心がはずむような日も、涙で包まれてしまう日も、やっぱり生かされている大切な一日。


by soratoumihouse

優しい空

 我が家は、海が色々と大変な時も多いので、空は我慢をいっぱいしているんだと思います。

 私自信、海が大変な時は、心にゆとりがなくなり、多分、空が何かを言おうと

 していても、それを聞いてあげるよ という空気が、そこにはないんだと思います。

 
 時々、空と海がうまくいかなくなってしまう時があります。

 一般的な家庭なら、時に、取っ組み合いのケンカをしたりするのでしょう。

 でも我が家はそういう兄弟ゲンカをした事がありません。

 喧嘩をしないのではなく、喧嘩にならないのです。

 
 誰が何を教えてきた訳ではないけれど、自閉症の海がいる、海と生活していくことの形を

 家族で作ってきたんだと思います。

 指摘レベルで、ひどく傷つく海にはこんな方法で。

 返事が「うん」だと我慢できずに落ち込んでしまうから、「はい」で。

 並んでいるミニカーはそのままで。とかとか、、、。


 空は海より3歳しか違わないのに、海と生活するルールなんてないけれど、

 生活していく中での、暗黙の了解になってしまっていたのでしょう。

   
 自分が小学生の頃なんて、な~んにも考えないで、当たり前に甘えて、

 当たり前にわがまま言って、家族に気を遣う事なんて考えもしなかった。


 でも空は、時に見えない重圧に耐え、叫びたい怒りを心にしまいこんで

 自分自身と闘って、まだまだ幼い心で、いっぱい耐えてきたんだろうな(今も)

 と思うと、つい空には強く怒ってしまう、自分の弱さに恥ずかしくなります。


 海が泣いてお風呂から出てきたりすると、つい、空が海に何か言ったんじゃないかな

 とか疑ってしまったり、うまく説明できない海の心ばかりを知ろうとしてしまうのです。

 

 それでも空は、海の事が可愛くて、可愛くて、自分がホットカーペットの上で

 毛布にくるまっていると「海、おいで、一緒に入ろう(毛布に)」と呼び寄せ

 (空気の読めない海は、やだ。とか言ってリビング往復(笑)、、)。

 おこづかいで、一緒に海と買い物行って、何か買ってあげたいんだ!と

 何回も連れて、自分のは20円位のおやつを買って、海には100円のアイスを買ってあげたり、

 何か海が出来るようになったり、少し難しい単語を言ったりすれば

 「海、すごい!すごいね!」と言い、

 私に怒られてしまって、泣いている海に、「ハグしてあげようか おいで」と声をかける。

 空が3年生の時から、海をお風呂に入れてくれ、時に、絵本を読んであげ、

 不器用な海が困っていたら、決して器用でない空が助けてあげる。



 それなのに私は、空の心を無視して、空を傷つけてきました。

 空の気持ちを、海の心を知ろうとするような想いで、気付こうとしませんでした。

 

 それでもこんな母親を、必要としてくれる。

 求めてきてくれる。

 空は、優しいです。

 もちろん、悪いこともするし、怒らせるような事もします。

 でもいつも家族の事を考えてくれます。



 口では、お兄ちゃんだからと言わなくても、空と向き合う時に、そう言ってるのと

 同じような態度で接していたのかもしれません。

 
 
 うるさくて、静かにして!と言われたりする空だけど、私は海に言いたい。

 空がお兄ちゃんで幸せだね。

 そして私にも言いたい。

 空の優しさを忘れないでって。


 空、いつも我慢させてごめんね。

 今までの我慢を、すぐに埋めてあげる事はできないけど、

 空が空のままであれるように、この家族のもとに生まれてきてよかったと

 言ってもらえるように、心をハグしてあげられるように、、、、。


 海もうまく表現できないけれど、海は空が大好きなんだよ ということも。

 空、ありがとうね。

 
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ
にほんブログ村
 

 
 

 

 


  

 

 
Commented by くー at 2011-12-06 02:17 x
メールみて、遊びにきました!
素敵なお家に、素敵な景色、我が家にいるより、居心地のいいリビングを思い出します。。

空くん、優しいね。
涙がでるほど。
我が家にも自閉症の息子&一歳半上の姉がいるから、ママの気持ち、よくわかる。うちもたくさん我慢してるだろうな。
きょうだいって、色んな思いがたくさんあると思うけど、あたたかいね。。ほんとにありがたい。
ママのたくさんの愛情、ふたりにいっぱい届いてるよー!
私もがんばります!
Commented by soratoumihouse at 2011-12-06 16:29
くーさんへ
お久しぶりね。
遊びにきてくれてどうもありがとう。

同じような想いを感じて、話せる幸せを感じています。
どうしても、上の子には我慢させてしまっているけど
時々、上の子としっかり向き合ってあげなきゃって。
そして、感謝してることも伝えなきゃって。
時間がある時、いつでも遊びに(お家にも)来て下さい。
気持ちをわかってもらえるだけで励まされます。
どうもありがとう。
Commented at 2011-12-06 19:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2011-12-06 20:58
鍵コメントのUさんへ
ほんとね。あんな小さかったのにね。
いつのまにか、私が助けられているようにまで
成長してくれていた。感謝だね。
私も頑張らなくっちゃ(*^_^*)。
Commented at 2011-12-06 22:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soratoumihouse at 2011-12-06 23:29
 鍵コメントのmさんへ
私はいつもmさんに励ましてもらってきた。
私が苦しい時、悲しい時、私が前を向けるように、
いつも、優しくて、空の子育てに自信がなくなると
助けてくれたよね。ありがとう(*^_^*)

私も真似してみるね。逃げられたりして(笑)。

mさんのあたたかいリビングの光景が目に浮かんで
にっこりしてしまいました。兄弟はいいねっ。
Commented by 納豆マンマ at 2011-12-07 02:26 x
空君の広くて優しい心に胸をうたれました。
家族のみんなが大好きだから、みんなが幸せになれるように頑張ってるんだね。
子供が、家族を想う純粋な気持ちって、すごい!と思うし、私たちはその気持ちに救われているよね。
空君の事を想う、空ママの気持ち。
きっと空君に届いているよ。
Commented by soratoumihouse at 2011-12-07 16:12
納豆マンマさんへ
気持ちが届いていると言ってくれて、ありがとう。
その言葉に救われる。
子どもの純粋な気持ちを、踏みにじらないように
しなきゃいけないね。
そして、子供に感謝しなきゃね。
by soratoumihouse | 2011-12-06 00:03 | 空のこと | Comments(8)