コメントなんかもらえたらなぁと思ってます。
by soratoumihouse | 2011-12-20 23:33 | 海のこと | Comments(3)